ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。元JRA大庭騎手とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:日本テレビ盃

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた日本テレビ盃の回顧を。





凱旋門賞有力情報
海外競馬ちゃーんと
頼りになるとこ調べました!
──────────────────
4月無料公開
クイーンエリザベスS
ワイド1点勝負
5,000→25,500円
回収率510%
2人気アナモー 6人気モウンガ一
──────────────────

──────────────────
海外馬この2頭走るって情報ありましたか?!
そして今回凱旋門賞無料開放ときました↓
→凱旋門賞2023予想
スルーセブンシーズ 買い目に入れるか?!
日曜当日予想出てくるそうです!
無料エントリーはマストです!



banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
日本テレビ盃3

ウシュバテソーロが秋初戦を快勝!
休み明けだったが、2着に2馬身半差をつけての完勝だった。

2・3着に中人気の馬が入って、小波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
日本テレビ盃4


予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年より遅め。
ミトノオーが逃げてすぐ隊列が決まり、遅い流れとなった。

そんな中、追い込み馬と思われていたウシュバテソーロは好位を追走。
直線であっという間に先行集団を飲み込み、貫録勝ちだった。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ミトノオー、そしてウシュバテソーロが好スタート。


予想通り、ミトノオーがそのままハナへ。
番手にはスワーヴアラミス。
3番手に内からウシュバテソーロ、外から
マイネルヘリテージ
5番手にシルトプレとエイシンデジタル。
その後ろにセキフウらが続いた。


1~2コーナーで、ミトノオーが半馬身差の逃げ。
番手にスワーヴアラミス、3番手にウシュバテソーロとマイネルヘリテージ。
更にシルトプレが続き、向こう正面過ぎから後続が徐々に上がって行った。


3~4コーナーで、ミトノオーにスワーヴアラミスが並んでくる。
3番手からウシュバテソーロが追われて、徐々に上がって行った。
その後ろは、シルトプレ・テンカハル・セキフウが追走。


直線、ミトノオーが失速し、スワーヴアラミスが粘る所を、ウシュバテソーロがあっという間に交わして先頭に立つ
そのまま後続を突き放して行った。

スワーヴアラミスが懸命に粘る中、内からシルトプレ・外からテンカハルとセキフウが差してくる。
が、ウシュバテソーロとの差は全く詰まらない。

ウシュバテソーロは最後は流して、そのまま1着でゴール。
2着には、テンカハルがスワーヴアラミスを交わした。
3着争いはスワーヴアラミスが最後まで粘り切り、セキフウの差し脚を抑えた。


banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:〇
ウシュバテソーロ
父オルフェーヴル
母ミルフィアタッチ
(キングカメハメハ)
美浦・高木登  
中26週
牡6 鹿
川田将 58.0K

好スタートから好位を追走。
3コーナー過ぎから追われると、あっという間に先頭集団に追い付き、直線は独走。
力の違いを見せつけた。



2着:
テンカハル
父キングカメハメハ
母ジンジャーパンチ
(Awesome Again)
栗東・矢作芳人  
中14週
牡5 栗
坂井瑠 56.0K

スタート後、二の脚がつかず中団から。
向こう正面過ぎから少し外に出して進出し、直線はややインから差してきた。
ウシュバテソーロが先行集団を飲み込んだ展開に乗じて上位進出できたが、ウシュバテソーロとの差は大きかった。



3着:
スワーヴアラミス
父ハーツクライ
母ベイトゥベイ
(Sligo Bay)
大井・荒山勝徳  
中6週
牡8 鹿
森泰斗 56.0K

スタートを決めて、すぐ番手に。
ミトノオーを徹底マークして競り落とすも、すぐ後ろにはウシュバテソーロがいて、あっという間に交わされてしまう。
それでもゴール前まで粘り切り、JRA重賞勝ち馬の力を見せた。



4着:◎セキフウ
父ヘニーヒューズ
母シヤボナ
(Kingmambo)
栗東・武幸四郎  
中6週
牡4 栗
戸崎圭 56.0K

いつもどおり中団を進み、向こう正面過ぎからはインを進んでロスを減らす。
3~4コーナーでは再度外に出し、直線は外から追われて上がり最速の末脚を使う。
が、全体のペースが遅い上、このクラスだと前も止まらず、ここまでが精一杯。


6着:▲ミトノオー
父ロゴタイプ
母シダクティヴリー
(サンダーガルチ)
美浦・牧光二  
中10週
牡3 栗
武豊 54.0K

自分の競馬は出来たが、スワーヴアラミスにずっとマークされる苦しい展開。
初の古馬との戦いは、厳しい結果になってしまった。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



◎地方特化予想◎
こんな情報少ないレース・・・
よく当たりますよね?!


──────────────────
-各プラン情報-
0917大井03R文の京賞 →141,500円
0915笠松12R長月特別 →714,160円
0914川崎03Rエトワール賞 →183,000円
0913川崎11R若武者賞 →20,320円
0913笠松10R鍋平高原特別 →474,600円
0912川崎11R玉簾賞 →1,118,480円
0911川崎03Rワラビー賞 →105,600円
0911川崎12R川崎床屋賞 →693,280円
──────────────────
使い方は・・・・・
LINE追加→まず中身見る
→無料情報見る
馬連150%、3連複300%狙い
手堅く2券種で回収狙い!
無料情報はコチラ
LINE追加し日々チェックを
地方本格派の方には必見です!




今日は、日本テレビ盃
(船橋競馬1800m)の予想を。
9/27船橋11R、発走時間20:05です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎セキフウ
ミトノオー




ローテーション・レース傾向分析】
日本テレビ盃1

以前は帝王賞組が多かったが、最近は夏の競馬を使った馬の台頭が目立つ。


秋から冬の大一番に向けたステップレースの一つ。
今年はここからどの馬がスタートを切るのか注目だ!

funabashi


【展開分析】
逃げ馬はミトノオーのみ。
古馬との初対決、自分の競馬をする為、迷わず行くだろう。
それにJRA勢とシルトプレらが続きそうだ。


隊列が決まれば、無理に競り合うことはなく、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
出走馬の前走がバラバラの為、省略


レースラップ分析】
ダート戦らしく、先行馬が有利。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が11頭。
時計のかかる船橋だが、このレベルになるとなかなか先行馬が止まらない。


まずは前へ行きそうな馬を狙いたい。

日本テレビ盃2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ミトノオー:1.8
2 ウシュバテソーロ:2.1
3 セキフウ:10.7
4 シルトプレ:12.6
5 テンカハル:25.8



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番テンカハル
父キングカメハメハ
母ジンジャーパンチ
(Awesome Again)
栗東・矢作芳人  
中14週
牡5 栗
坂井瑠 56.0K
25戦4勝 [4-4-2-15]

ポタジェらの弟という良血馬だが、前走のオープン初戦は末届かず完敗。
厳しそうだ。



2番シルトプレ
父ワールドエース
母エアディケム
(フレンチデピュティ)
北海道・米川昇  
中6週
牡4 栗
石川倭 56.0K
16戦8勝 [8-2-2-4]

前走のエルムステークスで5着(0.6差)。
道中置かれていたが、最後は伸びていた。
今回は長距離輸送の克服がある。



3番サイファリス
父バトルプラン
母ポラリス
(キングカメハメハ)
笠松・伊藤勝好  
中1週
牝7 黒鹿
篠谷葵 54.0K
57戦4勝 [4-10-9-34]

交流重賞では厳しい。



4番ウシュバテソーロ
父オルフェーヴル
母ミルフィアタッチ
(キングカメハメハ)
美浦・高木登  
中26週
牡6 鹿
川田将 58.0K
29戦9勝 [9-1-5-14]

ドバイWCを含めて5連勝中。
今回は叩き台のレースだろうけど、それでも実力は最上位だ。



5番ブレイヴコール
父カルストンライトオ
母シーフェアリー
(ユートカイザー)
愛知・今津博之  
中2週
牡9 鹿
浅野皓 56.0K
113戦16勝 [16-18-9-70]

交流重賞では厳しい。



6番ビヨンドボーダーズ
父キンシャサノキセキ
母リトゥルスター
(アグネスワールド)
川崎・林隆之  
中4週
セ8 青鹿
山林堂 56.0K
44戦8勝 [8-6-3-27]

交流重賞では厳しい。



7番スワーヴアラミス
父ハーツクライ
母ベイトゥベイ
(Sligo Bay)
大井・荒山勝徳  
中6週
牡8 鹿
森泰斗 56.0K
43戦10勝 [10-9-5-19]

ここ4戦、上がり最速の末脚を使っているが、勝ち切れず。
今回はJRA勢相手で、更に厳しいレースになりそうだ。



8番ミトノオー
父ロゴタイプ
母シダクティヴリー
(サンダーガルチ)
美浦・牧光二  
中10週
牡3 栗
武豊 54.0K
6戦4勝 [4-0-1-1]

前走のジャパンダートダービーで3着(0.6差)。
よく逃げていたが、最後の1ハロン付近で止まった感がある。
距離短縮はプラスだなので、後は古馬との力差次第だろう。
斤量差を活かしたい。



9番オーロラテソーロ
父Malibu Moon
母For Passion
(Not for Love)
美浦・畠山吉宏  
中4週
牡6 栗
川田将 55.0K
35戦8勝 [8-3-7-17]

前走のクラスターカップで4着(1.0差)。
相手が強かったが、この馬の力は出し切っていた。
揉まれづらい外枠を引いて鞍上を強化した今回、巻き返しに期待。



10番マイネルヘリテージ
父ワールドエース
母ボロブドゥール
(ハイアーゲーム)
金沢・井樋一也  
中2週
牡4 鹿
松戸政 56.0K
27戦5勝 [5-2-1-19]

交流重賞では厳しい。



11番エイシンデジタル
父アグネスデジタル
母エーシンカルメン
(Giant's Causeway)
船橋・新井清重  
中3週
牡8 栗
高橋利 56.0K
48戦9勝 [9-3-3-33]

交流重賞では厳しい。



12番セキフウ
父ヘニーヒューズ
母シヤボナ
(Kingmambo)
栗東・武幸四郎  
中6週
牡4 栗
戸崎圭 56.0K
19戦4勝 [4-3-4-8]

前走のエルムステークスを快勝。
2歳以来の勝利を挙げた。
今回は、実質少頭数のレースなので、差し脚を活かしたい当馬にとってプラスだろう。



01_320x100
【最終結論】
◎はセキフウ
今回、JRA勢+シルトプレ+スワーヴアラミス辺りまでの実質6頭立て。
後方から末脚を伸ばしてくる当馬にとって、馬群が捌きやすいのはプラス。
ウシュバテソーロは強敵だが、こちらは夏場に使われている強みがある。
一発があれば、ここだろう。



▲はミトノオー
古馬との力差は未知数だが、こちらは前へ行ける展開利がある。
斤量差も踏まえ、前へ行ってどこまで粘れるかだ。



〇はウシュバテソーロ
現在の日本のダート中距離路線のトップホース。
休み明けで状態が普通以上ならば、まず勝ち負けだろう。



以下、(元)JRA勢のテンカハル、
スワーヴアラミス、前走でJRA勢にも通用することを示したシルトプレを抑える



◎セキフウ
▲ミトノオー
〇ウシュバテソーロ
△テンカハル
△スワーヴアラミス
△シルトプレ




その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた日本テレビ盃の回顧を。




PR
秋華賞・菊花賞は…
ここの無料予想を見てください!
3歳クラシックはここです。
・昨年2レースを的中
・トライアル競走的中
・先週も無料予想的中
━━━━━━━━━━━━━━
◎無料予想:実績◎
・阪神11R 京都大賞典
三連複10点500円・30倍
【払戻】15,000円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年も秋華賞・菊花賞を的中
・秋華賞2021→20.950円/419%
・菊花賞2021→73,050円/1461%
今年はトライアル競走を的中
・セントライト記念→7,300円/146%
・紫苑ステークス →9,850円/197%
━━━━━━━━━━━━━━
秋華賞~菊花賞までここの無料予想に乗らない理由が見つかりません!
→秋華賞・無料予想
土曜も無料予想があるので府中牝馬S公開かも合わせてご確認してください(^_-)




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
日本テレビ盃3

フィールドセンスが8歳で交流重賞初挑戦して、初制覇!
JRAから移籍して南関東で活躍していたが、交流重賞制覇に至った。

上位人気馬が先行して力を出し切ろうとした中、フィールドセンスが一気に突き抜けて波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
日本テレビ盃4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年より早め。
今年もサルサディオーネが昨年並みのラップで逃げて、先行した馬には最後に苦しくなった。

そして、今の船橋はパワーの要る馬場。

良馬場だったことも拍車をかけて、最後にフィールドセンスの末脚が届いた。




【レース分析】
フルデプスリーダーが競争除外となり、スタート前から波乱の予感が漂う。
そんな中、ゲートが開き、先行争い。

今日も好スタートを切ったサルサディオーネが、すぐハナを奪う。
その後ろは、JRA勢の3歳勢。
内からノットゥルノ・クラウンプライド・ペイシャエスが続く。
その後ろはミューチャリーとギガキング。
更にマイネルヘリテージとフィールドセンスらが続いた。
早くも馬群が縦長となる。


1~2コーナーで、サルサディオーネが1馬身差の逃げ。
番手はノットゥルノ、少し空いて3番手にクラウンプライド。
4番手はペイシャエスとギガキング、そしてミューチャリーとフィールドセンス。
と、向こう正面過ぎでミューチャリーの手応えが急激に悪くなり、ムチが入る状態。
以下、マンガンらが続いた。


3~4コーナーで、サルサディオーネにノットゥルノが並んでくる。
更に外からクラウンプライド。
その後ろは差が開いて、内からギガキング・ペイシャエス。
そこへフィールドセンスがグイグイと上がってきた。


直線、サルサディオーネがまだ先頭に立っているが、今度はクラウンプライドが並び、交わそうとする。
200を過ぎてクラウンプライドが前に出て、
他のJRA勢が伸びあぐねる中、外から一気にやってきたのはフィールドセンス。
あっという間に3番手に上がり、残り100を切るとクラウンプライドに迫る。


クラウンプライドも懸命に粘るが、ゴール前でフィールドセンスが差し切り、1着でゴール。
2着がクラウンプライド、離れた3着争いはサルサディオーネがペイシャエスらの追撃を抑えて粘り切った。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:◎
フィールドセンス
父ストリートセンス
母クロスザレイチェル
(スペシャルウィーク)
船橋・山下貴之  
中4週
牡8 鹿
本橋孝 56.0K

スタートを決めて中団に。
道中も外目をスムーズに進めて、3~4コーナーの追い上げもスンナリ。
サルサディオーネが先行して前に行った馬が苦しくなったことも味方につけ、直線で末脚を存分に活かして快勝。
地方移籍が大成功で、8歳でもまだまだJRA勢相手に戦うことが出来そうだ!



2着:
クラウンプライド
父リーチザクラウン
母エミーズプライド
(キングカメハメハ)
栗東・新谷功一  
中20週
牡3 黒鹿
福永祐 54.0K

JRA勢が結果的に皆3歳馬となったが、その中で先行し、良く粘っていた。
最後は半馬身差されたが、初の古馬との一戦で目途をつけたのはプラス。
サルサディオーネのペースにしっかりついて行って競り落としたのは評価できる。



3着:〇
サルサディオーネ
父ゴールドアリュール
母サルサクイーン
(リンドシェーバー)
大井・堀千亜樹  
中3週
牝8 栗
矢野貴 55.0K

今回も自分の競馬を貫く。
最後2頭に差されたが、この年齢でここまで粘ったのは立派。
次走のJBCレディスクラシックでも、ハナを切るのみだろう。



4着:▲ペイシャエス
父エスポワールシチー
母リサプシュケ
(ワイルドラッシュ)
美浦・小西一男  
中10週
牡3 栗
菅原明 53.0K

こちらはサルサディオーネのペースに苦しみ、最後も交わせず。
最後まで伸びてはいたが、、、
初の古馬との一戦を踏まえると、及第点といった所か。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
地方もよく当たります!
日本テレビ盃・無料予想
先週も地方でプラス収支(^_-)
夏から地方無料予想がイイ感じなんです!
━━━━━━━━━━━━━━
=無料予想:回収率=
・オーバルスプリント:106%
・ブリーダーズGC :128%
・ジャパンDD   :248%
・スパーキングLC :130%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
中央はセントライト記念・ローズSを的中!
日本テレビ盃の無料予想はこちら↓↓からチェックですよ\(^o^)/
→日本テレビ盃・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!



今日は、日本テレビ盃
(船橋競馬1800m)の予想を。
9/28船橋競馬11R、発走時間20:05です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎フィールドセンス
ペイシャエス




ローテーション・レース傾向分析】
日本テレビ盃1

かつては「日本一堅い交流重賞」と言われた時もあったが、近年は荒れ模様。
それは前走を見れば明らかで、かつては帝王賞を使っていた馬の秋始動戦だったのが、近年は様々な路線から参加している。


大敗からの巻き返しもあるため、着順も気にしなくて良さそうだ。

funabashi


【展開分析】
やはり行くのはサルサディオーネだろう。
その後ろはJRA勢が続きそうで、内からフルデプスリーダー・クラウンプライド・ペイシャエス。
後はギガキング・ミューチャリーらが続きそうだ。

隊列が決まれば、この距離なので無理に競り合うことはなく、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
ジャパンダートダービーの回顧はこちら。

レースラップ分析】
ダート戦らしく先行馬が有利。
掲示板に載った馬のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が12頭。
差しが決まったのは2020年くらいだ。


先行しそうな馬を中心に馬券を組み立てたい。

日本テレビ盃2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ペイシャエス:2.9
2 クラウンプライド:4.2
3 サルサディオーネ:4.5
4 フルデプスリーダー:7.0
5 ノットゥルノ:10.7



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番フルデプスリーダー
父ヘニーヒューズ
母ファーストチェア
(ジャングルポケット)
美浦・斉藤誠  
中6週
牡5 鹿
横山武 56.0K
25戦6勝 [6-7-1-11]

連勝で、交流重賞初挑戦。
初のナイター・左周りの2ターン、揉まれやすい内枠を克服できるかどうか。



2番ジュランビル
父キンシャサノキセキ
母アリー
(Deputy Minister)
大井・福永敏  
中4週
牝6 黒鹿
笹川翼 54.0K
36戦4勝 [4-4-7-21]

交流重賞では厳しい。



3番ノットゥルノ
父ハーツクライ
母シェイクズセレナーデ
(Unbridled's Song)
栗東・音無秀孝  
中10週
牡3 鹿
松山弘 55.0K
7戦3勝 [3-2-0-2]

前走、ジャパンダートダービーを勝利。
ただ今回は初の古馬との対決に加え、揉まれるリスクのある内枠。
越えるべきハードルが幾つもある。



4番マイネルヘリテージ
父ワールドエース
母ボロブドゥール
(ハイアーゲーム)
金沢・井樋一也  
中2週
牡3 鹿
藤田弘 53.0K
19戦5勝 [5-1-1-12]

交流重賞では厳しい。



5番マンガン
父アイルハヴアナザー
母スマートストーム
(アグネスタキオン)
船橋・石井勝男  
中2週
牡5 栗
山崎誠 56.0K
24戦7勝 [7-5-2-10]

好調時ならばJRA勢相手でも通用するのだが、、、
転厩が良いカンフル剤になれば良いが、厳しいのでは。



6番クラウンプライド
父リーチザクラウン
母エミーズプライド
(キングカメハメハ)
栗東・新谷功一  
中20週
牡3 黒鹿
福永祐 54.0K
5戦3勝 [3-0-0-2]

前走のケンタッキーダービー以来、約4ヶ月半ぶり。
加えて初の古馬戦、半信半疑だ。



7番サルサディオーネ
父ゴールドアリュール
母サルサクイーン
(リンドシェーバー)
大井・堀千亜樹  
中3週
牝8 栗
矢野貴 55.0K
51戦13勝 [13-9-4-25]

昨年の当レースの覇者。
次走のJBCに向けて、今年も自分の競馬に徹するだろう。



8番ミューチャリー
父パイロ
母ゴッドビラブドミー
(ブライアンズタイム)
船橋・矢野義幸  
中17週
牡6 芦
真島大 58.0K
27戦8勝 [8-3-2-14]

前走の大井記念は、馬体重-19Kが響いたかシンガリ負け。
その後、立て直されていればここでは力上位だが、、、、



9番フィールドセンス
父ストリートセンス
母クロスザレイチェル
(スペシャルウィーク)
船橋・山下貴之  
中4週
牡8 鹿
本橋孝 56.0K
38戦6勝 [6-4-7-21]

JRAから移籍して、前走でスパーキングサマーカップを勝利。
地方の馬場が合っているようで、今回も展開次第では面白い存在。



10番ギガキング
父キングヘイロー
母ウルフコール
(バブルガムフェロー)
船橋・稲益貴弘  
中9週
牡4 鹿
和田譲 56.0K
20戦8勝 [8-3-1-8]

前走のマーキュリーカップで5着(1.4差)。
追走に苦労していたが、上り2位の末脚を使う事は出来た。
実績のある地元で巻き返しに期待。



11番メスキータ
父ブラックタイド
母アンダルシア
(アルカセット)
愛知・今津博之  
連闘
牡6 鹿
菅原涼 56.0K
44戦6勝 [6-7-5-26]

交流重賞では厳しい。



12番ペイシャエス
父エスポワールシチー
母リサプシュケ
(ワイルドラッシュ)
美浦・小西一男  
中10週
牡3 栗
菅原明 53.0K

前走、ジャパンダートダービー以来の休み明け。
初の古馬との対決となるが、こちらは斤量と枠に恵まれた。
同世代や古馬との対決に向けて、有利な材料が揃っている。



13番クレールアドレ
父ヴァンキッシュラン
母トーセンプリモ
(ストラヴィンスキー)
笠松・伊藤勝好  
連闘
牝3 黒鹿
松本剛 51.0K
22戦2勝 [2-3-4-13]

交流重賞では厳しい。



14番グレートコマンダー
父パイロ
母メイショウハイパス
(ダンスインザダーク)
愛知・今津博之  
中1週
牝8 黒鹿
中島良 54.0K
106戦10勝 [10-6-10-80]

交流重賞では厳しい。



01_320x100
【最終結論】
◎はフィールドセンス
今回、サルサディオーネが引っ張る流れがこの馬に味方しそう。
サルサディオーネおよび先行馬が苦しくなった所をこの馬が差してきそうだ。
JRA時代は5歳秋から短距離路線を歩み、頭打ちになってしまったが、舞台を替えて再度距離を伸ばして上昇中。
今の勢いならばここでも通用する!



▲はペイシャエス
今回、JRA勢は休み明け等で不安要素が多い。
その中でもこの馬が一番プラス要素が多いので、穴に抜擢。
上記で色々書いたが、勢いのある鞍上も強み。
馬場も問わないので、初の船橋でもいけるだろう。



〇はサルサディオーネ
左周りダート中距離ならば、まだJRA勢に通用する。
55Kも恵まれた印象で、中心視すべきだろう。



以下、調子が戻っていれば巻き返し可能なミューチャリー、
JRA勢のフルデプスリーダー、ノットゥルノ、地元に戻って楽しみがあるギガキングを抑える。



◎フィールドセンス
▲ペイシャエス
〇サルサディオーネ
△ミューチャリー
△フルデプスリーダー
△ノットゥルノ

△ギガキング



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ