ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。元JRA大庭騎手とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:京都記念

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
『京都記念』無料情報
先週は小倉日経OPをワイドで的中!ワイド・三連複で当ててくる無料情報です。
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報の実績
・小倉日経OP
ワイド1点3,000円 ×
ワイド1点2,000円 5.7倍
[払戻]11,400円[回収率]228%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
・五条坂特別   [回収率]296%
・琵琶湖特別   [回収率]140%
・カウントダウンS[回収率]276%
・ジングルベル賞 [回収率]410%
・万両賞     [回収率]216%
・北総ステークス [回収率]180%
━━━━━━━━━━━━━━
京都記念も無料情報で飲み込むか?昨年秋もG1戦線勝ってきた無料情報に今週も期待です!
→京都記念:無料情報
↑からメルマガ登録(無料)して、レース前夜買い目を見てください。



今週は、京都記念を予想するつもりを予想するつもり!
その他の重賞は、競馬ブログランキングでご覧いただきたい。 


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ブレイヴロッカー
▲プラチナトレジャー



【レース展望】
春の芝中長距離のビッグレースに向けて、近年は有力馬が始動戦としている京都記念。
2020年以来、久々に京都で行われる。


近年、京都芝はタフな馬場となっている。
一方で、強力な古馬が多く出走し、前へ行ってもなかなか止まることがないため、先行馬が圧倒的に有利
過去5年で馬券内に来た15頭のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が12頭
良馬場だと上がりが34秒台後半だが、もし道悪になると35秒後半~36秒台となり、タフ馬場での瞬発力勝負となっている。


血統としては、タフ馬場に強い
欧州血統を持つ馬や立ち回り力・タフさ・瞬発力をバランス良く持ち合わせているキングカメハメハ系産駒の好走が目立つ。


まとめると、「先行馬で、欧州血統を持つ馬・キングカメハメハ系産駒」を狙いたい。

kyoto_turf_2200


【出走全馬ワンポイント評価】
1番バビット
父ナカヤマフェスタ
母アートリョウコ
(タイキシャトル)
栗東・浜田  
中2週
牡7 栗
団野 57.0K
15戦4勝 [4-2-0-9]

前走の東海ステークスはダートで参考外としても、それ以外の近走が冴えず、厳しい。



2番ブレイヴロッカー
父ドゥラメンテ
母シティイメージ
(Elusive City)
栗東・本田  
中8週
牡4 芦
酒井 56.0K
15戦4勝 [4-2-2-7]

連勝で、重賞初挑戦。
キャリア中、13戦で上り3位以内の末脚を使っているし、3歳時はサヴォーナやサトノグランツらと接戦したこともある。
いきなり通用してもおかしくない。



3番プラダリア
父ディープインパクト
母シャッセロール
(クロフネ)
栗東・池添  
中6週
牡5 鹿
池添 58.0K
14戦3勝 [3-2-2-7]

前走の有馬記念は、相手が強くて参考外。
このメンバーならば、十分格上だし、昨年の当レースでも3着(0.6差)。
連覇の可能性が十分ある。



4番ジェットモーション
父ハーツクライ
母トップモーション
(シンボリクリスエス)
栗東・藤岡  
中9週
セ8 黒鹿
田口 57.0K
22戦4勝 [4-0-0-18]

オープン入り後は馬券内が無く、厳しい。



5番ベラジオオペラ
父ロードカナロア
母エアルーティーン
(ハービンジャー)
栗東・上村  
中9週
牡4 鹿
横山和 57.0K
6戦4勝 [4-0-0-2]

前走のチャレンジカップを勝利。
G2G3で強いボッケリーニに勝利したのは評価できる。
今回も強い馬がおらず、連勝できる可能性は十分ありそう。



6番ラヴェル
父キタサンブラック
母サンブルエミューズ
(ダイワメジャー)
栗東・矢作  
中16週
牝4 鹿
Mデムーロ* 54.0K
7戦2勝 [2-0-0-5]

昨年の秋華賞以来のレース。
昨年は結局馬券内が無く、秋になっての成長力にも疑問が付いた。
リバティアイランドを破った現役唯一の馬として、調子が戻っていれば面白いが。。。



7番プラチナトレジャー
父キングカメハメハ
母ホワイトエレガンス
(クロフネ)
美浦・国枝  
中15週
牡6 芦
岩田康 57.0K
20戦4勝 [4-1-0-15]

前走の3勝クラスを勝利して、3歳春以来の重賞挑戦。
ただ2ターンの実績は近走ないし、前走から斤量が+2Kというのも気掛かりだ。



8番ナイママ
父ダノンバラード
母ニシノマドカ
(ジャングルポケット)
美浦・武藤  
中3週
牡8 鹿
和田竜* 57.0K
38戦3勝 [3-2-2-31]

近走冴えず、厳しい。



9番ルージュエヴァイユ
父ジャスタウェイ
母ナッシングバットドリームズ
(Frankel)
美浦・黒岩  
中12週
牝5 鹿
松山 55.0K
11戦4勝 [4-3-0-4]

前走のエリザベス女王杯で2着(0.1差)。
その時のような上がりのかかる馬場になっているのはプラス。
今回、牡馬相手とはいえ一流馬はおらず、前走より与しやすいメンバーなのも良いだろう。



10番シュヴァリエローズ
父ディープインパクト
母ヴィアンローズ
(Sevres Rose)
栗東・清水久  
中1週
牡6 鹿
西村淳* 57.0K
26戦3勝 [3-4-1-18]

重賞で馬券内の無い馬だが、2走前の中日新聞杯では5着(0.3差)と健闘。
早い上りがあまり使えないので、時計のかかる今の京都芝はプラスだろう。



11番マテンロウレオ
父ハーツクライ
母サラトガヴィーナス
(ブライアンズタイム)
栗東・昆  
中4週
牡5 黒鹿
横山典 57.0K
16戦3勝 [3-2-0-11]

昨年の当レースで2着(0.6差)。
この低調なメンバーならば、昨年と同様かそれ以上の着順が狙えるのでは。



12番アフリカンゴールド
父ステイゴールド
母ブリクセン
(Gone West)
栗東・西園正  
中9週
セ9 栗
国分恭 57.0K
39戦5勝 [5-3-1-30]

最近は楽に逃げることができても粘れず、厳しい。



うまとみらいと
【最終結論】

◎はブレイヴロッカー(単勝11.8倍・5番人気)
上昇度のある馬がそう多くないので、格上がり初戦の当馬でも通用しそう。
上記の通り3歳春には強豪と接戦していたし、ここ数戦は芝2200~2400で早い上りを使う事が出来ていた。
今回も馬群を捌きやすい少頭数が良いし、ロスなく進める内枠も強みだ。



▲はプラチナトレジャー(単勝53.6倍・10番人気)
こちらは遅咲きの馬。
芝に再度戻した3走前から軌道に乗ってきた感がある。
古い実績だが、2歳~3歳春には、ダノンザキッドやエフフォーリアらと重賞で戦っていた馬。
そこから地道に力をつけてきた今、このメンバー相手なら一発が有るのでは。



〇はベラジオオペラ
前走、G2G3番長のボッケリーニに勝利したならば、ここでも通用しそう。
前走の反動などがなければ、中心視すべきだ。



以下、
近走重賞で好走歴のあるプラダリアマテンロウレオ休養が良い方向に向けば戦う事が出来るラヴェル2走前の分だけ走れば通用するシュヴァリエローズを抑える。



◎ブレイヴロッカー
▲プラチナトレジャー
〇ベラジオオペラ
△プラダリア
△マテンロウレオ
△ラヴェル
△シュヴァリエローズ



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
京都記念・無料予想
1月は過去最高値の収支でした!
2月は東京新聞杯を当てプラス発進!
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:集計
・集計期間:8/06~2/05
・投資総額:416,600円
・獲得総額:845,000円
・収支総額+428,400円
--------------------
月別:無料予想
◎02月 04戦2勝 +10,260円
◎01月 20戦7勝 +180,090円
◎12月 18戦9勝 +69,260円
◎11月 09戦6勝 +107,430円
◎10月 11戦5勝 +28,100円
◎09月 11戦7勝 +21,160円
◎08月 09戦5勝 +12,080円
--------------------
2月の的中レース
・2/05 東京新聞杯→24,360円/427%
・2/05 中京7R →7,000円/140%
━━━━━━━━━━━━━━
2月もここの無料予想を推します!
平場・重賞メイン・土日問わず・・
高配当出すのでここは週末要チェックなんです。
→京都記念・無料予想
三連複・ワイドでレース選び&券種OKで勝つ無料予想です。




今週は京都記念予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ユニコーンライオン
▲マテンロウレオ



【レース展望】
例年は京都芝2200で開催される京都記念。
今年も、一昨年・昨年に引き続いて阪神競馬場での開催となる。

過去2年の結果を見ると、開幕週でのレースということで、先行馬が圧倒的に有利
馬券内に来た6頭中、4コーナー4番手以内の馬が5頭
イン先行馬に注目したい。


血統としては、タフな馬場を得意とするステイゴールド系の産駒
の好走が目立っている。


まとめると、「インの先行馬で、ステイゴールド系産駒」を狙いたい。
hanshin_turf_2200


【出走全馬ワンポイント評価】
1番マテンロウレオ
父ハーツクライ
母サラトガヴィーナス
(ブライアンズタイム)
栗東・昆  
中4週
牡4 黒鹿
横山典 56.0K
9戦3勝 [3-1-0-5]

前走の中山金杯で5着(0.1差)。
出遅れながらも最後は差を詰めていた。
3走前に阪神内回りで勝利した時のように、好位を取りたい。



2番ラストドラフト
父ノヴェリスト
母マルセリーナ
(ディープインパクト)
美浦・戸田  
中6週
牡7 黒鹿
松岡* 57.0K
22戦2勝 [2-3-2-15]

3歳以降勝利は無いが、2走前のアルゼンチン共和国杯で5着(0.2差)等、近走地味に好走している。
勝ち切るかは微妙だが、好枠を行かせば一発があるかも。



3番ウインマイティー
父ゴールドシップ
母アオバコリン
(カコイーシーズ)
栗東・五十嵐  
中6週
牝6 芦
和田竜 55.0K
18戦4勝 [4-1-2-11]

前走の有馬記念で6着(1.1差)。
強豪相手に善戦していた。
地元に戻り、前走並みの走りができればここでも通用しそうだ。



4番アフリカンゴールド
父ステイゴールド
母ブリクセン
(Gone West)
栗東・西園正  
中3週
セ8 栗
国分恭 58.0K
32戦5勝 [5-3-1-23]

昨年の当レースの覇者。
ただその後は掲示板にすら載れず。
今回も同型馬との兼ね合いが有りそうで、厳しい。



5番キングオブドラゴン
父ハーツクライ
母ベガスナイト
(コロナドズクエスト)
栗東・矢作  
中3週
牡6 黒鹿
岩田望 57.0K
28戦4勝 [4-9-3-12]

前走の日経新春杯で2着(0.1差)。
逃げずに好走できたのはプラスだった。
今回も同型馬とうまく進めて粘り込みに期待。



6番ユニコーンライオン
父No Nay Never
母Muravka
(High Chaparral)
栗東・矢作  
中10週
牡7 黒鹿
坂井 57.0K
24戦6勝 [6-3-1-14]

前走のジャパンカップは度外視。
2走前の福島記念を逃げ切ったように、単騎逃げが叶えばまだやれる。
同型馬とのダッシュ力の差からハナは奪えそうなので、後はペース次第だろう。。



7番マイネルファンロン
父ステイゴールド
母マイネテレジア
(ロージズインメイ)
美浦・手塚  
中13週
牡8 青鹿
川須 57.0K
38戦5勝 [5-5-3-25]

昨年秋はサッパリだった。
3走前の宝塚記念で5着(0.9差)に健闘しており、それくらい走れればここでも通用しそうだが、、、、



8番プラダリア
父ディープインパクト
母シャッセロール
(クロフネ)
栗東・池添学  
中3週
牡4 鹿
池添 57.0K
8戦2勝 [2-2-1-3]

前走の日経新春杯で上がり最速の末脚を使って3着(0.1差)。
ロスの多い走りだったが上位に食い込み、古馬との戦いに目途を付けることが出来た。
ただ馬体に成長があまりないし、前走のような競馬では今回の内回りでの好走が難しいだろう。



9番キラーアビリティ
父ディープインパクト
母キラーグレイシス
(Congaree)
栗東・斉藤崇  
中8週
牡4 青鹿
ムルザバエフ 56.0K
8戦3勝 [3-1-0-4]

前走の中日新聞杯を勝利。
その時も出遅れたが、差し切った。
今回は相手が相当強くなるので、まずはスタートを決めたい。



10番エフフォーリア
父エピファネイア
母ケイティーズハート
(ハーツクライ)
美浦・鹿戸  
中6週
牡5 鹿
横山武 58.0K
10戦6勝 [6-1-0-3]

前走の有馬記念で5着(0.8差)。
昨年前半はサッパリだったが、持ち直した走りだった。
叩き2戦目はプラスなので、後は長距離輸送の克服がカギになりそう。



11番インプレス
父キズナ
母ベアトリスII
(Dr Fong)
栗東・佐々木  
中11週
牡4 黒鹿
鮫島駿 56.0K
7戦4勝 [4-1-0-2]

連勝中で、重賞初挑戦。
相手が一気に強くなるので、今回通用するかどうか微妙。



12番ドウデュース
父ハーツクライ
母ダストアンドダイヤモンズ
(Vindication)
栗東・友道  
中18週
牡4 鹿
武豊 58.0K
8戦4勝 [4-1-1-2]

昨年の日本ダービー馬が、今年はここから始動。
開幕週の阪神内回りの短い直線で、差し切れるかどうか。
中団くらいに付けたいが、、、、



13番スカーフェイス
父ハーツクライ
母スプリングサンダー
(クロフネ)
栗東・橋田  
中4週
牡7 鹿
岩田康 57.0K
25戦4勝 [4-3-1-17]

前走の中山金杯で、上がり最速の末脚を使うも11着(0.7差)。
最後方からでは届かなかった。
コーナー4つの今回、条件は良いが位置取りが後ろだと同じ結果になる恐れがある。



01_320x100

【最終結論】

◎はユニコーンライオン(単勝11.4倍・5番人気)
先行馬が揃ったように見えるが、出脚の速さや同厩舎のキングオブドラゴンの協力で、この馬が楽に単騎逃げできるのでは。
単騎で行ければ2走前の福島記念のような粘り込みが期待できるし、開幕週の阪神芝はインが非常に良かった。
昨年同様、逃げ切り勝ちが有り得る!



▲はマテンロウレオ(単勝12.9倍・6番人気)
こちらも最内枠を活かしてロスなく立ち回れそう。
外を回した馬が止まりそうな中、こちらはインから伸びて来そうだ!



〇はエフフォーリア
3歳時の輝きが無くなっている感は有るが、前走の有馬記念で復活の兆し。
あとは輸送を克服できるかどうかだろう。



以下、
インで先行しそうなウインマイティーラストドラフト、地力上位のドウデュースキラーアビリティを抑える。



◎ユニコーンライオン
▲マテンロウレオ
〇エフフォーリア
△ウインマイティー
△ラストドラフト
△ドウデュース
△キラーアビリティ



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ