ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

カテゴリ: 南関東重賞回顧

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた船橋記念の回顧を。





PR
無料予想の集計更新
半年で収支40万円超
───────────────────
先週は無料予想で計3万円獲得!
着実に収支を増やす無料予想です。
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:集計
・集計期間:8/6~1/22
・投資総額:374,500円
・獲得総額:779,630円
・収支総額+405,130円
───────────────────
月別:無料予想
◎01月 16戦5勝 +167,080円
◎12月 18戦9勝 +69,260円
◎11月 09戦6勝 +107,430円
◎10月 11戦5勝 +28,100円
◎09月 11戦7勝 +21,160円
◎08月 09戦5勝 +12,080円
───────────────────
1月の無料予想は高配当あり
・1/22 若竹賞   →11,700円
・1/21 初富士S  →19,680円
・1/08 シンザン記念→10,320円
・1/08 中京5R  →51,300円
・1/07 中山7R  →155,680円
━━━━━━━━━━━━━━
今週の無料予想は・・・
根岸S買い目提供
平場でも高配当出したのでここは週末要チェックなんです。
→根岸S・無料予想
三連複・ワイドでレース選び&券種OKで勝つ無料予想です。




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
船橋記念3

ティアラフォーカスが重賞初制覇!
古馬になって重賞再挑戦となったが、強豪たちを差し切った。

上位人気馬が力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
船橋記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロンの通過が過去最遅。
時計のかかりやすい船橋の馬場に加えて、思ったほどペースが上がらなかった。

そして今の船橋は時計がかかる。

上がりも過去最遅となり、パワーの必要なレースとなった。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ブンロートとカプリフレイバーが好スタート。


その後、二の脚を効かせることができるのはどの馬か、、、、
ブンロートとカプリフレイバーがそのまま押している中、内からコウギョウブライトとコパノフィーリングが押して押して並ぼうとする。
更にはキモンルビーも。
その後ろは、外を上がってティアラフォーカス。
更にモズアンビリバボーらが続いた。


3~4コーナーで、コパノフィーリングにブンロートが外からピッタリと並んで、並走状態。
3番手はコウギョウブライトとカプリフレイバーだが、カプリフレイバーは既にムチが入っている。
その後ろは、外からティアラフォーカス・内からキモンルビー。
間にはモズアンビリバボーも。


直線、内からコウギョウブライト・コパノフィーリング・ブンロートが並んで追い比べ
更にその後ろから、キモンルビーとティアラフォーカスが追い込んでくる。

残り100を切って、キモンルビー・ブンロート・ティアラフォーカスの3頭が抜け出す中、一番外のティアラフォーカスの脚色が良い。
ゴール前で2頭を交わし、1着でゴール。
2着にキモンルビー、3着にブンロートとなった。


banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
ティアラフォーカス
父パイロ
母リシャールサーバー
(フサイチリシャール)
大井・宗形竹見  
中2週
牡4 栗
和田譲 53.0K

スタート後、揉まれない外を追走。
3~4コーナーも大外を回し続けたが、最後まで伸び続けて勝利。
斤量も味方しただろうけど、勝ち切ったのは評価したい。
しかもまだ4歳、上積みも十分ありそうだ。


2着:〇
キモンルビー
父コパノリチャード
母キモンレッド
(サウスヴィグラス)
船橋・川島正一  
中6週
牝6 栗
御神本 55.0K

内枠でうまく立ち廻り、直線抜け出したと思ったが、、、、
勝ち馬に半馬身差及ばず。


3着:▲
ブンロート
父クロフネ
母インシスト
(シンボリクリスエス)
船橋・矢野義幸  
中6週
牡6 鹿
本田正 57.0K

絶好のスタートを決めてコパノフィーリングを競り落としたまでは良かったが、後続の目標になってしまう。
結果、2頭に差されてしまったが、先行勢で一番粘っており、力は示した。


6着:◎コパノフィーリング
父ヘニーヒューズ
母マザイ
(ファスリエフ)
船橋・新井清重  
中4週
牝6 鹿
森泰斗 55.0K

他馬のスタートが良すぎたため、先行するまで脚を使ってしまう。
更に、終始ブンロートに被されて、厳しい競馬になってしまった。。。。



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたニューイヤーカップの回顧を。





地方特化LINEツール
今流行りは地方競馬
そんな専門予想さんが
新年から各会場かっとばしてました!
─────────────────────
-各プラン情報-
浦和11R初見月特別 3連単79280円
浦和12R初夢特別 3連単155200円
笠松10Rニューイヤー特別 3連単178240円
笠松11Rうさぎ年賞 3連単37280円
高知7R清楼銘応援特別 3連単126720円
佐賀2RチャレンジC 3連単92900円
佐賀3R祥雲賞 3連単10300円
佐賀4R門松賞 3連単144700円
─────────────────────
専属記者が17名? 馬主とのコネクション?
トレセン外厩への出入り?
北海道生産者ともお知り合い?!

なんか本格的~~~!!
地方やる方は見てほしい!
日々イケてるのがココでした!
無料LINE追加はコチラ
↑から追加し一度チェックしてみてください(情報量多め)




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
ニューイヤーカップ3

ポリゴンウェイヴが重賞初制覇!
重賞で連続2着が続いていたが、ここで初戴冠となった。

乱ペースとなり、後方待機の馬が上位に食い込んだ。


【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
ニューイヤーカップ4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、2.5ハロンの通過が昨年より速く、4.5ハロンの通過が昨年より遅くなった。
前半は早かったが、その後一気にペースダウンした。

ただ、前にいる馬が有利な浦和。
最終的には、4コースで3番手以内の馬が上位を占めた。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ピノホホッアとポリゴンウェイヴの出脚が良くない。


ハナ争いは3頭。
内から、スイフトランナー・ハセノゴールド・ワラが前へ。
そのうち、スイフトランナーがハナを奪う。
番手の外にワラ、そしてポリゴンウェイヴが一気に巻き返して3番手。
以下、ハセノゴールドらが続いた。


1~2コーナーで、スイフトランナーが半馬身差の逃げ。
番手にワラ、3~4馬身あいてポリゴンウェイヴ、次いでハセノゴールド。

向こう正面に入り、スイフトランナーとワラが並ぶところへ外からポリゴンウェイヴが迫り、3頭が並走状態。
後方の馬も手が動く中、2コーナーで後方2番手にいたピノホホッアが一気に進出。
先頭集団に取りついた。


3~4コーナーで、ポリゴンウェイヴにピノホホッアが並び、2頭が先頭争い。
スイフトランナーらが失速する中、外を回ってアメノオシホホミとサムタイムゴーが進出。
この間に、ピノホホッアが先頭に立ち、ポリゴンウェイヴは苦しくなった、、、、ように見えた。


直線、ピノホホッアが後続を突き放そうとする。
しかし、完全に番手となったポリゴンウェイヴも、追われ続けて再度伸びる。

残り100を過ぎてポリゴンウェイヴが再加速し、ピノホホッアを交わして1着でゴール。
2着がピノホホッア、離れた3着にアメノオシホホミが上がった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:〇
ポリゴンウェイヴ
父ヘニーヒューズ
母カヒリ
(キングカメハメハ)
浦和・小久保智  
中7週
牡3 鹿
笹川翼 56.0K

出脚が付かず、ハセノゴールドとワラに挟まれて後方からとなる。
が、一気に巻き返して3番手に上がって挽回成功、、、と思いきや、向こう正面過ぎでピノホホッアに並ばれて交わされる。
終わった、、、、と思ったが、最後の直線では再度伸びて勝ち切る。
強いのか弱いのか未だ不明だが、秘めた力は間違いなく有りそう。
今後は大井(の外回り)でどのようなパフォーマンスを魅せてくれるかがカギだ。



2着:△
ピノホホッア
父ベストウォーリア
母サニーヘイロー
(キングヘイロー)
浦和・野口孝  
中7週
牡3 栗
内田利 56.0K

マクリが決まった時は快勝だと思ったが、、、、
勝ち馬の力がずっと上だった。
これで勝ち切れなかったのは厳しい。。。。



3着:
アメノオシホミミ
父ベストウォーリア
母キョウワアマテラス
(チーフベアハート)
大井・佐野謙二  
中3週
牡3 青
矢野貴 56.0K

出入りの激しい競馬に乗じて3着を確保。
一方で前の2頭には3馬身差をつけられており、力の限界も見えた感がある。



6着:▲ハセノゴールド
父アジアエクスプレス
母ガールズ
(グラスワンダー)
船橋・張田京  
中3週
牡3 鹿
張田昂 56.0K

スタート後、先頭集団に加わらずインの好位を進んでいたが、向こう正面過ぎで他馬が動いた時に巻き込まれて失速。
終始中途半端な感がある騎乗になってしまった。



8着:◎ワラ
父コパノリッキー
母ペロチャン
(サクラプレジデント)
浦和・水野貴史  
中2週
牡3 鹿
福原杏 56.0K

外の番手を進み、2コーナー過ぎからスイフトランナーに並んでいったが、外からポリゴンウェイヴが来ると一気に失速してしまった、、、、



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた報知オールスターカップの回顧を。





PR
無料予想・検証更新
年明けから高回収率連発!
───────────────────
毎月プラス収支出している無料予想…
1月は早くもプラス収支を確定したか?
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:集計
・集計期間:8/6~1/09
・投資総額:332,600円
・獲得総額:748,250円
・収支総額+415,650円
───────────────────
月別:無料予想
◎01月 08戦3勝 +177,600円
◎12月 18戦9勝 +69,260円
◎11月 09戦6勝 +107,430円
◎10月 11戦5勝 +28,100円
◎09月 11戦7勝 +21,160円
◎08月 09戦5勝 +12,080円
───────────────────
年明けから無料予想が躍動
・1/08 シンザン記念
三連複12.9倍×800円
→10,320円/184%
・1/08 中京5R
ワイド34.2倍×1,500円
→51,300円/1026%
・1/07 中山7R
三連複389.2倍×400円
→155,680円/3243%
━━━━━━━━━━━━━━
今週の無料予想は・・・
日経新春杯・買い目公開
有馬記念・チャンピオンズC・東京大賞典でも勝ってます!
→日経新春杯・無料予想
三連複・ワイドでレース選び&券種OKで勝つ無料予想です。



banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
報知オールスターカップ3

エルデュクラージュが9歳にして重賞初制覇!
しかもこれが移籍後初勝利だった。
JRAから移籍して活躍を続けていたが、待望の勝ち星となった。

上位人気馬が力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
報知オールスターカップ4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3.5ハロン・6.5ハロンの通過が例年並み。
乾いたダートの中、少頭数かつ積極的に先行する馬が少なく、ペースが上がらなかった。

当然、前に行った馬が有利に。
上がりはそれなりにかかったものの、2周目の4コーナーである程度の位置に居た馬が上位を占めた。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
マンガンとスワーヴアラミスが出遅れ。


逆に出脚が良かったのはカイル。
そのままハナを奪おうとする。
それに外からエルデュクラージュとキタノオクトパス。
更に出ムチを入れてアイアムレジェンドも先行集団に加わろうとする。
以下、サンビュート・スワーヴアラミス・フォルベルール。


1周目の3~4コーナーでカイルが3/4馬身差の逃げ。
番手の外にエルデュクラージュ、その外にキタノオクトパス。
後ろにアイアムレジェンド、更にスワーヴアラミスとフォルベルール。
最初の直線に入り、隊列が落ち着いて非常にユッタリした流れのようにみえる。


1~2コーナーで、カイルが半馬身差の逃げ。
番手にエルデュクラージュがガッチリとマーク、外の3番手にキタノオクトパス。
後ろはアイアムレジェンドとスワーヴアラミス、更にフォルベルールら。
向こう正面過ぎでエルデュクラージュが進出を開始し、カイルが苦しくなる。
後方集団もスパートを開始し、アイアムレジェンドが後退していく。


2周目の3~4コーナーで、エルデュクラージュが完全に先頭に立ち、後続に1馬身半差をつける。
番手のキタノオクトパスの手が激しく動く中、外から一気にサンビュートが上がってきた。
その後ろからはスワーヴアラミス、そしてフォルベルール。
ただ手応えは、エルデュクラージュが断然。


直線、エルデュクラージュが後続を突き放す
番手のサンビュートも懸命に追うが、差が詰まらない。
3番手以降からは、スワーヴアラミスがジワジワと伸びて来る。

エルデュクラージュは独走となり、最後は後続に3馬身差をつけて1着でゴール。
2着にスワーヴアラミスが上がり、3着はサンビュートとなった。


banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:◎
エルデュクラージュ
父クロフネ
母エルダンジュ
(サンデーサイレンス)
船橋・川島正一  
中5週
セ9 芦
矢野貴 58.0K

スタートを決め、すぐ番手へ。
キタノオクトパスに被されるも前走より遥かに楽な流れで余裕の追走。
向こう正面過ぎで早々と先頭に立つと、最後は後続を突き放し、力の違いを見せつけた。



2着:〇
スワーヴアラミス
父ハーツクライ
母ベイトゥベイ
(Sligo Bay)
大井・荒山勝徳  
中3週
牡8 鹿
今野忠 58.0K

スタートで出遅れるもすぐ挽回。
こちらも向こう正面過ぎから前へ上がって行ったが、2周目の3~4コーナーで若干スムーズさを欠く。
それでも最後まで伸びていたが、、、、



3着:△
サンビュート
父パイロ
母チャームエンジェル
(Theatrical)
北海道・堂山芳則  
中7週
セ6 栗
落合玄 56.0K

1周目の3~4コーナーで少し外に膨らみ、インをロスなく回る事はできず。
それでも後方で折り合いをつけて、向こう正面過ぎからムチを入れて外から一気に進出。
しかしエルデュクラージュに並ぶことはできず、逆に突き放されてしまった。。。。



8着:▲キタノオクトパス
父フェノーメノ
母ヒロアンジェロ
(グラスワンダー)
船橋・張田京  
中3週
牡6 鹿
本橋孝 56.0K

道中、ずっとエルデュクラージュをマークする絶好位に居たが、そこから追われて伸びず。
斤量差も踏まえると、残念ながら力負けか。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた東京2歳優駿牝馬の回顧を。





PR
シンザン記念・無料予想
検証更新!2023年1月もプラス収支狙う
昨年末は中央~地方で無料予想が当たりまくり!
今年の重賞・初勝利はシンザン記念から狙います。
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:集計
・集計期間:8/6~1/05
・投資総額:302,700円
・獲得総額:530,950円
・収支総額+228,250円
───────────────────
毎月:無料予想
◎12月 18戦9勝 +69,260円
◎11月 09戦6勝 +107,430円
◎10月 11戦5勝 +28,100円
◎09月 11戦7勝 +21,160円
◎08月 09戦5勝 +12,080円
───────────────────
直近の主な勝ち鞍はこちら
・東京大賞典   →8,000円/160%
・有馬記念    →10,080円/168%
・グレイトフルS →27,100円/565%
・ノエル賞    →22,250円/445%
・チャンピオンズC→56,080円/1001%
━━━━━━━━━━━━━━
チャンピオンズCの回収率1001%はお見事でした!
シンザン記念もここの無料予想に刮目してください。
→シンザン記念・無料予想
三連複・ワイドでレース選び&券種OKで勝つ無料予想です!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】

東京2歳優駿牝馬3

メイドイットマムが連勝で重賞初制覇!
転入初戦の前走が圧勝だったが、今回も後続を突き放した。

2・3着に人気薄の馬が飛び込み、波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
東京2歳優駿牝馬4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が例年並みかやや遅め。
大外のボヌールバローズが思い切ってハナを奪ったが、それほどペースが上がらなかった。

そして上がり時計が過去最速。
最後は決め手比べとなり、地力の差が出た。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ウバリとコスモモカが出遅れる。


その後、お互いが牽制し合いながら進む中、大外からボヌールバローズが一気にハナを奪う。
番手集団がごった返す中、エイシンレアが番手に。
3番手がジョリダムとマカゼ。
その後ろにメイドイットマム・サーフズアップらが続いた。


1~2コーナーで、ボヌールバローズが3/4馬身差の逃げ。
番手にエイシンレア、3番手にジョリダム。
その外にマカゼが続き、メイドイットマムとサーフズアップが5番手集団。
更にアトカラツイテクルとラビュリントス。
目視だが、800の通過が50秒ちょいで、平均ペース。


3~4コーナーで、ボヌールバローズが軽快に逃げている。
番手のエイシンレアとマカゼが苦しくなり、インからメイドイットマムが進出。
外からは、スギノプリンセス・ラビュリントス・サーフズアップが上がって行った。


直線、ボヌールバローズが粘り込もうとする中、インから外に切り替えたメイドイットマムが迫ってくる。
その後ろの3番手集団は横一線で、内からアレナル・マカゼ・サーフズアップ・スギノプリンセス。

前の2頭は、残り100を切ってメイドイットマムが抜け出し、ボヌールバローズらを突き放してそのまま1着でゴール。
2着にボヌールバローズが粘り、3着争いはサーフズアップがスギノプリンセスとアレナルを抑えた。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:▲
メイドイットマム
父ノヴェリスト
母コマノスクアーロ
(ゼンノロブロイ)
船橋・石井勝男  
中3週
牝2 栗
本橋孝 54.0K

スタートを決めて好位のインをキープ。
終始ロスなく立ち廻り、直線は少し外に出してボヌールバローズを交わす。
レースセンスの良さが光った一戦だった。
今後は馬体を増やすことが出来れば、クラシック路線での活躍がさらに期待できそうだ!



2着:
ボヌールバローズ
父ヘニーヒューズ
母ジュリエットソング
(ディープインパクト)
大井・福永敏  
中8週
牝2 黒鹿
笹川翼 54.0K

スタート後に一気にハナを奪ったのが大正解。
絶妙なペースで逃げたのだが、、、
勝ち馬の決め手が上だった。



3着:△
サーフズアップ
父ドレフォン
母ハッピーウェーブ
(ゴールドアリュール)
船橋・山下貴之  
中7週
牝2 鹿
御神本 54.0K

メイドイットマムと同じような位置にいたのだが、3~4コーナーで外を回した分、ロスが大きくなってしまった。
最後は叩き合いを制して3着に来ており、力は見せているが、、、、



11着:◎ラビュリントス
父キンシャサノキセキ
母ブリトマルティス
(スペシャルウィーク)
北海道・田中淳司  
中7週
牝2 鹿
落合玄 54.0K

外からスムーズに進めて、3~4コーナーから外を廻って進出したが、直線では伸びず。
直線でスギノプリンセスに先に前へ入られたことはあったが、それにしても伸びなかった。
レース後のコメントでは、パサパサの力の要るダートが合っていなかったよう。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた東京シンデレラマイルの回顧を。





馬ドンピシャ!!
ホープフルステークス
単勝14番人気1着
この1頭推せましたか?!
──────────────
無料公開重賞
ホープフルステークス
穴馬セレクト11,12推奨
11ドゥラエレーデ14番人気
的中セレクト8,15推奨
8 トップナイフ 7人気推奨
15キングズレイン6人気推奨
──────────────
ここが推すとよく走る事実!
中日新聞杯   :10人気アイコンテーラー
チャンピオンズC:6人気ハピ
ステイヤーズS :5人気プリュムドール
京都2歳S   :5人気グリューネグリーン
マイルCS   :8人気ダノンザキッド
東スポ杯2歳S :5人気ガストリック
エリザベス女王杯:5人気ウインマリリン
AR共和国杯  :6人気ブレークアップ
京王杯2歳S  :10人気オオバンブルマイ
──────────────
推しは推せる時に推しておけ!みたいな笑笑
重賞他無料公開されてくるので 注目してみてください!!
→金杯,シンザン記念~AJCC無料
荒れる1月度!自分の予想より他人の予想!!!頼るならココですね!!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
東京シンデレラマイル3

スピーディキックが重賞8勝目!
初の古馬との戦いも全く問題なかった。
今年負けたのは関東オークスのみで、地方馬同士では敵無しだった。

後ほど記載するが、2019年のようなハイペースとなり、前崩れの決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
東京シンデレラマイル4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が過去最速。
逃げたダノンレジーナにモンサンラファータとリネンファッションが絡んでハイペースになった。

その結果、差し追い込み馬が浮上。

後方に居た馬が上位を占めた。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
トップザビルが出遅れて最後方。


先行争いが激しくなる。
内から押してダノンレジーナ、その間にモンサンラファータ。
外からはジュランビル、そして大外から押して押してリネンファッション。
その後ろの集団に、内からスピーディキック・セパヌイール・ディアリッキー・レディオスターが続いた。


1~2コーナーで、ダノンレジーナが3/4馬身差の逃げ。
番手にモンサンラファータ、その外にリネンファッション。
ジュランビルは4番手に下がり、その間が5~6馬身差開いてセパヌイールとレディオスター。
その後ろにスピーディキックらがつけた。
目視だが、800の通過が48秒ちょいでかなり早い。


3~4コーナーでまだダノンレジーナが逃げている中、モンサンラファータとリネンファッションの手が激しく動いている。
その後ろのレディオスターらも手が動く中、外から一気にスピーディキックが進出。
凄い勢いであっという間に先頭集団に取りついた。
その後ろはインからセパヌイール。


直線、ダノンレジーナをスピーディキックがアッサリと交わして先頭に立ち、後続を突き放して独走に。
ダノンレジーナは失速し、代わって後方の大外から、出遅れたトップザビルが一気に伸びて番手に。
3番手は真ん中からセパヌイール。


スピーディキックは最後流す余裕があって、そのまま1着でゴール。
2着がトップザビル、3着にセパヌイールだった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:▲
スピーディキック
父タイセイレジェンド
母デザートフラワー
(サイレントディール)
浦和・藤原智行  
中6週
牝3 栗
御神本 55.0K

スタートを決め、中団を追走。
3コーナーから追われ始めると一気に上がって4コーナーではもう射程圏内。
あとは直線、他馬を突き放すだけだった。
地方馬の牝馬同士では敵無しで、来年以降、JRA勢との戦いが本当に楽しみだ!



2着:△
トップザビル
父American Pharoah
母トップデサイル
(Congrats)
川崎・山崎裕也  
中7週
牝4 栗
町田直 53.0K

出遅れて最後方からの競馬となったが、ペースと展開が味方。
4コーナーでは8番手まで上がり、直線で追い込んできた。
勝ち馬は別格だったが、揉まれずに進めて一変した。



3着:△
セパヌイール
父サウスヴィグラス
母フェレット
(サンデーサイレンス)
大井・森下淳平  
中5週
牝7 栗
矢野貴 55.0K

先頭集団を見ながら進めていたが、3~4コーナーで一気にスピーディキックに離されてしまう。
直線もこの馬なりに伸びているが、前との差は縮まらず。。。。



10着:◎リネンファッション
父キンシャサノキセキ
母リネンパズル
(パラダイスクリーク)
浦和・川村守男  
中3週
牝5 鹿
張田昂 56.0K

スタート後、大外から追いまくって先行したが、ペースが速すぎた。
そんなに出なくても良かったのでは、、、、




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ