ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:長距離

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
東京大賞典・無料予想
ワイドでいいお小遣い稼ぎできます♪
名古屋GP・全日本2歳優駿と的中~
━━━━━━━━━━━━━━
-無料予想:回収率-
■全日本2歳優駿 :290%
■名古屋グランプリ:147%
■クイーン賞   :128%
■JBCクラシック:138%
■東京盃     :200%
■マイルCS南部杯:301%
全日本2歳優駿買い目)(名古屋グランプリ買い目
━━━━━━━━━━━━━━
東京大賞典の無料予想は
こちら↓↓からチェックですよ\(^o^)/
→東京大賞典・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




今日は、
金盃トライアル(金盃トライアル:大井競馬2600m)の予想を。
12/26大井競馬9R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎サトノプライム
▲コバルトウィング

banner_300x300
出走表

こちら

10頭と頭数は少ないが、3歳から8歳まで幅広い年齢の馬が参戦

斤量差も有り、非常に力差が図りづらいメンバーだ。


大井2600は、向こう正面からスタートしてコーナーを8回も廻る特殊なコース。
ロスなく進められる内枠先行馬が有利だ。

ooi



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。 
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 


【最終結論】

◎はサトノプライム
近走の凡走は、馬場が早すぎたため。
時計のかかる良馬場でスタミナを活かせる展開になれば、まだまだやれる。



▲はコバルトウィング
3歳時はクラシック路線で期待されていた馬だったが、4歳時は低迷。
が、5歳になってから本格化して、現在5連勝中だ。
今ならこのメンバーでも十分通用するだろう。



〇はウラノメトリア
揉まれやすい内枠はネックだが、実績最上位。
2走前の東京記念での走りから、ここでは中心視すべきだろう。



以下、トーセンブル、ブラヴール
トーセンエルドラド、コスモポポラリタを抑える。


◎サトノプライム
▲コバルトウィング
〇ウラノメトリア
△トーセンブル
△ブラヴール
△トーセンエルドラド
△コスモポポラリタ




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



◎有馬記念2022攻略へ◎
ここは勝ちたい一戦 負けたくない総決算
そこで有馬記念2022対策
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
上位5頭見ておけばなんとかなります!笑
─────────────────────
思い出深いのが・・・
有馬記念2020 指数1→5→2位
サラキア11番人気を指数5位推奨、2着好走
有馬記念2020
1人気クロノジェネシス指数1位→1着
11人気サラキア     指数5位→2着
2人気フィエールマン 指数2位→3着
こんな事あるのか?!と感謝&感謝!!!

19年も手堅く上位5頭で3連単57860円
18年シュヴァルグラン9番人気を指数3位推奨3着
今年菊花賞2022でも
7番人気ボルドグフーシュ
指数3位推奨の2着
指数2→3→5位で3連単30010円
─────────────────────
この年末暮れの時期はデータが貯まるのか?!
よく絞り込んでくれてます!
指数1位はタイトルホルダー?イクイノックス?
またボルドグフーシュ推してきたらどうしましょ?!
有馬記念2022無料開放
↑からメール登録のみで当日全頭指数、指数順位見れます。
ここの格付けは見てから馬券がベストです!(無料なのでご安心を!)




今週は有馬記念予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ディープボンド
▲ジャスティンパレス



【レース展望】
今や日本の暮れの風物詩の一つとなっている、有馬記念。
近年はノーザンファームの使い分けなどにより、好メンバーが揃って熱いレースになっている。


当レースはコーナーを6度廻るトリッキーな小回りコースで行われる。
その一方、芝2500という長距離で行われるため、器用さだけでは乗り切るのが難しい。
結果、差し馬が有利となっている。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が5頭だ。
また、シーズン終盤のレースという事で、余力が有るかどうかも重要。


血統としては、冬の中山芝で行われるレースという事で、欧州血統を持つ馬がよく走っている。

まとめると、「差し馬で余力が有り、欧州血統を持つ馬」を狙いたい。

nakayama_turf_2500


【出走全馬ワンポイント評価】
1番アカイイト
父キズナ
母ウアジェト
(シンボリクリスエス)
栗東・中竹  
中5週
牝5 青鹿
幸 55.0K
26戦5勝 [5-4-2-15]

昨年の当レースで7着(1.1差)。
相当上りがかからないと厳しい。



2番イズジョーノキセキ
父エピファネイア
母キングダンサー
(キングカメハメハ)
栗東・石坂  
中5週
牝5 鹿
岩田康 55.0K
22戦5勝 [5-4-2-11]

前走は崩れたが、その前の2戦が好内容。
ただ今回は牡馬相手、厳しいだろう。



3番ボルドグフーシュ
父スクリーンヒーロー
母ボルドグザグ
(Layman)
栗東・宮本  
中8週
牡3 栗
福永 55.0K
9戦3勝 [3-1-3-2]

前走の菊花賞でタイム差無しの2着。
9戦中、上がり最速の末脚を使ったのが7度。
息の長い末脚で、このメンバーにどこまでやれるか。



4番アリストテレス
父エピファネイア
母ブルーダイアモンド
(ディープインパクト)
栗東・音無  
中10週
牡5 鹿
武豊 57.0K
18戦4勝 [4-6-0-8]

昨年の当レースで6着(1.0差)。
この馬も相当上りがかからないと厳しい。



5番ジェラルディーナ
父モーリス
母ジェンティルドンナ
(ディープインパクト)
栗東・斉藤崇  
中5週
牝4 鹿
Cデムーロ 55.0K
16戦6勝 [6-2-2-6]

前走のエリザベス女王杯を快勝。
中山芝は2走前のオールカマーで経験済み。
牡馬の一線級相手だが、現在の充実ぶりは侮れない。



6番ヴェラアズール
父エイシンフラッシュ
母ヴェラブランカ
(クロフネ)
栗東・渡辺  
中3週
牡5 青
松山 57.0K
22戦6勝 [6-4-5-7]

3連勝で前走のジャパンカップを制覇。
芝に転向して6戦続けて上がり最速の末脚を使っており、今回も他馬にとって脅威となりそうだ。



7番エフフォーリア
父エピファネイア
母ケイティーズハート
(ハーツクライ)
美浦・鹿戸  
中25週
牡4 鹿
横山武 57.0K
9戦6勝 [6-1-0-2]

昨年の当レースの覇者。
ただ今年は2戦して見どころ無く、厳しい状況だ。



8番ウインマイティー
父ゴールドシップ
母アオバコリン
(カコイーシーズ)
栗東・五十嵐  
中5週
牝5 芦
和田竜 55.0K
17戦4勝 [4-1-2-10]

前走のエリザベス女王杯を大敗。
2走前の京都大賞典で3着(0.6差)には来ているが、厳しそうだ。



9番イクイノックス
父キタサンブラック
母シャトーブランシュ
(キングヘイロー)
美浦・木村  
中7週
牡3 青鹿
ルメール 55.0K
5戦3勝 [3-2-0-0]

前走の天皇賞秋を快勝。
実力的には文句ないが、トリッキーでタフな中山芝への対応がポイントだ。



10番ジャスティンパレス
父ディープインパクト
母パレスルーマー
(Royal Anthem)
栗東・杉山晴  
中8週
牡3 青鹿
マーカンド 55.0K
7戦3勝 [3-1-1-2]

前走の菊花賞で3着(0.1差)。
中山芝はホープフルステークスで2着(0.2差)があり、問題なし。
前走の疲労が抜けていれば、ここでも通用しそうだ。



11番ラストドラフト
父ノヴェリスト
母マルセリーナ
(ディープインパクト)
美浦・戸田  
中6週
牡6 黒鹿
三浦 57.0K
21戦2勝 [2-3-2-14]

近走冴えず、厳しい。



12番ポタジェ
父ディープインパクト
母ジンジャーパンチ
(Awesome Again)
栗東・友道  
中7週
牡5 鹿
吉田隼 57.0K
18戦6勝 [6-4-2-6]

大阪杯を勝利した後は冴えないが、いずれも理由のつく敗戦。
直線が短く上りがかかる当舞台ならば、巻き返しがあっておかしくない。



13番タイトルホルダー
父ドゥラメンテ
母メーヴェ
(Motivator)
美浦・栗田  
中11週
牡4 鹿
横山和 57.0K
13戦6勝 [6-2-0-5]

昨年の当レースで5着(0.5差)。
前走の凱旋門賞での疲れは心配だが、単騎で行けそうなのはプラスだ。



14番ボッケリーニ
父キングカメハメハ
母ポップコーンジャズ
(ダンスインザダーク)
栗東・池江  
中3週
牡6 栗
浜中 57.0K
22戦6勝 [6-7-2-7]

前走のジャパンカップでブービー負け。
2走前の京都大賞典で2着(0.4差)に来ており、相手なりに走れるのは強みだが、、、、



15番ブレークアップ
父ノヴェリスト
母リトルジュン
(クロフネ)
美浦・黒岩  
中6週
牡4 栗
戸崎圭 57.0K
17戦5勝 [5-3-3-6]

前走のアルゼンチン共和国杯を快勝。
ただアクシデントをうまく回避しての勝利だった。
今回は斤量が+3K、この馬自身充実しているが相手は強い。



16番ディープボンド
父キズナ
母ゼフィランサス
(キングヘイロー)
栗東・大久保  
中11週
牡5 青鹿
川田 57.0K
19戦5勝 [5-4-1-9]

昨年の当レースで2着(0.1差)。
この馬も前走の凱旋門賞での疲れがあるかどうか。
今回のタフな条件は向くのだが、痛恨の大外枠、、、



01_320x100

【最終結論】

◎はディープボンド(単勝29.8倍・8番人気)
昨年の2着馬なのに、大外枠のせいか人気皆無。
今年の4走のうち、外枠から3度好走しており、寧ろ外枠は好都合なのでは。
先行勢も昨年より少ないし、好位からのロングスパートで一発が期待できる!



▲はジャスティンパレス(単勝17.5倍・7番人気)
秋になり先行出来るようになったのが大きい。
前走の菊花賞からしっかり間隔をとり、ここを目標とした感がある。
乗り替わりも問題なく、前に付けての粘り込みに期待!



〇はタイトルホルダー
凱旋門賞の疲れが気になる一方、単騎逃げがほぼ保証されているメンバー構成。
昨年以上の成績が期待できそうだ。



以下、
近走重賞で好走しているイクイノックスヴェラアズールジェラルディーナ、先行して粘り込みを狙えるボッケリーニを抑える。



◎ディープボンド
▲ジャスティンパレス
〇タイトルホルダー
△イクイノックス
△ヴェラアズール
△ジェラルディーナ
△ボッケリーニ



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
名古屋グランプリ:無料予想
地方無料予想の勝率高い\(^o^)/
名古屋グランプリ2年連続的中なるか?
━━━━━━━━━━━━━━
-地方:無料予想-
■クイーン賞
ワイド1.6倍×4,000円→6,400円
■JBCクラシック
ワイド2.3倍×3,000円→6,900円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年も名古屋グランプリ的中
■名古屋グランプリ2021
ワイド4.3倍×1,500円
ワイド1.6倍×3,500円
→12,050円獲得
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
名古屋グランプリの無料予想は
こちら↓↓からチェックですよ\(^o^)/
→名古屋グランプリ無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




今日は、名古屋グランプリ(名古屋競馬ダ2100m)の予想を。
12/8名古屋競馬10R、発走時刻15:45です。 


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎ペイシャエス
▲ヴァンヤール


banner_300x300
【レース展望】
コース改築により、昨年から距離がガラっと変わった名古屋グランプリ。
距離は変われど、コーナーを6度も廻る器用さが求められるのは変更なさそう。
また、過去5年で馬券内に来た15頭のうち、14頭がJRA勢となっている。


ダート戦らしく、先行馬が有利だった。
4コーナーで4番手以内だった馬が14頭。
今年も、まずは前へ行きそうな馬を選びたい。

nagoya


予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。



【出走全馬ワンポイント評価】
1番ケイアイパープル
父パイロ
母アルヴェナ
(Seeking the Gold)
栗東・村山明  
中1週
牡6 鹿
藤岡康 56.0K
25戦8勝 [8-4-1-12]

前走の浦和記念で5着(1.3差)。
スタートが悪かった上、リズムに乗り切れず。
今回も最内枠、揉まれ弱い当馬にとって試練だ。



2番ラーゴム
父オルフェーヴル
母シュガーショック
(Candy Ride)
栗東・斉藤崇史  
中1週
牡4 栗
鮫島克 56.0K
オルフェーヴル

前走の浦和記念で2着(0.5差)。
内枠だったがうまく乗って最後まで伸びていた。
今回も内枠、騎乗に一工夫必要だが、力は上位だ。



3番セイカメテオポリス
父マジェスティックウォリアー
母ボウピープ
(ディープスカイ)
大井・渡辺和雄  
中4週
牡4 鹿
吉原寛 56.0K
19戦3勝 [3-4-1-11]

ここ2戦が冴えないが、今回鞍上が超強化。
位置取りが少しでも前になれば、ここでも通用しそうだ。



4番ナムラアラシ
父エンパイアメーカー
母ナムラシゲコ
(エンドスウィープ)
愛知・今津博之  
中2週
牡9 鹿
加藤聡 56.0K
75戦13勝 [13-5-5-52]

交流重賞では厳しい。



5番ウインハイラント
父ステイゴールド
母コウエイソフィア
(フォーティナイナー)
愛知・坂口義幸  
中3週
牡8 鹿
丸山真 56.0K
58戦11勝 [11-12-5-30]

交流重賞では厳しい。



6番シンコーマーチャン
父キングヘイロー
母ジェミーブロッサム
(Wild Again)
愛知・今津博之  
中1週
牡8 鹿
浅野皓 56.0K
63戦12勝 [12-11-5-35]

交流重賞では厳しい。



7番アンタンスルフレ
父トーセンジョーダン
母エーシンチェロキー
(ディープインパクト)
愛知・角田輝也  
中3週
セ4 鹿
丸野勝 56.0K
19戦8勝 [8-4-1-6]

交流重賞では厳しい。



8番ヴァンヤール
父タートルボウル
母ブライトエルフ
(ブライアンズタイム)
栗東・庄野靖志  
中4週
牡4 栗
荻野極 56.0K
14戦5勝 [5-2-1-6]

オープン入りして3戦し、前走のみやこステークスで6着(0.3差)がある。
基本的には展開待ちで、相手が強いここで勝ち切るのはどうか。



9番ペイシャエス
父エスポワールシチー
母リサプシュケ
(ワイルドラッシュ)
美浦・小西一男  
中4週
牡3 栗
菅原明 55.0K
10戦3勝 [3-1-2-4]

前走のJBCクラシックで3着(0.6差)。
前の2頭には及ばなったが、古馬との一戦に目途を付けた。
どんな条件でも走る馬で、好枠を引いた今回は中心視するべき。



10番タニノタビト
父オルフェーヴル
母テーブルスピーチ
(フレンチデピュティ)
愛知・角田輝也  
中3週
牡3 栗
岡部誠 55.0K
20戦6勝 [6-1-2-11]

交流受賞では厳しい。



11番タカジョー
父ハーツクライ
母ラヴリージョウ
(フレンチデピュティ)
地方・宇野木博  
中3週
牡4 鹿
今井貴 56.0K
17戦7勝 [7-5-2-3]

交流受賞では厳しい。



12番クリンチャー
父ディープスカイ
母ザフェイツ
(ブライアンズタイム)
栗東・宮本博  
中4週
牡8 鹿
藤岡佑 57.0K
35戦7勝 [7-6-4-18]

休み明けとなった前走のみやこステークスで大敗。
久々にコンビを組んだ鞍上だったが、さっぱりだった。
押しまくらないと好走しない当馬にとって、この鞍上は相性が悪そう。
今回も半信半疑だ。



02_320x100

【最終結論】
◎はペイシャエス
JRA勢で一番不安の少ない馬。
馬場も距離も問わないので、今回も上位に来るだろう。



▲はヴァンヤール
消去法から当馬が浮上する。
3走前にジュンライトボルトの4着(1.0差)に来ており、それくらい走ることが出来ればここでも通用するだろう。



〇はクリンチャー
実績を踏まえるとこの馬が最上位。
ただ鞍上が不安過ぎる。


以下、JRA勢のケイアイパープル、ラーゴム、鞍上が超強化されるセイカメテオポリスを抑える。



◎ペイシャエス

▲ヴァンヤール
〇クリンチャー
△ケイアイパープル
△ラーゴム
△セイカメテオポリス



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
菊花賞・無料予想

先週は秋華賞的中も惜しくもトリガミ…
3,2,1人気の着順だったのでこれはしゃーない!
今週はセントライト記念から菊花賞の的中狙います。
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想:回収率]
◎秋華賞       :84%
◎京都大賞典     :188%
◎セントライト記念  :162%
◎セントウルS    :343%
◎日進特別      :358%
◎シンボリクリスエスC:160%
◎ラジオ日本賞    :188%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
ちなみに皐月賞では16,760円/322%
弥生賞など3歳クラシック関連の重賞を
勝ってきたので菊花賞もここの無料予想を信じてみてください!
→菊花賞・無料予想
LINEで登録するだけでOK!
前夜21時以降に買い目公開予定です。




今週は菊花賞予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ポッドボレット
▲フェーングロッテン



【レース展望】
昨年に続いて阪神芝3000で行われる、菊花賞。
昨年は中団以降の馬が差してスタミナ勝負になった中、タイトルホルダーが堂々の逃げ切り勝ち。
今年も同様となりそうだ。

もともと、ゴール前の2回急坂を登る上、向こう正面からの下り坂を使って5~6ハロンのロングスパート合戦となりやすいタフな舞台となっている。


血統的には、昨年の1・4着馬が母父・父に欧州血統を持ち、2・3着馬がエピファネイア産駒×母父がディープインパクト
スタミナ勝負になりやすいということで、欧州血統・現代の王道血統の馬
が重要であることを示している



まとめると、「スタミナ勝負に耐えうる末脚を持った、欧州血統・現代の王道血統を持つ馬」を狙いたい。

hanshin_turf_3000


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ガイアフォース
父キタサンブラック
母ナターレ
(クロフネ)
栗東・杉山晴  
中4週
牡3 芦
松山 57.0K
5戦3勝 [3-2-0-0]

前走のセントライト記念を勝利。
新馬戦でドウデュースに接戦した力は本物だった。
血統的に距離が伸びても問題なさそうで、引き続き注目したい。



2番シェルビーズアイ
父ハービンジャー
母ポントマイコ
(ゼンノロブロイ)
栗東・武英  
中11週
牡3 黒鹿
武豊 57.0K
8戦2勝 [2-1-1-4]

前走の2勝クラスで敗退。
厳しい。



3番プラダリア
父ディープインパクト
母シャッセロール
(クロフネ)
栗東・池添学  
中3週
牡3 鹿
池添 57.0K
6戦2勝 [2-2-0-2]

前走の神戸新聞杯で大敗。
出遅れたのもあるが、何もできなかった。
2走前の東京優駿では5着(0.9差)に健闘しており、地元に戻って巻き返したい。



4番ボルドグフーシュ
父スクリーンヒーロー
母ボルドグザグ
(Layman)
栗東・宮本  
中3週
牡3 栗
吉田隼 57.0K
8戦3勝 [3-0-3-2]

前走の神戸新聞杯で3着(0.7差)。
出遅れて最後は上がり最速の末脚を使ったが、届かなかった。
まともにゲートを出ることが出来るかどうか。



5番ヤマニンゼスト
父シンボリクリスエス
母ヤマニンバステト
(ディープインパクト)
栗東・千田  
中3週
牡3 鹿
武豊 57.0K
8戦2勝 [2-1-1-4]

前走の神戸新聞杯で2着(0.6差)。
馬体が絞れたのと、インをロスなく立ち回った好騎乗が光った。
今回、再度のフルゲートでそれが再現できるかどうかは微妙。



6番ビーアストニッシド
父アメリカンペイトリオット
母マオリオ
(ネオユニヴァース)
栗東・飯田雄  
中3週
牡3 黒鹿
岩田康 57.0K
9戦2勝 [2-1-2-4]

前走の神戸新聞杯で大敗。
先行していた馬が全く前へ行かなかった。
2~3走前のG1で通用しておらず、厳しいだろう。



7番アスクワイルドモア
父キズナ
母ラセレシオン
(ゼンノロブロイ)
栗東・藤原  
中3週
牡3 黒鹿
岩田望 57.0K
9戦2勝 [2-3-0-4]

前走の神戸新聞杯で大敗。
2走前の東京優駿でも大敗しており、厳しそうだ。



8番マイネルトルファン
父オルフェーヴル
母マイネテレジア
(ロージズインメイ)
美浦・高木  
中8週
牡3 黒鹿
丹内 57.0K
3戦2勝 [2-1-0-0]

前走で1勝クラスを勝ったばかり。
厳しい。



9番シホノスペランツァ
父ブラックタイド
母メジロスプレンダー
(シンボリクリスエス)
栗東・寺島  
中6週
牡3 青鹿
浜中 57.0K
8戦2勝 [2-2-0-4]

前走で1勝クラスを勝ったばかり。
厳しい。



10番セイウンハーデス
父シルバーステート
母ハイノリッジ
(マンハッタンカフェ)
栗東・橋口  
中4週
牡3 黒鹿
幸 57.0K
7戦2勝 [2-1-0-4]

前走のセントライト記念で4着(0.9差)。
最後は上位3頭から離されており、厳しい。



11番ドゥラドーレス
父ドゥラメンテ
母ロカ
(ハービンジャー)
美浦・宮田  
中9週
牡3 鹿
横山武 57.0K
5戦3勝 [3-0-2-0]

前走の2勝クラスを勝利。
3走前の毎日杯で3着(0.2差)に来ており、春の既存勢力相手にも通用している。
末脚は堅実なので、距離が持てばここでもやれるのでは。



12番ヴェローナシチー
父エピファネイア
母アモーレエテルノ
(ゼンノロブロイ)
栗東・佐々木  
中3週
牡3 芦
川田 57.0K
8戦1勝 [1-3-3-1]

未だ1勝馬。
勝ち切る決め手が不足しており、厳しい。



13番ディナースタ
父ドゥラメンテ
母ラヴァリーノ
(Unbridled's Song)
栗東・辻野  
中8週
牡3 栗
横山和 57.0K
8戦3勝 [3-0-0-5]

ここ2戦、札幌芝2600で連勝。
ただどちらも、「出遅れ→捲って4コーナー先頭」という荒っぽいもの。
G1で相手が強化される今回は、厳しそうだ。



14番アスクビクターモア
父ディープインパクト
母カルティカ
(Rainbow Quest)
美浦・田村  
中4週
牡3 鹿
田辺 57.0K
8戦3勝 [3-1-3-1]

前走のセントライト記念でタイム差無しの2着。
2走前の東京優駿での好走は、フロックではなかった。
今回も東京優駿上位馬が不在で、再度勝ち負けになりそうだ。



15番ポッドボレット
父ジャスタウェイ
母シーエスシルク
(Medaglia d'Oro)
栗東・辻野  
中2週
牡3 鹿
坂井 57.0K
9戦2勝 [2-2-1-4]

前走、3勝クラスで6着(0.4差)とソコソコの競馬。
先行力があるので、前に行くことが出来ればチャンスがありそうだ。



16番フェーングロッテン
父ブラックタイド
母ピクシーホロウ
(キングヘイロー)
栗東・宮本  
中6週
牡3 鹿
松若 57.0K
9戦3勝 [3-1-3-2]

前走の新潟記念で3着(0.4差)。
古馬相手に好走したのは評価できる。
2走前のラジオNIKKEI賞で快勝しているし、先行して距離が持てば面白い存在だ。



17番ジャスティンパレス
父ディープインパクト
母パレスルーマー
(Royal Anthem)
栗東・杉山晴  
中3週
牡3 青鹿
鮫島駿 57.0K
6戦3勝 [3-1-0-2]

前走の神戸新聞杯を圧勝。
2~4走前にG1でソコソコの競馬をしており、順当に力を発揮したと言える。
同厩舎のガイアフォースが人気しているが、こちらにも注目だ。



18番セレシオン
父ハーツクライ
母クルソラ
(Candy Stripes)
栗東・友道  
中8週
牡3 黒鹿
福永 57.0K
5戦3勝 [3-0-0-2]

ピオネロやクルミナルらの弟という良血馬。
前走の2勝クラスを快勝して、重賞初挑戦となる。
確かに末脚は堅実だが、出遅れ癖が多く、2走前のプリンシパルステークスでも7着(0.7差)。
まずはスタートを決めたい。



01_320x100

【最終結論】

◎はポッドボレット(単勝103.6倍・16番人気)
実は近年の菊花賞と強い結びつきがある、すみれステークスの勝ち馬。
昨年のすみれステークスの勝ち馬のディープモンスターも、菊花賞で地味に5着(1.0差)に健闘。
それ以前のすみれステークスの上位馬でも、サトノルークス・クリンチャー・キセキ等が菊花賞で上位に来ている。
今年の勝ち馬である当馬も、先行力と持続力を得意としており、この舞台であっと言わせる力を持っているはず!



▲はフェーングロッテン(単勝32.5倍・11番人気)
前走、ハンデ戦とはいえ古馬重賞で上位に来た力は見逃せない。
2走前のラジオNIKKEI賞でも澱みの無い流れで勝ち切っており、持続力勝負に対応できるだろう。
兄のピクシーナイトとはタイプの異なる当馬が、長距離戦で躍動する!



〇はアスクビクターモア
春のクラシックで実績上位。
先行力も有るし、軸に最適だろう。



以下、
近走重賞で好走しているガイアフォースプラダリアすみれステークス上位組のセレシオンヴェローナシチーを抑える。



◎ポッドボレット
▲フェーングロッテン
〇アスクビクターモア
△ガイアフォース
△プラダリア
△セレシオン
△ヴェローナシチー



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
再び3連休・重賞連勝を期待
先月の3連休では3歳クラシック
トライアルを無料で的中しました!
ここの無料予想は精度高いんです(*^^*)
━━━━━━━━━━━━━━
-無料予想:実績-
・10/1 ヤマボウシ賞  →28,800円
・10/1 中京2R    →66,000円
・9/19 セントライト記念→65,450円
・9/19 中京6R    →44,000円
・9/18 ローズステークス→96,120円
・9/10 紫苑ステークス →65,520円
・9/10 中京6R    →38,000円
・9/04 小倉1R    →50,000円
・9/03 札幌2歳S   →67,440円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
春はマーチSの35万円をはじめ
G1戦線好調な成績でした~~!
毎日王冠・京都大賞典もここの無料予想から目が離せないんです(^_-)
→無料予想を確認
平場からメインまでよく当たります!
10万~35万馬券も珍しくないんですね~




今週は京都大賞典予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ヒンドゥタイムズ
▲ユニコーンライオン



【レース展望】
昨年に続いて阪神芝2400で行われる、京都大賞典。
昨年はマカヒキが復活の勝利を挙げたように、相当上がりのかかるスタミナ勝負になった。
今年も同様の結果になる可能性を踏まえて考えたい。


上りはかかったが、前に行ったアリストテレス・キセキが粘っており、スタミナがあれば先行してもOK
スタート直後とゴール前の2回急坂を登ることもあり、前半ペースはそこまで速くなりづらいため、ペースが少しでも落ち着いたら先行有利となる。


血統的には、ディープインパクト産駒やルーラーシップ産駒現代の王道血統の馬がベタに好走している



まとめると、「先行しそうな、現代の王道血統を持つ馬」を狙いたい。

hanshin_turf_2400


【出走全馬ワンポイント評価】
1番アフリカンゴールド
父ステイゴールド
母ブリクセン
(Gone West)
栗東・西園正  
中14週
セ7 栗
国分恭 57.0K
29戦5勝 [5-3-1-20]

昨年暮れから今年に入って先行し、好走を続けている。
今回はメンバーが手薄で、先行馬も少ない。
再度の好走が期待できそうだ。



2番ボッケリーニ
父キングカメハメハ
母ポップコーンジャズ
(ダンスインザダーク)
栗東・池江  
中18週
牡6 栗
浜中 57.0K
20戦6勝 [6-6-2-6]

前走の目黒記念を快勝。
今年に入ってG2で連続好走しており、勢いはナンバーワン。
ここも状態が問題なければ中心視すべきだろう。



3番アリストテレス
父エピファネイア
母ブルーダイアモンド
(ディープインパクト)
栗東・音無  
中18週
牡5 鹿
鮫島駿 56.0K
17戦4勝 [4-6-0-7]

昨年の当レースでタイム差無しの2着。
その後は順調さを欠き、今回が今年2度目のレース。
割引が必要だろう。



4番ヒンドゥタイムズ
父ハービンジャー
母マハーバーラタ
(ディープインパクト)
栗東・斉藤崇  
中7週
セ6 鹿
団野 56.0K
16戦5勝 [5-3-3-5]

阪神コースでは好走歴が多く、舞台としては申し分ない。
安定した末脚も使えるし、距離が持つかどうかだろう。



5番レッドガラン
父ロードカナロア
母ダンスオンザルーフ
(シンボリクリスエス)
栗東・安田隆  
中6週
牡7 鹿
岩田康 56.0K
25戦7勝 [7-1-5-12]

今年に入って重賞を2勝してるように、今が充実期と言える。
前走の札幌記念は相手が強い上、休み明け。
一叩きされた上積みに期待。



6番アイアンバローズ
父オルフェーヴル
母パレスルーマー
(Royal Anthem)
栗東・上村  
中14週
牡5 鹿
岩田望 56.0K
20戦4勝 [4-5-3-8]

昨年の当レースで大敗。
1コーナーで不利があったとはいえ、不甲斐ないレースだった。
その時と同じく休み明けで、同じ結果にならないか、不安が残る。



7番キングオブドラゴン
父ハーツクライ
母ベガスナイト
(コロナドズクエスト)
栗東・矢作  
中1週
牡5 黒鹿
川田* 56.0K
25戦4勝 [4-8-3-10]

前走のオールカマーで控えて惨敗。
逃げに拘れば巻き返しが有りそうだが、近走重賞で足りておらず、厳しそうだ。



8番ディアスティマ
父ディープインパクト
母スウィートリーズン
(ストリートセンス)
栗東・高野  
中60週
牡5 青鹿
北村友 56.0K
11戦5勝 [5-2-2-2]

昨年8月にオープンを勝利して以来、1年以上の休み明け。
2走前に天皇賞春で6着(0.9差)した実績は、ここでは上位だが、、、、



9番ユニコーンライオン
父No Nay Never
母Muravka
(High Chaparral)
栗東・矢作  
中6週
牡6 黒鹿
坂井 56.0K
21戦5勝 [5-3-1-12]

休み明けの2戦、見どころ無かったが、今回が3戦目。
3走前の宝塚記念での2着(0.4差)を考えると、前進が有ってもよさそうだ。



10番ヴェラアズール
父エイシンフラッシュ
母ヴェラブランカ
(クロフネ)
栗東・渡辺  
中16週
牡5 青
松山 56.0K
20戦4勝 [4-4-5-7]

前走の3勝クラスを快勝して、重賞初挑戦。
ここ4戦、上がり最速の末脚を使い続けており、展開次第では面白い一頭だ。
ただこの人気は、、、



11番ウインマイティー
父ゴールドシップ
母アオバコリン
(カコイーシーズ)
栗東・五十嵐  
中15週
牝5 芦
和田竜 54.0K
15戦4勝 [4-1-1-9]

前走のマーメイドステークスを快勝。
そこから約4ヶ月ぶりとなる。
鉄砲実績が無いので、状態がカギだろう。



12番マイネルファンロン
父ステイゴールド
母マイネテレジア
(ロージズインメイ)
美浦・手塚  
中14週
牡7 青鹿
Mデムーロ 56.0K
36戦5勝 [5-5-3-23]

ここ2戦、G1でも好走している。
末脚を活かす競馬になってから安定して走っており、今回も休み明けを克服できれば好勝負出来そうだ。



13番ディバインフォース
父ワークフォース
母ツクバビューティ
(ゼンノロブロイ)
栗東・寺島  
中8週
牡6 鹿
池添 57.0K
26戦4勝 [4-5-2-15]

常に出遅れる馬のせいか、差し届かないレースが多い。
今回も厳しいだろう。



14番ディアマンミノル
父オルフェーヴル
母イソノスワロー
(デヒア)
栗東・本田  
中4週
牡5 栗
荻野極 56.0K
26戦5勝 [5-1-3-17]

昨年の当レースで4着(0.3差)。
ただ、前走は出遅れて見せ場無し。
スタートを決めれば2・3走前のように良い末脚を使える。
まずはそこに注目だ。



01_320x100

【最終結論】

◎はヒンドゥタイムズ(単勝14.3倍・10番人気)
先行馬がどれくらい飛ばすかが不明なので、差し・逃げどちらが来ても良い馬券構成にしたい。
差し勢が有利とみて、こちらの馬を狙う。
去勢明けの前走は、ジェラルディーナらに見事先着。
馬体を大きく減らしながら好走したのはプラスで、去勢明け+叩き2戦目で更なる前進があるだろう!



▲はユニコーンライオン(単勝19.2倍・12番人気)
逃げ馬勢の中では一番残り目が有りそう。
何と言ってもG1を2着している馬。
叩かれて3戦目だし、同脚質のうちキングオブドラゴンは同厩舎で無理に競らないはず。
ディアスティマは長期休養明け、アフリカンゴールドは出足がそれほど早くない。
案外、楽な逃げとなるのではないか。



〇はボッケリーニ
勢いは最上位。
ロスなく進められる内枠もプラスだ。



以下、◎▲には足りないが、差し脚や逃げ足に定評のある
アフリカンゴールドレッドガランマイネルファンロン、昨年の当レースで好走したアリストテレスを抑える。



◎ヒンドゥタイムズ
▲ユニコーンライオン
〇ボッケリーニ
△アフリカンゴールド
△レッドガラン
△マイネルファンロン
△アリストテレス



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ