ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。元JRA大庭騎手とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:中距離






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



「オークス」無料情報
クラシックはG1で4勝しているここの無料情報が頼りです(^ ^)
桜花賞も無料情報で的中!!!
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
G1・無料情報
◎NHKマイルC
馬連5,000円→7,200円
◎天皇賞春
馬連5,000円→8,560円
◎桜花賞
馬連5,000円→12,400円
◎大阪杯
馬連5,000円→38,600円
━━━━━━━━━━━━━━
昨年末から集計していますが
ここの無料情報は31万円のプラス収支です!
オークスも上手く回収するでしょう。
→オークス無料情報
↑からLINE友だち追加して買い目を毎週チェックしてください。




今日は、
東京ダービートライアル(大井競馬2000m)の予想を。
5/13大井競馬10R、発走時間19:30です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎ペルセヴェランテ
▲キタノヒーロー

うまとみらいと
出走表

こちら

今年は10頭の少頭数。
重賞を連戦したライゾマティクスに、他馬が通用するかどうかがポイントだ。


大井2000は4コーナー奥からスタートする。
1コーナーまでの距離が十分にあるため、脚質の有利不利は少ない。



ooi


予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。 
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 


【最終結論】

◎はペルセヴェランテ
正直、ライゾマティクスを負かすことのできそうな馬は少ない。
そんな中、当馬は未知の魅力があり、推すことができる。
2走前にはティントレットの2着(1.1差)があるし、先行力を活かすことが出来れば勝ち負けだろう。


▲はキタノヒーロー
5走前のブルーバードカップでの7着(1.2差)は、ここに入れば十分な実績。
前走のように最後方から進めず差しに回れば、前進が有るのではないか。


〇はライゾマティクス
4走前のニューイヤーカップで3着(0.2差)。
前走のクラウンカップでも5着(1.1差)で、ここに入れば中心視すべき。



以下、イモノソーダワリデ
ルーラーオブダートアレアラミアポンドボーイを抑える。


◎ペルセヴェランテ
▲キタノヒーロー
〇ライゾマティクス
イモノソーダワリデ
ルーラーオブダート
△アレアラミア
△ポンドボーイ



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた東京プリンセス賞の回顧を。



無料買い目情報で・・・
NHKマイルC的中
単勝10番人気ロジリオン入れてました!
1,2着は上位人気も人気薄入れてナイス回収率です。
━━━━━━━━━━━━PR
重賞・無料情報
NHKマイルC
ワイド10点500円
BOX:2,3,6,14,16
ワイド2倍11倍9.7倍的中
[払戻額]11,350円[回収率]227%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
馬選びが巧みなのか?5頭選出ながらよくくる事実!
勝率は低くも爆勝ちある無料情報
昨年はマイルCSで5千円→15万円でした!
→無料情報をチェック
今週はヴィクトリアマイルで連勝を狙います(^_-)



banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
東京プリンセス賞3

フェルディナンドが重賞初制覇!
人馬とも初の重賞制覇となった。

上位が「東京2歳優駿牝馬上位組+桜花賞馬」という組み合わせで、中波乱の結果となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
東京プリンセス賞4

予想記事書いた【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が過去最遅。
馬場の重い大井とはいえ、超スローペースとなった。

ただ、馬場の重い大井において、3歳牝馬では単に前へ行くだけでは粘れず。
力のない馬が脱落し、差し馬が上位に来た。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ほぼ横一線のスタート。


内枠の馬が3頭並んで先行争い。
内から、ローリエフレイバー・イマヲトキメク・ミスカッレーラ。
3頭の後ろにムサシジェリーナ、更にフォルトリアン。
そして、フェルディナンドとプリンセスアリーらも続いた。


1~2コーナーで、ローリエフレイバーがアタマ差程度の逃げ。
番手にイマヲトキメクがかかり気味で追走し、3番手のミスカッレーラもかかり気味。
その後ろも、内からフォルトリアン・フェルディナンド・ムサシジェリーナが並んで追走。
少し空いてプリンセスアリー、そしてシトラルテミニ。
目視だが、800の通過が52秒くらいで、非常に遅い。


3~4コーナーで、ローリエフレイバー・イマヲトキメク・ミスカッレーラの外に、ムサシジェリーナが加わって4頭の先行争い。
その後ろは、フォルトリアン・フェルディナンド。
更にプリンセスアリー、そしてシトラルテミニも上がっていった。


直線、ローリエフレイバーがもう一伸びし、ミスカッレーラらを突き放そうとする。
そこへ外からフェルディナンドがジワジワと伸びてくる。

残り200を切り、ローリエフレイバー・ミスカッレーラ・フェルディナンドの3頭の叩き合い。
その後ろへプリンセスアリーが追い込む。


残り100を切ってミスカッレーラが脱落して、ローリエフレイバーとフェルディナンドとの2頭の叩き合いに変わったが、ゴール寸前でフェルディナンドがクビ差先着して、1着でゴール。
3着にはプリンセスアリーが上がった。


banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
フェルディナンド
父ヘニーヒューズ
母アグネスダリム
(ゴールドアリュール)
大井・藤田輝信  
中4週
牝3 栗
安藤洋 54.0K

スタート後、先行集団を見ながら追走。
3~4コーナーで、ムサシジェリーナの仕掛けのワンテンポ後に仕掛けて、外から捲くる形に。
直線、ジワジワとだが伸び続けて、待望の重賞制覇。
鞍上も、デビュー15年目で嬉しい重賞制覇となった。


2着:◎
ローリエフレイバー
父マジェスティックウォリアー
母マヒナズヒル
(ネオユニヴァース)
大井・月岡健二  
中9週
牝3 栗
野畑凌 54.0K

スタート後、行き脚が良くないが、枠順を利して何とかハナを奪う。
かかり気味の他馬に被され続けていたが、ペースが遅くて余力を残して直線へ。
粘り続けていたが、最後の最後で力尽きた。



3着:〇
プリンセスアリー
父キズナ
母ホワイトフローラ
(スズカフェニックス)
浦和・鹿沼良和  
中3週
牝3 芦
森泰斗 54.0K

前走同様、中団から。
初物尽くしだったが、上がり最速の末脚を使って前の2頭に際どく迫り、力は出し切った。



5着:▲シトラルテミニ
父インカンテーション
母スプリングキャロル
(クロフネ)
大井・澤佳宏  
中3週
牝3 黒鹿
矢野貴 54.0K

スタート後、中団後ろのインのポジションとなり、1~2コーナーでは後方3~4番手。
ペースを考えると、ここからでは届かず。。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた羽田盃の回顧を。



昨年はヴィクトリアマイル
京王杯スプリングC的中の無料情報

今週の〝イチ押し〟〝注目〟です!
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報:三連複
◎ヴィクトリアマイル2023年
三連複17.2倍×500円
【払戻額】8,600円【回収率】172%
◎京王杯スプリングC2023年
三連複80.9倍×500円
【払戻額】40,450円【回収率】809%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
6人気以下の馬を上手く入れ込むイメージ!
まずは京王杯スプリングCの買い目からベタ乗りしてみましょう。
→無料情報を確認
↑レース前夜確認し、ここの無料情報を頼ってください(^_-)




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
羽田盃3

アマンテビアンコが重賞初制覇!
前走の雲取賞は勝ち切れなかったが、本番のここで見事に勝利した。

2・3着に人気薄の馬が食い込み、頭数の割には波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
羽田盃4

予想記事書いた【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年並み。
昨年から馬場が重くなっている大井では、例年並みのラップというは厳しかった。

その結果、前へ行った馬が苦しくなる。
その後ろにいた馬が差してくる結果となった。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
アマンテビアンコは今日もあまりスタートは良くないが、前走よりはマシ。


先行争いは3頭。
内から、アンモシエラ・ティントレット・ブルーサン。
逃げると見られていたブルーサンがハナを奪えない。。。
その後ろに、ハビレ・アマンテビアンコ。
以下、ムットクルフェ・マッシャーブルム・フロインフォッサルという隊列になった。


1~2コーナーで、アンモシエラが半馬身差の逃げ。
番手にティントレット、その外にブルーサン。
少し開いてアマンテビアンコ、また更に開いてハビレとムットクルフェ。
更に差が開いてマッシャーブルム、大きく開いてフロインフォッサルが最後方。
目視だが、800の通過が49秒ちょいで、この頭数・馬場の割には早い。


3~4コーナーで、アンモシエラにティントレットが並んでいく。
ブルーサンは後退し、代わってインからムットクルフェ・外からはアマンテビアンコ。
更にインからハビレ、そして大外にフロインフォッサルが上がってきた。


直線、アンモシエラがティントレットを振り切って後続を突き放そうとするが、アマンテビアンコがジリジリと迫って来る。
その後ろは差が開いて、ハビレが3番手。
更に後ろからフロインフォッサルが追い込んでくる。


残り200を切ってアンモシエラとアマンテビアンコの叩き合いとなり、残り100を切ってアマンテビアンコが前に出る。
そのまま1着でゴール。
2着がアンモシエラ、離れた3着争いはゴール寸前でフロインフォッサルがハビレを競り落とした。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:〇
アマンテビアンコ
父ヘニーヒューズ
母ユキチャン
(クロフネ)
美浦・宮田敬介  
中9週
牡3 白
川田将 57.0K

スタートで躓き加減だったが、前走よりはマシな出脚。
少頭数でスムーズに挽回して、先行した3頭を見ながら進める。
3コーナーから徐々に上がり、4コーナーではアンモシエラらを射程圏に。
直線もジリジリと伸び、キッチリとアンモシエラを捕らえる。
530Kを超す雄大な馬体、そして白毛という見栄えの良さ。
3歳ダート3冠という新体系がスタートした今年、スター性のある馬が誕生した。
1~2コーナーでハビレに接触して、相手を後退させたのはマイナスだったが。。。



2着:△
アンモシエラ
父ブリックスアンドモルタル
母サンドクイーン
(ゴールドアリュール)
栗東・松永幹夫  
中4週
牝3 栗
横山武 55.0K

好スタートを決めてハナを奪う。
ペースは速かったが行き切った分、最後まで粘り切る。
牝馬だが勝負根性はすごく、距離が延びる次走でも期待できそうだ。



3着:
フロインフォッサル
父ドレフォン
母ウィンクルム
(キズナ)
船橋・山下貴之  
中9週
牡3 芦
本田正 57.0K

スタート後、無理せずに離れた最後方から進める。
3コーナー過ぎから徐々に上がって、4コーナーでは大外に。
直線、ジリジリと伸びて他馬を交わし、最後はここまで詰めてくる。
地方の意地と希望を見せてくれたし、出走することの重要性を示してくれた。



7着:▲ティントレット
父ホッコータルマエ
母マニエリスム
(ゼンノロブロイ)
大井・荒山勝徳  
中4週
牡3 黒鹿
森泰斗 57.0K

スタート後、アンモシエラの外の番手を追走。
ただその外にブルーサンに張り付かれて、常にプレッシャーを受け続ける競馬。
結果、前走同様4コーナーから失速。。。



8着:◎ブルーサン
父モーニン
母グッドレインボー
(ステイゴールド)
栗東・川村禎彦  
中9週
牡3 鹿
和田竜 57.0K

大外枠というのもあり、逃げられなかったのが全て。
こうなると逃げ馬はモロい。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



今の推しはこの予想家!無料情報でG1三勝です。
━━━━━━━━━━━━━━
G1・無料情報
◎天皇賞春
馬連5,000円→8,560円
買い目スクショ
◎桜花賞
馬連5,000円→12,400円
買い目スクショ
◎大阪杯
馬連5,000円→38,600円
買い目スクショ
--------------------
無料情報・集計
期間:2023.12~2024.04
投資額:250,000円
獲得額:573,610円
収支額:323,610円
回収率:229%
━━━━━━━━━━━━━━
馬連・ワイドでじっくり回収する無料情報です。土曜も無料情報あるので買い目をお見逃しなく!
→NHKマイルC・無料情報
↑からLINE友だち追加して買い目を毎週チェックしてください。



今日は、名古屋グランプリ(名古屋競馬2100m)の予想を。
5/6名古屋競馬11R、発走時刻16:55です。 


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎ノットゥルノ
▲ディクテオン

banner_300x300
【レース展望】
ダートレースの再編で、今年よりこの時期に開催されることとなった名古屋グランプリ。
帝王賞に続く、ダート中距離戦の一翼を担う事となる。


よってレース傾向は不明だが、南関東・ホッカイドウ競馬以外の交流重賞は、JRA勢が強い。
実際、他の名古屋での交流重賞もJRA勢が圧倒しており、かつコーナーを6度回って先行力を要するのが当レース。
今年も実質、JRA勢4頭立ての競馬となりそうだ。

nagoya



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。



【出走全馬ワンポイント評価】
1番エクセスリターン
父ストロングリターン
母ベアフルート
(サクラバクシンオー)
栗東・野中賢二  
中1週
牡5 栗
團野大 56.0K
15戦4勝 [4-1-3-7]

クレイジーアクセルらの弟が、交流重賞初挑戦。
末脚を活かすタイプで、実質少頭数はプラス。
後は力関係次第だろう。



2番ヒロイックテイル
父スクリーンヒーロー
母パーソナルレジェンド
(Awesome Again)
高知・田中守  
中9週
セ7 栗
多田羅 56.0K
25戦5勝 [5-1-3-16]

JRAオープンから高知へ移籍して、これが初戦。
かつては川崎記念に出走もしていたが、ここ最近は大敗続きで厳しそうだ。



3番レッドファーロ
父ハーツクライ
母プラヤデシエルタ
(Orpen)
栗東・松永幹夫  
連闘
牡5 鹿
横山典 56.0K
16戦4勝 [4-2-2-8]

交流重賞初挑戦。
オープン入り後、4走前の3着(0.5差)・3走前の4着(0.2差)はあるが、、、
今回のメンバーならば、展開一つで馬券内があるのでは。



4番ディクテオン
父キングカメハメハ
母メーデイア
(キングヘイロー)
栗東・吉岡辰弥  
中4週
セ6 黒鹿
岡部誠 57.0K
22戦8勝 [8-0-2-12]

昨年の当レース(12月開催)の覇者。
前走の川崎記念も4着(0.2差)まで追い込んでおり、良馬場ならばこの馬の末脚が発揮されるだろう。



5番トランセンデンス
父トランセンド
母タントタント
(シニスターミニスター)
高知・田中守  
中3週
牡6 鹿
大畑雅 56.0K
37戦4勝 [4-10-3-20]

交流重賞では厳しい。



6番アンタンスルフレ
父トーセンジョーダン
母エーシンチェロキー
(ディープインパクト)
愛知・角田輝也  
中3週
セ6 鹿
丸野勝 56.0K
30戦11勝 [11-6-2-11]

交流重賞では厳しい。



7番ハクサンアルタイル
父ハクサンムーン
母ハクサンインパクト
(ディープインパクト)
愛知・坂口義幸  
中3週
牡4 鹿
友森翔 56.0K
19戦7勝 [7-7-1-4]

交流重賞では厳しい。



8番アルバーシャ
父アドマイヤムーン
母ポップアイコン
(ダイワメジャー)
愛知・今津博之  
中3週
牡6 栗
浅野皓 56.0K
35戦6勝 [6-6-4-19]

交流重賞では厳しい。



9番ブリーザフレスカ
父ロードカナロア
母レイナアラ
(マンハッタンカフェ)
愛知・塚田隆男  
中3週
牝5 鹿
塚本征 54.0K
23戦10勝 [10-4-3-6]

交流重賞では厳しい。



10番ノットゥルノ
父ハーツクライ
母シェイクズセレナーデ
(Unbridled's Song)
栗東・音無秀孝  
中4週
牡5 鹿
武豊 58.0K
19戦4勝 [4-4-0-11]

前走の川崎記念で大敗。
左回り・内枠はダメなのだろう。
そこから、右回り・外枠となる今回、メンバーも大きく弱化して中心視すべき。



11番キリンジ
父キズナ
母タイムピース
(ルーラーシップ)
栗東・佐々木晶  
中5週
牡4 鹿
和田竜 56.0K
12戦2勝 [2-3-0-7]

前走のマーチステークスで大敗。
残念ながら、現状JRA開催の重賞では厳しそう。
スピードが問われず、メンバーも弱くなった今回、巻き返しに期待。



12番フォルベルール
父ベルシャザール
母リバティーベル
(アサティス)
金沢・井樋一也  
中1週
牡6 黒鹿
松戸政 56.0K
63戦5勝 [5-12-8-38]

交流重賞では厳しい。




【最終結論】
◎はノットゥルノ
このメンバー構成ならば、穴狙いはほぼ不可能。
ならば手堅く、当馬から狙いたい。
実績や実力をふまえると、中心視すべきだろう。



▲はディクテオン
残るJRA勢3頭から選ぶならば、当馬にならざるを得ない。
レース連覇となるか、注目だ。



〇はレッドファーロ
残るJRA勢2頭の上下関係だが、前走のオープンでレッドファーロが6着(1.1差)。
同レースに出て12着(2.0差)に大敗したグリューヴルムが、2走前にエクセスリターンらを0.4差つけて下している。
ならば、レッドファーロを上に取るのが妥当だろう。


以下、JRA勢のエクセスリターンを抑える。



◎ノットゥルノ

▲ディクテオン
〇レッドファーロ
△エクセスリターン




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



無料情報・集計OK
5ヶ月で57万円!
先週は天皇賞春で無料情報が勝利!
昨年末から春にかけてプラス収支継続中です。
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報・集計
期間:2023.12~2024.04
投資額:250,000円
獲得額:573,610円
収支額:323,610円
回収率:229%
━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━
NHKマイルC~宝塚記念
いや、夏競馬もここで良いでしょう!
→無料情報を見る←
馬連・ワイドが基本の買い目です。
いち早くチェックしてみてください。




今週は、新潟大賞典を予想するつもりを予想するつもり!
その他の重賞は、競馬ブログランキングでご覧いただきたい。 


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎マイネルクリソーラ
▲ヤマニンサルバム



【レース展望】
春の新潟開催の唯一の重賞となる、新潟大賞典。
ハンデ戦であり、春のタフな新潟芝でのレース。
一筋縄ではいかない。


直線が長く、タフな新潟芝でのレースということで差し馬が有利
直近5年で馬券内に来た15頭のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が4頭
10番手以下の馬が6頭もおり、追い込みが十分届いている。


血統としては、長く良い末脚を使えるトニービンの血を持つ馬
や、タフ馬場に強いロベルトの血を持つ馬の好走が目立っている。


まとめると、「差し馬で、トニービン・ロベルトの血を持つ馬」を狙いたい。

niigata_turf_2000


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ヨーホーレイク
父ディープインパクト
母クロウキャニオン
(フレンチデピュティ)
栗東・友道  
中7週
牡6 鹿
荻野極 59.0K
8戦3勝 [3-1-2-2]

約2年の休み明けとなった前走の金鯱賞で3着(0.9差)。
3走前の東京優駿で7着(0.6差)した力を見せた。
叩き2戦目、反動などが無ければ上位争いできるだろう。



2番ホウオウアマゾン
父キングカメハメハ
母ヒカルアマランサス
(アグネスタキオン)
栗東・矢作  
中10週
牡6 栗
佐々木 58.0K
22戦3勝 [3-4-2-13]

前走の小倉大賞典は、スタート直後の落馬による競争中止で度外視。
2走前の中山金杯で、番手から5着(0.4差)に粘っており、展開次第で残り目があるかも。



3番ヴァンケドミンゴ
父ルーラーシップ
母アンフィルージュ
(アグネスタキオン)
栗東・藤岡  
中19週
牡8 鹿
角田和* 54.0K
34戦4勝 [4-3-3-24]

近走冴えず、厳しい。



4番デビットバローズ
父ロードカナロア
母フレンチビキニ
(サンデーサイレンス)
栗東・上村  
中8週
牡5 鹿
横山典 56.0K
10戦4勝 [4-1-0-5]

オープン初戦の前走が、タイム差なしの2着。
クラスに目途が立ったので、ハンデ増の今回もやれそうだ。



5番ダンディズム
父マンハッタンカフェ
母ビューティーコンテスト
(シングスピール)
栗東・野中  
中10週
セ8 黒鹿
富田 57.0K
33戦5勝 [5-9-3-16]

追い込みの利くレースでなければ厳しい馬。
例年より馬場の良い新潟芝での今回は、難しいレースになりそうだ。



6番セルバーグ
父エピファネイア
母エナチャン
(キンシャサノキセキ)
栗東・鈴木孝  
中10週
牡5 鹿
丸山* 57.0K
18戦5勝 [5-0-4-9]

前走の小倉大賞典で3着(0.3差)。
ハイペースをよく逃げ粘っていた。
今回は直線の長い新潟で、粘れるかどうかだ。
例年よりも馬場が良いのはプラスだが。。。



7番ノッキングポイント
父モーリス
母チェッキーノ
(キングカメハメハ)
美浦・木村  
中7週
牡4 栗
杉原* 57.5K
9戦3勝 [3-1-0-5]

前走の金鯱賞で大敗。
昨年重賞を制覇した舞台に戻って、再度の活躍に期待したいが。。。



8番ブレイヴロッカー
父ドゥラメンテ
母シティイメージ
(Elusive City)
栗東・本田  
中3週
牡4 芦
太宰 56.0K
18戦4勝 [4-3-2-9]

前走のオープンで2着(0.2差)。
3走前の京都記念では6着(0.6差)に来ており、このメンバーならば末脚が通用しそうだ。



9番カラテ
父トゥザグローリー
母レディーノパンチ
(フレンチデピュティ)
栗東・辻野  
中10週
牡8 黒鹿
国分優 59.5K
39戦8勝 [8-2-1-28]

昨年の当レースの覇者。
ただその後のレースが案外で、ピークを過ぎていないかが心配だ。



10番ファユエン
父ヴァンセンヌ
母サクラパピルス
(アグネスデジタル)
美浦・勢司  
中1週
牝6 鹿
菊沢* 53.0K
20戦4勝 [4-0-1-15]

3走前の新潟記念で8着(0.4差)。
その後が先行できず大敗を続けており、今回のメンバーで前へいけるかどうか。



11番リフレーミング
父キングヘイロー
母ヒーリング
(バトルプラン)
栗東・鮫島  
中2週
牡6 黒鹿
丸田 57.0K
26戦5勝 [5-6-5-10]

連勝中で、重賞初挑戦。
前走はオープン初戦だったが、出遅れながらも追い込み切った。
1ターンの競馬でキレ負けしなければ、通用しそうだ。



12番シーズンリッチ
父ドゥラメンテ
母エバーシャルマン
(ハーツクライ)
美浦・久保田  
中7週
牡4 鹿
大野* 57.0K
9戦2勝 [2-0-0-7]

4走前の東京優駿は7着(0.4差)で、大負けしていないのだが、、、
前走の金鯱賞は馬体重+26Kのせいかシンガリ負け。
厳しそうだ。



13番キングズパレス
父キングカメハメハ
母ドバウィハイツ
(Dubawi)
美浦・戸田  
中4週
牡5 鹿
松岡 56.0K
17戦4勝 [4-8-2-3]

3歳秋以来の重賞挑戦。
馬券外が3度のみという堅実派で、今回も相手なりに走れそうだ。



14番マイネルクリソーラ
父スクリーンヒーロー
母マイネトゥインクル
(ムタファーウエク)
美浦・手塚  
中9週
牡5 栗
丹内 56.0K
22戦4勝 [4-5-4-9]

前走の中山記念で5着(0.7差)。
出遅れながら、上がり最速の末脚を使っていた。
1ターンの競馬で1勝クラスを勝利しているが、それ以外の勝ち星は全て2ターンでのもの。
末脚勝負となった際、どこまでやれるか。


15番レーベンスティール
父リアルスティール
母トウカイライフ
(トウカイテイオー)
美浦・田中博  
中20週
牡4 鹿
津村 58.0K
7戦3勝 [3-2-1-1]

2走前にセントライト記念を快勝。
前走の香港ヴァーズは大敗したが、仕切り直してこのメンバーならば通用しそう。
7戦中、6戦全てで上がり最速の末脚を使っているのも心強い。



16番ヤマニンサルバム
父イスラボニータ
母ヤマニンエマイユ
(ホワイトマズル)
栗東・中村  
中7週
牡5 黒鹿
斎藤新 58.0K
21戦6勝 [6-4-4-7]

前走の金鯱賞で大敗。
2・3走前は先行して勝利しており、再度マイペースで前へ行けるかだろう。



うまとみらいと
【最終結論】

◎はマイネルクリソーラ(単勝8.5倍・4番人気)
ここ2戦、重賞で好走しているように、今が充実期。
にもかかわらず、前走よりハンデが軽くなるのもプラス。
揉まれづらい外枠も良く、外から差すのに条件が揃ったといえよう!



▲はヤマニンサルバム(単勝18.1倍・9番人気)
前走の敗戦で人気急落だが、その前のレースでは先行して快勝していることを忘れてはならない。
このメンバーならセルバーグ以外は先行馬が少なく、展開利を得られそう。
揉まれづらい外枠もプラスだし、スムーズに進めて直線の粘り込みが期待できる!



〇はヨーホーレイク
ハンデは厳しいが、このメンバーならば自力上位。
2走ボケ等が無ければ、上位争いできるだろう。



以下、こちらも内から先行できそうな
ホウホウアマゾン、前走の勝利は鮮やかだったキングズパレスリフレーミング、昨年の覇者のカラテを抑える。



◎マイネルクリソーラ
▲ヤマニンサルバム
〇ヨーホーレイク
△ホウホウアマゾン
△キングズパレス
△リフレーミング
△カラテ



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ