ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:中距離

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
TCK女王杯・無料予想
2022年もよく勝った無料予想!
年明けも船橋記念で勝ちました\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:船橋記念
ワイド1-03 1,000円×
ワイド1-11 1,000円×
ワイド1-12 3,000円◎3.3倍
【獲得額】9,900円
【回収率】198%
船橋記念の買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━
-地方無料予想:回収率-
■東京大賞典   :175%
■全日本2歳優駿 :290%
■名古屋グランプリ:147%
■クイーン賞   :128%
■JBCクラシック:138%
■東京盃     :200%
■マイルCS南部杯:301%
━━━━━━━━━━━━━━
的中率良く平日にお小遣い稼ぎ~
2023年の無料予想も好スタートです!
TCK女王杯の無料予想はこちら↓↓からご確認を。
→TCK女王杯・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




今日は、TCK女王盃
(大井競馬1800m)の予想を。
1/25大井11R、発走時間16:35です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎グランブリッジ
プリティーチャンス




ローテーション・レース傾向分析】
TCK女王盃1

JBCレディスクラシック組が優勢。
他、オープン・3勝クラスで牡馬相手に好走した馬の健闘もある。


現状、牝馬ダート界では中心馬が不在。
このレースから今後活躍する馬が出て来て欲しい!
7頭立て、もっというとJRA勢の重賞勝ち馬4頭の争いになりそうで、馬券妙味は無いが、、、、


ooi


【展開分析】
テリオスベルが逃げたいだろうけど、出脚が鈍いのがポイント。
代わりに、内で包まれたくないヴァレーデラルナがハナを切りそうだ。

隊列が決まれば、この距離なので無理に競り合うことはなく、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
クイーン賞の回顧はこちら。

クイーン賞の回顧


レースラップ分析】
脚質関係なく力通り決まっている印象がある。
掲示板に載った馬のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が8頭。
力があれば差し馬も十分届いている。


脚質にとらわれ過ぎず、地力を重視して予想したい。

TCK女王盃2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 グランブリッジ:2.9
2 ヴァレーデラルナ:3.7
3 テリオスベル:3.8
4 プリティーチャンス:3.8
5 ナンヨーアイボリー:9.9



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番コスモポポラリタ
父ロージズインメイ
母コスモリープリング
(ヤマニンセラフィム)
大井・宗形竹見  
中3週
牝4 黒鹿
和田譲 54.0K
18戦4勝 [4-3-3-8]

交流重賞では厳しい。



2番ヴァレーデラルナ
父ドゥラメンテ
母セレスタ
(Jump Start)
栗東・藤原英昭  
中11週
牝4 鹿
岩田望 56.0K
10戦5勝 [5-4-0-1]

前走のJBCレディスクラシックを含めて4連勝中。
ただ前走は大外からスムーズに進められたのが大きかった。
斤量増と内枠を克服できるかどうか。



3番テリオスベル
父キズナ
母アーリースプリング
(クロフネ)
美浦・田島俊明  
中7週
牝6 黒鹿
江田照 56.0K
28戦6勝 [6-3-1-18]

前走のクイーン賞で途中からハナを奪い、逃げ切る。
スタミナ寄りの馬なので、冬場のパサパサのダートはプラスだろう。



4番マルカンセンサー
父ロージズインメイ
母キャニオンドリーム
(ブラックタイアフェアー)
大井・高野毅  
中3週
牝8 黒鹿
仲原大 54.0K
48戦7勝 [7-5-2-34]

交流重賞では厳しい。



5番プリティーチャンス
父シンボリクリスエス
母フューチャサンデー
(サンデーサイレンス)
栗東・野中賢二  
中11週
牝6 青鹿
B.ムルザバエフ 56.0K
20戦5勝 [5-2-2-11]

2走前のレディスプレリュードを勝利。
末脚は確かなので、位置が取れれば今回も差し切りが期待できそう。



6番ナンヨーアイボリー
父ロードカナロア
母ナンヨーカノン
(フジキセキ)
栗東・松永幹夫  
中4週
牝5 鹿
石橋脩 55.0K
21戦4勝 [4-1-0-16]

交流重賞初挑戦。
ただオープン入りして見所が無く、厳しいだろう。



7番グランブリッジ
父シニスターミニスター
母ディレットリーチェ
(ダイワメジャー)
栗東・新谷功一  
中7週
牝4 鹿
川田将 56.0K
9戦4勝 [4-2-2-1]

ここ2戦勝ち切れないが、2走前のJBCレディスクラシックはタイム差無しの2着。
そして前走のクイーン賞でも上がり最速の末脚は使っていた。
少頭数かつスムーズに進められる外枠は歓迎だろう。



01_320x100
【最終結論】
◎はグランブリッジ
実質5頭立てなので馬券妙味ないが、、、
JRA勢の人気馬4頭の中では、プラス要素が一番多いので本命視した。


▲はプリティーチャンス
こちらも捌きやすい少頭数は歓迎。
位置を取ってくれる鞍上も心強い。


〇はテリオスベル
少頭数なので、自分の競馬はしやすいはず。
途中からでもハナを切れそうで、力を出し切れそうだ。



以下、ヴァレーデラルナ、ナンヨーアイボリー
を抑える。



◎グランブリッジ
▲プリティーチャンス
〇テリオスベル
ヴァレーデラルナ
△ナンヨーアイボリー




その他の予想はこちらから

 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
東海Sはここに期待
ダート重賞強い無料予想
昨年の東海Sで高回収率
出した無料予想です(*^^*)
地方でも的中率高くダート重賞に期待!
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想の実績]
■東海ステークス2022年
3連複44.9倍×400円
払戻:17,960円/回収率:374%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
地方ダート重賞も活躍
■東京大賞典   :175%
■全日本2歳優駿 :290%
■名古屋グランプリ:147%
■クイーン賞   :128%
■JBCクラシック:138%
■東京盃     :200%
■マイルCS南部杯:301%
━━━━━━━━━━━━━━
今週は船橋記念も無料公開なので
まずは平日からその精度を確かめてください!
→ダート重賞強い無料予想
メルマガ登録(無料)するとレース前に買い目がメールで飛んできます。



今週は東海ステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎スマッシングハーツ
▲ヴァンヤール



【レース展望】
フェブラリーステークスの前哨戦の一つである東海ステークス。
実績馬が出て来る事が多く、大荒れしづらいレースだ。

中京ダ1800は、向こう正面から下り坂になるコースレイアウトのため、ロングスパート勝負になりやすい。
それでいてコーナーの半径がJRA全10場中一番小さく、外を回すと不利になりやすい特殊な競馬場だ。
そのため、先行して内をロスなく立ち回るのが好走の定石だが、当レースに関していうと少々異なる。
それは、冬場のパサパサダートで行われるため、タフさが問われることがあるため。
単に位置を取れるだけでなく、スタミナが必要な場合が多い。


その結果、逃げ差し互角の結果となっている
中京で行われた過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナー4番手以内の馬が8頭
力のある馬ならば差し脚も十分届いている。


血統としては、直線の長いコースで末脚を伸ばし続けることが求められるためか、ダート戦にもかかわらずサンデーサイレンス系の血を持つ馬
が走っている。



まとめると、「ロスなく立ち回って末脚を活かせる、サンデーサイレンス系の血を持つ馬」を狙いたい。
chukyo_dart_1800


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ディクテオン
父キングカメハメハ
母メーデイア
(キングヘイロー)
栗東・吉岡  
中8週
セ5 黒鹿
松山 57.0K
13戦5勝 [5-0-2-6]

交流重賞で活躍した名牝を母に持つ馬が、重賞初挑戦。
この馬も末脚を活かすタイプで、展開がカギだろう。



2番オーヴェルニュ
父スマートファルコン
母ギュイエンヌ
(タニノギムレット)
栗東・西村  
中6週
牡7 鹿
団野 57.0K
31戦8勝 [8-4-1-18]

当レースで2年連続好走しているように、この舞台はベスト。
今年も上位争いできるだろう。



3番ロードレガリス
父ハーツクライ
母レディマーメイド
(Fusaichi Pegasus)
栗東・野中  
中23週
牡8 黒鹿
松田 57.0K
23戦8勝 [8-3-1-11]

休み明けとなるが、2走前のプロキオンステークスでも1年以上の休養明けで4着(0.2差)に来ている。
末脚は確かなものを持っているので、8歳でも侮れない。



4番ハギノアレグリアス
父キズナ
母タニノカリス
(ジェネラス)
栗東・四位  
中10週
牡6 鹿
川田 57.0K
10戦5勝 [5-2-0-3]

長期休養後も力は衰えておらず、前走のみやこステークスでもタイム差無しの2着。
今回も上位争いできるだろう。



5番ヴァンヤール
父タートルボウル
母ブライトエルフ
(ブライアンズタイム)
栗東・庄野  
中5週
牡5 栗
荻野極 57.0K
15戦5勝 [5-3-1-6]

前走の名古屋グランプリでタイム差無しの2着。
ただ2走前のみやこステークスでは6着(0.3差)止まりで、相手が強化された今回、厳しいのでは。



6番マリオマッハー
父ゴールドシップ
母ヤマトマリオン
(オペラハウス)
栗東・安達  
中3週
セ6 芦
酒井* 57.0K
20戦4勝 [4-0-0-16]

オープンで通用しておらず、厳しい。



7番ウェルカムニュース
父サトノアラジン
母レジェンドトレイル
(フレンチデピュティ)
栗東・池江  
中5週
牡4 鹿
イーガン 56.0K
8戦4勝 [4-1-1-2]

重賞初挑戦。
前走は出遅れながら前に行って押し切る強い競馬だった。
ただ今回は相手が一気に強くなり、ここで通用するかどうか微妙。



8番サンライズウルス
父ヘニーヒューズ
母アルーシュ
(チチカステナンゴ)
栗東・安田翔  
中3週
牡5 鹿
岩田望 57.0K
12戦5勝 [5-3-1-3]

重賞で結果が出ていないが、安定した末脚はオープンで十分通用している。
出遅れることが多いので、まずはスタートを決めたい。



9番デルマルーヴル
父パイロ
母カリビアンロマンス
(コマンズ)
美浦・戸田  
中5週
牡7 青鹿
松岡 57.0K
31戦4勝 [4-6-2-19]

前走のオープンで久々に掲示板を確保。
ただ馬券内へは2020年9月以来来ておらず、厳しい。



10番プロミストウォリア
父マジェスティックウォリアー
母プロミストスパーク
(フジキセキ)
栗東・野中  
中3週
牡6 鹿
ムルザバエフ 57.0K
6戦4勝 [4-1-0-1]

6歳でまだ6戦という少キャリアの持ち主が、重賞初挑戦。
前走の3勝クラスでの圧巻の逃げ切りは見事だったが、この相手に通用するかどうか。



11番スマッシングハーツ
父ヘニーヒューズ
母プリティメイズ
(ゼネラリスト)
栗東・新谷  
中6週
牡7 鹿
鮫島駿 57.0K
27戦7勝 [7-1-2-17]

前走のチャンピオンズカップで7着(0.7差)。
大幅馬体増の中、中団に付けて粘ったのは評価できる。
馬体が絞れていれば巻き返しがあるのでは。



12番クリノドラゴン
父アスカクリチャン
母クリノクレオパトラ
(ロージズインメイ)
栗東・大橋  
中8週
牡5 栗
武豊 58.0K
28戦5勝 [5-3-5-15]

どんな馬場でも上がり最速の末脚を使って来ており、その差し脚は脅威。
ただ展開に左右されてしまうのも事実で、展開が向かない場合の考慮も必要だ。



13番ハヤブサナンデクン
父ゴールドアリュール
母ホワイトクルーザー
(クロフネ)
栗東・吉村  
中3週
牡7 芦
福永 57.0K
19戦5勝 [5-4-4-6]

前走のオープンで3着(0.1差)。
スムーズに進めることが出来れば、4走前のオープンでの圧勝のように力がある。
今回も枠と展開がカギだ。



14番ゲンパチルシファー
父トゥザグローリー
母ラブリイステラ
(クロフネ)
栗東・佐々木  
中27週
牡7 鹿
幸 57.0K
29戦5勝 [5-5-9-10]

昨年の当レースで7着(0.9差)。
今回はプロキオンステークス以来のレースで、まずは一叩きされてからでは。



15番アイアンバローズ
父オルフェーヴル
母パレスルーマー
(Royal Anthem)
栗東・上村  
中6週
牡6 鹿
和田竜 57.0K
22戦4勝 [4-5-3-10]

初ダート。
血統的にはこなせるかもしれないが、まずは様子見が妥当では。
揉まれづらい大外枠はプラスだが、、、、



01_320x100

【最終結論】

◎はスマッシングハーツ(単勝14.3倍・6番人気)
前走のチャンピオンズカップでも見せ場十分だった馬が、今回メンバー弱化で浮上しそう。
馬体が絞れて欲しいのだが、それが叶えば突き抜けられるだろう。



▲はヴァンヤール(単勝43.2倍・13番人気)
2走前のみやこステークスで、今回人気しているハギノアレグリアスと0.3差。
それでいてこのオッズ差ならば、狙うしかない。
みやこステークスでは包まれながらも差してきており、今回の内枠がプラスに働きそうだ。


〇はハヤブサナンデクン
4走前の圧勝時のように、包まれず進められそうな外枠をゲット。
内の各馬を見ながら進めて力を出し切れるだろう。



以下、
内から差して来れそうなロードレガリスハギノアレグリアス近走良績の多いサンライズウルスプロミストウォリアを抑える。



◎スマッシングハーツ
▲ヴァンヤール
〇ハヤブサナンデクン
△ロードレガリス
△ハギノアレグリアス
△サンライズウルス
△プロミストウォリア



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



9日中京6戦5勝!!
3連単5発はやりすぎ!
────────────────────
無料公開指数0109
中京1R  670円 指数1→1→3位
中京2R 54250円 指数3→5→4位
中京3R 84220円 指数3→5→6位
中京4R 42200円 指数6→3→1位
中京5R 9140円  指数3→2→3位
中京6R 0円 指数1→13→11位
BOXでベタ買いしてもプラス収支
────────────────────
そして8日中山いい穴あけました!
無料公開中山6R 指数4→1→6位
3連単242350円!!!
新年激熱な指数なんです!
ポルックスステークス シンザン記念
ニューイヤーステークス
メインも推奨上位馬で好調!

普通に見た方がいいと思われます!
日経新春杯週はコチラ
週末36レース無料開放されるのでまずは無料チェックを!




今週は日経新春杯に加えて、年初のとおり愛知杯予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎アブレイズ
▲アイコンテーラー



【レース展望】
牝馬限定の芝中距離で行われる愛知杯。
距離が長く、急坂を2度登るため、牝馬にとって非常にタフなレースだ。
加えてハンデ戦ということで、荒れる要素満載となっている。
出走表は、こちら


上記のような条件という事で、「恵量やスピードを活かしての先行粘り込み」よりも差し追い込み馬の台頭が多い
過去2年、中京で実施され馬券内に来た6頭中、全ての馬が4コーナーで5番手以下
ペースに関係なく差し追い込み馬が有利だ


血統的には、スタミナが問われるレースということで、欧州血統を持つ馬トニービン=グレイソヴイリンの血を持つ馬が好走している。
また、ロベルトの血を持つ馬もよく走っている。
軽い王道血統ではなく、重めの血を持つ馬を狙いたい。


まとめると、「差し追い込み馬で、欧州血統・トニービン=グレイソヴイリン・ロベルトの血を持つ馬」を狙いたい。
chukyo_turf_2000

01_320x100

【最終結論】

◎はアブレイズ(単勝18.3倍・11番人気)
今回のメンバーで、最近牡馬相手に芝中距離の大レースで健闘した馬を評価したい。
中でも2走前の天皇賞秋で、56Kを背負って10着(0.8差)したこちらの馬を本命視。
当時、マリアエレーナと同斤で0.1差だったが、今回はこちらの斤量が0.5K軽くなる。
それでいてこのオッズ・人気差は美味しいし、内が荒れて来た中京芝では外枠がむしろプラスになるはず!



▲はアイコンテーラー(単勝12.8倍・6番人気)
こちらは前走の中日新聞杯で3着(0.1差)した力を評価。
差し馬が上位に来る中、道中3番手から粘ったのは見逃せない。
今回、人気馬との斤量差が大きく、再度前に行っての粘り込みが期待できる!



〇はマリアエレーナ
アブレイズの記載の通り、天皇賞秋での実績は見逃せない。
あとは自身の斤量との戦いだ。



以下、
サトノセシルリアアメリアルビーカサブランカアンドヴァラナウトを抑える。



◎アブレイズ
▲アイコンテーラー
〇マリアエレーナ
△サトノセシル
△リアアメリア
△ルビーカサブランカ
△アンドヴァラナウト



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
【速報】東京大賞典的中
夏から活躍の無料予想がやりました!
今年最後も的中締めです\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:東京大賞典
ワイド2-05 2,500円◎3.2倍
ワイド2-10 1,500円×
ワイド2-03 1,000円×
【獲得額】8,000円
【回収率】160%
━━━━━━━━━━━━━━
最近の無料予想の勝ち鞍は
・有馬記念
→10,080円/回収率168%
・グレイトフルS
→27,100円/回収率565%
・ノエル賞
→22,250円/回収率445%
・チャンピオンズC
→56,080円/回収率1001%
━━━━━━━━━━━━━━
8月から追いかけてますが
ここの無料予想は毎月プラス~
累計で23万5千円のプラス収支出してます!
そして年明けの無料公開は中山金杯です。
→中山金杯・無料予想
↑から無料メルマガ登録後にレース前夜買い目をチェックしてください!!



今週は両金杯予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎コスモカレンドゥラ
▲ウインキートス



【レース展望】
JRA重賞の開幕戦となる、中山金杯。
冬の中山で行われるレースのため、洋芝メインで時計がかかりパワータイプの馬が台頭しやすい馬場。加えて今週からCコースに変わっての初日開催のため、インの馬場が非常に良く、内枠の馬が有利となっている。
過去5年で馬券内に来た15頭中、1~4枠の馬が9頭
脚質は逃げ差し互角だが、馬場が良い中で行われるため、4コーナー10番手以下からの追い込みは1頭しか来ていない。


血統としては、冬の中山芝で行われるレースという事で、欧州血統を持つ馬がよく走って
いる。
他には、タフ馬場に強いステイゴールド系の血を持つ馬にも注目だ。

まとめると、「内枠の、欧州血統・ステイゴールド系の血を持つ馬」を狙いたい。

nakayama_turf_2000


【出走全馬ワンポイント評価】
1番マテンロウレオ
父ハーツクライ
母サラトガヴィーナス
(ブライアンズタイム)
栗東・昆  
中3週
牡4 黒鹿
横山和 57.5K
8戦3勝 [3-1-0-4]

前走の中日新聞杯でタイム差無しの2着。
2走続けて古馬相手に結果を出すことが出来た。
ただそこから更に斤量が増える上、結果の出ていない関東での競馬。
半信半疑だ。



2番クリノプレミアム
父オルフェーヴル
母ダンシングクイーン
(Giant's Causeway)
美浦・伊藤伸  
中7週
牝6 栗
Mデムーロ 55.0K
25戦5勝 [5-5-2-13]

前走のG1は度外視。
その上で、戦績を見ると距離が1ハロン長い。
次走以降に注目すべきでは。



3番ラーグルフ
父モーリス
母アバンドーネ
(ファルブラヴ)
美浦・宗像  
中10週
牡4 黒鹿
戸崎 56.0K
9戦4勝 [4-0-1-4]

前走の3勝クラスを勝ち切り、再度の重賞挑戦。
昨年は一線級相手に力の差を見せられてしまったが、今回斤量差を活かしてどこまでやれるか。



4番レインカルナティオ
父ルーラーシップ
母リビングプルーフ
(ファルブラヴ)
美浦・小西  
中8週
牡6 鹿
石川 55.0K
18戦4勝 [4-2-2-10]

前走のアルゼンチン共和国杯で、位置取りが悪すぎたこともあり完敗。
末脚は使っていたので、もう少し前へ行くことが出来れば良いのだが、、、、



5番フェーングロッテン
父ブラックタイド
母ピクシーホロウ
(キングヘイロー)
栗東・宮本  
中10週
牡4 鹿
松若* 56.0K
10戦3勝 [3-1-3-3]

前走のG1は度外視。
距離短縮+2ターンの条件替わりは歓迎で、見直したい一頭だ。



6番スカーフェイス
父ハーツクライ
母スプリングサンダー
(クロフネ)
栗東・橋田  
中2週
牡7 鹿
石橋脩 56.0K
24戦4勝 [4-3-1-16]

昨年の当レースで2着(0.4差)。
右回りの芝2000では安定して走っており、今年も有力だ。



7番アラタ
父キングカメハメハ
母サンシャイン
(ハーツクライ)
美浦・和田勇  
中7週
牡6 鹿
横山武 57.0K
17戦5勝 [5-1-2-9]

2走前の札幌記念で4着(0.3差)と復調の兆し。
それだけに前走の福島記念の3着(0.4差)は少々不満。
今回もハンデを背負うし、善戦しても勝ち切れていないのがどうか。



8番カレンルシェルブル
父ハービンジャー
母カレンケカリーナ
(ハーツクライ)
栗東・安田翔  
中9週
牡5 鹿
斎藤新 56.0K
14戦4勝 [4-3-3-4]

前走の3勝クラスを快勝して、再度の重賞挑戦。
中山では、外回りとなるがセントライト記念で4着(0.6差)がある。
ここ2戦の末脚を発揮できれば、ここでも面白い存在だ。



9番ヒュミドール
父オルフェーヴル
母アヴェクトワ
(チチカステナンゴ)
美浦・小手川  
中6週
セ7 鹿
田辺 56.0K
27戦4勝 [4-2-0-21]

近走、かつての末脚が見られず厳しい。



10番コスモカレンドゥラ
父ノヴェリスト
母ミルルーテウス
(アグネスタキオン)
美浦・田中博  
中2週
牡7 栗
柴田大* 56.0K
28戦5勝 [5-2-3-18]

3走前にオープン勝ちしているが、単騎逃げがハマったのが大きかった。
その前後は見せ場無く、厳しい。



11番ラーゴム
父オルフェーヴル
母シュガーショック
(Candy Ride)
栗東・斉藤崇  
中3週
牡5 栗
バシュロ 58.0K
17戦4勝 [4-4-1-8]

再度の芝挑戦。
ただトップハンデを背負うし、初騎乗の鞍上と手が合うかどうか未知数。
厳しそうだ。



12番ウインキートス
父ゴールドシップ
母イクスキューズ
(ボストンハーバー)
美浦・宗像  
中7週
牝6 黒鹿
松岡* 55.0K
24戦5勝 [5-6-5-8]

前走のG1は度外視。
2・3走前、牡馬相手に健闘しており、今回も先行できれば期待できそう。
ただ今回が引退レースとのニュースもあり、どこまで仕上げているかが気になる。



13番フォワードアゲン
父ローズキングダム
母エーシンシャイナー
(グラスワンダー)
美浦・中野栄治  
中3週
セ6 黒鹿
江田 54.0K
23戦4勝 [4-4-1-14]

2・3走前の重賞でソコソコの競馬をしている。
中山替わりはプラスなので、前走からの前進に期待。



14番ワンダフルタウン
父ルーラーシップ
母シーオブラブ
(ディープインパクト)
栗東・高橋忠  
中3週
牡5 鹿
津村 58.0K
9戦3勝 [3-1-1-4]

昨年10月に長期休養から復帰したが、冴えない。
それでも前走の中日新聞杯で8着(0.4差)に健闘していた。
更に斤量が増える中、状態がポイントだ。



15番レッドランメルト
父ディープインパクト
母クイーンズアドヴァイス
(Orpen)
美浦・国枝  
中3週
牡4 鹿
北村宏 55.0K
10戦4勝 [4-3-1-2]

3連勝で重賞初挑戦。
勢いと斤量差を味方にして、どこまでやれるか。



16番ゴールドスミス
父ステイゴールド
母ザミリア
(Cape Cross)
美浦・高柳瑞  
中7週
セ9 黒鹿
大野 57.0K
24戦6勝 [6-3-1-14]

重賞では結果が出ていない。
2走前のオープン勝ちも強い内容だったが、前走よりも斤量を背負う今回、厳しそうだ。



17番エヴァーガーデン
父アイルハヴアナザー
母モエレカトリーナ
(ゴールドヘイロー)
美浦・深山雅史  
中10週
牝6 黒鹿
丹内 53.0K
25戦4勝 [4-6-1-14]

2走前のオープンで2着(0.2差)。
4走前の七夕賞でも先行して4着(0.8差)に粘っており、ハンデ差を活かして前に行ければここでも通用しそうだ。



01_320x100

【最終結論】

◎はコスモカレンドゥラ(単勝78.3倍・15番人気)
メンバーを見ると逃げ先行馬が少なく、行き切れば残りそうな構成。
枠順からこの馬がハナを切りそうなので、本命に抜擢。
3走前のように逃げることが出来ればこのクラスでも残り目が有るし、血統的にも当レースに合う。
新年最初の波乱は当馬が演出する!



▲はウインキートス(単勝13.倍・7番人気)
前走のエリザベス女王杯は外差し馬場だったため度外視。
2・3走前、牡馬相手にG2で好走している実績を踏まえると、十分巻き返せる。
コスモカレンドゥラと一緒に行った行ったを決めてくれるのが理想だ。



〇はアラタ
近走勝ち切れていないが、2走前の札幌記念から復調の兆しが。
好枠を活かして上位争いできるだろう。



以下、
近走重賞で好走しているマテンロウレオフェーングロッテン、昨年の当レースで好走しているスカーフェイス、久々の芝がハマれば激走があるラーゴムを抑える。



◎コスモカレンドゥラ
▲ウインキートス
〇アラタ
△マテンロウレオ
△フェーングロッテン
△スカーフェイス
△ラーゴム



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


PR
ホープフルS無料予想
検証更新!長期プラス収支の無料予想
先週の無料予想は4戦3勝。
確率的にやはり有馬記念週で爆発!
トータル収支も4万円近く上げましたよ\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:集計
・集計期間:8/6~12/25
・投資総額:278,100円
・獲得総額:522,950円
・収支総額+244,850円
───────────────────
毎月:無料予想
◎12月 15戦8勝 +76,060円
◎11月 09戦6勝 +107,430円
◎10月 11戦5勝 +28,100円
◎09月 11戦7勝 +21,160円
◎08月 09戦5勝 +12,080円
───────────────────
重賞:無料予想
[有馬記念]
三連複400円×25.2倍
【払戻額】10,080円【回収率】168%
有馬記念・買い目画像
[チャンピオンズC]
三連複400円×140.2倍
【払戻額】56,080円【回収率】1001%
チャンピオンズC買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━
チャンピオンズCの回収率1001%はお見事でした!
ホープフルSもここの無料予想に刮目してください。
→ホープフルS無料予想
三連複・ワイドでレース選び&券種OKで勝つ無料予想です!




今週はホープフルステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎セブンマジシャン
▲ドゥラエレーデ



【レース展望】
2歳中距離王者決定戦の、ホープフルステークス。
近年はノーザンファームの使い分けなどにより、好メンバーが揃って熱いレースになっている。


この時期の2歳にとって急坂を2度上がる中山芝2000はかなりタフな舞台。
その一方、好メンバーが揃い始めた近年は、この舞台をこなす馬が続出。
結果、立ち回り力に優れた先行馬が有利となっている。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が9頭
近4年で連対した馬は、いずれも5番手以内だったので、まずは前へ行けそうな馬を選びたい。


血統としては、冬の中山芝で行われるレースという事で、欧州血統を持つ馬がよく走っている一方、
能力や素質が抜けている馬も普通に通用している。
そのため、ベタにクラシック王道血統を持つ馬にも注目だ。

まとめると、「先行しそうな、欧州血統を持つ・クラシック王道血統を持つ馬」を狙いたい。

nakayama_turf_2000


【出走全馬ワンポイント評価】
1番ファントムシーフ
父ハービンジャー
母ルパンII
(Medaglia d'Oro)
栗東・西村  
中13週
牡2 鹿
福永 55.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

前走のオープンを快勝。
決め手は間違いないので、初の長距離輸送と中山芝に対応できるかがポイントだ。



2番ハーツコンチェルト
父ハーツクライ
母ナスノシベリウス
(Unbridled's Song)
美浦・武井  
中5週
牡2 鹿
松山 55.0K
2戦1勝 [1-0-1-0]

前走の東スポ杯2歳ステークスで、上がり最速の末脚を使うも3着(0.2差)。
出遅れが響いてしまった。
決め手はあるので、スタートが決まるかどうか。



3番シーウィザード
父ビーチパトロール
母メリーウェザー
(メジロベイリー)
美浦・鹿戸  
中12週
牡2 鹿
浜中 55.0K
3戦2勝 [2-0-1-0]

前走のオープンを好位から勝利。
ただ負かした相手が強くない上、今回が久々の競馬。
状態がカギだ。



4番セレンディピティ
父ドゥラメンテ
母ジェラシー
(ハービンジャー)
栗東・音無  
中6週
牡2 鹿
武豊 55.0K
2戦1勝 [1-1-0-0]

前走の未勝利戦を勝利したばかり。
出遅れながら最後は突き抜けた。
相手が一気に強化される今回、まずはスタートを決めたい。



5番フェイト
父リアルスティール
母サンタフェチーフ
(Wiesenpfad)
栗東・矢作  
中5週
牡2 鹿
坂井 55.0K
2戦1勝 [1-0-0-1]

前走の東スポ杯2歳ステークスで5着(0.5差)。
早い上がりが使えないようで、厳しい。



6番グリューネグリーン
父ラブリーデイ
母レディーダービー
(スペシャルウィーク)
美浦・相沢  
中4週
牡2 栗
Mデムーロ 55.0K
3戦2勝 [2-0-1-0]

前走の京都2歳ステークスを逃げ切り勝ち。
前へ行けるのはプラスで、今回も単騎で行けるならば面白い存在。



7番ボーンイングランデ
父サトノクラウン
母シェアザジョイフル
(ブラックタイド)
栗東・吉田  
中6週
牡2 鹿
斎藤新* 55.0K
1戦1勝 [1-0-0-0]

新馬戦を勝ったばかり。
相手も強くなく、ここでは厳しいだろう。



8番トップナイフ
父デクラレーションオブウォー
母ビーウインド
(スピニングワールド)
栗東・昆  
中4週
牡2 青鹿
横山典 55.0K
6戦2勝 [2-1-1-2]

既に6戦しているが安定した戦績を残している。
逃げ差し自在なのは心強く、今回も勝ち負けに食い込んでくるだろう。



9番セブンマジシャン
父ジャスタウェイ
母ハピネスダンサー
(メイショウサムソン)
栗東・高野  
中5週
牡2 鹿
Cデムーロ 55.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

前走の1勝クラスを快勝。
重馬場で出遅れた中、上がり最速の末脚を使って差し切った。
新馬戦で中山芝も経験済み、今回も好勝負出来るだろう。



10番ガストリック
父ジャスタウェイ
母エーシンエポナ
(Curlin)
美浦・上原博  
中5週
牡2 鹿
三浦 55.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

前走の東スポ杯2歳ステークスを勝利。
出遅れながらも上がり2位の末脚で差し切った。
その力を、今回のトリッキーかつタフな舞台で示せるかどうか。



11番ドゥラエレーデ
父ドゥラメンテ
母マルケッサ
(オルフェーヴル)
栗東・池添学  
中5週
牡2 黒鹿
ムルザバエフ* 55.0K
4戦1勝 [1-1-0-2]

前走の東スポ杯2歳ステークスで4着(0.2差)。
先行した馬の中で唯一掲示板に載っており、今回も前へ行って粘れるかどうかだろう。



12番モンドプリューム
父サトノダイヤモンド
母エリモフェザー
(シニスターミニスター)
美浦・水野  
中10週
牡2 鹿
横山和* 55.0K
5戦1勝 [1-2-0-2]

芝では未勝利。
厳しい。



13番ヴェルテンベルク
父キタサンブラック
母マルカアイチャン
(フレンチデピュティ)
栗東・宮本  
中4週
牡2 鹿
横山武 55.0K
3戦1勝 [1-1-1-0]

前走の京都2歳ステークスで3着(0.2差)。
不利を受けながら差してきた。
小回りコースで良績を残しており、前走の疲れが無ければここでも通用しそうだ。



14番ジェイパームス
父ジャスタウェイ
母キラーグレイシス
(Congaree)
美浦・堀  
中7週
牡2 黒鹿
イーガン 55.0K
1戦1勝 [1-0-0-0]

キラーアビリティらの弟という良血馬。
新馬戦を勝ったばかりだが、番手から上がり最速の末脚を使っており、力はある。
その分、過剰人気になりそうだが、、、



15番キングズレイン
父ルーラーシップ
母タッチングスピーチ
(ディープインパクト)
美浦・手塚  
中6週
牡2 鹿
ルメール 55.0K
3戦2勝 [2-0-1-0]

前走の1勝クラスを快勝。
高速馬場でもタフな洋芝でも早い上がりを使っており、今回も上位争いできるだろう。



16番スカパラダイス
父シルバーステート
母ファミリーソング
(グラスワンダー)
栗東・寺島  
中13週
牡2 黒鹿
今村* 55.0K
2戦1勝 [1-0-0-1]

前走のオープンで大敗。
厳しい。



17番ジュンツバメガエシ
父ジャスタウェイ
母アドマイヤテレサ
(エリシオ)
栗東・友道  
中5週
牡2 黒鹿
石川 55.0K
2戦1勝 [1-1-0-0]

前走の未勝利戦を勝利。
ただ勝ち時計が遅い上、負かした相手も強くなかった。
アドマイヤラクティらの弟という良血馬だが、このメンバーでどこまでやれるか。



18番ミッキーカプチーノ
父エピファネイア
母スティールパス
(ネオユニヴァース)
栗東・矢作  
中3週
牡2 鹿
戸崎圭 55.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

前走の1勝クラスを圧勝。
出遅れながらも最後は流していた。
勝ちタイムも優秀で、ここでも上位争いできるだろう。



01_320x100

【最終結論】

◎はセブンマジシャン(単勝6.4倍・3番人気)
前走の末脚は圧巻だった。
あのパワフルな脚が、今のタフな中山芝で活きそう。
新馬戦で中山芝+多頭数競馬にも対応済みだし、近親にクロノジェネシスがいる良血馬。
今年最後のJRAG1は、この馬が決める!



▲はドゥラエレーデ(単勝61.8倍・13番人気)
前走は、差し馬が上位を占める中で唯一先行して掲示板入りした。
3走前にはドゥーラの2着(0.3差)に好走しており、前に行って粘れるのが魅力。
今回も一発が期待できそうだ!



〇はミッキーカプチーノ
芝マイルでは、このメンバーでは実力が上。
後はスムーズに馬群をさばけるかどうかだ。



以下、
近走良績を残しているジェイパームスグリューネグリーンシーウィザードトップナイフを抑える。



◎セブンマジシャン
▲ドゥラエレーデ
〇ミッキーカプチーノ
△ジェイパームス
△グリューネグリーン
△シーウィザード
△トップナイフ



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ