ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:レース回顧

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたクイーン賞の回顧を。





PR
名古屋グランプリ:無料予想
地方無料予想の勝率高い\(^o^)/
名古屋グランプリ2年連続的中なるか?
━━━━━━━━━━━━━━
-地方:無料予想-
■クイーン賞
ワイド1.6倍×4,000円→6,400円
■JBCクラシック
ワイド2.3倍×3,000円→6,900円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年も名古屋グランプリ的中
■名古屋グランプリ2021
ワイド4.3倍×1,500円
ワイド1.6倍×3,500円
→12,050円獲得
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
名古屋グランプリの無料予想は
こちら↓↓からチェックですよ\(^o^)/
→名古屋グランプリ無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
クイーン賞3

テリオスベルが重賞初制覇!
レース途中からハナを奪い、そのまま押し切った。

上位人気馬が先行して力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
クイーン賞4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年より遅め。
最近砂が入れ替わった船橋のせいか、時計や上がりのかかる展開となった。

ただ、今回のレースはハンデ戦で実力に開きがあった。

結局、前へ行った人気のJRA勢3頭で決着した。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ほぼ横一線のスタート。


先団を形成したのは、内からグランブリッジ・リネンファッション・ショウナンナデシコ。
その後ろはコーラルツッキーらだが、大外から押して押してテリオスベルが上がって行く。
1コーナーまでの距離が長いが、先行争いがどうなるか、、、
馬群が早くも縦長に。


1~2コーナーで、リネンファッション・ショウナンナデシコ、そしてテリオスベルの3頭が横並びで先団を形成。
そこからテリオスベルが先頭に立つ。
向こう正面でショウナンナデシコが番手に。
リネンファッションは3番手に後退。
4番手にグランブリッジ、大きく開いてコーラルツッキー。
以下、ホウオウピースフル、コスモポポラリタらが続いた。
早くも手堅い決着の予感。


3~4コーナーで、テリオスベルが軽快に逃げている。
番手のショウナンナデシコは非常に手応えが悪い。
3番手のグランブリッジが押してショウナンナデシコに並び、交わす。
4番手以降は大きく開いてホウオウピースフル。


直線、テリオスベルとグランブリッジとの差は4~5馬身。
グランブリッジとショウナンナデシコとの差はドンドン開いていく。
ショウナンナデシコとホウオウピースフルらとの差は更に開いている。


テリオスベルは差を活かして、そのまま1着でゴール。
2着がグランブリッジ、3着にショウナンナデシコ。
手堅い決着となった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:▲
テリオスベル
父キズナ
母アーリースプリング
(クロフネ)
美浦・田島俊明  
中3週
牝5 黒鹿
江田照 55.0K

船橋1800は1コーナーまで非常に距離がある。
それを存分に活かして、1コーナー過ぎにハナを奪いきる。
後はマイペースでそのまま押し切り。
力の要る馬場もプラスだっただろう。



2着:◎
グランブリッジ
父シニスターミニスター
母ディレットリーチェ
(ダイワメジャー)
栗東・新谷功一  
中3週
牝3 鹿
福永祐 54.0K

好スタート後、好位インの4番手。
ただ能力の違いで3番手に上がり、3~4コーナーではショウナンナデシコを交わすが、、、
前のテリオスベルが楽に進めていたので、2馬身差まで詰めるのが精一杯だった。



3着:〇
ショウナンナデシコ
父オルフェーヴル
母ショウナンマオ
(ダイワメジャー)
栗東・須貝尚介  
中3週
牝5 栗
吉田隼 57.5K

今年前半の勢いが無くなってしまった。。。
重ハンデもあっただろうけど、それにしても強さに陰りが。
これが牝馬の難しさか、、、




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた浦和記念の回顧を。





PR
クイーン賞:無料予想
地方無料予想の勝率高い\(^o^)/
JBCC的中からクイーン賞で11月を締めます!
━━━━━━━━━━━━━━
-地方:無料予想-
■JBCクラシック
ワイド2.3倍×3,000円
[払戻額]6,900円[回収率]138%
■マイルCS南部杯
ワイド4.3倍×3,500円
[払戻額]15,050円[回収率]301%
■東京盃
ワイド2倍×5,000円
[払戻額]10,000円[回収率]200%
無料買い目画像まとめ
━━━━━━━━━━━━━━
クイーン賞の無料予想は
こちら↓↓からチェックですよ\(^o^)/
→クイーン賞・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
浦和記念3

クリノドラゴンが重賞初制覇!
後方から徐々にポジションを押し上げて、最後に差し切った。

小回り浦和で雨の不良馬場になり、上位陣が崩れて波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
浦和記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が過去最速。
水の浮く馬場でアイオライトがペースを落とさずに逃げて、ついていった馬が苦しくなった。

その結果、先行~中団に居た2頭が上位に。
そして小回り浦和らしく、4コーナーの上位3頭がそのままレースの上位3頭となった。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
サバンナロードに加えて、ケイアイパープルの出が良くない。


予想通りアイオライトがスッと先頭に立ってハナを切る。
そこへ外からエルデュクラージュとランリョウオー。
ランリョウオーが前に出ようとするので、アイオライトが主張する。
この3頭から離れて、タイセイドレフォン・ラーゴム・スワーヴアラミス。
少し離れてタービランスとケイアイパープル。
馬群が縦長となる。


1周目の3~4コーナーで、アイオライトとランリョウオーが並走に。
3番手にエルデュクラージュ、その後ろが5馬身位離れてタイセイドレフォン。
また少し離れてラーゴムとスワーヴアラミス。
そしてタービランスとケイアイパープル。
ゴール番を過ぎるころには、アイオライトがランリョウオーに1馬身差をつけて逃げていた。


1~2コーナーで、アイオライトが2馬身差の逃げ。
番手のランリョウオーはここら辺で手応えが怪しくなり、ズルズルと後退。。。。
代わってエルデュクラージュが番手。
3番手にタイセイドレフォン、連れてラーゴム。
インからはタービランスが進出し、更に後方に居たクリノドラゴンが中団に上がってきた。
ケイアイパープルはムチが入っていて動きが良くない。


2周目の3~4コーナーで、アイオライトが後続に5馬身差をつけて逃げている。
番手にラーゴムが上がるが、外からクリノドラゴンが交わす。
インからはタービランスが4番手に。
ここら辺までが馬券内か。


直線、アイオライトがまだ先頭に立っているが、クリノドラゴンがジリジリと追い込んできた
残り100を切り、クリノドラゴンが先頭に立ち、そのまま1着でゴール。
2着には、ゴール前でラーゴムがアイオライトを交わした。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
クリノドラゴン
父アスカクリチャン
母クリノクレオパトラ
(ロージズインメイ)
栗東・大橋勇樹  
中2週
牡4 栗
武豊 56.0K

最初は後方だったが、向こう正面から徐々にポジションを上げて、2周目の3コーナーでは先頭を射程圏に。
最後、キッチリ差し切って重賞を制覇した。
4歳だが、既にキャリア27戦で非常に経験豊富。
そのせいか、オープン入りして3戦目で重賞制覇と、今後が楽しみになった!



2着:
ラーゴム
父オルフェーヴル
母シュガーショック
(Candy Ride)
栗東・斉藤崇史  
中6週
牡4 栗
鮫島克 56.0K

道中、前の3頭を見ながら進める。
スワーヴアラミスに被せられ続けたが、向こう正面で仕掛けて長く良い脚を使う。
クリノドラゴンには差をつけられたが最後に2着に上がって、賞金を加算。
この馬も少しずつ力を付けている。



3着:△
アイオライト
父ローレルゲレイロ
母ステラアクトレス
(オペラハウス)
美浦・武藤善則  
中1週
牡5 黒鹿
菱田裕 56.0K

馬場を活かして思い切った逃げ。
ペースを落とさずに逃げたのが功を奏し、最後はバテながらも3着に粘り切った。
逃げることが出来て、前走から一変した。



4着:◎タービランス
父パイロ
母チャームエンジェル
(Theatrical)
浦和・水野貴史  
中4週
牡9 黒鹿
笹川翼 56.0K

この馬としては昨年よりも速いタイムで走っているのだが、、、、
水の浮く早い馬場では、今の彼にはこれが限界か。



10着:▲ランリョウオー
父パイロ
母ファビラスタイム
(シンボリクリスエス)
浦和・小久保智  
中4週
牡4 鹿
本橋孝 56.0K

気持ちの問題なのか、途中から全く走らず。
復調に時間がかかりそうな大敗だった、、、、





こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたハイセイコー記念の回顧を。





PR
ジャパンカップ・推奨馬情報
──────────────────
過去5年間のジャパンカップは
単勝5人気以内の馬が3頭入選です。
今年もシャフリヤールから決めて良いでしょう。
しかしマイルCSは過去堅い決着ながら
先週は6-8-2人気の波乱決着でした!!
ジャパンカップも穴馬が気になる方…
ここの推奨馬情報を見ておきましょう!
穴馬が絡むレースもここの推奨馬がドンピシャです!
──────────────────
【逆境セレクト(無料)】
マイルCS   :8人気ダノンザキッド
東スポ杯2歳S :5人気ガストリック
エリザベス女王杯:5人気ウインマリリン
AR共和国杯  :6人気ブレークアップ
京王杯2歳S  :10人気オオバンブルマイ
天皇賞秋    :7人気パンサラッサ
菊花賞     :7人気ボルドグフーシュ
──────────────────


──────────────────
ここが選んだ穴馬が高確率できます!
秋G1戦線の穴馬対策…
こちら↓↓から無料情報をチェックしましょう!
→穴馬情報(無料)
ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。
◎的中狙い=的中セレクト
◎堅く回収=回収セレクト
◎爆勝狙い=穴馬セレクト
こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
ハイセイコー記念3

マンダリンヒーローが出世レースの当舞台を勝利!
向こう正面から追われ続けていたが、長く良い脚を使って差し切った。

上位2頭と3着以下が4馬身差離れて、上位2頭の強さが目立った一戦となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
ハイセイコー記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が遅め~例年並み。
3ハロン通過まではゆったりとしたペースだったが、向こう正面でマンダリンヒーローが仕掛けていき、ペースが上がった。

ただ、今の大井は馬場が早い。

上がりも落ち込むことがなかったため、前へ行った馬で決着した。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ブルマリンシェールとナチュラルターンの出が良くない。


内のリベイクフルシティがムチを入れている中、トワシュトラールが前へ。
が、それを外からポリゴンウェイヴが交わして、予想通りハナを奪う。
外からはナチュラルターンが巻き返してきて、これが番手。
3番手にトワシュトラール。
その後ろはマイブーとリベイクフルシティが並んで追走している。


1~2コーナーで、ポリゴンウェイヴが半馬身差の逃げ。
番手にナチュラルターン、3番手はトワシュトラールとリベイクフルシティが並ぶ。
と、600を過ぎて後方からマンダリンヒーローが仕掛けて上がって行き、番手まで上がる。
前の5頭の後ろは少し空いて、ピノホホァアとリベイクフルシティが手を動かしていた。


3~4コーナーで、ポリゴンウェイヴが番手以降に2馬身差をつけて逃げている。
番手のマンダリンヒーローは手を動かしながら食らいつく。
3番手はトワシュトラール、4番手のナチュラルターンは失速気味。
5番手は、インからピノホホァアが上がってきた。


直線、ポリゴンウェイヴが逃げ切ろうとしている中、マンダリンヒーローがジリジリと迫ってきた。
2頭と3番手以降は差が開き、トワシュトラールら。


残り100を切ってマンダリンヒーローがポリゴンウェイヴに並び、ゴール寸前で交わして1着でゴール。
2着がポリゴンウェイヴ、離れた3着争いはインからピノホホァアがトワシュトラールを交わした。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
マンダリンヒーロー
父シャンハイボビー
母ナムラナデシコ
(フジキセキ)
大井・藤田輝信  
中5週
牡2 青鹿
矢野貴 55.0K

スタートは良くなく後方から。
しかし2コーナー過ぎから仕掛けて前に取りつき、最後まで伸び続ける。
あれだけ早く仕掛けても、上がり最速の末脚を使ったのは相当なスタミナの持ち主。
来年のクラシックが楽しみだ!



2着:◎
ポリゴンウェイヴ
父ヘニーヒューズ
母カヒリ
(キングカメハメハ)
浦和・小久保智  
中7週
牡2 鹿
左海誠 55.0K

今回はハナを奪う。
注文通りペースを落として逃げたが、途中にマンダリンヒーローが仕掛けてきたのは誤算だったか。
それでも3着以下を離しており、この馬自身も力を見せた。



3着:△
ピノホホッア
父ベストウォーリア
母サニーヘイロー
(キングヘイロー)
浦和・野口孝  
中4週
牡2 栗
内田利 55.0K

スタートからずっとインを進んでロスなく立ち廻り、直線もインから伸びる。
ただ上位2頭とは差が有った。



9着:▲ナチュラルターン
父サトノダイヤモンド
母ムーンライトダンス
(Sinndar)
大井・辻野豊  
中5週
牡2 鹿
森泰斗 55.0K

スタートが良くない中、巻き返して番手につける。
ただそこで脚を使ったのと、向こう正面からマンダリンヒーローに前に出られたからか、3コーナー過ぎから失速してしまった。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR

今週の地方無料予想は…
ハイセイコー記念
地方無料予想の勝率高い\(^o^)/
11月はJBCCいきなり的中です!
━━━━━━━━━━━━━━
-地方:無料予想-
■JBCクラシック
ワイド2.3倍×3,000円
[払戻額]6,900円[回収率]138%
■マイルCS南部杯
ワイド4.3倍×3,500円
[払戻額]15,050円[回収率]301%
■東京盃
ワイド2倍×5,000円
[払戻額]10,000円[回収率]200%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
ハイセイコー記念の無料予想は
こちら↓↓からチェックですよ\(^o^)/
→ハイセイコー記念・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!



今日は、ハイセイコー記念
(大井競馬1600m)の予想を。
11/16大井競馬11R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎ポリゴンウェイヴ
ナチュラルターン




ローテーション・レース傾向分析】
ハイセイコー記念1

2歳重賞やオープンで上位に来た馬が、ここでも上位に来ている。


一昨年よりSⅠに格上げされて、このレースの上位馬が2年連続で東京ダービーを制覇している。
今年も上位に来た馬には、先々まで注目したい!

ooi


【展開分析】
2歳戦らしく、逃げ馬が揃った。
内から、サムタイムアゴー・ポリゴンウェイヴ・ナチュラルターン・マイブー。
ただ枠の並びと鞍上をふまえると、ポリゴンウェイヴがハナ・ナチュラルターンが番手になりそうだ。


隊列が決まれば、この距離なので無理に競り合うことはなく、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
ゴールドジュニアの回顧はこちら。




レースラップ分析】
ダート戦らしく、先行馬が有利。
掲示板に載った馬のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が12頭。
残る3頭も、うち2頭が5番手で、前へ行けないと勝負にならない。


まずは前へ行きそうな馬を選びたい。

ハイセイコー記念2


追切タイム



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ポリゴンウェイヴ:1.8
2 リベイクフルシティ:3.5
3 ナチュラルターン:6.8
4 マンダリンヒーロー:9.7
5 サムタイムアゴー:17.1



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番サムタイムアゴー
父マクマホン
母トーセンオーキッド
(ネオユニヴァース)
浦和・小久保智  
中2週
牡2 鹿
笹川翼 55.0K
6戦3勝 [3-0-0-3]

重賞を2戦して通用しておらず、厳しい。



2番リベイクフルシティ
父マジェスティックウォリアー
母ラッキーバトル
(バトルプラン)
大井・宗形竹見  
中7週
セ2 鹿
和田譲 55.0K
4戦4勝 [4-0-0-0]

4連勝で前走のゴールドジュニアを制覇。
先行馬が上位を占める中、上り最速の末脚で差し切った。
しかも上り2位より2秒近い末脚を使っており、ここも上位争いできそうだ。



3番トワシュトラール
父トランセンド
母ヒメカイドウ
(カルストンライトオ)
大井・上杉昌宏  
中1週
牡2 鹿
達城龍 55.0K
4戦1勝 [1-1-0-2]

新馬戦勝利後、2勝目が遠い。
相手が強くなる今回、厳しい。



4番ピノホホッア
父ベストウォーリア
母サニーヘイロー
(キングヘイロー)
浦和・野口孝  
中4週
牡2 栗
内田利 55.0K
3戦2勝 [2-0-1-0]

2走前のゴールドジュニアで3着(0.7差)。
その後、前走のオープンを勝利して再度今回重賞挑戦。
ただ前走の勝ち時計も、鎌倉記念で当てはめると5着どまり。
厳しいだろう。



5番ブルマリンシェール
父ヴァンセンヌ
母シゲルアワオドリ
(ソングオブウインド)
大井・佐野謙二  
中1週
牡2 鹿
町田直 55.0K
6戦1勝 [1-2-2-1]

3走前のゴールドジュニアで大敗しており、厳しい。



6番ポリゴンウェイヴ
父ヘニーヒューズ
母カヒリ
(キングカメハメハ)
浦和・小久保智  
中7週
牡2 鹿
左海誠 55.0K
6戦2勝 [2-2-2-0]

前走のゴールドジュニアで2着(0.1差)。
今回はハナを切れそうなメンバー構成で、前走よりも力を発揮できそうだ。



7番ラウドロック
父パイロ
母サイレンスドリーム
(ディープインパクト)
大井・吉井竜一  
中1週
牡2 青鹿
藤田凌 55.0K
3戦1勝 [1-0-0-2]

新馬戦以降見どころがなく、厳しい。



8番ナチュラルターン
父サトノダイヤモンド
母ムーンライトダンス
(Sinndar)
大井・辻野豊  
中5週
牡2 鹿
森泰斗 55.0K
3戦2勝 [2-0-1-0]

ホッカイドウ競馬出身で、移籍初戦の前走を圧勝。
今回は同型馬との兼ね合いがポイントだろう。



9番マンダリンヒーロー
父シャンハイボビー
母ナムラナデシコ
(フジキセキ)
大井・藤田輝信  
中5週
牡2 青鹿
矢野貴 55.0K
3戦3勝 [3-0-0-0]

3連勝中。
しかも全3戦すべて控えて、かつ上がり最速の末脚を使っている。
今回も外枠からスムーズに進めて力を発揮できそうだ。



10番マイブー
父エスポワールシチー
母スイートライラック
(シンボリクリスエス)
船橋・張田京  
中13週
牡2 鹿
張田昂 55.0K
3戦1勝 [1-2-0-0]

新馬戦を勝利した後は2着どまり。
番手でも逃げても勝ち切れず。
今回さらに相手が強くなり、厳しい。



01_320x100
【最終結論】
◎はポリゴンウェイヴ
前走以外は逃げて高パフォーマンスを発揮していた。
番手である程度の結果を出した前走も良かったが、今回は逃げて勝ちに行きそう。
そうなると、リベイクフルシティとの逆転が有りそうだ!



▲はナチュラルターン
やはりこの時期は元ホッカイドウ競馬勢を積極的に狙うべき。
2・3走前に控えた時、逃げた時よりもパフォーマンスが落ちたので一枚評価を落としたが、これまで培った経験で好勝負できそうだ。



〇はリベイクフルシティ
前走の末脚は出色だった。
1600も経験済みで、今回も勝ち負けだろう。



以下、オープン等で好走歴のあるピノホホッア
マイブー、マンダリンヒーローを抑える。



◎ポリゴンウェイヴ
▲ナチュラルターン
〇リベイクフルシティ
△ピノホホッア
△マイブー
△マンダリンヒーロー




その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたサンタアニタトロフィーの回顧を。





PR
エリザベス女王杯からマイルCSまで見逃せない!
今週来週と注目してください。
府中牝馬Sは12人気入れ高配当!
昨年のマイルCSは見事に的中!
この2週間的中しそうな予感です(*^^*)
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想の戦績]
■府中牝馬S2022
三連複85.5倍×500円
【払戻】42,750円【収支】37,750円
■マイルCS2021
三連複19.6倍×500円
【払戻】9,800円【収支】4,800円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年のエリザベス女王杯は
10人気アカイイト1着で大波乱!
12人気イズジョーノキセキ入れて
府中牝馬Sで高配当のこの無料予想は信じて良いでしょう(^_-)
→今週来週と要確認の無料予想
3連複5頭BOXで人気馬3頭・人気薄馬2頭の入れ込みが基本です。




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
サンタアニタトロフィー3

スマイルウィが重賞2勝目!
ここ2戦、勝ち切れないレースが続いていたが、今回は最後まで押し切った。

上位人気馬が先行して力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
サンタアニタトロフィー4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年並み。
スマイルウィがペースを緩めずに逃げて、よどみのない流れとなった。

そして、今の大井は馬場が早い。

上がりが過去最速となったため、前に行った馬の3頭で決着した。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
好スタートを切ったスマイルウィがそのままハナへ。


それに迫り、交わそうかという勢いなのは、アランバローズ。
外からはキャッスルトップも上がる。
インの4番手がサヴィ。
他、外からリンゾウチャネル・ファルコンビークも上がって行った。


1~2コーナーで、スマイルウィが1馬身差の逃げ。
番手にアランバローズ、3番手がリンゾウチャネルとキャッスルトップ。
5番手がファルコンビーク、その後ろはサヴィ・ゴライアス・メイショウワザシ。
少し空いてクロスケとマムティキング。
馬群が縦長となっている中、目視での800の通過が48秒ちょい。


3~4コーナーで、スマイルウィにアランバローズが並ぶ。
その後ろはリンゾウチャネルが上がるが、前の2頭と距離がある。
4番手以降も差が開いて、ゴライアスら。


直線、アランバローズがスマイルウィを交わして先頭に。
しかしスマイルウィも食い下がり、差し返そうとする。
3番手のリンゾウチャネルも追われるが、差が詰まらない。


2頭のたたき合いが続くが、ゴール前でスマイルウィが差し返し、そのまま1着でゴール。
2着がアランバローズ、3着がリンゾウチャネルで、前に行った3頭で決まった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:〇
スマイルウィ
父エスポワールシチー
母アップライジング
(コマンズ)
船橋・張田京  
中9週
牡5 鹿
矢野貴 58.0K

スタートを決め、楽にハナへ。
3コーナーでアランバローズに並ばれ、直線では前に出られたが、追われて最後に差し返す。
近走の充実ぶりを示すような走りだった。
JRA勢にも通用しそうで、どこでそのレースがみられるだろうか、、、



2着:△
アランバローズ
父ヘニーヒューズ
母カサロサーダ
(ステイゴールド)
船橋・林正人  
中4週
牡4 鹿
笹川翼 57.5K

スマイルウィがハナへ行ったので、番手からの競馬を選択。
こちらもよく走っていたが、最後はスマイルウィに競り負ける。
それでもこれだけ復調してきたのは好材料。
今後が楽しみだ!



3着:◎
リンゾウチャネル
父モンテロッソ
母ワールドレデー
(タヤスツヨシ)
大井・荒山勝徳  
中5週
牡6 黒鹿
真島大 57.0K

大外枠だったが、1~2コーナーでは最内に入れていた。
ロスが少なかった一方、前の2頭とは差が有り、結局最後まで差を詰めることが出来なかった、、、



8着:▲ゴールドホイヤー
父トランセンド
母ベルグポルカ
(ピルサドスキー)
川崎・岩本洋  
中13週
牡5 鹿
山崎誠 58.0K

道中、13番手前後を追走。
前に行った馬が強く、全く見せ場の無いレースに。。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ