ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:競馬

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
神戸新聞杯週・オールカマー週
ハマる!穴馬対策の推奨馬情報
──────────────────
昨年8人気が絡んだ神戸新聞杯…
レイパパレが沈んだオールカマー…
中穴~人気薄馬が気になるならここを見てください。
毎週ここの推奨馬が穴馬を読んでます!
【逆境セレクト(無料)】
ローズS   :1→2→7人気
セントウルS :1→6→4人気
紫苑S    :1→2→6人気
札幌2歳S  :1→6→4人気
キーンランドC:6→2→4人気
BSN賞   :4→2→14人気
──────────────────
圧巻はこちらです!
・9/04 新潟記念
1着 カラテ 10人気
2着 ユーキャンスマイル 9人気
3着 フェーングロッテン 3人気
見事に的中しましたよ(無料公開)
──────────────────

──────────────────
ここが選んだ穴馬が高確率できます!
秋G1トライアルの穴馬対策…
こちら↓↓から無料情報をチェックしましょう!
→穴馬情報(無料)
ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。
◎的中狙い=的中セレクト
◎堅く回収=回収セレクト
◎爆勝狙い=穴馬セレクト
こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!



今週は産経賞オールカマー予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ロバートソンキー
▲クレッシェンドラヴ



【レース展望】
天皇賞秋やジャパンカップの前哨戦という位置付けとなる、産経賞オールカマー。
ただ、本番とは異なる舞台であり、適性が異なる中山芝2200でのレースという事で、当レースの結果と本番が結び付きづらくなっている。


トライアルレースという事でスローになりやすいく、先行馬が有利
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が8頭
これが5番手以内とすると11頭になり、前へ行けるかどうかが重要だ。


血統的には、芝中距離のスローペースに強い現代の王道血統を持つ馬がベタに走っている。
中山芝2200は持続力を問われる流れになりやすいのだが、当レースはスローペースで行われることが多いため、このような結果になっている。


まとめると、「先行しそうな、現代の王道血統を持つ馬」を狙いたい。

nakayama_turf_2200


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ロバートソンキー
父ルーラーシップ
母トウカイメガミ
(サンデーサイレンス)
美浦・林  
中4週
牡5 鹿
伊藤 56.0K
10戦4勝 [4-1-2-3]

3歳時に菊花賞へ出走した馬が、前走で3勝クラスを勝利し、再度の重賞挑戦。
輸送による馬体の増減が激しい馬なので、輸送の殆ど無い中山は歓迎だろう。



2番ジェラルディーナ
父モーリス
母ジェンティルドンナ
(ディープインパクト)
栗東・斉藤崇  
中5週
牝4 鹿
横山武 54.0K
14戦4勝 [4-2-2-6]

重賞を5戦するもワンパンチ足りない結果が続いている。
末脚が鋭いのでパンパンの良馬場が理想だが、この馬場はマイナスだろう。



3番ウインキートス
父ゴールドシップ
母イクスキューズ
(ボストンハーバー)
美浦・宗像  
中16週
牝5 黒鹿
松岡 54.0K
22戦5勝 [5-6-4-7]

昨年の当レースで2着(0.3差)。
先行力と立ち回り力で勝負する馬なので、内枠はプラス。
後は他馬との力差次第だろう。



4番ソーヴァリアント
父オルフェーヴル
母ソーマジック
(シンボリクリスエス)
美浦・大竹  
中41週
牡4 鹿
川田 56.0K
9戦4勝 [4-2-1-2]

昨年のチャレンジカップを勝ち、今回が約10か月ぶり。
昨年のセントライト記念で2着(0.1差)があり、コース実績は問題なし。
状態が整っていればいきなり通用するだろう。



5番ヴェルトライゼンデ
父ドリームジャーニー
母マンデラ
(Acatenango)
栗東・池江  
中15週
牡5 黒鹿
戸崎圭 56.0K
10戦3勝 [3-4-1-2]

長期休養明けとなった前走の鳴尾記念を鮮やかに勝利して、復活の狼煙を上げた。
かつてコントレイルと接戦していた馬が力を取り戻したならば、ここでも当然中心視すべきだ。



6番クリスタルブラック
父キズナ
母アッシュケーク
(タイキシャトル)
美浦・高橋文  
中126週
牡5 黒鹿
吉田豊 56.0K
3戦2勝 [2-0-0-1]

2020年の京成杯の勝ち馬が、約2年半ぶりの復帰戦に。
まずは一度使ってからだろう。



7番アドマイヤアルバ
父ハーツクライ
母エリドゥバビロン
(Bernstein)
美浦・堀内  
中2週
セ7 鹿
原田和 56.0K
39戦2勝 [2-6-2-29]

近走冴えず、厳しい。



8番デアリングタクト
父エピファネイア
母デアリングバード
(キングカメハメハ)
栗東・杉山晴  
中12週
牝5 青鹿
松山 54.0K
10戦5勝 [5-1-3-1]

一昨年の3冠牝馬が、前走の宝塚記念で3着(0.6差)と好走し、力を証明した。
その時以来の休み明けとなる。
前走より相手が楽になるので、状態が問題なければ勝ち負けだろう。



9番クレッシェンドラヴ
父ステイゴールド
母ハイアーラヴ
(Sadler's Wells)
美浦・林  
中20週
牡8 鹿
内田博 56.0K
30戦7勝 [7-4-2-17]

加齢のせいか、近走スピード負けが著しい。
一昨年の当レースでは4着(0.3差)だったが、、、
湿った馬場をどこまで味方につけられるか。



10番テーオーロイヤル
父リオンディーズ
母メイショウオウヒ
(マンハッタンカフェ)
栗東・岡田  
中20週
牡4 鹿
菱田 56.0K
10戦5勝 [5-0-2-3]

今年の天皇賞春で3着(1.2差)した時以来の出走。
近走は長距離で安定して走っており、ここも前に行ければソコソコやれそうだ。



11番キングオブドラゴン
父ハーツクライ
母ベガスナイト
(コロナドズクエスト)
栗東・矢作  
中15週
牡5 黒鹿
三浦 56.0K
24戦4勝 [4-8-3-9]

ここ2戦、重賞で逃げるも善戦止まり。
目標にされてしまう辛さが出ている。
ここもハナは奪えそうだが、他馬を凌げるかどうか。



12番フライライクバード
父スクリーンヒーロー
母シングライクバード
(シンボリクリスエス)
栗東・友道  
中16週
牡5 黒鹿
福永 56.0K
16戦4勝 [4-4-2-6]

この馬も重賞ではもう一歩の成績。
加えて右回りでは実績が少なく、厳しそうだ。



13番バビット
父ナカヤマフェスタ
母アートリョウコ
(タイキシャトル)
栗東・浜田  
中81週
牡5 栗
横山典 56.0K
9戦4勝 [4-2-0-3]

昨年の中山記念以来、約1年7か月ぶりのレース。
同型馬もいるので、まずは一度使ってからだろう。



01_320x100
【最終結論】
◎はロバートソンキー(単勝19.9倍・5番人気)
かつて神戸新聞杯でヴェルトライゼンテと同タイムで走った馬。
それが今回、ここまでオッズ差がつくならば、買うしかない。
しかも今回のメンバーは先行勢が多くペースが流れそうな上、タフな馬場になりそう。
良でも重でも末脚が鈍らない当馬にとってプラス材料が多い!



▲はクレッシェンドラヴ(単勝84.8倍・12番人気)
今年のAJCCや日経賞でも善戦しているように、この舞台ではまだ見限れない。
加えてこのタフな馬場は、スピードが衰えている当馬にとって追い風。
勝ち切れるかどうかは微妙だが、馬券内ならば十分期待できるし、このオッズならば買うべきだ!



〇はデアリングタクト
実績は断然。
他馬ではなく自分との戦いに勝てるかどうかだろう。




以下、
近走重賞で連続好走しているソーヴァリアントジェラルディーナヴェルトライゼンテテーオーロイヤルを抑える。



◎ロバートソンキー
▲クレッシェンドラヴ
〇デアリングタクト
△ソーヴァリアント
△ジェラルディーナ
△ヴェルトライゼンテ
△テーオーロイヤル



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
G1トライアル的中!
神戸新聞杯・無料予想
━━━━━━━━━━━━━━
昨年は菊花賞・秋華賞を
的中した無料予想~\(^o^)/
トライアルから相性良いです!
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想G1トライアル]
・セントライト記念
三連複14.6倍×500円
【払戻額】7,300円
【回収率】146%
・紫苑ステークス
三連複19.7倍×500円
【払戻額】9,850円
【回収率】197%
※買い目・三連複BOX10点
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年は菊花賞7万円!秋華賞2万円!
無料予想で獲得したんですね(*^^*)
神戸新聞杯の無料予想もぜひベタ乗りしてください!
→神戸新聞杯の無料予想
春競馬でもナイス的中出しました!
秋競馬も期待しましょう\(^o^)/




今日は、ゴールドジュニア
(大井競馬1200m)の予想を。
9/22大井競馬11R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎ナックサンライズ
リベイクフルシティ



ローテーション・レース傾向分析】
ゴールドジュニア1

まだ重賞となって3回目だが、前走で連対していることは必須。
できれば勝利していることが望ましい。


他、前走で人気を背負っていることも重要だ。

ooi


【展開分析】
この距離らしく、逃げ馬が揃った。
内から、ピノホホッア・グリーリー・ポリゴンウェイヴ・ポーチュラカ。
ただ枠の並びと鞍上をふまえると、ポリゴンウェイヴがハナになりそうだ。


他にも先行馬が多数いる反面、力強い末脚で突き抜ける馬もまだいないだろう。
逃げ馬+逃げ馬を見て運べる先行馬が有利になりそうだ。


【ステップレース参考】
出走馬の前走がバラバラの為、省略



レースラップ分析】
2年前が1400だったこともあり、あまり参考にはならないかもしれないが。。。
基本は先行馬が有利だ。


ただペースが速くなって差しも決まっており、馬券の組み立て時は脚質をバランスよくみて考えたい。

ゴールドジュニア2


追切タイム  



前日オッズ
前日発売がないため省略




予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番ピノホホッア
父ベストウォーリア
母サニーヘイロー
(キングヘイロー)
浦和・野口孝  
中2週
牡2 栗
山崎誠 54.0K
1戦1勝 [1-0-0-0]

前走の新馬戦を圧勝したが、800でのもの。
今回もこの枠から行くだけだが、同型馬が多く厳しそうだ。



2番サンドエンプレス
父エスポワールシチー
母ウインルナ
(フレンチデピュティ)
大井・藤田輝信  
中4週
牝2 栗
矢野貴 54.0K
3戦1勝 [1-1-1-0]

2走前に今回と同舞台で、控えて競馬をして圧勝したのがプラス。
前走から鞍上を強化して、巻き返しに期待。



3番グリーリー
父ベストウォーリア
母アルマアダーラ
(マーベラスサンデー)
川崎・岩本洋  
中6週
牡2 栗
古岡勇 54.0K
4戦2勝 [2-1-1-0]

2勝はいずれも900でのもの。
距離延長となる今回、厳しい。



4番リベイクフルシティ
父マジェスティックウォリアー
母ラッキーバトル
(バトルプラン)
大井・宗形竹見  
中4週
セ2 鹿
和田譲 54.0K
3戦3勝 [3-0-0-0]

逃げても控えても好走して3連勝中。
馬体重が増え続けているのも良く、スムーズに進めることが出来ればここでも勝ち負けだろう。



5番ロアリングルックス
父ルックスザットキル
母サザンローマン
(ロードバリオス)
大井・赤嶺亮  
中1週
牡2 青鹿
安藤洋 54.0K
4戦1勝 [1-0-1-2]

渋すぎる血統に好感が持てるが、成績は冴えず厳しい。



6番ポリゴンウェイヴ
父ヘニーヒューズ
母カヒリ
(キングカメハメハ)
浦和・小久保智  
中2週
牡2 鹿
左海誠 54.0K
5戦2勝 [2-1-2-0]

今回唯一のホッカイドウ競馬出身で、移籍初戦の前走も逃げて圧勝。
スピード力は一枚上で、ここも前に行って押し切りを狙えそうだ。



7番ラドリオ
父キンシャサノキセキ
母ハヤブサユウサン
(スペシャルウィーク)
大井・久保杉隆  
中4週
牡2 鹿
岡村健 54.0K
2戦1勝 [1-0-0-1]

前走、出遅れて大敗。
ここも厳しいだろう。



8番ポーチュラカ
父バンブーエール
母ラヴァンタージュ
(アドマイヤマックス)
船橋・渋谷信博  
中7週
牝2 栗
小杉亮 54.0K
1戦1勝 [1-0-0-0]

新馬戦を逃げて圧勝。
ただ今回は舞台が大きく変わる。
変化に対応できるかどうかだ。



9番ブルマリンシェール
父ヴァンセンヌ
母シゲルアワオドリ
(ソングオブウインド)
大井・佐野謙二  
中1週
牡2 鹿
西啓太 54.0K
3戦1勝 [1-1-1-0]

3戦いずれも上がり最速の末脚を使っている。
持ち時計も詰め続けており、前が止まれば入着があるかも。



10番ナックサンライズ
父ネロ
母グレイスサンセット
(ジャングルポケット)
大井・立花伸  
中1週
牡2 栗
達城龍 54.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

このレースは渋すぎる血統の馬が多いのだが、この馬はそれに加えて新馬戦の勝ち時計が圧巻。
前走で控えて勝利したのもプラスで、包まれづらい外枠も歓迎だ。



11番ジンステージ
父マスクゾロ
母ルリイロノチキュウ
(Gone West)
大井・赤嶺本浩  
中1週
牡2 黒鹿
東原悠 54.0K
4戦1勝 [1-0-0-3]

近走冴えず、厳しい。



12番キュアドリーム
父キタサンブラック
母ノーブルストーン
(Hussonet)
船橋・山下貴之  
中4週
牝2 青鹿
本田正 54.0K
2戦0勝 [0-1-1-0]

未勝利馬。
厳しい。



01_320x100
【最終結論】
◎はナックサンライズ
2戦とも当舞台と同じコースで快勝。
しかも良馬場・重馬場どちらにも対応したのがプラス。
多頭数のレースは初めてなので、外枠も良いだろう。



▲はリベイクフルシティ
様々な距離・脚質で勝利している。
この時期の2歳にはこうした経験が頼もしく、今回も崩れなく走ってきそうだ。



〇はポリゴンウェイヴ
ハナを切れなかった場合の不安はあるが、それ以上のスピードを持っている。
ここも他馬を圧倒して押し切りそう。



以下、前走で好走しているサンドエンプレス
ブルマリンシェール3走前の勝ち時計と勝ちっぷりが良かったロアリングルックスを抑える。



◎ナックサンライズ
▲リベイクフルシティ
〇ポリゴンウェイヴ
サンドエンプレス
ブルマリンシェール
△ロアリングルックス




その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
凄まじい勢いです!
無料予想・重賞連勝中
三連休・三重賞を的中した
無料予想はここだけです!
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:セントライト記念
三連複14.6倍×400円
[獲得額]5,840円[回収率]122%
無料予想:ローズS
三連複53.6倍×400円
[獲得額]21,440円[回収率]447%
無料予想:阪神ジャンプS
ワイド4.3倍×2,000円
[獲得額]8,600円[回収率]172%
無料予想:紫苑S
三連複19.7倍×400円
[獲得額]7,880円[回収率]164%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
神戸新聞杯・オールカマー週も
ここの無料予想を参考にしてください!
→重賞連勝中の無料予想
気になる人は土曜の無料予想から様子見も有りですよ(^_-)




今日は、テレ玉杯オーバルスプリント
(浦和競馬1400m)の予想を。
9/21浦和競馬11R、発走時間16:25です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎ティーズダンク
オパールシャルム




ローテーション・レース傾向分析】
オーバルスプリント1

様々なレースを経由しているが、ポイントは着順。
サクセスエナジー等、一部の馬を除くと、前走で連対・勝利していることが望ましい。


また、スムーズなレースができるためか内枠よりも外枠の馬の好走が多く、迷ったら外の馬を狙いたい。

urawa


【展開分析】
鞍上などからプレシャスエースがハナにいきそう。
久々のダートとなるオパールシャルムも前に行きそうだ。
それをティーズダンクとシャマルらが続きそう。


割と早く隊列が決まりそうで、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
プラチナカップの回顧はこちら。

レースラップ分析】
圧倒的に先行馬が有利。
掲示板に載った馬のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が14頭。
4コーナーがゴールだと考えるくらいで良いだろう。


先行しそうな馬・捲れそうな馬を中心に馬券を組み立てたい。

オーバルスプリント2


追切タイム  
省略


前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ティーズダンク:2.4
2 リメイク:2.5
3 シャマル:3.8
4 オパールシャルム:7.5
5 イバル:27.2



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番イバル
父パイロ
母アガサ
(マンハッタンカフェ)
栗東・小崎憲  
中1週
牡5 青鹿
内田博 54.0K
27戦4勝 [4-5-1-17]

オープンに昇格して2戦し、出遅れて勝負になっていない。
今回も最内枠で出遅れるリスクがあり、厳しい。



2番パーソナルマキ
父パーソナルラッシュ
母マキハタスペシャル
(Marscay)
浦和・平山真希  
連闘
牡9 栗
七夕裕 54.0K
141戦11勝 [11-14-22-94]

交流重賞では厳しい。



3番ユアマイラブ
父キンシャサノキセキ
母デイトユアドリーム
(トワイニング)
愛知・今津博之  
中3週
牡9 鹿
浅野皓 54.0K
87戦12勝 [12-7-10-58]

交流重賞では厳しい。



4番バーナードループ
父ロードカナロア
母ステラマリス
(サンデーサイレンス)
浦和・水野貴史  
中2週
牡5 黒鹿
福原杏 57.0K
14戦3勝 [3-1-0-10]

交流重賞では厳しい。



5番ティーズダンク
父スマートファルコン
母ビフォーダーク
(キングカメハメハ)
浦和・水野貴史  
中8週
牡5 栗
和田譲 54.0K
31戦10勝 [10-7-5-9]

前走のプラチナカップを快勝して、昨年のリベンジに。
昨年は2着(0.4差)だったが、今年の充実ぶりを踏まえると十分戴冠が狙えるだろう。



6番メスキータ
父ブラックタイド
母アンダルシア
(アルカセット)
愛知・今津博之  
中2週
牡6 鹿
細川智 54.0K
43戦6勝 [6-7-5-25]

交流重賞では厳しい。



7番プレシャスエース
父マツリダゴッホ
母プレシャスドロップ
(フレンチデピュティ)
浦和・小久保智  
中8週
牡9 鹿
左海誠 54.0K
45戦10勝 [10-3-2-30]

交流重賞では厳しい。



8番オパールシャルム
父ダイワメジャー
母ジルコニア
(タイキシャトル)
美浦・武藤善則  
中2週
牝5 栗
江田照 52.0K
25戦5勝 [5-7-5-8]

2021年4月以来のダート挑戦。
芝で先行していたが、ダートで同様の競馬ができるかどうか。



9番リメイク
父ラニ
母サリエル
(キングカメハメハ)
栗東・新谷功一  
中4週
牡3 栗
福永祐 52.0K
7戦4勝 [4-0-1-2]

クラスターカップを除外となり、仕切り直しの一戦。
初の小回りや古馬との対決等、超えるべきハードルが多そうだ。



10番ダウラギリ
父エスポワールシチー
母リュウジョ
(スターリングローズ)
浦和・酒井一則  
中2週
牡5 芦
寺島憂 54.0K
41戦3勝 [3-7-5-26]

交流重賞では厳しい。



11番シャマル
父スマートファルコン
母ネイティヴコード
(アグネスデジタル)
栗東・松下武士  
中3週
牡4 鹿
川須栄 55.0K
10戦6勝 [6-1-1-2]

前走のサマーチャンピオンを快勝。
そこから斤量が-2Kとなり、2走前に実績のあるコース。
中心視すべきだろう。



01_320x100
【最終結論】
◎はティーズダンク
今回は当馬とシャマルの2強ムード。
2走前のさきたま杯の結果のように、殆ど差の無い2頭。
唯一の違いと言えば、こちらが1K斤量が軽い事。
そして早めにインの好位を取れそうな枠である事だ。
メンバーを見ても、交流重賞制覇の最大のチャンス!



▲はオパールシャルム
ティーズダンクとシャマルの2頭以外のJRA勢はほぼ横一線。
であれば、浦和コースを踏まえて前に行ける馬を選択した。
ただ2頭の牙城を崩す可能性は低く、あくまで3着候補だ。



〇はシャマル
今年の勢いを考えると、JRA勢の筆頭。
揉まれづらい大外枠もプラスだ。



以下、JRA勢のリメイク、
イバルを抑える。



◎ティーズダンク
▲オパールシャルム
〇シャマル
△リメイク
△イバル




その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた戸塚記念の回顧を。





PR
神戸新聞杯・無料予想

菊花賞トライアル連勝なるか?
秋競馬はここの重賞無料予想が
旋風を起こしそうな予感です!
━━━━━━━━━━━━━━
◎無料予想:セントライト記念
3連複14.6倍×600円
【払戻額】8,760円
【回収率】162%
◎無料予想:セントウルS
3連複41.2倍×400円
【払戻額】16,480円
【回収率】343%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
春は皐月賞・弥生賞など
3歳クラシック関連の重賞を勝ってきたので
菊花賞トライアルはここの無料予想を信じてみてください!
→神戸新聞杯・無料予想
LINEで登録するだけでOK!
前夜21時以降に買い目公開予定です。




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
戸塚記念3

スピーディキックが重賞6勝目!
今回は牡馬相手の長距離戦だったが、2着に3馬身差をつける完勝だった。

2・3着に人気薄の馬が先行して踏ん張り、波乱の決着となった。


【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
戸塚記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3.5ハロン・6.5ハロンの通過が例年並み。
川崎2100らしく、多少の緩急は有れど淡々と進み、残り4ハロンから早くなった。

その結果、前に行った馬が2・3着に粘ったのだが、、、
2コーナーで7番手だったスピーディキックが向こう正面で一気に進出し、2周目の3コーナーでは先頭を射程圏に。
最後は突き抜けた!



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
マイブレイブが出遅れたが、他はほぼ横一線のスタート。


その後、二の脚を効かせることができるのはどの馬か、、、、
ガシガシと押したショットメーカーがハナを奪う。
外からも先行馬が殺到して、内からアイウォール・ロマンスグレー・デルマアズラエルが番手集団。
その後ろにライアン、そしてスピーディキック。
更にコスモポポラリタらが続き、馬群が縦長になる。


1周目の
3~4コーナーで、ショットメーカーが1馬身差の逃げ。
番手にアイウォールとロマンスグレーが並んで続き、少し空いてインにデルマアズラエル。
更にライアン、そして間隔が空いてスピーディキックとコスモポポラリタ。
カイルはその後ろの集団の一角で、ティーズハクアは更に後ろを追走した。


1~2コーナーで、ショットメーカーが半馬身差の逃げ。
番手にアイウォール、3番手にロマンスグレー。
そしてインのデルマアズラエルが4番手。
少し空いてライアンの手が動き始める。
その後ろから、勢いよくスピーディキックが進出開始。
同時にコスモポポラリタとカイルも手が動くが、こちらは前に進まない。
その後ろにティーズハクアが上がるが、前とはかなり差がある。


2周目の3~4コーナーで、ショットメーカーが単騎逃げとなったが、外からスピーディキックが迫る。
3番手のインにデルマアズラエルが上がり、以下の馬と差ができる。
4番手以降はマイブレイブとライアン、その後ろにティーズハクアがいるが。。。


直線、ショットメーカーをスピーディキックがアッサリ交わして先頭に立ち、突き放していく
ショットメーカーも懸命に粘り、3番手もインでデルマアズラエルが粘っている。
4番手のマイブレイブらは、前の3頭とは差が出来ている。


スピーディキックは更に2着以降を突き放し、そのまま1着でゴール。
2着がショットメーカー、3着にデルマアズラエル。
4コーナーでの1~3番手の馬が、1~3着となった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
スピーディキック
父タイセイレジェンド
母デザートフラワー
(サイレントディール)
浦和・藤原智行  
中12週
牝3 栗
山崎誠 54.0K

スタートを決め、終始インをロスなく立ち回る。
2周目の向こう正面から楽な手応えで進むと、直線は完勝。
この世代では一枚も二枚も力が上であることを証明した。
今後のJRA勢との対決が、本当に楽しみだ!



2着:△
ショットメーカー
父シニスターミニスター
母ポッドフィズ
(エンパイアメーカー)
船橋・張田京  
中1週
牡3 栗
張田昂 56.0K

好スタートを決めてハナを奪ったのが最大の要因。
結局最後まで粘り切り、波乱を演出した。



3着:
デルマアズラエル
父ダンカーク
母マインツ
(ジャイアントレッカー)
大井・鈴木啓之  
中4週
牡3 芦
真島大 56.0K

こちらも先行したのが勝因だろう。
加えて、1周目の3~4コーナーでインを取り、ロスなく進んだ鞍上の好騎乗も光った。



4着:◎ティーズハクア
父タイセイレジェンド
母ホワイトドレス
(クロフネ)
船橋・山中尊徳  
中2週
牝3 芦
達城龍 54.0K

先行できず、後方の外を進む。
最後は伸びていただけに、枠と通ったコースに泣いた印象。
前走以前のように先行出来ていれば馬券内が有ったと思うが。。。



6着:▲ライアン
父ディープインパクト
母ライアンズチャーム
(Heatseeker)
浦和・小久保智  
中3週
牡3 青鹿
森泰斗 56.0K

こちらも外枠でロスが多くなった印象。

今後条件が嚙み合えば、どこまで好走しそうだ。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
ローズS週・要チェック
ハマる!穴馬対策の推奨馬情報
──────────────────
毎週ここの推奨馬が穴馬を読んでます!
【逆境セレクト(無料)】
セントウルS :1→6→4人気
紫苑S    :1→2→6人気
札幌2歳S  :1→6→4人気
キーンランドC:6→2→4人気
BSN賞   :4→2→14人気
──────────────────
圧巻はこちらです!
・9/04 新潟記念
1着 カラテ 10人気
2着 ユーキャンスマイル 9人気
3着 フェーングロッテン 3人気
見事に的中しましたよ(無料公開)
──────────────────

──────────────────
ここが選んだ穴馬が高確率できます!
秋G1トライアルの穴馬対策…
こちら↓↓から無料情報をチェックしましょう!
→穴馬情報(無料)
ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。
◎的中狙い=的中セレクト
◎堅く回収=回収セレクト
◎爆勝狙い=穴馬セレクト
こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!





今週はセントライト記念予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎マテンロウスカイ
▲ボーンディスウェイ



【レース展望】
菊花賞トライアルの一つ、セントライト記念。
秋の大レースに向けた重要な一戦だ。

昨年こそタイトルホルダーが凡走したが、その前の過去4年はいずれも1番人気が連対。
他の上位馬も春のクラシックを使っていた馬が目立っており、近年は「夏の上がり馬」が通用しているケースが少なくなっている。


秋の中山は非常に馬場が良いが、当レースは逃げ差し互角
過去5年で馬券内に来た15頭中、
4コーナーで4番手以内だった馬が8頭
脚質よりも、中山芝2200(外回り)で行われる特殊条件に対応できる馬が上位に来ている
毎年3コーナー前からスパート合戦が行われており、最後まで伸び続けられるかが勝負。


血統的には、持続力勝負に強いロベルトやトニービン=グレイソヴリンの血を持つ馬がよく好走している。
もちろんクラシック路線に繋がるレースという事で、現代の王道血統を持つ馬にも注目だ。


まとめると、「スパート合戦に対応できる、現代の王道血統+ロベルトやトニービン=グレイソヴリンの血を持つ馬」を狙いたい。

nakayama_turf_2200


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ローシャムパーク
父ハービンジャー
母レネットグルーヴ
(キングカメハメハ)
美浦・田中博  
中21週
牡3 鹿
ルメール 56.0K
4戦2勝 [2-2-0-0]

前走で1勝クラスを圧勝して、約5か月ぶりの出走。
ただ、前走負かした2着馬が先月ようやく1勝クラスを勝っており、レースレベルに疑問。
この馬の力も半信半疑だ。



2番ロンギングエーオ
父スクリーンヒーロー
母フレンチボウ
(ホワイトマズル)
美浦・奥村武  
中10週
牡3 黒鹿
横山和 56.0K
8戦2勝 [2-0-1-5]

前走の1勝クラスを勝利。
ただ2走前の青葉賞では完敗しており、厳しそうだ。



3番マテンロウスカイ
父モーリス
母レッドラヴィータ
(スペシャルウィーク)
栗東・松永幹  
中3週
牡3 栗
横山典 56.0K
7戦2勝 [2-3-2-0]

新馬戦以来勝ち切れないレースが続いていたが、前走でようやく1勝クラスを勝利。
ただ相手が強くなり、初の関東への輸送。
厳しいのでは。



4番ラーグルフ
父モーリス
母アバンドーネ
(ファルブラヴ)
美浦・宗像  
中5週
牡3 黒鹿
戸崎圭 56.0K
7戦3勝 [3-0-1-3]

皐月賞で8着(0.6差)の後、前走の2勝クラスを勝利。
実績馬が休み明けの分、一叩きされた順調さを活かしたい。



5番セイウンハーデス
父シルバーステート
母ハイノリッジ
(マンハッタンカフェ)
栗東・橋口  
中15週
牡3 黒鹿
幸 56.0K
6戦2勝 [2-1-0-3]

前走の東京優駿で11着(2.0差)。
厳しい。



6番オニャンコポン
父エイシンフラッシュ
母シャリオドール
(ヴィクトワールピサ)
美浦・小島  
中15週
牡3 鹿
菅原明 56.0K
6戦3勝 [3-0-0-3]

前走の東京優駿で8着(1.1差)。
G1ではまだ通用していないが、中山替わりはプラス。
秋の中山は馬場が早いので、位置取りがカギになりそうだ。



7番アスクビクターモア
父ディープインパクト
母カルティカ
(Rainbow Quest)
美浦・田村  
中15週
牡3 鹿
田辺 56.0K
7戦3勝 [3-0-3-1]

前走の東京優駿で3着(0.3差)。
実績断然で先行力もあり、中心視すべきだろう。



8番ショウナンマグマ
父ザファクター
母レッドメアラス
(ステイゴールド)
美浦・尾関  
中10週
牡3 鹿
横山武 56.0K
8戦2勝 [2-1-0-5]

前走のラジオNIKKEI賞で2着(0.2差)。
軽ハンデを武器に逃げて健闘した。
今回もハナへ行けるかどうかがポイントになりそうだ。



9番ガイアフォース
父キタサンブラック
母ナターレ
(クロフネ)
栗東・杉山晴  
中10週
牡3 芦
松山 56.0K
4戦2勝 [2-2-0-0]

前走で1勝クラスを勝ったばかり。
ただ勝利時はいずれも圧勝であり、新馬戦ではドウデュースの2着(0.1差)。
ここでいきなり通用してもおかしくない。



10番ベジャール
父モーリス
母エスジーブルーム
(アフリート)
美浦・田中博  
中10週
牡3 黒鹿
北村友 56.0K
5戦1勝 [1-2-0-2]

前走のラジオNIKKEI賞でブービー負け。
2走前の毎日杯は2着(0.1差)だが、勝ち馬は東京優駿で最下位。
この馬も厳しいのでは。




11番キングズパレス
父キングカメハメハ
母ドバウィハイツ
(Dubawi)
美浦・戸田  
中12週
牡3 鹿
松岡 56.0K
6戦2勝 [2-2-1-1]

2走前のプリンシパルステークスで2着(0.1差)。
その後、前走の1勝クラスを勝利して今回挑む。
セイウンハーデスを物差しにすると、東京優駿組とは力差がありそうだが。。。



12番サイモンバロン
父ハービンジャー
母ハイレイヤー
(シンボリクリスエス)
美浦・勢司  
中13週
牡3 鹿
三浦 56.0K
7戦1勝 [1-2-1-3]

まだ1勝クラスを勝てておらず、厳しい。



13番ボーンディスウェイ
父ハーツクライ
母ウィンドハック
(プラティニ)
美浦・牧  
中10週
牡3 黒鹿
石橋脩 56.0K
8戦2勝 [2-1-2-3]

3走前の弥生賞ディープインパクト記念で3着(0.1差)に来ており、スムーズに先行できれば粘り腰がある。
展開次第だろう。




01_320x100

【最終結論】

◎はマテンロウスカイ(単勝23.2倍・8番人気)
相手なりに走れるうえ、馬場や舞台に関わらず常に早い上がりを使うことが出来ていることを評価。
4走前にはガイアフォースと0.1差であり、それでいてこの人気の差ができているならばこちらを買うべき。
脚質が自在なので、どんな展開になっても安心して買えそうだ!



▲はボーンディスエイ(単勝29.0倍・9番人気)
この枠ならばスムーズに先行できる。
キレる脚が無いので道悪も歓迎だし、血統的にも当レースに合っている。
人気急落している今回、狙い目だ!



〇はアスクビクターモア
世代同士では力上位。
今回は人気を背負って目標にされることに耐えられるかどうかだろう。



以下、
近走好走しているガイアフォースキングズパレス重賞での好走歴があるショウナンマグマオニャンコポンを抑える。



◎マテンロウスカイ
▲ボーンディスウェイ
〇アスクビクターモア
△ガイアフォース
△キングズパレス
△ショウナンマグマ
△オニャンコポン



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ