ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:新潟記念

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
無料情報・約220万円!新潟記念・無料買い目公開
昨年12月から集計してよく当たる無料予想です。
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報・集計
期間:2022.12~2023.08
投資額:378,700円
獲得額:2,195,300円
収支額:1,816,000円
回収率:580%
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:実績
函館記念   →21,050円
マレーシアC →40,750円
江の島S   →10,800円
鳴尾記念   →35,050円
日本ダービー →23,500円
オークス   →84,200円
ヴィクトリアM→8,600円
京王杯SC  →40,450円
京都新聞杯  →12,450円
━━━━━━━━━━━━━━
波乱展開にも強い無料情報なんです\(^o^)/
昨年も荒れた新潟記念も見ておきましょう!
→新潟記念・無料情報←
三連複が基本の買い目です。
いち早くチェックしてみてください。




今週は、新潟記念を予想する!
その他の重賞は、競馬ブログランキングでご覧いただきたい。 


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎マイネルウィルトス
▲グランオフィシエ



【レース展望】
サマー2000シリーズ最終戦の、新潟記念。
このシリーズで唯一左回りかつ直線の長いコースで行われるため、適性の合う馬を選ぶのが重要。


開催最終週の外回りコースで行われるレースのため、追い込み馬が有利
過去5年で馬券内に来た15頭のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が2頭
10番手以下から追い込んできた馬が10頭もおり、とにかくスムーズに伸び続けることができるかどうかがカギ。


血統としては、直線の長いコースで瞬発力が求められるためか
ディープインパクト系産駒・キングカメハメハ産駒といった現代の王道血統を持つ馬が良く走っている。


まとめると、「追い込み馬で、現代の王道血統を持つ馬」を狙いたい。
niigata_turf_2000


【出走全馬ワンポイント評価】
1番サリエラ
父ディープインパクト
母サロミナ
(Lomitas)
美浦・国枝  
中13週
牝4 鹿
ルメール 55.5K
5戦3勝 [3-1-1-0]

前走の目黒記念で3着(0.1差)。
古馬になり牡馬相手の重賞で善戦したといえる。
ただ、サリオスやサラキアの妹という良血で常に人気しており、今回もオッズが辛い。



2番グランオフィシエ
父キングカメハメハ
母マーブルカテドラル
(ダイワメジャー)
美浦・久保田  
中7週
牡5 鹿
菱田 57.0K
17戦5勝 [5-3-1-8]

重賞ではまだ結果が出ていない。
2走前の東京のオープンでは先行して早い上りを使い、勝っているので、条件代わりに期待。



3番ノッキングポイント
父モーリス
母チェッキーノ
(キングカメハメハ)
美浦・木村  
中13週
牡3 栗
北村宏 54.0K
6戦2勝 [2-1-0-3]

前走の東京優駿で5着(0.2差)。
世代頂点を決める一戦で善戦した。
ただ当レースは1着から13着までが0.8差内の接戦であり、額面通りの着順・実力と受け取らない方が良さそう。



4番サトノルークス
父ディープインパクト
母リッスン
(Sadler's Wells)
栗東・池江  
中12週
牡7 鹿
永野* 55.0K
16戦3勝 [3-3-0-10]

3歳時はクラシックを皆勤して、菊花賞でのタイム差なしの2着もあった馬。
だが2020年以降は馬券内が無く、順調に使うこともできておらず、厳しい。



5番イクスプロージョン
父オルフェーヴル
母ファシネイション
(シンボリクリスエス)
栗東・杉山晴  
中6週
牡5 鹿
戸崎圭 57.0K
21戦5勝 [5-2-3-11]

昨年の当レースで大敗。
早い上りを求められると苦しいので馬場が渋ってほしいが、今の新潟では厳しそうだ。



6番ブラヴァス
父キングカメハメハ
母ヴィルシーナ
(ディープインパクト)
栗東・友道  
中16週
牡7 鹿
内田博* 57.0K
24戦5勝 [5-4-1-14]

3年前の当レースの覇者だが、近走冴えない。
4走前のオープンでは、59Kを背負って4着(0.2差)に追い込んできているが、、、



7番フラーズダルム
父キズナ
母クーデグレイス
(ホワイトマズル)
栗東・松永昌  
中2週
牝5 鹿
松岡* 53.0K
22戦4勝 [4-2-2-14]

オープン入り後、重賞では掲示板外が続いている。
良い末脚は持っているが位置取りが後ろ過ぎて差し届かないレースばかり。
もう少し好位を取れればよいのだが、、、



8番インプレス
父キズナ
母ベアトリスII
(Dr Fong)
栗東・佐々木  
中12週
牡4 黒鹿
菅原明 56.0K
11戦4勝 [4-1-0-6]

オープン入り後、4戦して3走前のオープンでの5着(0.8差)が最高。
厳しい。



9番ユーキャンスマイル
父キングカメハメハ
母ムードインディゴ
(ダンスインザダーク)
栗東・友道  
中13週
牡8 鹿
石橋脩 58.0K
32戦6勝 [6-5-1-20]

昨年の当レースで2着(0.3差)。
2019年の当レースの覇者でもあり、左回りの中距離芝レースはベストの条件。
今年も注目だろう。



10番ファユエン
父ヴァンセンヌ
母サクラパピルス
(アグネスデジタル)
美浦・勢司  
中6週
牝5 鹿
木幡巧 53.0K
17戦4勝 [4-0-1-12]

前走の3勝クラスを勝利して、重賞初挑戦。
前残りの展開を差し切る強い競馬で、恵ハンデを活かせばここでも面白い存在。



11番バラジ
父ヴァンセンヌ
母シーダーアラジ
(アラジ)
美浦・鹿戸  
中13週
牡4 鹿
三浦 56.0K
16戦4勝 [4-3-3-6]

前走の目黒記念で6着(0.4差)。
重賞初挑戦の中、善戦した。
今回も先行馬が少なくスロー濃厚なメンバー構成。
再度前へ行ければ。



12番イーサンパンサー
父スズカフェニックス
母レアシルウィア
(ティンバーカントリー)
美浦・中野  
中5週
牡7 栗
小林美* 52.0K
34戦4勝 [4-5-4-21]

初の芝2000となるし、オープン入り後見せ場が無く、厳しい。



13番プラダリア
父ディープインパクト
母シャッセロール
(クロフネ)
栗東・池添  
中9週
牡4 鹿
池添 57.0K
11戦2勝 [2-2-2-5]

前走の宝塚記念で6着(0.4差)。
東京優駿で5着した実力を発揮した。
その一方、ここ数戦は善戦止まりのレースが続いており、今回も頭まではどうか。



14番マイネルウィルトス
父スクリーンヒーロー
母マイネボヌール
(ロージズインメイ)
栗東・宮  
中6週
牡7 黒鹿
Mデムーロ 57.0K
35戦5勝 [5-10-6-14]

前走の函館記念で4着(0.4差)。
一年ぶりのレースだったが、上がり最速の末脚を使って存在感を示した。
前走の反動が無ければ、有力だろう。



01_320x100

【最終結論】

◎はマイネルウィルトス(単勝6.7倍・4番人気)
重馬場で浮上し、良馬場だとキレ味が足りないと思われている感がある。
ただ、今回の鞍上が乗った際、2走前や6走前のように道中で動いて好位から一定の末脚を使って上位に来ており、今回も同様の競馬になりそう。
揉まれづらい大外枠もプラスだ。



▲はグランオフィシエ(単勝45.4倍・12番人気)
今年の新潟は毎日毎週、晴れて高温続き。
馬場も悪くなっておらず、例年よりもインが生きていると見た。
であれば、内から先行しそうな当馬に注意を払うべきだろう。
スローならば早い上りも使えるので、直線までにリードを奪っておきたい。



〇はプラダリア
ワンパンチ不足である一方、重賞では安定して上位に来ている。
ここも外の好位から末脚を伸ばしてきそうだ。



以下、
好位から早い上がりを使えそうなサリエラノッキングポイント、先行して展開利がありそうなバラジ、昨年も好走したユーキャンスマイルを抑える。



◎マイネルウィルトス
▲グランオフィシエ
〇プラダリア
△サリエラ
△ノッキングポイント
△バラジ
△ユーキャンスマイル



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
新潟記念・無料公開
直近の無料予想が好調(^^)
さらに昨年の新潟記念では
回収率2838%の大当たりです!
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想の戦績]
・小倉サマージャンプ
三連複24.7倍×500円
【払戻額】12,350円【回収率】247%
・札幌日刊スポーツ杯
三連複33倍×500円
【払戻額】16,500円【回収率】330%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年は新潟記念を無料で高配当
・新潟記念 2021
三連複283.8倍×500円
【払戻額】141,900円
【回収率】2838%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
新潟記念の無料予想はこちらからチェック↓
→無料登録へジャンプ
無料メルマガ登録で簡単に買い目見れます。
基本は人気2頭・穴馬3頭の三連複BOXです!



今週は新潟記念予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎プリマヴィスタ
▲ディアマンミノル



【レース展望】
サマー2000シリーズの最終戦、新潟記念。
新潟の長い直線を使った追い比べが毎年繰り広げられている。

開催最終週に行われるということで、外差し競馬になっている。
そのため、馬場の良い箇所を通れる外枠の馬が有利
過去5年で馬券内に来た15頭中、5枠より外の馬が6頭
特に近2年はそれが顕著で、6頭中5頭が外枠の馬で、かついずれも7~8枠の馬。
迷ったら外だ。


血統的には、直線での末脚比べになるレースなので基本的には王道血統が優勢だが、新潟の直線が長すぎるせいかスタミナも必要。
そのせいか、ロベルトとトニービンの血を持つ馬もよく好走している。


まとめると、「外枠の差し馬で、ロベルトとトニービンの血を持つ馬」を狙いたい。

niigata_turf_2000


【出走全馬ワンポイント評価】
1番イクスプロージョン
父オルフェーヴル
母ファシネイション
(シンボリクリスエス)
栗東・杉山晴  
中4週
牡4 鹿
三浦* 56.0K
16戦5勝 [5-2-2-7]

今年に入って本格化し、1年で3勝。
前走のオープンも勝利して、久々の重賞挑戦でも楽しみがある。



2番プレシャスブルー
父ディープインパクト
母オンワードミシェル
(アンバーシャダイ)
美浦・相沢  
中4週
牡8 鹿
Mデムーロ 55.0K
44戦5勝 [5-6-5-28]

常に出遅れ、最後方から進み、直線追って前に届くかどうかのレースを続けている。
ただ近走はかつての末脚が鈍っており、厳しい。



3番レッドジェネシス
父ディープインパクト
母リュズキナ
(Storm Cat)
栗東・友道  
中7週
牡4 鹿
内田博 56.5K
13戦3勝 [3-1-2-7]

昨年の神戸新聞杯以降、二桁順位が続いている。
好転する兆しがなく、厳しいだろう。


4番サンレイポケット
父ジャングルポケット
母アドマイヤパンチ
(ワイルドラッシュ)
栗東・高橋忠  
中6週
牡7 黒鹿
鮫島駿 57.5K
27戦5勝 [5-4-5-13]

昨年秋のG1の実績を踏まえると今回のメンバーでは格上。
ただ今年の成績が物足りなく、今回も勝ち切るまではどうか。



5番ヒートオンビート
父キングカメハメハ
母マルセリーナ
(ディープインパクト)
栗東・友道  
中7週
牡5 鹿
池添 57.0K
20戦4勝 [4-8-3-5]

オープン昇格後、どんなレース・相手でも善戦続き。
勝ち切れていないので、今回も頭まではどうか。



6番カラテ
父トゥザグローリー
母レディーノパンチ
(フレンチデピュティ)
栗東・辻野  
中12週
牡6 黒鹿
菅原明 57.5K
31戦6勝 [6-2-1-22]

新潟は、昨年の関屋記念で2着(0.2差)があるように、悪くないコース。
今回は、2年以上ぶりの芝2000への対応ができるかどうか。



7番ゴールドスミス
父ステイゴールド
母ザミリア
(Cape Cross)
美浦・高柳瑞  
中7週
セ8 黒鹿
吉田豊 53.0K
21戦5勝 [5-3-1-12]

前走の3勝クラスを快勝。
久々の逃げが功を奏した。
今回も前へ行く馬が少なく、初の53K。
再度逃げることが出来れば連勝も。



8番ディアマンミノル
父オルフェーヴル
母イソノスワロー
(デヒア)
栗東・本田  
中13週
牡5 栗
荻野極 55.0K
25戦5勝 [5-1-3-16]

ここ2戦、上がり最速の末脚を使っている。
ただ位置取りが後ろ過ぎて届かないこともあり、今回もどこに付けられるかかカギ。



9番エヒト
父ルーラーシップ
母ヒーラ
(ディープインパクト)
栗東・森  
中7週
牡5 鹿
田中勝* 57.0K
21戦5勝 [5-2-2-12]

前走の七夕賞を快勝。
ただ今回は直線の長い新潟。
東京や新潟外回りで実績が無くハンデも重くなるので、前走よりマイナス要素が多い。



10番ココロノトウダイ
父エイシンフラッシュ
母フェアリーダンス
(アグネスタキオン)
美浦・手塚  
中41週
牡5 鹿
戸崎圭 55.0K
11戦4勝 [4-2-0-5]

昨年の福島記念でのシンガリ負け以来。
まずは一度使ってからでは。



11番プリマヴィスタ
父ハーツクライ
母サンヴァンサン
(クロフネ)
栗東・矢作  
中2週
牡5 栗
松岡* 53.0K
25戦4勝 [4-0-1-20]

前走の小倉記念を出走取消。
狙いたかったのだが、、、、
その影響がどの程度あるかだろう。



12番フォワードアゲン
父ローズキングダム
母エーシンシャイナー
(グラスワンダー)
美浦・中野  
中4週
セ5 黒鹿
江田照* 53.0K
20戦4勝 [4-4-1-11]

前走、ブービー人気で3勝クラスを勝利し、重賞初挑戦。
ただ今回は相手が強く、厳しいだろう。



13番カナリキケン
父ジャスタウェイ
母ブリリアントレイ
(キングカメハメハ)
美浦・竹内  
中3週
牝4 栗
木幡初 49.0K
16戦3勝 [3-0-3-10]

初の49Kは魅力だが、芝では未勝利戦以外勝ち星が無く、厳しい。



14番コトブキテティス
父ハービンジャー
母エヴァ
(キングカメハメハ)
美浦・田島  
中41週
牝5 黒鹿
武藤 51.0K
20戦4勝 [4-3-4-9]

昨年のエリザベス女王杯以来の出走。
初の51Kは良いが、この馬もまずは一度使ってからでは。
ただ実績ある左回りになるのは歓迎。



15番スカーフェイス
父ハーツクライ
母スプリングサンダー
(クロフネ)
栗東・橋田  
中6週
牡6 鹿
岩田康 55.0K
22戦4勝 [4-3-1-14]

2走前の大阪杯を含めて、直線の短いコースでは好走歴が多い。
今回は直線の長いコースなのでマイナスだ。



16番カイザーバローズ
父ディープインパクト
母ジェニサ
(Storm Cat)
栗東・中内田  
中12週
牡4 青鹿
津村 55.0K
9戦4勝 [4-1-1-3]

前走の鳴尾記念で1番人気ながら6着(0.4差)。
2走前の新潟大賞典で2着(0.1差)に来ており、実績あるコースで見直したい。




17番ユーキャンスマイル
父キングカメハメハ
母ムードインディゴ
(ダンスインザダーク)
栗東・友道  
中17週
牡7 鹿
石橋脩 57.0K
27戦6勝 [6-4-1-16]

3年前の当レースの覇者。
だが近走は冴えず、厳しい。



18番フェーングロッテン
父ブラックタイド
母ピクシーホロウ
(キングヘイロー)
栗東・宮本  
中8週
牡3 鹿
松若 53.0K
8戦3勝 [3-1-2-2]

前走のラジオNIKKEI賞を快勝。
ただそれはハンデ戦で相手が一枚落ちるレース。
今回は初の古馬との一戦で、前走とはコース形態が大きく異なる。
ハードルは高そうだ。



01_320x100

【最終結論】

◎はプリマヴィスタ(単勝51.8倍・15番人気)
4走前に圧巻の走りで、今回人気しているイクスプロージョンらを完封。
その後、重賞で3戦して結果が出ていないが、3走前の目黒記念でも8着(0.3差)と着差は僅か。
同じく直線の長い左回りの新潟芝で、良さが活きるはず。
取り消し開けは気になるが、全国リーディングトレーナーの決断に賭ける!



▲はディアマンミノル(単勝12.0倍・8番人気)
とにかく末脚はキレる。
直線が長いこの舞台は持って来いで、後ろからいって馬場の良い所を追い込むのみ。
戦法がわかりやすい分、騎手も迷うことなくいけるだろう。
その分、穴人気しているのは気になるが、、、、



〇はカイザーバローズ
2走前の新潟大賞典で好走したように、舞台替わりは歓迎。
揉まれづらい外枠も良いだろう。



以下、
外枠の差し馬のコトブキテティススカーフェイス単騎逃げが見込めるゴールドスミス、内枠とハンデは厳しいが実績ナンバーワンで左回りが歓迎のサンレイポケットを抑える。



◎プリマヴィスタ
▲ディアマンミノル
〇カイザーバローズ
△コトブキテティス
△スカーフェイス
△ゴールドスミス
△サンレイポケット



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ