ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:競馬

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
無料情報AJCC的中
ボッケリーニ軸にAJCC的中!
回収率332%超はありがたいです(^^)
━━━━━━━━━━━━━━
先週の無料情報
-アメリカJCC-
三連複計5,000円
1頭目:12
2頭目:1,10,11
3頭目:1,2,3,9,11
三連複33.2倍 的中!
[獲得額]16,600円
[回収率]332%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
土曜日も無料情報あるので前日様子見OKです!
昨年の春もG1をよく当てた無料情報を今から押さえておきましょう。
→無料情報チェック
大型収支か堅く勝つか?根岸S週の答えはここの買い目かもしれません!




今日は、金盃
(大井競馬2600m)の予想を。
1/24大井11R、発走時間16:35です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎トーセンブル
マンガン




ローテーション・レース傾向分析】
金盃1

昨年まではダイオライト記念の前哨戦という位置づけだったが、開催時期変更により今年はここでの実施となる。
また、ご覧の通り、内枠の馬が非常に有利なレース。
ロスなく立ち回れるのが良いのだろう。


現在のダート重賞で屈指の長距離戦、騎手同士の駆け引きにも注目だ!

ooi


【展開分析】
この距離にしては珍しく、逃げ馬が揃った。
内から、パストーソ・ノートウォージー・シンギングハピネス・ハイパータンク。
ただ枠の並びと鞍上をふまえると、ノートウォージーがハナ・パストーソが番手になりそうだ。


隊列が決まれば、この距離なので無理に競り合うことはなく、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
金盃トライアルの予想はこちら。

金盃トライアルの予想


レースラップ分析】
ダート戦では珍しく、差し馬が有利。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が5頭。
長距離を走った後、末脚勝負となっている。


昨年の砂の入れ替えの影響で、この傾向は続きそうだ。

金盃2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 セイカメテオポリス:2.3
2 アンタンスルフレ:3.5
3 ランリョウオー:7.4
4 ミヤギザオウ:7.8
5 マンガン:13.0



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番アルサトワ
父ルーラーシップ
母ポップアイコン
(ダイワメジャー)
大井・橋本和馬  
中2週
牡7 鹿
青柳正 56.0K
29戦6勝 [6-1-0-22]

地方移籍後、4走前の水沢でのレース以外、馬券内が無い。
厳しそうだ。



2番ゴースト
父ハーツクライ
母ガヴィオラ
(Cozzene)
大井・藤田輝信  
中3週
セ8 芦
山崎誠 54.0K
24戦4勝 [4-3-2-15]

前走のトライアルで大敗。
約1年半ぶりだったので、叩き2戦目の上積みがあるかもしれないが、厳しいだろう。



3番トーセンブル
父トーセンブライト
母トーセンクラッチ
(トーセンダンス)
船橋・山中尊徳  
中3週
牡9 黒鹿
石崎駿 56.0K
66戦7勝 [7-11-10-38]

近走冴えないが、昨年の当レースでタイム差なしの2着。
2020年と2021年の当レースでも馬券内に来ており、今年も抑えておくべきだろう。



4番カネコメノボル
父ローズキングダム
母クニコチャン
(ゴールドアリュール)
大井・澤佳宏  
中2週
セ7 栗
藤本現 52.0K
36戦3勝 [3-4-5-24]

南関東移籍後、5走前の3着(1.6差)が最高着順。
恵量は良いが、厳しいだろう。



5番マンガン
父アイルハヴアナザー
母スマートストーム
(アグネスタキオン)
船橋・石井勝男  
中3週
牡7 栗
町田直 56.0K
37戦8勝 [8-7-2-20]

2021年の当レースの覇者。
後方から進める馬の為、どうしても展開に左右されてしまう。
今年も末脚が届く流れになれば浮上するだろう。



6番マテリアルガール
父コパノリッキー
母ストレイシープ
(サウスヴィグラス)
浦和・小久保智  
中4週
牝4 栗
西啓太 52.0K
15戦5勝 [5-1-2-7]

前走は交流重賞のため、参考外。
初の52Kと地方馬同士のレースになることで、巻き返しに期待。



7番コスモポポラリタ
父ロージズインメイ
母コスモリープリング
(ヤマニンセラフィム)
大井・宗形竹見  
中3週
牝5 黒鹿
和田譲 52.0K
27戦4勝 [4-4-4-15]

前走のトライアルで3着(1.1差)。
昨年の当レースも5着(0.4差)で、この馬なりに末脚を使ってはいた。
後方から進める展開待ちの馬なので、流れ次第だろう。



8番セイカメテオポリス
父マジェスティックウォリアー
母ボウピープ
(ディープスカイ)
大井・渡辺和雄  
中4週
牡6 鹿
吉原寛 57.0K
28戦6勝 [6-4-2-16]

2年連続、当レースで馬券内に来ている。
鞍上も強化されて、今年こそトップを狙えそうだ。



9番エイシンピストン
父エーシンスピーダー
母エイシンウィキ
(キングカメハメハ)
大井・藤田輝信  
中3週
牡6 栗
安藤洋 52.0K
46戦9勝 [9-6-10-21]

前走のトライアルで4着(1.4差)。
これも追い込み馬なので、流れが向くかどうかだ。
初の52Kを活かすことができれば。



10番ヴェルテックス
父ジャスタウェイ
母シーイズトウショウ
(サクラバクシンオー)
大井・藤田輝信  
中13週
牡7 栗
笹川翼 56.0K
31戦6勝 [6-7-5-13]

南関東移籍して2戦し、いずれも5着止まり。
2022年には川崎記念で3着(0.9差)があるように、往年の力が有ればまだやれておかしくないが。。。



11番アンタンスルフレ
父トーセンジョーダン
母エーシンチェロキー
(ディープインパクト)
浦和・小澤宏次  
中3週
セ6 鹿
丸野勝 54.0K
27戦11勝 [11-6-2-8]

前走のトライアルを含めて3連勝中。
先行して上がり最速の末脚を使うことが出来た。
今回も先行馬が手薄なので、スムーズに自分の競馬ができそうだ。



12番ドスハーツ
父ウインバリアシオン
母バーニングラブ
(スキャターザゴールド)
大井・福田真広  
中3週
牡7 黒鹿
矢野貴 54.0K
36戦4勝 [4-3-6-23]

近走冴えず、厳しい。



13番カイル
父トーセンブライト
母トーセンヴェール
(クロフネ)
浦和・小久保智  
中6週
牡5 青鹿
御神本 57.0K
24戦4勝 [4-4-4-12]

昨年の当レースの覇者。
ただその後が冴えず、今年は外枠。
抑えに留めるのが精いっぱいでは。



14番ミヤギザオウ
父パイロ
母シルクドレス
(ディープスカイ)
大井・森下淳平  
中3週
牡5 黒鹿
桑村真 56.0K
17戦3勝 [3-2-2-10]

前走のトライアルで2着(0.1差)。
本番となる今回、更なる前進に期待したかったが、この枠は厳しい。



15番ランリョウオー
父パイロ
母ファビラスタイム
(シンボリクリスエス)
浦和・小久保智  
中6週
牡6 鹿
本橋孝 56.0K
27戦11勝 [11-6-1-9]

昨年の当レースで6着(0.6差)。
逃げて直線途中まで粘っていた。
今年も期待したかったが、痛恨の大外枠。。。



01_320x100
【最終結論】
◎はトーセンブル
こういう特殊な舞台は、リピーターを重視すべき。
そして、それに一番該当するのは、今回のメンバーならば当馬だろう。
人気の有無にかかわらず当レースでは激走しており、今年もトライアル後の一変に期待できる!



▲はマンガン
こちらもリピーター。
昨年の当レースでも4着(0.2差)に来ており、流れ一つで馬券内があった。
今年も期待すべきだ!



〇はセイカメテオポリス
この鞍上ならば先行するかも。
交流重賞で揉まれた経験を活かせそうだ。



以下、当舞台に実績のあるカイル、
アンタンスルフレ、エイシンピストン、距離延長に対応できれば楽しみがあるヴェルテックスを抑える。



◎トーセンブル
▲マンガン
〇セイカメテオポリス
△カイル
△アンタンスルフレ
△エイシンピストン

△ヴェルテックス



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
愛知杯・AJCCで無料情報が連勝!
6人気以下の馬選びが上手い三連単無料情報です。
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:三連単
・アメリカJCC
三連単163.3倍×200円
[払戻額]32,660円
[回収率]272%
・愛知杯
三連単159.5倍×200円
[払戻額]31,900円
[回収率]266%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
根岸S・シルクロードS週も、ここの無料情報をチェックです(^_-)
→三連単:無料情報
複勝も買い目無料公開ありこちらも良い的中率です!




今日は、
桃花賞(ユングフラウ賞・桜花賞トライアル:大井競馬1600m)の予想を。
1/23大井競馬11R、発走時間16:35です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎イマヲトキメク
▲シトラルテミニ

banner_300x300
出走表

こちら

上位2頭がユングフラウ賞への優先出走権・勝ち馬が桜花賞への優先出走権を得られるレースで、実質的にはトライアルだ。
今年は10頭で少頭数の一方、重賞経由と条件戦経由の馬が混在。
難解な競馬だ。


大井1600は、内回りコースで行われる。
直線が短い一方、スパートが早くなって差しが決まる事もあり、必ずしも前が有利ではない難コースだ。


ooi


予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。 
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 


【最終結論】

◎はイマヲトキメク
連闘となるが、前走は牡馬相手に快勝。
距離延長も問題なくこなしたし、馬体も大きく成長中。
新馬戦も圧勝だったし、牝馬限定戦になるならば初コースもこなしてくれるのでは。



▲はシトラルテミニ
今回のメンバーで東京2歳優駿牝馬を経由した馬は3頭。
そこで4着だった当馬は、3着のフェルディナンドとタイム差なしだった。
今回はフェルディナンドを見ながら進められる枠順。
しかも小柄な当馬にとって揉まれづらい外枠もプラスで、逆転があるだろう。



〇はフェルディナンド
今回のメンバー中、東京2歳優駿牝馬で最上位だった当馬を抜擢。
今回が3戦目、まだまだ上積みがありそうだ。



以下、フォルトリアン
パーフィリオン、ファーストフラワーを抑える。



◎イマヲトキメク
▲シトラルテミニ
〇フェルディナンド
△フォルトリアン
パーフィリオン
ファーストフラワー



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたブルーバードカップの回顧を。



PR
東海Sは馬場状態が気になる
──────────────────
昨年、2020年は上位人気決着だった東海S。ただし22年は7人気が1着、21年は7,12人気が2-3着と展開次第では十分荒れそうなレースです。雨の影響で小倉の馬場状態が気になるところ…
伏兵はここの推奨馬情報をチェックしましょう!
波乱の重賞も下位人気ドンピシャです!
──────────────────
【逆境セレクト(無料)】
石清水S    :9人気スミ
中山金杯    :8人気ククナ
有馬記念    :7人気スターズオンアース
ターコイズS  :8人気フィールシンパシー
カペラS    :10人気チェイスザドリーム
中日新聞杯   :13人気ハヤヤッコ
チャンピオンズC:12人気ウィルソンテソーロ
マイルCS   :7人気ジャスティンカフェ
東スポ杯2歳S :8人気シュバルツクーゲル
──────────────────
ここが選んだ穴馬が高確率できます!
東海Sの推奨馬情報は
こちら↓↓から無料でチェックしましょう。
→穴馬情報(無料)
ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。
◎的中狙い=的中セレクト
◎堅く回収=回収セレクト
◎爆勝狙い=穴馬セレクト
こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!



banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
ブルーバードカップ3

アンモシエラが重賞初制覇!
前走のホープフルステークスの大敗から、見事に巻き返した。

3頭しかいなかったJRA勢が全頭力を出し切り、平穏な決着となった。


【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
ブルーバードカップ4

今年新設された重賞の為、解説は省略。
上がりがかかった一戦となったが、地方勢はJRA勢を差すことが出来ず。。。。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
エコロガイアが好スタートを切った一方、ソレナが出遅れ。


エコロガイアはそのままハナへ。
番手にはキタノヒーローが上がる。
更に、カプセル・バハマフレイバー。
その後ろにアンモシエラがつけ、更にウルトラノホシも最内に入れた。
バロンドールはその後ろ。


1~2コーナーで、エコロガイアが1馬身差の逃げ。
番手にカプセルが上がり、3番手にキタノヒーローとバハマフレイバー。
その後ろはアンモシエラ・ウルトラノホシ・バロンドール。
先団一塊で進んでいる。


3~4コーナーで、エコロガイアが逃げていて、カプセルが後退。
バハマフレイバーもいつの間にか後退し、インからアンモシエラ・外からバロンドールが上がる。
その後ろのウルトラノホシも、躓きながら進出。


直線、エコロガイアにバロンドールが迫り、叩き合いとなる。
その後ろからは、アンモシエラとウルトラノホシ。

前の2頭の叩き合いが続く中、アンモシエラが加わり、3頭の叩き合い。
ゴール前では3頭横一線となった中、アンモシエラがクビ差出て、1着でゴール。
際どい2着争いはエコロガイアがハナ差粘って、バロンドールを凌いだ。
これら3頭の3/4馬身差後ろにウルトラノホシとなった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
アンモシエラ
父ブリックスアンドモルタル
母サンドクイーン
(ゴールドアリュール)
栗東・松永幹夫  
中2週
牝3 栗
坂井瑠 55.0K

スタート後に好位のインを進み、向こう正面では前の3頭を見ながら進める。
3~4コーナーの勝負所でインから一番最後に仕掛け、直線は外に出して前の2頭を追う。
最後の最後で差し切り、牝馬らしからぬ勝負強さを見せた。



2着:
エコロガイア
父Speightstown
母Charge of Angels
(Distorted Humor)
栗東・森秀行  
中4週
牡3 鹿
笹川翼 57.0K

好スタートを決めてハナを奪う。
最初の2ハロンは早かったが、その後はマイペースに。
後続のマークが厳しかったが、最後まで粘り切り、賞金加算に成功した。



3着:〇
バロンドール
父ニューイヤーズデイ
母リュミエールドール
(ルーラーシップ)
栗東・松永幹夫  
中2週
牡3 鹿
横山典 57.0K

スタートがやや遅く、JRA勢の中では一番後方を進む。
とはいえ、向こう正面ではアンモシエラの外につけて、3~4コーナーではエコロガイアを射程圏に。
ただエコロガイアの粘り腰は予想以上だったようだし、最後はアンモシエラにも差されてしまった。



4着:▲ウルトラノホシ
父ホッコータルマエ
母シータトウショウ
(ジェニュイン)
佐賀・真島元徳  
中4週
牡3 鹿
石川倭 57.0K

大外枠だったが、道中は中団のインを進んでロスを減らす。
3~4コーナーで外から進出しようとした際、他馬と接触したのか躓く不利。
それでも立て直して大外から進出し、直線も追われるが、僅かに及ばず。
地方馬の中で最先着を果たしたし、JRA勢との着差を考えると今後も活躍が期待できそう。
この後は、地方競馬教養センター遠征滞在制度を用いて関東に滞在し、雲取賞を目指すそうだ。
、、、と思っていたら、一度佐賀へ帰るそうだが。

久々に佐賀から、全国レベルの馬が登場しそう!




9着:◎バハマフレイバー
父マジェスティックウォリアー
母フォルゴラーレ
(ハーツクライ)
船橋・稲益貴弘  
中6週
牡3 黒鹿
森泰斗 57.0K

好位の外の3番手という絶好位を進んでいたが、3コーナー前からズルズルと後退。
最後はブービー馬から更に大差のシンガリ負けで、何かアクシデントがあったのでは。
もしくは、これが実力ならば、非常に悲しい。。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
無料情報「ワイド」的中劇場
G1三連複勝ってきた無料情報ですが…実はワイドもよく勝ってきています!
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:ワイド
・五条坂特別
→14,800円/296%
・琵琶湖特別
→7,000円/140%
・カウントダウンS
→13,800円/276%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:ワイド
・ジングルベル賞
→20,500円/410%
・万両賞
→10,800円/216%
・北総ステークス
→9,000円/180%
━━━━━━━━━━━━━━
今週の無料情報は…
アメリカJCC:公開
昨年秋もG1戦線勝ってきた無料情報に今年も期待です!
→アメリカJCC:無料情報
↑からメルマガ登録(無料)して、レース前夜買い目を見てください。




今週は、東海ステークスを予想するつもりを予想するつもり!
その他の重賞は、競馬ブログランキングでご覧いただきたい。 


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎タイセイドレフォン
▲ミッキーヌチバナ



【レース展望】
フェブラリーステークスの前哨戦の一つとなっている、東海ステークス。
2000年以来、久々に京都で行われる。


通常は中京ダ1800で行われており、イン先行の馬が有利だが、京都ダは中京ダよりも差し馬が届く。
よって、差し馬の台頭を考慮すべきだ。
ただ2000年は重馬場でのレースとなって前へ行った馬が踏ん張っており、今年も馬場が悪化しそうな状況を踏まえると、前へ行きそうな馬を重視したい。


血統としては、ダートにおいてスピードの持続力のある馬が有利ということで、過去の京都ダでは
アメリカダート血統を持つ馬の好走が目立つ。


まとめると、「先行馬で、アメリカダート血統を持つ産駒」を狙いたい。

kyoto_dart_1800


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ミッキーヌチバナ
父ダノンレジェンド
母ヌチバナ
(キングカメハメハ)
栗東・高橋
中2週
牡6 鹿
松山 57.0K
17戦4勝 [4-2-6-5]

初のオープンとなった前走で3着(0.3差)。
上がり2位の末脚を使っており、この馬なりに力は示した。
オープン入り2戦目で慣れが見込めれば、前進が有りそうだ。



2番ビヨンドザファザー
父Curlin
母ガリレオズソング
(Galileo)
栗東・藤岡
中2週
牡5 鹿
内田博 57.0K
18戦4勝 [4-2-1-11]

オープン入りして、4走前にキングズソードの3着(0.2差)に来たが、その後が冴えず。
叩き3戦目で変わってほしいが。。。



3番ヴィクティファルス
父ハーツクライ
母ヴィルジニア
(Galileo)
栗東・池添
中13週
セ6 鹿
池添 57.0K
15戦3勝 [3-1-0-11]

初ダートの前走が快勝。
スタートで躓いたが、3コーナーから大外を一気に進出して、強い競馬だった。
再度同舞台でのレースとなる今回、さらなる上積みに期待。



4番キリンジ
父キズナ
母タイムピース
(ルーラーシップ)
栗東・佐々木 
中15週
牡4 鹿
和田竜 56.0K
9戦2勝 [2-2-0-5]

前走のシリウスステークスで大敗。
先行したが通じなかったので、今回は本来の差し競馬に戻しそう。
世代レベルが怪しい中、どこまでやれるか。



5番スマッシングハーツ
父ヘニーヒューズ
母プリティメイズ
(ゼネラリスト)
栗東・新谷
中14週
194.8 (17人気)
牡8 鹿
武豊 57.0K
30戦7勝 [7-1-2-20]

こちらも末脚勝負の馬。
前がどれだけやり合うかがポイントになりそうだ。



6番ペプチドナイル
父キングカメハメハ
母クイーンオリーブ
(マンハッタンカフェ)
栗東・武英  
中2週
牡6 鹿
藤岡佑 57.0K
18戦7勝 [7-1-1-9]

59Kを背負った前走は、好位から差す競馬で勝利。
逃げ一辺倒ではない面を示せたのは収穫だった。
今回も前に行ってどのような競馬ができるか、楽しみだ。



7番サンライズウルス
父ヘニーヒューズ
母アルーシュ
(チチカステナンゴ)
栗東・安田翔 
中51週
牡6 鹿
西村淳 57.0K
13戦5勝 [5-3-1-4]

昨年の当レースで7着(1.5差)した以来、約1年ぶり。
まずは一度使ってからでは。



8番ゲンパチルシファー
父トゥザグローリー
母ラブリイステラ
(クロフネ)
栗東・佐々木 
中10週
牡8 鹿
松若 57.0K
36戦5勝 [5-5-9-17]

前走のみやこステークスで5着(0.8差)。
前へ行った馬が上位を占める中、追い込んできたのはセラフィックコールと当馬のみだった。
今回も、展開次第だろう。



9番レッドファーロ
父ハーツクライ
母プラヤデシエルタ
(Orpen)
栗東・松永幹
中7週
牡5 鹿
岩田康 57.0K
14戦4勝 [4-2-2-6]

オープン入りして2戦し、大負けせず掲示板を確保している。
今回は重賞初挑戦となるが、武器となる末脚が届くかどうか。



10番オメガギネス
父ロゴタイプ
母スタートアップ
(ハービンジャー)
美浦・大和田
中14週
牡4 栗
戸崎 56.0K
4戦3勝 [3-1-0-0]

初の古馬とのレースとなった前走のオープンを圧勝。
4戦いずれも好位から上がり最速の末脚をつかっているが、今回は相手が揃った。
ここが試金石の一戦だろう。



11番タイセイドレフォン
父ドレフォン
母デイトユアドリーム
(トワイニング)
栗東・西村
中10週
10.3 (5人気)
牡5 鹿
幸 57.0K
15戦4勝 [4-4-0-7]

前走のみやこステークスで大敗。
2走前のオープンでは2着(0.2差)に健闘しており、スムーズに先行できれば好勝負となりそうだ。



12番バビット
父ナカヤマフェスタ
母アートリョウコ
(タイキシャトル)
栗東・浜田
中9週
牡7 栗
団野* 57.0K
14戦4勝 [4-2-0-8]

初ダートが重賞というのは厳しいだろう。



13番ブライアンセンス
父ホッコータルマエ
母ヒラボクビジン
(ブライアンズタイム)
美浦・斎藤  
中7週
牡4 黒鹿
岩田望 56.0K
8戦4勝 [4-1-3-0]

連勝中で、重賞再挑戦。
ここ3戦、いずれも上がり最速の末脚を使っており、このメンバー相手にそれが使えるかどうか。



14番ウィリアムバローズ
父ミッキーアイル
母ダイアナバローズ
(シンボリクリスエス)
栗東・ 上村
中10週
牡6 鹿
坂井 57.0K
16戦6勝 [6-5-1-4]

前走のみやこステークスで3着(0.6差)。
差す競馬を試みて、上位に来た。
先行する本来の競馬に戻して、巻き返しに期待したい。



15番ブラックアーメット
父ブラックタイド
母カチューシャ
(ケイムホーム)
栗東・角田
中1週
牡6 黒鹿
泉谷 57.0K
25戦5勝 [5-1-4-15]

2走前のオープンでタイム差なしの2着だったが、それ以外は近走冴えない。
末脚勝負の馬なので、展開待ちだろう。



16番オーロイプラータ
父リアルインパクト
母カリスペル
(シングスピール)
栗東・宮本
中7週
牡4 鹿
A.ルメートル 56.0K
13戦4勝 [4-0-2-7]

前走のオープンで3着(0.2差)。
末脚は鋭いが、位置取りがいつも後ろで、どうしても届かない。
今回も上りがかからない限り、厳しそうだ。



01_320x100

【最終結論】

◎はタイセイドレフォン(単勝38.0倍・10番人気)
前走の敗戦で大きく人気を落としているが、2~4走前は京都ダ中距離で安定して走っている。
前走を度外視すれば、このコースに合っている印象があるし、先行馬が少ない今回、展開利を得られそう。
鞍上は不安だが、4走前に勝利したイメージで積極的に乗れれば巻き返しがあって良いはずだ!



▲はミッキーヌチバナ(単勝27.8倍・7番人気)
少々古い記録となるが、7走前に出遅れながらキングズソードに勝利している。
最近は出遅れ癖もマシになっているし、この枠ならば3走前のように積極的に運ぶのでは。
どうしても逃げたい馬が、初ダートのバビット程度ならば、楽に前へ行っての粘り込みを期待して良さそう!



〇はウィリアムバローズ
外枠となり先行しづらくなったが、その分揉まれづらくもなった。
前走で差して結果を出しているので、ここも内の先行馬を見ながら進めそうだ。



以下、
近走オープン・重賞で好走しているペプチドナイルヴィクティファルスオメガギネス、4走前の好走が再現できれば巻き返しがあるビヨンドザファザーを抑える。



◎タイセイドレフォン
▲ミッキーヌチバナ
〇ウィリアムバローズ
△ペプチドナイル
△ヴィクティファルス
△オメガギネス
△ビヨンドザファザー



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
無料情報「ワイド」的中劇場
G1三連複勝ってきた無料情報ですが…実はワイドもよく勝ってきています!
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:ワイド
・五条坂特別
→14,800円/296%
・琵琶湖特別
→7,000円/140%
・カウントダウンS
→13,800円/276%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:ワイド
・ジングルベル賞
→20,500円/410%
・万両賞
→10,800円/216%
・北総ステークス
→9,000円/180%
━━━━━━━━━━━━━━
今週の無料情報は…
アメリカJCC:公開
昨年秋もG1戦線勝ってきた無料情報に今年も期待です!
→アメリカJCC:無料情報
↑からメルマガ登録(無料)して、レース前夜買い目を見てください。




今日は、報知グランプリカップ
(船橋競馬1800m)の予想を。
1/18船橋11R、発走時間20:05です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎ロードレガリス
スワーヴアラミス




ローテーション・レース傾向分析】
報知グランプリカップ1

昨年まではダイオライト記念の前哨戦という位置づけだったが、開催時期変更により今年はここでの実施となる。


現在のダート中長距離路線で、JRA勢相手に通用する馬が地方勢には不在。
日本のダート界活性化のため、ぜひここから活躍馬が出てきてほしい!


funabashi


【展開分析】
明確な逃げ馬が不在。
最内枠を引いたヒーローコールが逃げそうだ。
番手に、リベイクフルシティ・スワーヴアラミス・ジョエル辺りが続くだろう。

隊列が決まれば、無理に競り合うことはなく、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
ハートビートカップの予想はこちら。

ハートビートカップの予想


レースラップ分析】
圧倒的に先行馬が有利。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が12頭。
残る3頭のうち2頭が5番手で、前にいないと勝負にならない。


開催時期が変わって傾向が変化するかもしれないが、まずは前へ行きそうな馬を狙いたい。

報知グランプリカップ2



追切タイム  




前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ギガキング:1.0
2 ヒーローコール:6.3
3 スワーヴアラミス:16.6
4 ロードレガリス:24.8
5 ジョエル:56.8



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番ヒーローコール
父ホッコータルマエ
母アインライツ
(ティンバーカントリー)
浦和・小久保智  
中7週
牡4 黒鹿
笹川翼 56.0K
15戦8勝 [8-3-1-3]

前走の浦和記念で4着(1.3差)。
久々のJRA勢とのレースを考えると、及第点だろう。
相手が楽になる今回、先行力を活かしてどこまでやれるか。



2番リベイクフルシティ
父マジェスティックウォリアー
母ラッキーバトル
(バトルプラン)
大井・宗形竹見  
中3週
セ4 鹿
藤本現 54.0K
11戦5勝 [5-0-0-6]

前走のトライアルを勝利。
2歳以来、久々の勝ち星を挙げた。
ただ2走前の勝島王冠では大敗しており、古馬一線級相手に通用するかどうかは微妙。



3番エルデュクラージュ
父クロフネ
母エルダンジュ
(サンデーサイレンス)
船橋・川島正一  
中7週
セ10 芦
矢野貴 56.0K
44戦8勝 [8-4-7-25]

左回りで時計のかかる長距離ダートならば、まだやれる。
ただ今回は距離が短いので、次走以降に向けた叩き台だろう。



4番スワーヴアラミス
父ハーツクライ
母ベイトゥベイ
(Sligo Bay)
大井・荒山勝徳  
中5週
牡9 鹿
森泰斗 56.0K
45戦10勝 [10-9-6-20]

前走の勝島王冠で5着(0.9差)。
時計のかかる馬場が合わなかったのか、不可解な競馬だった。
2・3走前に好走した舞台に戻って、巻き返しに期待。



5番リッカルド
父フサイチリシャール
母キョウエイハツラツ
(オペラハウス)
船橋・佐藤裕太  
中5週
セ13 芦
山崎誠 56.0K
76戦17勝 [17-11-6-42]

出走取消



6番マッドルーレット
父カジノドライヴ
母サクラアリア
(マンハッタンカフェ)
船橋・山中尊徳  
中4週
牡6 黒鹿
本橋孝 54.0K
23戦10勝 [10-5-3-5]

A2の格下馬で、前走の神奈川記念でも大敗しており、厳しい。



7番ジョエル
父トーセンブライト
母トーセンレインボー
(ダイワメジャー)
船橋・張田京  
中5週
牡6 鹿
所蛍 57.0K
35戦8勝 [8-6-5-16]

前走の勝島王冠を取り消した後のレースとなる。
状態は不安だが、3走前に埼玉新聞栄冠賞を勝利しており、その時と同様に先行できれば面白い存在。



8番ギガキング
父キングヘイロー
母ウルフコール
(バブルガムフェロー)
船橋・稲益貴弘  
中5週
牡6 鹿
和田譲 57.0K
30戦12勝 [12-3-1-14]

地元では絶対的な強さを見せる馬。
昨年の当レースでも快勝しており、今回も有力だ。



9番ロードレガリス
父ハーツクライ
母レディマーメイド
(Fusaichi Pegasus)
船橋・岡林光浩  
中5週
牡9 黒鹿
吉原寛 56.0K
28戦8勝 [8-4-2-14]

2走前のフリオーソレジェンドカップで2着(0.1差)に入り、前走の勝島王冠でも3着(0.4差)に来ている。
鞍上を再度強化し、枠順からギガキングらをマークする立場になりそうなので、逆転があってもおかしくない。



10番スーパーフェザー
父ディープインパクト
母オーサムフェザー
(Awesome of Course)
浦和・箕輪武  
中3週
セ9 鹿
秋元耕 56.0K
40戦4勝 [4-5-5-26]

近走冴えず、厳しい。



01_320x100
【最終結論】
◎はロードレガリス
南関東移籍後に重賞を2戦して、いずれも馬券内。
9歳でもまだ28戦しか使われてなく、力が有るよう。
他馬を見ながら進められるこの枠も良いだろう。



▲はスワーヴアラミス
2・3走前の走りが出来れば、ここでも通用する。
こちらも9歳だが、まだ力の衰えはないし、近走は先行できるようになっているのが良い。



〇はギガキング
この舞台では抑えるべき存在。
今回も上位に来るだろう。



以下、4歳勢のヒーローコール、リベイクフルシティ
先行できれば巻き返しがありそうなジョエルを抑える。



◎ロードレガリス
▲スワーヴアラミス
〇ギガキング
△ヒーローコール
△リベイクフルシティ
△ジョエル




その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ