ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。元JRA大庭騎手とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

タグ:サンタアニタトロフィー

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたサンタアニタトロフィーの回顧を。




PR
レパードSの伏兵選び
──────────────────
レパードS、昨年は7人気カフジオクタゴンが勝利!
一昨年は10人気スウィープザボードが2着、その前は7人気ケンシンコウが勝利と…レパードSは下位人気が連対に来ています。
伏兵はここの推奨馬情報をチェック
波乱のアイビスSDも下位人気ドンピシャです!
──────────────────
【逆境セレクト(無料)】
アイビスSD :9人気オールアットワンス
アイビスSD :12人気ロードベイリーフ
関越S    :8人気シュヴァリエローズ
中京記念   :8人気セルバーグ
TUF杯   :8人気ラズルダズル
函館2歳S  :10人気ゼルトザーム
七夕賞    :9人気ククナ
七夕賞    :13人気ホウオウエミーズ
東京ジャンプS:6人気ジューンベロシティ
マーメイドS :10人気ホウオウエミーズ
エプソムカップ:7人気ルージュエヴァイユ
──────────────────
ここが選んだ穴馬が高確率できます!
レパードSの推奨馬情報は
こちら↓↓から無料でチェックしましょう。
→穴馬情報(無料)
ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。
◎的中狙い=的中セレクト
◎堅く回収=回収セレクト
◎爆勝狙い=穴馬セレクト
こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!



banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
サンタアニタトロフィー3

シュアゲイトが9連勝で重賞初制覇!
恵ハンデを活かして逃げ、圧勝した。

騎手・調教師とも初重賞制覇。
記念すべき勝利となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
サンタアニタトロフィー4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年並み。
シュアゲイトが早々にハナを切り、ペースが上がらなかった。

そうなると、馬場が早い大井では前が残る。

上がりも落ち込むことがなかったため、4コーナーで先頭・2番手の馬がワンツーとなった。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ほぼ横一線のスタートだが、デュープロセスがやや出負け気味で最後方。
更にヒーローコールがロイヤルペガサスに前へ入られて、騎手が立ち上がってしまう。


その後、二の脚が早いシュアゲイト。
すぐにハナを奪った。
番手に、内からマムティキング・ピュアオーシャン。
更に外からリコーシーウルフが上がる。
その後ろから、エスポワールガイ・ロイヤルペガサス・ダノンスプレンダーが上がって行った。


1~2コーナーで、シュアゲイトが半馬身差の逃げ。
番手にリコーシーウルフ、その後ろにエスポワールガイ。
更にはロイヤルペガサス、インからピュアオーシャン。
ダノンスプレンダーも続いてその後ろの馬達とは間が開いた。
目視だが、800の通過が48秒ちょい。


3~4コーナーで、シュアゲイトが一気に後続を突き放す。
番手にインからピュアオーシャンが上がって来て前を追う。
3番手はリコーシーウルフとエスポワールガイ。
その後ろの馬達は、間が空いてしまった。


直線、シュアゲイトがまだ楽な手応えで、粘り込みを狙っている
番手からピュアオーシャンが追われているが、差が詰まらない。
その後ろの馬達も脚色が鈍い。


残り100を切ってもシュアゲイトがセーフティリードを保ち、そのまま1着でゴール。
2着にピュアオーシャンが残り、離れた3着争いは大外からタイムフライヤーが伸びて来て、3着に食い込んだ。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:◎
シュアゲイト
父キズナ
母デフィニット
(デヒア)
大井・坂井英光  
中2週
牡6 鹿
達城龍 51.5K

スタートを決め、すぐ番手へ。
終始楽な手応えで逃げて、3コーナーで後続を突き放した時点で、ほぼ勝負有り。
後は直線で粘り込むだけだった。
元々がB3クラスの馬で、今回の勝利でもまだB級らしく、快進撃はまだ続きそうだ。



2着:
ピュアオーシャン
父トビーズコーナー
母シャイニングサヤカ
(キングヘイロー)
大井・森下淳平  
中4週
牡6 栗
石崎駿 55.0K

スタート後、好位のインをゲット。
ロスなく立ち回って、3コーナーでは番手に上がる。
その後、追われて伸びを欠いたのは不満だが、この馬も元々はA2の馬。
このメンバー相手とのレース結果としては、上々だろう。



3着:△
タイムフライヤー
父ハーツクライ
母タイムトラベリング
(ブライアンズタイム)
大井・村上頼章  
中14週
牡8 鹿
R.クアトロ 57.0K

大外枠という事もあり、序盤から前へ行けず。
4コーナーでも後方で、ここまで差を詰めるのが精一杯だった。



6着:▲エスポワールガイ
父エスポワールシチー
母グラナディラ
(ファスリエフ)
大井・市村誠  
中4週
牡4 鹿
笹川翼 55.5K

道中、3番手を進んでいたのだが、、、
3コーナー過ぎから手応えが悪くなり、最後は大外を回して失速。。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
地方重賞・無料予想が…
夏も好調!好調!絶好調!!
7月は重賞2鞍を的中しました!
8月の地方重賞もここに注目です。
━━━━━━━━━━━━━━
[無料公開地方買い目]
◎習志野きらっとS11,000円/220%
◎ジャパンDD  10,000円/200%
◎関東オークス  15,000円/300%
◎東京ダービー  14,000円/280%
◎羽田盃      6,650円/133%
◎かきつばた記念  8,000円/160%
◎マリーンC    5,600円/112%
◎クラウンC    12,950円/259%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
今年もコンスタントに的中しています!
地方重賞の無料予想はこちら↓↓からご確認を。
→地方重賞・無料予想
回収率150~200%を安定して叩き出すイメージです!




今日は、サンタアニタトロフィー
(大井競馬1600m)の予想を。
8/2大井11R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎シュアゲイト
エスポワールガイ




ローテーション・レース傾向分析】
サンタアニタトロフィー1

レースが開催された期間がバラバラなせいか、重賞・オープン等、様々なレースを経由している。


酷暑の中で行われるハンデ重賞。
今年も様々な路線からスピード自慢の馬が揃って、熱いレースになりそうだ!

ooi


【展開分析】
この距離にしては珍しく、逃げ馬が揃った。
内から、パストーソ・ノートウォージー・シンギングハピネス・ハイパータンク。
ただ枠の並びと鞍上をふまえると、ノートウォージーがハナ・パストーソが番手になりそうだ。


隊列が決まれば、この距離なので無理に競り合うことはなく、前有利の展開になるだろう。


【ステップレース参考】
出走馬の前走がバラバラの為、省略


レースラップ分析】
ダート戦らしく、先行馬が有利。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が10頭。
最近の大井は馬場が本当に早く、差してくるのは困難だ。

まずは前へ行きそうな馬を狙いたい。

サンタアニタトロフィー2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ヒーローコール:2.5
2 シュアゲイト:3.0
3 タイムフライヤー:6.1
4 ダノンスプレンダー:10.6
5 エスポワールガイ:12.0



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番マースインディ
父カジノドライヴ
母ミヤビアルカディア
(ネオユニヴァース)
大井・阪本一栄  
中2週
牡8 鹿
藤本現 57.0K
62戦8勝 [8-8-6-40]

様々な距離を試されているが、重賞では結果が出ておらず厳しい。



2番マムティキング
父バトルプラン
母マムティ
(デュランダル)
大井・荒井朋弘  
中20週
牡7 鹿
張田昂 57.0K
45戦8勝 [8-6-5-26]

今年2月以来の休み明け。
昨年の当レースで4着(0.9差)の実績はあるが、まずは一度使ってからでは。



3番サブノハクタカ
父クロフネ
母サブノハゴロモ
(アルデバランII)
大井・鷹見浩  
中2週
牡5 芦
町田直 55.0K
42戦6勝 [6-4-2-30]

格上挑戦となるが、前走の条件戦で大敗しており、厳しい。



4番ピュアオーシャン
父トビーズコーナー
母シャイニングサヤカ
(キングヘイロー)
大井・森下淳平  
中4週
牡6 栗
石崎駿 55.0K
23戦7勝 [7-8-0-8]

こちらも格上挑戦。
前走のトライアルで4着(0.7差)止まりで、厳しい。



5番トランセンデンス
父トランセンド
母タントタント
(シニスターミニスター)
浦和・小久保智  
中3週
牡5 鹿
本橋孝 57.0K
28戦3勝 [3-6-3-16]

近走、上位に来ているのはオープンのみ。
重賞は久々となるが結果が出ておらず、厳しい。



6番エスポワールガイ
父エスポワールシチー
母グラナディラ
(ファスリエフ)
大井・市村誠  
中4週
牡4 鹿
笹川翼 55.5K
14戦4勝 [4-1-4-5]

前走のトライアルを勝利。
昨年のこの時期には黒潮盃を勝利しており、今回もスンナリ先行できれば連勝が有り得る。



7番デュープロセス
父ダイワメジャー
母ローズロー
(New Approach)
大井・福永敏  
中12週
牡7 栗
御神本 57.0K
28戦5勝 [5-2-1-20]

JRAオープンから南関東移籍初戦。
状態がまともならば上位争いが可能そう。
今年に入って5月一度しか使われておらず、その時に馬体重を減らして大敗しているのが気になる。



8番ヒーローコール
父ホッコータルマエ
母アインライツ
(ティンバーカントリー)
浦和・小久保智  
中7週
牡3 黒鹿
森泰斗 57.0K
11戦6勝 [6-3-1-1]

今年の牡馬クラシックを沸かせた一頭が、ここに登場。
実質トップハンデを背負って古馬との初対戦。
簡単なレースにはならないだろう。



9番ロイヤルペガサス
父ハタノヴァンクール
母フライバイペガサス
(Fusaichi Pegasus)
大井・宗形竹見  
中2週
牡6 黒鹿
和田譲 55.0K
35戦7勝 [7-7-7-14]

こちらも格上挑戦。
ただここ2戦、3着とはいえ勝ち馬に離された完敗。
厳しそうだ。



10番シュアゲイト
父キズナ
母デフィニット
(デヒア)
大井・坂井英光  
中2週
牡6 鹿
達城龍 51.5K
24戦11勝 [11-0-0-13]

JRA2勝クラスから高知・南関東に移籍して8連勝中。
格下だが初の51.5Kは魅力だし、自分の競馬を行ってどこまでやれるか。



11番ゴライアス
父ゴールドアリュール
母ジョウノファミリー
(キングカメハメハ)
大井・渡辺和雄  
中3週
牡8 青鹿
本田正 57.0K
26戦6勝 [6-4-6-10]

昨年の当レースで5着(0.9差)。
その後の重賞ではイマイチで、好走した舞台に戻っての変わり身に期待。



12番ダノンスプレンダー
父ロードカナロア
母メジロスプレンダー
(シンボリクリスエス)
大井・宗形竹見  
中14週
牡7 黒鹿
吉原寛 57.0K
24戦6勝 [6-2-4-12]

JRAオープンから移籍初戦。
2走前のマーチステークスで8着(0.6差)があり、移籍直前の前走も59Kを背負って6着(0.3差)。
状態が問題なければ、いきなり走れそうだ。



13番リコーシーウルフ
父スマートファルコン
母シマノタカラチャン
(ジェイドロバリー)
大井・荒山勝徳  
中2週
牡6 鹿
今野忠 57.0K
44戦10勝 [10-13-3-18]

2年前の当レースで7着(0.9差)。
2走前のトライアルでタイム差無しの2着に来ており、外からスムーズに前へ行ければ面白い存在。



14番タイムフライヤー
父ハーツクライ
母タイムトラベリング
(ブライアンズタイム)
大井・村上頼章  
中14週
牡8 鹿
R.クアトロ 57.0K
37戦5勝 [5-4-3-25]

前走のブリリアントカップで3着(0.1差)。
2走前に今回と同舞台のオープンでも2着(0.2差)に来ており、久々を克服できれば上位争いできそうだ。



01_320x100
【最終結論】
◎はシュアゲイト
恵量を活かした単騎逃げが見込めるため、素直に本命視。
前走の勝ち時計も非常に優秀で、そこから斤量が-4.5Kとなる今回は更なる前進が期待できる!



▲はエスポワールガイ
逃げても好位からでも競馬が出来る万能さがポイント。
こちらも斤量が前走から-1.5Kとなり、プラスアルファが見込めるのが良い。
重賞2勝目が十分狙える!



〇はダノンスプレンダー
状態がカギだが、普通の調子ならばここでは実力上位。
南関東馬同士ならば先行も出来そうだし、鞍上も非常に心強い。



以下、前へ行く事は出来そうなリコーシーウルフ、
元JRAオープン馬のデュープロセス、タイムフライヤー、勝つためのハードルは高いが地力はあるヒーローコールを抑える。



◎シュアゲイト
▲エスポワールガイ
〇ダノンスプレンダー
△リコーシーウルフ
△デュープロセス
△タイムフライヤー

△ヒーローコール



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたサンタアニタトロフィーの回顧を。





PR
エリザベス女王杯からマイルCSまで見逃せない!
今週来週と注目してください。
府中牝馬Sは12人気入れ高配当!
昨年のマイルCSは見事に的中!
この2週間的中しそうな予感です(*^^*)
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想の戦績]
■府中牝馬S2022
三連複85.5倍×500円
【払戻】42,750円【収支】37,750円
■マイルCS2021
三連複19.6倍×500円
【払戻】9,800円【収支】4,800円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年のエリザベス女王杯は
10人気アカイイト1着で大波乱!
12人気イズジョーノキセキ入れて
府中牝馬Sで高配当のこの無料予想は信じて良いでしょう(^_-)
→今週来週と要確認の無料予想
3連複5頭BOXで人気馬3頭・人気薄馬2頭の入れ込みが基本です。




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
サンタアニタトロフィー3

スマイルウィが重賞2勝目!
ここ2戦、勝ち切れないレースが続いていたが、今回は最後まで押し切った。

上位人気馬が先行して力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
サンタアニタトロフィー4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年並み。
スマイルウィがペースを緩めずに逃げて、よどみのない流れとなった。

そして、今の大井は馬場が早い。

上がりが過去最速となったため、前に行った馬の3頭で決着した。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
好スタートを切ったスマイルウィがそのままハナへ。


それに迫り、交わそうかという勢いなのは、アランバローズ。
外からはキャッスルトップも上がる。
インの4番手がサヴィ。
他、外からリンゾウチャネル・ファルコンビークも上がって行った。


1~2コーナーで、スマイルウィが1馬身差の逃げ。
番手にアランバローズ、3番手がリンゾウチャネルとキャッスルトップ。
5番手がファルコンビーク、その後ろはサヴィ・ゴライアス・メイショウワザシ。
少し空いてクロスケとマムティキング。
馬群が縦長となっている中、目視での800の通過が48秒ちょい。


3~4コーナーで、スマイルウィにアランバローズが並ぶ。
その後ろはリンゾウチャネルが上がるが、前の2頭と距離がある。
4番手以降も差が開いて、ゴライアスら。


直線、アランバローズがスマイルウィを交わして先頭に。
しかしスマイルウィも食い下がり、差し返そうとする。
3番手のリンゾウチャネルも追われるが、差が詰まらない。


2頭のたたき合いが続くが、ゴール前でスマイルウィが差し返し、そのまま1着でゴール。
2着がアランバローズ、3着がリンゾウチャネルで、前に行った3頭で決まった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:〇
スマイルウィ
父エスポワールシチー
母アップライジング
(コマンズ)
船橋・張田京  
中9週
牡5 鹿
矢野貴 58.0K

スタートを決め、楽にハナへ。
3コーナーでアランバローズに並ばれ、直線では前に出られたが、追われて最後に差し返す。
近走の充実ぶりを示すような走りだった。
JRA勢にも通用しそうで、どこでそのレースがみられるだろうか、、、



2着:△
アランバローズ
父ヘニーヒューズ
母カサロサーダ
(ステイゴールド)
船橋・林正人  
中4週
牡4 鹿
笹川翼 57.5K

スマイルウィがハナへ行ったので、番手からの競馬を選択。
こちらもよく走っていたが、最後はスマイルウィに競り負ける。
それでもこれだけ復調してきたのは好材料。
今後が楽しみだ!



3着:◎
リンゾウチャネル
父モンテロッソ
母ワールドレデー
(タヤスツヨシ)
大井・荒山勝徳  
中5週
牡6 黒鹿
真島大 57.0K

大外枠だったが、1~2コーナーでは最内に入れていた。
ロスが少なかった一方、前の2頭とは差が有り、結局最後まで差を詰めることが出来なかった、、、



8着:▲ゴールドホイヤー
父トランセンド
母ベルグポルカ
(ピルサドスキー)
川崎・岩本洋  
中13週
牡5 鹿
山崎誠 58.0K

道中、13番手前後を追走。
前に行った馬が強く、全く見せ場の無いレースに。。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
天皇賞・菊花賞連勝!
高回収率出す無料予想
━━━━━━━━━━━━━━
ここが7人気入れた時は勝つ?
ずっと検証してそんな印象あります。
・天皇賞秋:パンサラッサ
・菊花賞 :ボルドグフーシュ
━━━━━━━━━━━━━━
◎無料予想:天皇賞秋
三連複44倍×400円
【払戻額】17,600円
【回収率】314%
◎無料予想:菊花賞
三連複64.4倍×500円
【払戻額】32,200円
【回収率】644%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
今週の無料予想は・・
アルゼンチン共和国杯
日曜重賞3連勝するか見ものですよ(^_-)
→アルゼンチン共和国杯・無料予想
地方も無料予想あります。
今週はJBCクラシックを無料公開なので合わせて確認を推奨です!




今日は、サンタアニタトロフィー
(大井競馬1600m)の予想を。
11/2大井競馬11R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎リンゾウチャネル
ゴールドホイヤー




ローテーション・レース傾向分析】
サンタアニタトロフィー1

開催時期が変わったせいか、様々な路線からの馬が活躍している。
着順も気にしなくて良さそうだ。


同時期にJBCが行われるが、こちらもメンバーが充実。
JBCに負けないレースを期待したい!


ooi


【展開分析】
逃げ馬が揃った。
内から、スマイルウィ・マッドルーレット・ゴライアス・アランバローズ・キャッスルトップ・メイショウワザシ。
ただ枠の並びをふまえると、アランバローズがハナ・スマイルウィが番手になりそうだ。


逃げられなくても前へ行きたい馬は多く、中団以降の馬に有利な展開となるだろう。


【ステップレース参考】
サンタアニタトロフィートライアルの予想はこちら。

レースラップ分析】
直線の短い内回りコースで行われるが、逃げ差しは互角。
掲示板に載った馬のうち、4コーナーで4番手以内だった馬が7頭。
十分差しも届いている。


上りがかかるケースも多く、脚質問わず地力重視で選びたい。

サンタアニタトロフィー2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 スマイルウィ:2.8
2 マッドルーレット:5.3
3 アランバローズ:5.7
4 ゴールドホイヤー:7.3
5 リンゾウチャネル:9.6



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番クロスケ
父キャプテントゥーレ
母フェニックスワン
(ブライアンズタイム)
大井・柏木一夫  
中5週
牡7 青鹿
仲原大 57.0K
53戦6勝 [6-5-4-38]

近走冴えず、厳しい。



2番ゴールドホイヤー
父トランセンド
母ベルグポルカ
(ピルサドスキー)
川崎・岩本洋  
中13週
牡5 鹿
山崎誠 58.0K
22戦7勝 [7-2-2-11]

昨年の当レースで2着(0.3差)。
近走、安定して走っており、今年も有力だろう。



3番マムティキング
父バトルプラン
母マムティ
(デュランダル)
大井・荒井朋弘  
中3週
牡6 鹿
張田昂 57.0K
41戦7勝 [7-6-5-23]

実績は1400以下に集中している。
マイルは長い印象があり、厳しい。



4番ノーブルサターン
父カジノドライヴ
母クロスマイハート
(スペシャルウィーク)
大井・佐野謙二  
中5週
牡8 黒鹿
達城龍 56.0K
50戦5勝 [5-3-6-36]

近走冴えず、厳しい。



5番コパノジャッキー
父ゴールドアリュール
母コパノニキータ
(ティンバーカントリー)
大井・荒山勝徳  
中5週
牡7 栗
今野忠 57.0K
49戦12勝 [12-2-11-24]

この舞台を得意にしていたが、近走は加齢のせいか冴えない。
昨年の当レースでも大敗しており、厳しい。



6番スマイルウィ
父エスポワールシチー
母アップライジング
(コマンズ)
船橋・張田京  
中9週
牡5 鹿
矢野貴 58.0K
23戦11勝 [11-5-2-5]

ここ2戦勝ち切れていないが、相手が強かったこともある。
安定した先行力は魅力で、ここも中心視すべきだろう。



7番アングライフェン
父ステイゴールド
母レッドスレッド
(パントレセレブル)
大井・高野毅  
中6週
牡10 鹿
的場文 57.0K
66戦9勝 [9-11-6-40]

2走前に1400で好走しているが、中距離に実績の多い馬。
マイルは忙しそうで、厳しい。



8番マッドルーレット
父カジノドライヴ
母サクラアリア
(マンハッタンカフェ)
船橋・山中尊徳  
中3週
牡4 黒鹿
森泰斗 55.0K
14戦9勝 [9-3-0-2]

前走のトライアルを勝利して、重賞初挑戦。
軽ハンデを得たが、有力馬と大きな斤量差はなく、勢いでどこまでやれるか。



9番ゴライアス
父ゴールドアリュール
母ジョウノファミリー
(キングカメハメハ)
大井・渡辺和雄  
中7週
牡7 青鹿
御神本 57.0K
21戦6勝 [6-3-6-6]

南関東移籍後、当舞台を継続して使って5戦し全て馬券内。
ただ今回は相手が一気に強くなるので、厳しそうだ。



10番アランバローズ
父ヘニーヒューズ
母カサロサーダ
(ステイゴールド)
船橋・林正人  
中4週
牡4 鹿
笹川翼 57.5K
13戦7勝 [7-1-1-4]

昨年の東京ダービー馬が、叩き2戦目の前走で快勝。
今回もハナを切ることが出来れば、十分通用するだろう。



11番サヴィ
父ストリートセンス
母ヴィヴァヴォーチェ
(アルカセット)
大井・藤田輝信  
中5週
牡8 黒鹿
安藤洋 57.0K
29戦7勝 [7-1-4-17]

前走のオープンで、移籍後初の馬券内。
ただ今回も前走のようにスンナリ先行できるかどうか、微妙。



12番ハルディネロ
父ダンカーク
母リヴァリーガーデン
(サンデーサイレンス)
大井・荒山勝徳  
中5週
牡6 鹿
藤田凌 57.0K
29戦8勝 [8-6-2-13]

昨年の当レースで3着(0.6差)。
ただ今年は勢いがなく、厳しい。



13番ファルコンビーク
父スマートファルコン
母シャーペンエッジ
(クロフネ)
川崎・内田勝義  
中5週
牡5 栗
本田正 58.0K
27戦10勝 [10-5-3-9]

春の川崎マイラーズを勝利しているが、ここ2戦は案外な結果。
厳しい。



14番キャッスルトップ
父バンブーエール
母ジーガートップラン
(マヤノトップガン)
船橋・渋谷信博  
中36週
牡4 黒鹿
仲野光 57.5K
17戦4勝 [4-3-0-10]

近走冴えず、厳しい。



15番メイショウワザシ
父アイルハヴアナザー
母メイショウワカツキ
(マンハッタンカフェ)
大井・宗形竹見  
中2週
牡7 栗
和田譲 57.0K
42戦6勝 [6-5-3-28]

南関東では結果を残せておらず、厳しい。



16番リンゾウチャネル
父モンテロッソ
母ワールドレデー
(タヤスツヨシ)
大井・荒山勝徳  
中5週
牡6 黒鹿
真島大 57.0K
36戦12勝 [12-7-4-13]

前走、タービランスらを下して久々の勝利。
差し脚を活かす競馬が徐々に身に付いてきたよう。
今回も前が早くなりそうなメンバー構成で、再度の差し切りが期待できそうだ。



01_320x100
【最終結論】
◎はリンゾウチャネル
3走前から差し脚を活かす競馬を試し始めて、前走で結果を出す。
今回も前が早くなりそうなメンバー構成が、当馬にとって追い風となるだろう。
ホッカイドウ競馬時代に3冠を達成した当馬が、ここに来て再度ピークを迎える!



▲はゴールドホイヤー
内で揉まれそうなのは気掛かりだが、近走の安定感は捨てがたい。
前に行っても差しても良い自在性も武器になるだろう。



〇はスマイルウィ
先行して目標となってしまい勝ち切れていないが、力は有る。
今回は同型馬が多いのをどう捌くかだろう。



以下、行き切れば残り目が有りそうなアランバローズ、
馬場が悪化すると浮上しそうなメイショウワザシ、サヴィアングライフェンを抑える。



◎リンゾウチャネル
▲ゴールドホイヤー
〇スマイルウィ
△アランバローズ
△メイショウワザシ
△サヴィ

△アングライフェン



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ