ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:ダイオライト記念

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたダイオライト記念の回顧を。





PR
地方も勝つ無料予想
名古屋大賞典・黒船賞で勝利
先週の地方は3戦2勝!
昨年は浦和桜花賞で的中と・・
今年も無料公開あるか注目です。
━━━━━━━━━━━━━━
[無料公開地方買い目]
◎名古屋大賞典
ワイド1.6倍×5,000円=8,000円
回収率:160%
◎黒船賞
ワイド2.0倍×4,000円=8,000円
回収率:160%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年も無料で的中!
◎浦和桜花賞2022
ワイド2.7倍×3,500円=9,450円
回収率:189%
━━━━━━━━━━━━━━
今年も好調キープしています!
春の地方・無料予想はこちら↓↓からご確認を。
→地方・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
ダイオライト記念3

グロリアムンディが重賞初制覇!
ここ3戦は重賞の壁に跳ね返されていたが、ここで初戴冠となった。

上位人気馬が先行して力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
ダイオライト記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、5ハロン・8ハロンの通過が例年並み。
先行馬が揃ったが、大きな競り合いが起きず淡々と流れた。

そして、船橋の馬場は上りがかかる。

ほぼすべての馬が上がり40秒台となった中、グロリアムンディだけが一頭ダントツの末脚を使って圧勝した。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
外枠各馬のスタートが良い。


先行争いは5頭。
内から、ムチを入れたメイショウフンジン・キャッスルトップ・アナザートゥルース.
更にペイシャエス・エルデュクラージュ。
この5頭が後続を離して前へ行く一方、その後ろにグロリアムンディ。
そしてインを突き、押して押してテリオスベルが上がる。
早くも馬群が縦長となった。


1周目の3~4コーナーで、メイショウフンジンがハナを取り切った、、、、
と思ったら、インを突いたテリオスベルが先頭に立つ。
3番手にキャッスルトップとアナザートゥルース。
その後ろにエルデュクラージュとペイシャエス。
少し空いてグロリアムンディらが続いた。
ペースが落ち着いたように見える。


1~2コーナーで、テリオスベルが1馬身差の逃げ。
番手にメイショウフンジン、3番手にアナザートゥルース。
4番手にエルデュクラージュが上がり、ペイシャエスは向こう正面で手が動き始める。
その後ろから、グロリアムンディが凄く良い手応えで進出開始。
以下、失速するキャッスルトップが続き、その後ろの馬達とは大きな差がついていた。


2周目の3~4コーナーで、テリオスベルにメイショウフンジンが並んでくる。
そしてインを突いて上がるグロリアムンディが3番手。
更にその後ろからエルデュクラージュも加わってきた。


直線、グロリアムンディが一気に先頭に立ち、後続を突き放していく
番手のテリオスベルも懸命に踏ん張るが、グロリアムンディとの差が開く一方。
テリオスベルに対し、インからエルデュクラージュ・外からメイショウフンジンも迫るが、テリオスベルも垂れない。

グロリアムンディは、最終的にテリオスベルへ9馬身差をつけて、悠々と1着でゴール。
2着がテリオスベル、際どい3着争いは最後の最後でメイショウフンジンがエルデュクラージュを交わした。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
グロリアムンディ
父キングカメハメハ
母ベットーレ
(Blu Air Force)
栗東・大久保龍  
中13週
牡5 鹿
川田将 56.0K

スタートを決め、ノンストレスの6番手を追走。
向こう正面過ぎから追われると、インからグイグイ伸びて、直線は後続を突き放すだけ。
騎乗も最高だったし、力が違った。


2着:
テリオスベル
父キズナ
母アーリースプリング
(クロフネ)
美浦・田島俊明  
中1週
牝6 黒鹿
江田照 54.0K

いつもどおりスタート後から押しまくる。
1周目の4コーナー過ぎで早々とハナを奪い、最後まで粘り切る。
牝馬ながら恐ろしいスタミナの持ち主である一方、彼女に適した番組はそう多くなさそう。。。。


3着:△
メイショウフンジン
父ホッコータルマエ
母シニスタークイーン
(シニスターミニスター)
栗東・西園正都  
中2週
牡5 黒鹿
酒井学 56.0K

テリオスベルに先頭を譲った後も良いリズムで進めていたが、テリオスベルの粘りとグロリアムンディの力に屈する。
やはりベストは、ハナを切ってからの粘り腰なのだろう。


4着:◎エルデュクラージュ
父クロフネ
母エルダンジュ
(サンデーサイレンス)
船橋・川島正一  
中5週
セ9 芦
本田正 56.0K

道中は外目を先行して、直線はインに入れる。
最後までJRA勢に対抗し、馬券内まで後一歩だったが、、、、
年齢を考えると大健闘だろう。


8着:▲セイカメテオポリス
父マジェスティックウォリアー
母ボウピープ
(ディープスカイ)
大井・渡辺和雄  
中2週
牡5 鹿
矢野貴 56.0K

あまりにも後ろ過ぎて、道中どこにいたのか不明。
JRA勢との基礎スピードの差が大きく、向こう正面過ぎから目の前にいたグロリアムンディが上がって行くと、JRA勢の馬群との差が大きくなり、全く届かず。。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
地方もコンスントに勝つ
黒船賞無料買い目も期待
昨年は黒船賞・浦和桜花賞を無料で的中!
名古屋大賞典を含め無料公開を期待です。
━━━━━━━━━━━━━━
[無料公開地方買い目]
浦和桜花賞2022
ワイド2.7倍×3,500円=9,450円
回収率:189%
黒船賞2022
ワイド2.6倍×5,000円=13,000円
回収率:260%
昨年の的中スクショ
--------------------
直近の無料予想も好調です!
スプリングC 払戻:6,000円回収率:120%
TCK女王盃 払戻:6,800円回収率:136%
船橋記念   払戻:9,900円回収率:198%
━━━━━━━━━━━━━━
今年も好調キープしています!
3月の無料予想はこちら↓↓からご確認を。
→地方3月・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




今日は、ダイオライト記念
(船橋競馬2400m)の予想を。
3/15船橋11R、発走時間20:05です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎エルデュクラージュ
セイカメテオポリス




ローテーション・レース傾向分析】
ダイオライト記念1

長距離ダートの交流重賞である、川崎記念を経由している馬が目立つ。
ただ近年は様々なレースを経由しており、着順も不問だ。


最近の船橋は非常に時計のかかる馬場となっており、一段とスタミナが必要な状態となっている。
そのせいか、ここ2年は一番人気が馬券外となっており、今年も波乱の可能性がありそうだ。


funabashi


【展開分析】
この距離にしては珍しく、逃げ馬が揃った。
内から、テリオスベル・メイショウフンジン・キャッスルトップ・アナザートゥルース。
ただ枠の並びと鞍上をふまえると、メイショウフンジンがハナを切り、どこかでテリオスベルが仕掛けて先頭に立ちそうだ。


テリオスベルの仕掛け場所次第では、先行勢が苦しくなる可能性があるだろう。


【ステップレース参考】
出走馬の前走がバラバラの為、省略


レースラップ分析】
ダート戦らしく、先行馬が有利。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が14頭。
長丁場を走ってから直線でもう一脚使うのは困難で、4コーナーをゴールと見立てて予想するくらいがちょうど良い。


まずは前へ行きそうな馬を選びたい。

ダイオライト記念2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 メイショウフンジン:2.3
2 グロリアムンディ:2.7
3 ペイシャエス:5.3
4 テリオスベル:16.3
5 セイカメテオポリス:21.6



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番グロリアムンディ
父キングカメハメハ
母ベットーレ
(Blu Air Force)
栗東・大久保龍  
中13週
牡5 鹿
川田将 56.0K
15戦5勝 [5-3-1-6]

ここ2戦はG1で大敗しているが、3走前にはアンタレスステークスでオメガパフュームと接戦していた。
相手が弱くなっての巻き返しに期待。



2番テリオスベル
父キズナ
母アーリースプリング
(クロフネ)
美浦・田島俊明  
中1週
牝6 黒鹿
江田照 54.0K
31戦6勝 [6-3-2-20]

スタミナ自慢の牝馬だが、牡馬相手では厳しい。
加えて今回は、同型馬との兼ね合いもある。



3番セイカメテオポリス
父マジェスティックウォリアー
母ボウピープ
(ディープスカイ)
大井・渡辺和雄  
中2週
牡5 鹿
矢野貴 56.0K
21戦3勝 [3-4-2-12]

昨年の当レースで5着(0.7差)。
当日の馬場がどれだけ上りがかかるかがポイントになりそう。
時計勝負にならずスタミナが問われたら浮上しそうだが、、、、



4番サンビュート
父パイロ
母チャームエンジェル
(Theatrical)
大井・福田真広  
中2週
セ6 栗
笹川翼 56.0K
27戦8勝 [8-7-1-11]

前走の金盃で健闘するも、結果的に7着(0.6差)。
更に相手が強くなる交流重賞では厳しいだろう。



5番メイショウフンジン
父ホッコータルマエ
母シニスタークイーン
(シニスターミニスター)
栗東・西園正都  
中2週
牡5 黒鹿
酒井学 56.0K
20戦6勝 [6-4-2-8]

連勝中で、交流重賞初挑戦。
先行して直線も二枚腰を使う粘りが持ち味だ。
今回は同型馬をどう捌くか。



6番キャッスルトップ
父バンブーエール
母ジーガートップラン
(マヤノトップガン)
船橋・渋谷信博  
中1週
牡5 黒鹿
仲野光 56.0K
24戦4勝 [4-4-0-16]

交流重賞では厳しい。



7番マンガン
父アイルハヴアナザー
母スマートストーム
(アグネスタキオン)
船橋・石井勝男  
中2週
牡6 栗
山崎誠 56.0K
28戦7勝 [7-6-2-13]

「出遅れ→追い込んで良い末脚を使うも届かず」が続いている。
今回も、スタートがどれだけ決まるか。
そしてどれだけ前がやりあうかがカギ。
後者はどもかく、前者は自分との戦いだ。



8番アナザートゥルース
父アイルハヴアナザー
母キョウエイトルース
(フジキセキ)
船橋・佐藤裕太  
中4週
セ9 栗
森泰斗 56.0K
37戦7勝 [7-10-6-14]

2020年の当レースの覇者。
たださすがにその時の力はもう無く、厳しいだろう。



9番ペイシャエス
父エスポワールシチー
母リサプシュケ
(ワイルドラッシュ)
美浦・小西一男  
中5週
牡4 栗
戸崎圭 55.0K
12戦4勝 [4-1-2-5]

前走の川崎記念は、相手が強くて大敗。
メンバー弱化と鞍上強化で、巻き返しに期待。



10番エルデュクラージュ
父クロフネ
母エルダンジュ
(サンデーサイレンス)
船橋・川島正一  
中5週
セ9 芦
本田正 56.0K
39戦8勝 [8-4-7-20]

昨年の当レースは大敗したが、一昨年の当レースでは2着(0.3差)。
この馬も時計がかかれば浮上する。
今回、外に先行しそうな馬がおらず、被せられずに進めることができそうなのもプラスだ。



11番フォルベルール
父ベルシャザール
母リバティーベル
(アサティス)
川崎・久保秀男  
中1週
牡5 黒鹿
和田譲 56.0K
48戦5勝 [5-10-6-27]

交流重賞では厳しい。



12番ミスティネイル
父ハーツクライ
母テメリアイランド
(モンジュー)
笠松・伊藤勝好  
中1週
牝7 栗
松本剛 54.0K
50戦13勝 [13-5-7-25]

交流重賞では厳しい。



13番ミューチャリー
父パイロ
母ゴッドビラブドミー
(ブライアンズタイム)
船橋・矢野義幸  
中23週
牡7 芦
御神本 56.0K
28戦8勝 [8-3-2-15]

昨年の当レースで3着(0.6差)。
ただその後の2戦が酷い結果で、全盛期の力はもう無いのでは。



14番ハナウタマジリ
父ロージズインメイ
母カクシアジ
(スウェプトオーヴァーボード)
笠松・伊藤勝好  
連闘
牝5 栗
藤原幹 54.0K
64戦6勝 [6-8-6-44]

交流重賞では厳しい。



01_320x100
【最終結論】
◎はエルデュクラージュ
乾いた力のいるダート長距離を得意としている馬。
そのスタミナは、9歳となっても健在だ。
今回、テリオスベルがかき回してくれるならば、この馬向きの流れになりそう。
被されづらい外枠もプラス!



▲はセイカメテオポリス
こちらもスタミナを活かしたい馬。
叩き2戦目の上積みに加えて、ロスなく進められる内枠が良い。
直線でインを突ける勝負根性も味方しそう!



〇はペイシャエス
JRA勢では鞍上含めて一番信頼できそうな馬。
スムーズに進められそうな外枠も、買いの一因だ。



以下、JRA勢のグロリアムンディ、
メイショウフンジン、末脚が活きる展開になりそうなマンガンを抑える。



◎エルデュクラージュ
▲セイカメテオポリス
〇ペイシャエス
△グロリアムンディ
△メイショウフンジン
△マンガン




その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ