ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:JRA

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
セントウルS週・要チェック
新潟記念もお見事でした~
──────────────────
波乱の夏もここの推奨馬が穴馬を読んでました!
圧巻は先週の新潟記念・・・
【逆境セレクト(無料)】
・9/04 新潟記念
1着 カラテ 10人気
2着 ユーキャンスマイル 9人気
3着 フェーングロッテン 3人気
見事に的中しましたよ(無料公開)
──────────────────

──────────────────
夏競馬も推奨馬が入選!
札幌2歳S  :1→6→4人気
キーンランドC:6→2→4人気
BSN賞   :4→2→14人気
小倉サマーJ :1→2→6人気
札幌記念   :3→2→5人気
小倉記念   :2→10→1人気
レパードS  :7→1→2人気
中京記念   :6→10→1人気
──────────────────
ここが選んだ穴馬が高確率できます!
秋G1戦線に向けての穴馬対策…
こちら↓↓から無料情報をチェックしましょう!
→穴馬情報(無料)
ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。
◎的中狙い=的中セレクト
◎堅く回収=回収セレクト
◎爆勝狙い=穴馬セレクト
こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!



今週はセントウルステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎サンライズオネスト
▲シャンデリアムーン



【レース展望】
サマースプリントシリーズの最終戦、セントウルステークス。
今年も3年連続で中京芝1200にて行われる。

別定戦かつスプリンターズステークスのステップレースとして、毎年実績馬が多く出走している。
そのためか、勝ち馬も3年連続で1番人気の馬が勝利。
2・3着に夏場を使って来た馬が食い込むことが多い一方、実績馬を嫌いづらいレースだ。


中京の開催週に行われるということで、過去2年は先行馬有利となっている。
馬券内に来た6頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が4頭
残る2頭は、それぞれ8番手・6番手で、中団より前にはいた。
「掲示板に来た馬」という括りで見ても、10番手以下だった馬は1頭のみ。
迷ったら前の馬を狙いたい。


血統的には、JRA芝1200で唯一直線の長いコースで行われるせいか、末脚の質に優れた中距離向けの血統の馬がよく好走している。
加えて、芝短距離でよく走るロードカナロア産駒にも注目だ。


まとめると、「先行馬で、中距離向けの血統orロードカナロア産駒」を狙いたい。

chukyo_turf_1200


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ボンボヤージ
父ロードカナロア
母ディープインアスク
(ディープインパクト)
栗東・梅田  
中2週
牝5 鹿
川須 54.0K
20戦5勝 [5-1-0-14]

先日私に大万馬券をくれた、ありがたい馬。
今回も最内枠はプラスだが、別定戦となり、相手も一気に強化される。
厳しいだろう。



2番シャンデリアムーン
父アドマイヤムーン
母ケイアイカミーリア
(タイキシャトル)
美浦・斎藤誠  
中7週
牝6 鹿
斎藤新 54.0K
20戦4勝 [4-0-3-13]

昨年の当レースでシンガリ負け。
厳しい。



3番ジャスパープリンス
父Violence
母Ambitious Journey
(Bernardini)
栗東・森  
中28週
牡7 鹿
松山 56.0K
29戦6勝 [6-2-3-18]

芝では未勝利。
厳しい。



4番メイショウケイメイ
父ワークフォース
母メイショウアキシノ
(デュランダル)
栗東・南井  
中9週
牝6 鹿
古川吉* 54.0K
25戦3勝 [3-0-0-22]

3歳1月以降、馬券内が無く厳しい。



5番メイケイエール
父ミッキーアイル
母シロインジャー
(ハービンジャー)
栗東・武英  
中16週
牝4 鹿
池添 55.0K
11戦6勝 [6-0-0-5]

3歳時は折り合い難だったが、古馬になって普通に競馬が出来るようになっている。
今回も上位争いできるだろう。



6番タイセイアベニール
父ベーカバド
母ハロードリーム
(ブライアンズタイム)
栗東・西村  
中3週
牡7 鹿
藤岡康 56.0K
43戦5勝 [5-10-4-24]

開幕週の馬場では差し届かない可能性大。
厳しい。



7番サンライズオネスト
父ダイワメジャー
母サイモンドルチェ
(ジャングルポケット)
栗東・河内  
中17週
牡5 黒鹿
横山典 56.0K
19戦5勝 [5-1-2-11]

近走も着順はばらばらだが、大きく負けてはいない。
久々で実績の無い事が気掛かり。



8番モントライゼ
父ダイワメジャー
母ムーングロウ
(Nayef)
栗東・松永幹  
中2週
牡4 鹿
川田* 56.0K
12戦2勝 [2-2-1-7]

前走の北九州記念で復活の兆し。
ただ今回は相手が強く、厳しいのでは。



9番ダディーズビビッド
父キズナ
母ケイティーズギフト
(フレンチデピュティ)
栗東・千田  
中14週
牡4 鹿
竹之下 56.0K
16戦3勝 [3-4-2-7]

オープンで善戦しているし、3走前のオーシャンステークスでも4着(0.2差)。
相手なりに走る馬なので、ここでもそれなりにやれるのでは。



10番チェアリングソング
父マツリダゴッホ
母チェアユーアップ
(エアジハード)
美浦・青木  
中2週
牡5 栗
坂井* 56.0K
24戦4勝 [4-0-6-14]

前走から斤量が増加され、相手も強くなる。
加えて後方から進める馬で届かない可能性大、厳しい。



11番ソングライン
父キズナ
母ルミナスパレード
(シンボリクリスエス)
美浦・林  
中13週
牝4 青鹿
ルメール 56.0K
11戦5勝 [5-2-1-3]

前走の安田記念を勝利。
今回は初の芝1200へ対応できるかがポイントだろう。
中団以降から進めるので、差し届かない事とならないかが心配。



12番ファストフォース
父ロードカナロア
母ラッシュライフ
(サクラバクシンオー)
栗東・西村  
中2週
牡6 黒鹿
団野 56.0K
23戦6勝 [6-3-1-13]

最近ダッシュ力が落ちたのか、以前ほど先行できていない。
ハナを切れれば復活してもおかしくないが。。。。



13番ラヴィングアンサー
父ダイワメジャー
母ラブレター
(ロックオブジブラルタル)
栗東・石坂  
中21週
牡8 鹿
菱田 56.0K
38戦8勝 [8-2-4-24]

昨年の当レースで9着(0.6差)。
出遅れもあったが、差し届かなかった。
今回も同様となりそうで、厳しい。



01_320x100

【最終結論】

◎はサンライズオネスト(単勝9.5倍・3番人気)
近走、大きく負けていないし、4走前も柴田大からの乗り替わりで勝利している。
今回、休み明けというのは気になるが、2強を崩すならばこの馬しかいないだろう。



▲はシャンデリアムーン(単勝40.0倍・8番人気)
昨年大敗したのはハイペースになってしまったから。
今年競り合いそうなのは、ダート馬のジャスパープリンスと、近走衰えがみられるファストフォース。
楽に逃げることが出来れば一発があって良いのでは。



〇はメイケイエール
短距離戦での実績はメンバー1。
普通に走れば結果がついてくるだろう。



以下、
初の芝1200でも対応できそうなソングラインインを立ち回れば入着がありそうなボンボヤージ、外から被されずに先行できそうなファストフォース、鞍上以外は問題ないダディーズビビッドを抑える。



◎サンライズオネスト
▲シャンデリアムーン
〇メイケイエール
△ソングライン
△ボンボヤージ
△ファストフォース
△ダディーズビビッド


その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60



ブログランキングサイトに登録しております。
ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!




毎週恒例の、大庭和弥騎手の騎乗結果・予定だ。


今週は、セントウルステークスを予想するつもり!
その他の重賞は、競馬ブログランキングでご覧いただきたい。 





PR
セントウルS…2年連続を期待!
直近の無料予想が好調(^^)
今週はセントウルSの2年連続に期待!
━━━━━━━━━━━━━━
昨年の無料予想こちら↓
・セントウルS 2021
三連複17.9倍×500円
【払戻額】8,950円
【回収率】179%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
直近の無料予想もOK!
・小倉サマージャンプ
→12,350円/247%
・札幌日刊スポーツ杯
→16,500円/330%
セントウルS無料公開ならベタ乗りしてください(^_-)
→無料登録へジャンプ
無料メルマガ登録で簡単に買い目見れます。
基本は人気2頭・穴馬3頭の三連複BOXです!




bannere_468x60
【先週の結果】

9月3日(土)小倉競馬場
なし


9月4日(日)小倉競馬場
1R 3歳以上障害未勝利 芝2860
スズカブランコ 牡6 60.0K:-
4着/7番人気(0.6差、単勝34.3倍)


【短評】
スズカブランコ:スタート後、道中は中団インを追走。
2コーナー過ぎから徐々に前へ行き、先頭集団に食らいつくが、4着どまり。
ただ上位3頭とは差が無かったので、今後に希望が持てる内容だった。
ちなみに勝ち馬は、かつてのお手馬のララロトリー。。。。



【今年の結果】
平地の成績:0、0、22)
障害の成績:、2、6、22)

01_320x100
【今週の予定】
9月10日(土)中山競馬場
1R 3歳以上障害未勝利 ダ2880
コラルブラッシュ 牡6 60.0K:-
51戦3勝 [3-3-5-40]


9月11日(日)中山競馬場
なし



【短評】
コラルブラッシュ:近走、見どころが無く厳しい。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。
ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、私の一口馬情報を
また今回、私が所属するキャロットクラブの2022年度募集カタログが来た。
今回の出資予定馬についても紹介する。
今後出資が叶い、同士となる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。




PR
セントウルS…2年連続を期待!
直近の無料予想が好調(^^)
今週はセントウルSの2年連続に期待!
━━━━━━━━━━━━━━
昨年の無料予想こちら↓
・セントウルS 2021
三連複17.9倍×500円
【払戻額】8,950円
【回収率】179%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
直近の無料予想もOK!
・小倉サマージャンプ
→12,350円/247%
・札幌日刊スポーツ杯
→16,500円/330%
セントウルS無料公開ならベタ乗りしてください(^_-)
→無料登録へジャンプ
無料メルマガ登録で簡単に買い目見れます。
基本は人気2頭・穴馬3頭の三連複BOXです!




02_320x100
【ジェネティクス】
牡5:父サウスヴィグラス、母ソラコマチ、母父サクラバクシンオー
12戦5勝(5-1-1-5)
名前の由来:「Genetics(英語) 遺伝学。父、母父より優秀なスプリンター資質の継承を願って」
獲得賞金:7,797万円


NF早来で放牧中。
現在はトレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週2~3日は坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を行っているよう。
以下、9/1付けのNF早来担当者のコメントだ


「坂路調教は週2~3本にしていますが、それ以外の日は周回コースでジックリ距離を乗るなど、適度に負荷を掛けるようにしています。このまま態勢を整えつつ、改めて移動の相談を進めていきます」

馬体重は、8/18時点で532K(+14)。


坂路入りが続いている。
放牧に出てもう5か月が経過しようとしている。
早く調子を戻して、レースでその姿を見たい。


再度の繰り返しとなるが、こちらでも書いた通り、早いところ南関への移籍決断をお願いしたい。
今回の放牧が、その準備であることを切に願う。



01_320x100
【フェアビアンカ】
牝4:父エイシンフラッシュ、母ビアンカシェボン、母父フジキセキ
20戦3勝(3-2-2-13)
名前の由来:「Fair Bianca(英語) イングリッシュローズの一種。母名より連想」



8/21の佐賀11R1300(
淡海の湖賞:3歳以上B6)で、5番人気で8着(2.6差)に大敗。
調子が戻らない。。。。



01_320x100
【カイカノキセキ】
牝3:父キンシャサノキセキ、母カイカヨソウ、母父ティンバーカントリー
姉は南関東所属のカイカセンゲン
9戦1勝(1-1-1-6)
名前の由来:「Kaikano Kiseki(日本語) 開花の軌跡。開花へたどった道筋。父名、母名より連想」
獲得賞金:
2,975万円

何とか立て直してほしい。。。。



02_320x100
【ウインターズテイル(ホワイトミーティアの20)】
牝2:父リオンディーズ、母ホワイトミーティア、母父ゼンノロブロイ
1戦0勝(0-0-0-1)
名前の由来:「シェイクスピアの作品、冬物語の原題。父名、母名より連想」
獲得賞金:70万円


NFしがらきで放牧中
現在は、周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
以下、8/30付けのNFしがらき担当者のコメントだ

この中間からは15-15までペースを上げて乗り込んでいます。緩んだ感じは抜けてきてだいぶ動けるようになっているので、このまま終いをさらに伸ばすような調教も取り入れていきます。朝晩の気温が下がって過ごしやすくなっていますし、馬は元気でもう体調面の心配はなさそうです。

馬体重は、8/30時点で474K(+24)。


調教が再開されて、2戦目に向けて調子が良さそう。
早く戻ってきて、また頑張って欲しい!




【2022年度出資予定馬】
まず、私はしがないサラリーマンなので、高額馬への出資は不可。
安くて活躍しそうな馬を選ぶため、悩みに悩んで、決めている。

ここ6年は、毎年JRA所属の馬を選び、うち4頭が勝ち上がっている。
更に言うと、うち2頭がオープン馬だ。




具体的には、幾つか基準を設けて、多く合致する馬を選んでいる。
その基準は、過去に書いた通りだ。
一口馬情報~レーツェル等+キャロットクラブのカタログ来たる(馬の選定方法付き)
この基準を活かして、過去6年で1勝以上した馬を4頭選ぶことができている。

更に言うと、芝の中長距離戦で戦うであろう馬ではなく、ダート馬や芝短距離馬といった「なるべく競争相手が少なく、競争に勝てそうな馬」を選んでいる。
これが「弱者の戦略」だ。

これをふまえた、今年の出資予定馬、、、、





















カイカヨソウの22だ!
私が今一口持っている、カイカノキセキの妹。
募集価格は2,800万で、姉よりも値段が上がっている。
それだけ期待されていると思いたい。


是非抽選を突破して、出資が叶うよう願っている。
↓に申し込み状況の状況も載せていく。


9/6夕方時点
82番 カイカヨソウの21 265口 31口 27口 44口
※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」となります。
現時点で前年比約23%の申込みとなっているようだ。



ちなみに、上記で紹介した選定方法にこの馬がどれくらい当てはまっているかを見てみよう。



1 価格が70,00050,000円以下の馬を選ぶ
70,000円なので、問題なし。〇
今年から金額の基準を引き上げた。
今年のキャロット募集馬は昨年よりも更に高額な馬が多く、かつ関西入厩の馬はプラスアルファで値が張った。
かつては最低価格が25,000~30,000円という時もあったのだが、今年は関西入厩の馬の最低価格が60,000円なので、、、、


2 母が消耗していない馬(できれば未出走)を選ぶ
母のカイカヨソウは、23戦7勝。
5歳の夏まで使われていたので、△


3 NF出身の馬を選ぶ
ノーザンファーム出身ではないが、グループ会社の社台コーポレーション白老ファーム出身なので、ギリギリ〇


4 早生まれの馬を選ぶ
生年月日が2月15日。
問題なし〇



5 馬体重が430キロ以上の馬を選ぶ
8月現在、449キロ。
問題なし〇



6 近親が活躍している馬を選ぶ
姉のカイカセンゲンやカイカノキセキが十分活躍している。
問題なし〇



7 母が若い馬を選ぶ
母のカイカヨソウは、12歳。
問題なし〇


8 新種牡馬ではない馬を選ぶ
実績あるオルフェーヴル産駒。
仕上がりは普通だが、古馬になっても成長が続くことが多い。
距離や馬場、コースを問わないのが強み。

既に、芝ではラッキーライラック・エポカドーロ・オーソリティらがいたが、最近はダートでの活躍馬が目立っておりショウナンナデシコ・マルシュロレーヌ・ジャスティンらの活躍馬を出している。
芝でもダートでもいけるのは非常に心強い。
問題無し〇


9 関東or関西でトップ20以内の厩舎である
当馬はカイカノキセキ同様、関西の池添学厩舎に行く予定。
9/4時点で関西7位(全国8位)で実績十分。
問題無し〇




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、私の一口馬情報(カイカノキセキ)についての特別更新を。 



PR
新潟記念・攻略法
──────────────────
過去の4年の新潟記念
・2021年:12-3-2人気・2020年:2-3-5人気
・2019年:2-6-8人気・2018年:1-6-13人気
これを見ると・・・
上位5人気+穴馬選びが重要!
どの相手馬を入れるか悩む人
ここの推奨馬情報なら安心!
毎週毎週…メインの穴馬を
ドンピシャで読んでますよ!
──────────────────
【逆境セレクト(無料)】
札幌2歳S  :1→6→4人気
キーンランドC:6→2→4人気
BSN賞   :4→2→14人気
小倉サマーJ :1→2→6人気
札幌記念   :3→2→5人気
小倉記念   :2→10→1人気
レパードS  :7→1→2人気
中京記念   :6→10→1人気
見事に的中しましたよ
──────────────────
そ・し・て・・・
新潟記念の推奨馬情報
さきほど無料公開されました↓
──────────────────

──────────────────
波乱傾向!ラスト夏競馬の穴馬対策…
こちら↓↓から無料情報をチェックしましょう!
→穴馬情報(無料)
ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。
◎的中狙い=的中セレクト
◎堅く回収=回収セレクト
◎爆勝狙い=穴馬セレクト
こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!




【カイカノキセキ】
牝2:父キンシャサノキセキ、母カイカヨソウ、母父ティンバーカントリー
9戦1勝(1-1-1-6)
名前の由来:「
Kaikano Kiseki(日本語) 開花の軌跡。開花へたどった道筋。父名、母名より連想」
獲得賞金:2,975円


9/4の小倉9R(宗像特別(3歳以上2勝クラス)・芝1200m・18頭立て)で、坂井を背に15着(0.7差)
好スタート後、番手で行くも、直線で全く伸びなかった。。。。

kokura_turf_1200


以下、池添学調教師のコメントだ。

池添学調教師
「今日はこのような競馬になってしまい申し訳ありませんでした。前走よりは楽なペースで進んでいるのですが、ジョッキーに聞くとどうも自分でやめてしまっている感じがするようです。荒れた馬場が合わなかったということもあるのでしょうが、ガーッと行って“もう終わり”という感じで気持ちが切れてしまっている印象です。今日はスタートが良かったので仕方ないところがありますが、今後のことを考えると溜める競馬も覚えさせていきたいと思います」


番手で進めた際、外から他馬からのプレッシャーがあった。
ただ、それを差し引いても、直線で全く伸びず。

メンタル面の問題は、非常に悩ましい。
何とか立て直してほしいが。。。


思うようにいかずもどかしいが、まずは一休みして、今後も頑張れ!!





こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
新潟記念・無料公開
直近の無料予想が好調(^^)
さらに昨年の新潟記念では
回収率2838%の大当たりです!
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想の戦績]
・小倉サマージャンプ
三連複24.7倍×500円
【払戻額】12,350円【回収率】247%
・札幌日刊スポーツ杯
三連複33倍×500円
【払戻額】16,500円【回収率】330%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年は新潟記念を無料で高配当
・新潟記念 2021
三連複283.8倍×500円
【払戻額】141,900円
【回収率】2838%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
新潟記念の無料予想はこちらからチェック↓
→無料登録へジャンプ
無料メルマガ登録で簡単に買い目見れます。
基本は人気2頭・穴馬3頭の三連複BOXです!



今週は新潟記念予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎プリマヴィスタ
▲ディアマンミノル



【レース展望】
サマー2000シリーズの最終戦、新潟記念。
新潟の長い直線を使った追い比べが毎年繰り広げられている。

開催最終週に行われるということで、外差し競馬になっている。
そのため、馬場の良い箇所を通れる外枠の馬が有利
過去5年で馬券内に来た15頭中、5枠より外の馬が6頭
特に近2年はそれが顕著で、6頭中5頭が外枠の馬で、かついずれも7~8枠の馬。
迷ったら外だ。


血統的には、直線での末脚比べになるレースなので基本的には王道血統が優勢だが、新潟の直線が長すぎるせいかスタミナも必要。
そのせいか、ロベルトとトニービンの血を持つ馬もよく好走している。


まとめると、「外枠の差し馬で、ロベルトとトニービンの血を持つ馬」を狙いたい。

niigata_turf_2000


【出走全馬ワンポイント評価】
1番イクスプロージョン
父オルフェーヴル
母ファシネイション
(シンボリクリスエス)
栗東・杉山晴  
中4週
牡4 鹿
三浦* 56.0K
16戦5勝 [5-2-2-7]

今年に入って本格化し、1年で3勝。
前走のオープンも勝利して、久々の重賞挑戦でも楽しみがある。



2番プレシャスブルー
父ディープインパクト
母オンワードミシェル
(アンバーシャダイ)
美浦・相沢  
中4週
牡8 鹿
Mデムーロ 55.0K
44戦5勝 [5-6-5-28]

常に出遅れ、最後方から進み、直線追って前に届くかどうかのレースを続けている。
ただ近走はかつての末脚が鈍っており、厳しい。



3番レッドジェネシス
父ディープインパクト
母リュズキナ
(Storm Cat)
栗東・友道  
中7週
牡4 鹿
内田博 56.5K
13戦3勝 [3-1-2-7]

昨年の神戸新聞杯以降、二桁順位が続いている。
好転する兆しがなく、厳しいだろう。


4番サンレイポケット
父ジャングルポケット
母アドマイヤパンチ
(ワイルドラッシュ)
栗東・高橋忠  
中6週
牡7 黒鹿
鮫島駿 57.5K
27戦5勝 [5-4-5-13]

昨年秋のG1の実績を踏まえると今回のメンバーでは格上。
ただ今年の成績が物足りなく、今回も勝ち切るまではどうか。



5番ヒートオンビート
父キングカメハメハ
母マルセリーナ
(ディープインパクト)
栗東・友道  
中7週
牡5 鹿
池添 57.0K
20戦4勝 [4-8-3-5]

オープン昇格後、どんなレース・相手でも善戦続き。
勝ち切れていないので、今回も頭まではどうか。



6番カラテ
父トゥザグローリー
母レディーノパンチ
(フレンチデピュティ)
栗東・辻野  
中12週
牡6 黒鹿
菅原明 57.5K
31戦6勝 [6-2-1-22]

新潟は、昨年の関屋記念で2着(0.2差)があるように、悪くないコース。
今回は、2年以上ぶりの芝2000への対応ができるかどうか。



7番ゴールドスミス
父ステイゴールド
母ザミリア
(Cape Cross)
美浦・高柳瑞  
中7週
セ8 黒鹿
吉田豊 53.0K
21戦5勝 [5-3-1-12]

前走の3勝クラスを快勝。
久々の逃げが功を奏した。
今回も前へ行く馬が少なく、初の53K。
再度逃げることが出来れば連勝も。



8番ディアマンミノル
父オルフェーヴル
母イソノスワロー
(デヒア)
栗東・本田  
中13週
牡5 栗
荻野極 55.0K
25戦5勝 [5-1-3-16]

ここ2戦、上がり最速の末脚を使っている。
ただ位置取りが後ろ過ぎて届かないこともあり、今回もどこに付けられるかかカギ。



9番エヒト
父ルーラーシップ
母ヒーラ
(ディープインパクト)
栗東・森  
中7週
牡5 鹿
田中勝* 57.0K
21戦5勝 [5-2-2-12]

前走の七夕賞を快勝。
ただ今回は直線の長い新潟。
東京や新潟外回りで実績が無くハンデも重くなるので、前走よりマイナス要素が多い。



10番ココロノトウダイ
父エイシンフラッシュ
母フェアリーダンス
(アグネスタキオン)
美浦・手塚  
中41週
牡5 鹿
戸崎圭 55.0K
11戦4勝 [4-2-0-5]

昨年の福島記念でのシンガリ負け以来。
まずは一度使ってからでは。



11番プリマヴィスタ
父ハーツクライ
母サンヴァンサン
(クロフネ)
栗東・矢作  
中2週
牡5 栗
松岡* 53.0K
25戦4勝 [4-0-1-20]

前走の小倉記念を出走取消。
狙いたかったのだが、、、、
その影響がどの程度あるかだろう。



12番フォワードアゲン
父ローズキングダム
母エーシンシャイナー
(グラスワンダー)
美浦・中野  
中4週
セ5 黒鹿
江田照* 53.0K
20戦4勝 [4-4-1-11]

前走、ブービー人気で3勝クラスを勝利し、重賞初挑戦。
ただ今回は相手が強く、厳しいだろう。



13番カナリキケン
父ジャスタウェイ
母ブリリアントレイ
(キングカメハメハ)
美浦・竹内  
中3週
牝4 栗
木幡初 49.0K
16戦3勝 [3-0-3-10]

初の49Kは魅力だが、芝では未勝利戦以外勝ち星が無く、厳しい。



14番コトブキテティス
父ハービンジャー
母エヴァ
(キングカメハメハ)
美浦・田島  
中41週
牝5 黒鹿
武藤 51.0K
20戦4勝 [4-3-4-9]

昨年のエリザベス女王杯以来の出走。
初の51Kは良いが、この馬もまずは一度使ってからでは。
ただ実績ある左回りになるのは歓迎。



15番スカーフェイス
父ハーツクライ
母スプリングサンダー
(クロフネ)
栗東・橋田  
中6週
牡6 鹿
岩田康 55.0K
22戦4勝 [4-3-1-14]

2走前の大阪杯を含めて、直線の短いコースでは好走歴が多い。
今回は直線の長いコースなのでマイナスだ。



16番カイザーバローズ
父ディープインパクト
母ジェニサ
(Storm Cat)
栗東・中内田  
中12週
牡4 青鹿
津村 55.0K
9戦4勝 [4-1-1-3]

前走の鳴尾記念で1番人気ながら6着(0.4差)。
2走前の新潟大賞典で2着(0.1差)に来ており、実績あるコースで見直したい。




17番ユーキャンスマイル
父キングカメハメハ
母ムードインディゴ
(ダンスインザダーク)
栗東・友道  
中17週
牡7 鹿
石橋脩 57.0K
27戦6勝 [6-4-1-16]

3年前の当レースの覇者。
だが近走は冴えず、厳しい。



18番フェーングロッテン
父ブラックタイド
母ピクシーホロウ
(キングヘイロー)
栗東・宮本  
中8週
牡3 鹿
松若 53.0K
8戦3勝 [3-1-2-2]

前走のラジオNIKKEI賞を快勝。
ただそれはハンデ戦で相手が一枚落ちるレース。
今回は初の古馬との一戦で、前走とはコース形態が大きく異なる。
ハードルは高そうだ。



01_320x100

【最終結論】

◎はプリマヴィスタ(単勝51.8倍・15番人気)
4走前に圧巻の走りで、今回人気しているイクスプロージョンらを完封。
その後、重賞で3戦して結果が出ていないが、3走前の目黒記念でも8着(0.3差)と着差は僅か。
同じく直線の長い左回りの新潟芝で、良さが活きるはず。
取り消し開けは気になるが、全国リーディングトレーナーの決断に賭ける!



▲はディアマンミノル(単勝12.0倍・8番人気)
とにかく末脚はキレる。
直線が長いこの舞台は持って来いで、後ろからいって馬場の良い所を追い込むのみ。
戦法がわかりやすい分、騎手も迷うことなくいけるだろう。
その分、穴人気しているのは気になるが、、、、



〇はカイザーバローズ
2走前の新潟大賞典で好走したように、舞台替わりは歓迎。
揉まれづらい外枠も良いだろう。



以下、
外枠の差し馬のコトブキテティススカーフェイス単騎逃げが見込めるゴールドスミス、内枠とハンデは厳しいが実績ナンバーワンで左回りが歓迎のサンレイポケットを抑える。



◎プリマヴィスタ
▲ディアマンミノル
〇カイザーバローズ
△コトブキテティス
△スカーフェイス
△ゴールドスミス
△サンレイポケット



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ