ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。元JRA大庭騎手とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:穴予想





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたスパーキングレディーカップの回顧を。



函館記念・無料情報
7月は七夕賞的中で好発進!
6月は安田記念・エプソムCを連勝!
今週は函館記念で的中を狙います(^_-)
━━━━━━━━━━━━━━
重賞:無料情報
・七夕賞
三連複14点400円 58.8倍
[払戻]23,520円[回収率]420%
--------------------

--------------------
・エプソムC
三連複14点400円 138.8倍
[払戻]55,520円[回収率]991%
・安田記念
三連複14点400円 32.8倍
[払戻]13,120円[回収率]273%
━━━━━━━━━━━━━━
人気薄馬を入れて高配当あります!
函館記念も相手馬選びが上手い
ここの無料情報を参考にしましょう(^_-)
→函館記念・無料情報
選ぶレースも選ぶ馬も良い!
見る目がある無料情報に函館記念もお任せです(^_-)





【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
スパーキングレディーカップ3

アーテルアストレアが重賞3勝目!
3コーナーでは後方2番手を進んでいたが、怒涛の捲くりで勝利を挙げた。

(元)JRA勢が上位を占めて、小波乱の決着となった。


【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
スパーキングレディーカップ4

予想記事書いた【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロンの通過が早めで、5ハロンの通過が例年並み。
先行馬が揃ってテンから早くなり、中盤もペースが落ち切らず。

その結果、先行した馬が苦しくなる。
早め先頭に立ったヴィブラフォン以外は、中団~後方にいた馬が上位を占めた。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ライオットガールが出遅れる。


逆に好スタートを切ったのは、ボヌールバローズ。
そのままハナへ行く。
番手にフーリッシュホビー、その外にミチノアンジュ。
更に大外からヴィブラフォンが一気に迫る。
そしてカラフルキューブもついていき、5頭が先頭集団を形成。
その後ろに少し空いて、ライオットガールとミラクルティアラらが続いた。


1~2コーナーで、ボヌールバローズが1馬身差の逃げ。
番手にフーリッシュホビー、3番手の外にヴィブラフォン。
4番手のインにカラフルキューブ、少し空いてミチノアンジュらが続いた。
馬群が相当縦長となっていたが、向こう正面過ぎから後方にいた馬達も仕掛けていき、徐々に馬群が詰まっていく。


3~4コーナーで、ボヌールバローズ・フーリッシュホビーヴィブラフォンが3頭雁行状態となる。
その後ろにライオットガールとミラクルティアラが迫り、カラフルキューブは後退。
更に大外からアーテルアストレア、最内からキャリックアリードが進出してくる。
追い込みの競馬か。。。



直線、ヴィブラフォンが先頭に立ち、後続を突き放そうとする
そこへ、大外からアーテルアストレア・中央からキャリックアリードが追い込んでくる。
最内からはスピーディキックも。


アーテルアストレアはヴィブラフォンを交わし、キャリックアリードの追撃も抑えて、そのまま1着でゴール。
2着がキャリックアリード、3着にヴィブラフォンが粘った。


うまとみらいと
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:
アーテルアストレア
父リーチザクラウン
母スターズインヘヴン
(ワークフォース)
栗東・橋口慎介  
中7週
牝5 青鹿
菱田裕 57.0K

伸び上がるようなスタート。
無理せず追走させた結果、1~2コーナーでは後方2番手。
向こう正面過ぎから仕掛けるが、なかなかエンジンがかからず、3コーナーでもやはり後方2番手。
ただ3~4コーナーで大外を一気に進出して、4コーナーでは前を射程圏に。
直線も大外を力強く伸びて、差し切る。
展開がハマった感はあるが、57Kを背負って強い競馬だった。



2着:△
キャリックアリード
父キズナ
母アイリッシュシー
(Galileo)
大井・藤田輝信  
中7週
牝5 青鹿
赤岡修 55.0K

こちらは中団後方のインを、ポツンと気分よく追走。
向こう正面過ぎからインを徐々に上がっていき、3~4コーナーでもスルスルと上がって、直線は馬場の真ん中に出して追われる。
一度も詰まることなく進める好騎乗だったが、勝ち馬の決め手が上だった。
それでも、ここまでの安定した力を再発揮し、この馬自身の地力は見せた。



3着:△
ヴィブラフォン
父ドレフォン
母ヴィンテージローズ
(ゼンノロブロイ)
美浦・高木登  
中12週
牝5 栗
菅原明 55.0K

ペースが速い中、先頭集団の一角で進める。
3~4コーナーで先頭に並び、早め先頭から押し切りを狙おうとしたが、最後は苦しくなった。。。
この馬も、外でスムーズに先行し、変わり身を見せた。



6着:▲ミラクルティアラ
父ヘニーヒューズ
母ミラクルレジェンド
(フジキセキ)
栗東・野中賢二  
中17週
牝4 栗
坂井瑠 55.0K

この馬もスタートがイマイチで、ヴィブラフォンに前に入られてしまい、位置取りが悪くなる。
向こう正面過ぎから仕掛けられても伸びがパッとせず、3~4コーナーで既に手応えが悪かった。
最後はドライゼに交わされそうになり、何とか6着を死守するのがやっと。。。



9着:◎ボヌールバローズ
父ヘニーヒューズ
母ジュリエットソング
(ディープインパクト)
大井・福永敏  
中10週
牝4 黒鹿
吉原寛 55.0K

ハナを奪う事は出来たが、後続のマークが厳しく、キツいペースに。
結果、3コーナー過ぎで失速。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



函館記念・無料提供
七夕賞で高回収率!人気薄入れOK!
荒れる夏競馬はここの無料情報を見ましょう\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━
無料買い目情報の実績
-七夕賞-
三連複9点500円
1頭目:11
2頭目:3,4,10
3投目:3,4,7,8,10
着順:4-11-7/58.8倍
【獲得額】29,400円【回収率】653%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
重賞戦線でコンスントに勝つ無料情報です。
函館記念もここの無料情報に乗りましょう!
→函館記念・無料情報
三連複10点前後が基本の買い目で、穴馬絡んで高配当もあります!



今日は、優駿スプリント
(大井競馬1200m)の予想を。
7/10大井11R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎ティントレット
オーソレリカ




ローテーション・レース傾向分析】
優駿スプリント1

クラシック路線組とトライアル組が強い。
そこへ昨年、フジコチャン(若潮スプリント組)が加わった。
今年も短距離路線が再整備されたので、この流れが続くかも。


8月の北海道スプリントカップに向けて、スピード自慢が揃った。
秋に向けてはばたく馬は、どれだろうか?

ooi


【展開分析】
この距離らしく、先行馬が揃った。
一方で、どうしてもハナへ行きたいのは、オーソレリカとスマイルナウ。
これに、エドノフェニックス・ティントレット・パペッティア・カヌレフレイバー・ポッドレオあたりが続きそうだ。


ペースは流れそうだが、今の力の要る大井の馬場では、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
若潮スプリントの回顧はこちら。

若潮スプリントの回顧


レースラップ分析】
ダート戦らしく、先行馬が有利。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4番手以内が9頭。
砂の入れ替えで時計のかかる今の大井では、先行有利が更に進みそうだ。


まずは前へ行きそうな馬を選びたい。

優駿スプリント2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 カヌレフレイバー:2.0
2 ギガース:2.1
3 エドノフェニックス:17.7
4 ザイデルバスト:19.5
5 ティントレット:21.4



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%
近くあるなので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番ヘリアンフォラ
父モーニン
母サンシアトル
(シンボリクリスエス)
船橋・石井勝男  
中1週
牝3 鹿
山中悠 54.0K
11戦2勝 [2-2-2-5]

2走前の若潮スプリントで4着(1.1差)。
現状は展開待ちになりそうだ。



2番オーソレリカ
父フリオーソ
母ユーリカ
(クロフネ)
浦和・水野貴史  
中5週
牝3 栗
福原杏 54.0K
15戦3勝 [3-4-1-7]

前走の若潮スプリントで、逃げて2着(0.1差)。
今回も好枠を得たので、自分の競馬に徹するだろう。



3番ビッグショータイム
父ワールドエース
母ティンタジェル
(キングカメハメハ)
船橋・斉藤敏  
中5週
牡3 鹿
澤田龍 56.0K
12戦2勝 [2-1-0-9]

前走の若潮スプリントで大敗。
こちらも追い込みが利く流れになるかどうかだろう。



4番モントーク
父モーニン
母スレドボ
(コマンズ)
大井・佐野謙二  
中1週
牝3 鹿
笹川翼 54.0K
4戦3勝 [3-1-0-0]

デビューからダ1200を使われていて好成績を残しているが、今回は取り消し明けの一戦。
順調さを欠いたのが気掛かりだ。



5番エドノフェニックス
父イスラボニータ
母シュンプウサイライ
(フレンチデピュティ)
大井・佐宗応和  
中5週
牡3 鹿
本田正 56.0K
8戦4勝 [4-2-0-2]

前走の若潮スプリントで大敗。
今回も先行馬が揃って、厳しいレースになりそうだ。



6番ミモレフレイバー
父キンシャサノキセキ
母メリュジーヌ
(フレンチデピュティ)
大井・福永敏  
中4週
牝3 鹿
安藤洋 54.0K
10戦2勝 [2-2-1-5]

前走のトライアルで、上がり最速の末脚を使うも4着(0.9差)。
展開待ちの面が多く、厳しい。



7番トーセンヴィオラ
父マクマホン
母カグラグレイス
(エンパイアメーカー)
浦和・小久保智  
中5週
牡3 鹿
町田直 56.0K
12戦3勝 [3-2-0-7]

近走冴えず、厳しい。



8番ティントレット
父ホッコータルマエ
母マニエリスム
(ゼンノロブロイ)
大井・荒山勝徳  
中4週
牡3 黒鹿
矢野貴 56.0K
10戦3勝 [3-0-1-6]

ここ数戦は交流重賞のため、度外視。
先行力がある上、レベルの高いクラシック路線からの転戦となれば、初の1200でも好走できるのでは。



9番チャダルクン
父バトルプラン
母トミケンチャダル
(シニスターミニスター)
大井・赤嶺本浩  
中1週
牡3 栗
岡村健 56.0K
12戦3勝 [3-2-1-6]

近走冴えず、厳しい。



10番パペッティア
父ネオユニヴァース
母コーンドリー
(Indian Charlie)
大井・荒山勝徳  
中11週
牝3 黒鹿
本橋孝 54.0K
10戦4勝 [4-3-1-2]

2走前の桜花賞で2着(0.2差)。
先行力があり、この距離も経験済み。
今回も通用しておかしくないだろう。



11番タケシ
父ディーマジェスティ
母ナムラエンジェル
(サウスヴィグラス)
大井・的場直之  
中1週
牡3 栗
山崎誠 56.0K
10戦2勝 [2-3-1-4]

2走前のトライアルで大敗しており、厳しい。



12番カヌレフレイバー
父ニューイヤーズデイ
母エポカブラヴァ
(Point Given)
大井・坂井英光  
中4週
牡3 黒鹿
西啓太 56.0K
4戦4勝 [4-0-0-0]

前走のトライアルを快勝して、無傷の4連勝。
今回は別路線組との力関係がカギになりそうだ。



13番ザイデルバスト
父パイロ
母ウララカ
(ワイルドラッシュ)
船橋・川島正一  
中5週
牡3 青鹿
御神本 56.0K
9戦5勝 [5-1-1-2]

前走の若潮スプリントで3着(1.1差)。
もう少し位置が取れれば上位が狙えそうだ。



14番スマイルナウ
父カリフォルニアクローム
母イセノラヴィソン
(ファスリエフ)
船橋・張田京  
中5週
牡3 鹿
張田昂 56.0K
5戦3勝 [3-2-0-0]

前走のオープンを逃げ切り勝ち。
ただ、2走前はエドノフェニックスの2着(0.1差)。
今回、同型馬が多くて厳しそうだ。



15番ポッドレオ
父シャンハイボビー
母ポッドシャイニー
(ゴールドアリュール)
大井・的場直之  
中1週
牡3 鹿
鷹見陸 56.0K
11戦3勝 [3-5-0-3]

2走前のトライアルで5着(1.0差)止まり。
厳しい。



16番ギガース
父マジェスティックウォリアー
母アルマーズビコー
(ジャングルポケット)
船橋・佐藤裕太  
中5週
牡3 鹿
森泰斗 58.0K
8戦5勝 [5-1-0-2]

前走の若潮スプリントを勝利。
58Kを背負っていたが、上がり最速の末脚を使っての完勝だった。
ここも中心視すべきだろう。



【最終結論】
◎はティントレット
JRA勢に揉まれて力をつけている当馬を本命視。
先行力だけならばJRA勢にも引けを取らなかったし、地方勢同士ならば一枚以上、上だろう。
路線変更でいきなり結果を出してくれそうだ!



▲はオーソレリカ
前走、人気薄ながら逃げて粘ったが、これは決してフロックではなさそう。
掲示板に載った馬のうち、当馬以外はすべて差し馬。
まだ力を知られていないからこそ、当レースでもそこまで人気になっていない。
何が何でも逃げたいスマイルナウが外枠になった一方、こちらは好枠を引いたので、想定より楽にハナを切れそうなのもプラス。
今回も、狙う価値が十分あるといえよう!



〇はギガース
重賞3勝の格上馬。
58Kも前走で克服済みだし、今回も上位争いできるだろう。



以下、こちらもクラシック路線からの転戦組のパペッティア、
トライアル組のカヌレフレイバー、若潮スプリント組のザイデルバスト、ヘリオンフェラを抑える。



◎ティントレット
▲オーソレリカ
〇ギガース
△パペッティア
△カヌレフレイバー
△ザイデルバスト

△ヘリオンフェラ



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


―夏競馬も期待大―
上半期集計完了 今年G1強かった↓↓
全部無料公開の買い目 これがこの戦績です!
─────────────────────AD
オークス 141% 3連複10点500円→8,450円
天皇賞春 646% 3連複12点400円→31,000円
皐月賞  594% 3連複10点500円→23,760円
桜花賞  362% 3連複9点500円→16,300円
─────────────────────

─────────────────────
実は一昨年七夕賞2022
3連複10円500円 →28,600円 572%回収
6→1→2人気 エヒト好走!!!!
今週末七夕賞2024も 期待してみてください
七夕賞2024予想/無料
メール登録のみ前夜確認できます!




今週は、プロキオンステークスを予想するつもりを予想するつもり!
その他の重賞は、競馬ブログランキングでご覧いただきたい。 


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ブラックアーメット
▲ゲンパチルシファー



【レース展望】
JRAでは貴重な夏のダート重賞の、プロキオンステークス。
例年は中京ダ1400で行われているが、今年は2022年以来の小倉ダ1700での開催となる。


2021年は雨中の高速馬場での前残り・2022年は捲くり合戦で差し馬が台頭、と一筋縄では行かないレース。
今年は良馬場での開催が濃厚なため、2022年と同様の傾向になりそう。
ただ小回りコースで行われるため、馬券内に来た6頭のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が4頭
残る2頭はいずれも5番手で、4コーナーでは好位に居ないと勝負にならなかった。


血統としては、最近の小倉ダ1700での上級条件レースで活躍している
キングマンボ=キングカメハメハの血を持つ産駒が狙い目だ。


まとめると、「差し馬で、キングマンボ=キングカメハメハの血を持つ馬」を狙いたい。

kokura_dart_1700


【出走全馬ワンポイント評価】
1番マリオロード
父キタサンブラック
母ヤマトマリオン
(オペラハウス)
栗東・安達  
中3週
牡5 鹿
松山* 57.0K
22戦4勝 [4-1-1-16]

基本的に追い込み一手で、展開がよほどハマらないと厳しい。



2番ヴァンヤール
父タートルボウル
母ブライトエルフ
(ブライアンズタイム)
栗東・庄野  
中39週
牡6 栗
荻野極 57.0K
21戦5勝 [5-5-4-7]

近走冴えず、厳しい。前走のシリウスステークスで3着(0.8差)。
重賞・オープンで、競走中止を挟んで6レース連続で馬券内に来た安定感はある。
ただ今回は9ヶ月半ぶりで、状態がカギだろう。



3番ゲンパチルシファー
父トゥザグローリー
母ラブリイステラ
(クロフネ)
栗東・佐々木  
中11週
牡8 鹿
酒井 57.0K
39戦5勝 [5-5-9-20]

2年前の当レースの覇者だが、その後が冴えない。
その時以来の小倉ダ1700の出走となり、得意の舞台での一変に期待したいが。。。



4番リプレーザ
父リオンディーズ
母サウスエンピリカル
(マンハッタンカフェ)
栗東・大根田  
中2週
牡6 鹿
国分優 58.0K
19戦3勝 [3-1-2-13]

兵庫チャンピオンシップでの勝利以降、馬券内が無く、厳しい。



5番スレイマン
父キングカメハメハ
母ドナブリーニ
(Bertolini)
栗東・池添  
中6週
牡6 栗
西村淳 57.0K
17戦5勝 [5-3-3-6]

前走の平安ステークスで、1番人気を裏切り大敗。
今回の舞台では3走前に圧勝しており、外からスムーズに先行できれば巻き返しがありそうだ。



6番レガーメペスカ
父キズナ
母プリンセスペスカ
(チーフベアハート)
栗東・藤野  
中3週
牡7 黒鹿
田口 57.0K
24戦4勝 [4-2-3-15]

オープン入り初戦の前走が大敗。
今回も同型馬が多数いて、厳しい。



7番バスラットレオン
父キズナ
母バスラットアマル
(New Approach)
栗東・矢作  
中2週
牡6 鹿
坂井* 58.0K
26戦5勝 [5-0-5-16]

前走のさきたま杯で7着(2.1差)に完敗。
その時の出脚を活かして、今回逃げられれば一変があるかもしれないが。。。



8番ウェルカムニュース
父サトノアラジン
母レジェンドトレイル
(フレンチデピュティ)
栗東・池江  
中3週
牡5 鹿
Mデムーロ 57.0K
17戦5勝 [5-2-2-8]

5走前のオープンで勝利し、3走前のオープンでもタイム差なしの2着。
今回は、ヤマニンウルスら先行馬が多く、自分のペースで競馬が出来るかどうか。



9番ハピ
父キズナ
母クイーンパイレーツ
(キングカメハメハ)
栗東・大久保  
中6週
牡5 黒鹿
菱田 57.0K
16戦3勝 [3-4-4-5]

前走の平安ステークスでタイム差なしの2着。
上がり最速の末脚を使って差し込んできた。
ダートでは安定した成績をずっと残しており、今回も大崩れはなさそうだ。



10番メイショウダジン
父トランセンド
母エメラルドタワー
(アドマイヤマックス)
栗東・渡辺  
中1週
牡7 栗
小沢 57.0K
34戦5勝 [5-1-4-24]

近走冴えず、厳しい。



11番ヤマニンウルス
父ジャスタウェイ
母ヤマニンパピオネ
(スウェプトオーヴァーボード)
栗東・斉藤崇  
中24週
牡4 鹿
武豊 57.0K
4戦4勝 [4-0-0-0]

4連勝で、初の重賞挑戦。
先行力があり、馬体もまだまだ成長中。
今回は同型馬が多数いるので、ここが試金石になりそうだ。



12番デシエルト
父ドレフォン
母アドマイヤセプター
(キングカメハメハ)
栗東・安田  
中3週
牡5 黒鹿
岩田康 57.0K
10戦4勝 [4-0-1-5]

前走のオープンで3着(1.3差)。
5走前のオープンでは、ギルデッドミラーらを下した実力がある。
初の小回りに対応できれば、持ち前の先行力が活きるだろう。



13番ブルーサン
父モーニン
母グッドレインボー
(ステイゴールド)
栗東・川村  
中5週
牡3 鹿
和田竜 54.0K
11戦3勝 [3-3-0-5]

今年のダート3冠にも登場した馬が、初の古馬との一戦に挑む。
とにかくハナを奪えるかどうかが、勝負のポイントだ。



14番ブラックアーメット
父ブラックタイド
母カチューシャ
(ケイムホーム)
栗東・角田  
中12週
牡6 黒鹿
泉谷 57.0K
27戦6勝 [6-1-4-16]

前走のオープンを差し切り勝ち。
今回と同様の、右回りダ1700で勝利したのは心強い。
6走前に今回と同じ舞台のオープンで4着(0.3差)があるし、展開次第で面白い存在だ。



15番グロリアムンディ
父キングカメハメハ
母ベットーレ
(Blu Air Force)
栗東・大久保  
中6週
牡6 鹿
幸 58.0K
22戦7勝 [7-4-1-10]

昨年暮れから冴えず、厳しい。



16番ラインオブソウル
父シニスターミニスター
母ファーストレディ
(スマートボーイ)
栗東・音無  
中3週
牡5 鹿
松若 57.0K
22戦4勝 [4-2-2-14]

前走のオープンで2着(1.2差)。
最後方から追い込んできた。
今回も展開がハマれば食い込みがありそう。



うまとみらいと
【最終結論】

◎はブラックアーメット(単勝14.0倍・4番人気)
6勝中3勝をダ1700であげており、この距離を得意としている馬。
勝ったレース以外でも大崩れはないので、よほどダ1700があっているのだろう。
加えて今回は先行馬が揃い、ペースや展開が向きそう。
捲くるのに都合の良い外枠も引き、一気の差し切りが狙える条件が揃った!
差し・追い込み馬の中でも、一番好走する可能性が高そうだ。



▲はゲンパチルシファー(単勝77.3倍・12番人気)
小倉ダを得意としている馬。
上記の通り近走は全く冴えないが、今回はペースが速くなりそうな上、インで脚を溜められる枠も引けた。
激走するなら今回しかない、そう思える状況だ。
2年前の輝きを再現できる、数少ないチャンスを活かして欲しい!



〇はハピ
昨日に弟がこの舞台で勝利しており、兄の当馬も好走できるだろう。
ダートでは崩れが少なく、安定して上位に食い込みそうだ。



以下、
状態は未知だが力は有るヴァンヤール、追い込み競馬になれば飛んできそうなラインオブソウル、昨日に函館で乗っていた鞍上が駆けつける意欲があるデシエルト、揉まれづらい外枠から先行すれば一変があるかもしれないグロリアムンディを抑える。



◎ブラックアーメット
▲ゲンパチルシファー
〇ハピ
△ヴァンヤール
△ラインオブソウル
△デシエルト
△グロリアムンディ



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた帝王賞の回顧を。



夏仕様に換装完了
宇宙戦から地上戦へ 笑笑
荒れる!としか考えない
人気には左右されない
だって夏だもんね!!
そんな中序盤から穴馬
ビシバシ推奨してくれてます!
──────────────────AD
●TVh杯6人気 エイシンフェンサー
●宝塚記念7人気 ソールオリエンス
●東京JS 6人気 ロスコフ
●マーメイドS6人気 ホールネス
●エプソムC9人気 ニシノスーベニア
●エプソムC7人気 シルトホルン
●ジューンS6人気 エリカヴァレリア
──────────────────
今週末七夕賞2024
去年はククナ9人気2着
ホウオウエミーズ13人気3着
一昨年エヒト6人気1着
妙味レースには間違いない!!
●鶴が城ステークス
●釜山ステークス
●マリーンステークス(予定)
土曜まず見てください!
で、本当にきてたら・・
重賞も参考にしてみてください!
→週末穴馬情報/無料開放あり
後半戦走る穴馬教えてくれてます!




【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
帝王賞3

キングズソードがJBCクラシック以来の重賞2勝目!
その時と同じく大外枠から、再度の戴冠となった。

上位人気馬が先行して押し切りを狙ったところへディクテオンが食い込み、小波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
帝王賞4

予想記事書いた【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が最遅に近いスローペース。
砂の入れ替えで力の要る馬場となった大井。
そんな中、4ハロン目が14.0と過去最遅のラップが刻まれた。

その結果、勝負どころでは団子状態となり、先行した馬が有利に。
勝ち馬は、4コーナー早め先頭から押し切った。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
バーデンヴァイラーが出負け気味で、ディクテオンも行き脚がつかず最後方。


好スタートは、内枠の馬。
その中から、予想通りライトウォーリアがハナへ。
そこへ、グランブリッジ・巻き返してきたバーデンヴァイラー、そしてキングズソード。
その後ろは、内からサヨノネイチヤ・ノットゥルノ・ウィルソンテソーロ。
更にセラフィックコール・メイショウハリオ・ヒロイックテイルが続いて、後ろ3頭以外が固まっている。


1~2コーナーで、ライトウォーリアが半馬身差の逃げ。
番手にバーデンヴァイラー、3番手の外にキングズソード。
4番手のインがグランブリッジ、そしてウィルソンテソーロ。
その後ろに、サヨノネイチヤとノットゥルノが続く。
その後ろまでディクテオンが追い上げてきた。
目視で1000の通過が63秒ちょいで、馬場を考慮してもスローペース。
馬群がほぼ一団となっている。


3~4コーナーで、ライトウォーリアが半馬身差をキープして逃げている。
番手のバーデンヴァイラーがライトウォーリアを交わそうと並び、更に外からキングズソードも迫る。
その外からはウィルソンテソーロも。
一団での追い比べとなりそう。


直線、キングズソードが先頭に立ち、後続を突き放そうとする
これに外からウィルソンテソーロが追ってくる。
最内からライトウォーリアが再度伸びているが、大外からはディクテオンが追い込んできた。
馬場の中央からは、グランブリッジとサヨノネイチヤも差してくる。


キングズソードの脚色は衰えず、ウィルソンテソーロを並ばせることなく伸び続けて、そのまま1着でゴール。
2着がウィルソンテソーロ、3着にディクテオン。
その後ろは4馬身差離れて、グランブリッジとサヨノネイチヤが並んで入った。


うまとみらいと
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:◎
キングズソード
父シニスターミニスター
母キングスベリー
(キングヘイロー)
栗東・寺島良  
中7週
牡5 鹿
藤岡佑 57.0K

スタートを決め、押して先行。
終始外から被されることなく、外の3番手という絶好位をキープ。
4コーナーで速めに先頭に立った時は、早いのではと思ったが。。。
最後まで脚色が衰えることなく快勝。
右回り・外枠になって、一変した。


2着:△
ウィルソンテソーロ
父キタサンブラック
母チェストケローズ
(Uncle Mo)
美浦・小手川準  
中12週
牡5 鹿
川田将 57.0K

スタート後、2列目の一番外をゲット。
こちらも被されることなく進めて、4コーナーでは良い手応え。
キングズソードからワンテンポ遅らせて仕掛けたが、前が止まらなかった。
それでも、ドバイワールドカップで4着になった力は見せた。


3着:▲
ディクテオン
父キングカメハメハ
母メーデイア
(キングヘイロー)
栗東・吉岡辰弥  
中6週
セ6 黒鹿
横山和 57.0K

今日も出遅れて後方から。
それでもスローペースが功を奏して置かれることなく進め、向こう正面過ぎでは中団に。
3~4コーナーで大外を回し、直線グイグイと追い込む。
ただ残り100を過ぎると前2頭と脚色が一緒になってしまい、ここまでが精一杯だった。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



七夕賞・無料情報
無料情報が6月も好調でした。
先週は長万部特別で回収率286%!
━━━━━━━━━━━━PR
直近の無料情報

--------------------
・安田記念  →13,120円/234%
・マーメイドS→18,570円/344%
・日野特別  →7,000円/140%
・長万部特別 →16,040円/286%
━━━━━━━━━━━━━━
桜花賞的中から好調が続いています!
七夕賞もここの無料情報を押さえてください。
→七夕賞・無料情報
勢いそのままに7月も高回収率を期待しましょう!



今日は、
スパーキングサマーチャレンジ(スパーキングサマーカップトライアル:川崎競馬1600m)の予想を。
7/4川崎競馬11R、発走時間20:15です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎フォーヴィスム
▲ショットメーカー


うまとみらいと
出走表

こちら

ゆりかもめオープン組を中心にフルゲートとなった上、様々な路線からの参戦が。
非常に難解なレースだ。


川崎1600は、1コーナーまでの距離が十分あるため、逃げ差し互角。
1コーナーまでのペースが、レースの流れを決めることが多い。

kawasaki




予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。 
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%
近くあるなので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 


【最終結論】

◎はフォーヴィスム
3・4走前に当舞台の重賞で好走した実績は、ここでは上位。
揉まれづらい外枠から、好位を取って差し切りが期待できる。


▲はショットメーカー
先行馬が少ないメンバー構成なので、前に行っての粘り込みが期待できそう。
前走は大敗したが、2・3走前には先団から好走しており、変わり身が有るだろう。


〇はリンゾウチャネル
昨年の当レースの覇者。
長期休養明けを一叩きされて、上積みがありそうだ。


以下、マッドルーレット、ポリゴンウェイヴ
ボンディマンシュブルベアイリーデを抑える。


◎フォーヴィスム
▲ショットメーカー
〇リンゾウチャネル
△マッドルーレット
△ポリゴンウェイヴ

△ボンディマンシュ
△ブルベアイリーデ



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ