ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し

カテゴリ: 南関東重賞回顧

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたゴールドジュニアの回顧を。




PR
スプリンターズS無料予想

トライアル競走セントウルS高回収率!
昨年3-2-10人気だったスプリンターズSも
ここの無料予想にベタ乗りしてみましょう。
━━━━━━━━━━━━━━
・無料予想:セントウルS
三連複12点400円/41.2倍
【払戻額】16,480円
【回収率】343%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
最近の無料予想が好調です!
セントライト記念  :162%
日進特別      :358%
シンボリクリスエスC:160%
ラジオ日本賞    :188%
━━━━━━━━━━━━━━
重賞メイン・特別競走とよく来てるので
この勢いにスプリンターズSも任せましょう!
→スプリンターズS無料予想
秋競馬でギア上げてきました~
10月最初・G1最初はここで決まりです(^_-)



banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
ゴールドジュニア3

リベイクフルシティが4連勝で重賞制覇!
逃げても先行しても良い馬が、今回は差し切りを決めた。

前走で逃げ切り勝ちを収めていた馬たちが、揃って上位を占めた。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
ゴールドジュニア4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロンの通過が昨年より速かった。
短距離戦らしく、前傾ラップとなった。

その結果、上りはかかったが、リベイクフルシティの末脚は圧巻。
ただ1頭、上り36秒台の豪脚を披露(上り2位はポリゴンウェイヴの38.5だったので、1.7差)して、見事に差し切った。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ほぼ横一線のスタート。


その後、4頭が並んで先行争い。
内からピノホホッア・サンドエンプレス・ポリゴンウェイヴ・ポーチュラカ。
少し離れてナックサンサイズが追走。
その内からグリーリー、外からキュアドリーム。
更にラドリオとリベイクフルシティが続く。
その後ろの馬とは大きな差が出来た。


3~4コーナーで、600の通過が34秒ちょい。
先頭に立ったのはサンドエンプレス。
そこへ楽な手応えでポリゴンウェイヴが並ぶ。
外からは押っ付けながらポーチュラカ。
4番手はインからピノホホッア。
その後ろの外にナックサンサイズが上がって大外を回す。


直線、ポリゴンウェイヴがサンドエンプレスを交わして先頭に。
これへポーチュラカが迫り、内からはピノホホッアも上がってくる。
更に大外からリベイクフルシティが一気に追い込んできた。


残り100前でポリゴンウェイヴが先行集団から完全に抜け出して押し切ろうとするが、リベイクフルシティが伸び続けてゴール前で差し切り、1着でゴール。
2着がポリゴンウェイヴ、3着にはピノホホッアがインから抜けきった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:▲
リベイクフルシティ
父マジェスティックウォリアー
母ラッキーバトル
(バトルプラン)
大井・宗形竹見  
中4週
セ2 鹿
和田譲 54.0K

スタート後は終始インを進むも、3~4コーナーでは前とかなりの差があった。
ただ直線で徐々に外に持ち出されながら追われると、最後まで伸び続ける良い末脚。
先行勢が上位を占める中、ただ一頭差し切ったのは高評価できる。
距離延長も問題ないだろうし、今後の活躍に期待!



2着:〇
ポリゴンウェイヴ
父ヘニーヒューズ
母カヒリ
(キングカメハメハ)
浦和・小久保智  
中2週
牡2 鹿
左海誠 54.0K

好スタートを決めて激しい競り合いを続ける。
直線では完全に抜け出したのだが、、、
3着以下に3馬身差をつけて、力は見せた。



3着:
ピノホホッア
父ベストウォーリア
母サニーヘイロー
(キングヘイロー)
浦和・野口孝  
中2週
牡2 栗
山崎誠 54.0K

インから先行して、こちらも最後まで伸び続けてはいたが。。。。
距離延長に対応したのはプラスだが、上位2頭との力差は大きかった。



5着:◎ナックサンライズ
父ネロ
母グレイスサンセット
(ジャングルポケット)
大井・立花伸  
中1週
牡2 栗
達城龍 54.0K

追走に苦労した上、直線は大外ぶん回し。
インに行った馬がほぼ残ったことをふまえると、コース取りに大きな疑問が残った、、、、




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたテレ玉杯オーバルスプリントの回顧を。





PR
G1も期待の無料予想
春・夏と好調で…秋も好スタート!
秋G1初レースはここがおすすめです(*^^*)
━━━━━━━━━━━━━━
-無料予想:実績-
・9/19 セントライト記念→96,120円
・9/19 中京6R    →44,000円
・9/18 ローズステークス→96,120円
・9/10 紫苑ステークス →65,520円
・9/10 中京6R    →38,000円
・9/04 小倉1R    →50,000円
・9/03 札幌2歳S   →67,440円
・8/28 小倉5R    →36,000円
・8/20 別府ステークス →175,320円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
春はマーチSの35万円をはじめ
G1戦線好調な成績でした~~!
スプリンターズSもここの無料予想から目が離せないんです(^_-)
→無料予想を確認
平場からメインまでよく当たります!
10万~35万馬券も珍しくないんですね~




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
オーバルスプリント3

シャマルが今年に入って重賞3勝目!
今回も安定した先行力から、前をキッチリと差し切った。

上位人気馬が先行して力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
オーバルスプリント4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が過去最遅。
浦和らしからぬペースとなり、非常にスローな流れとなった。

その結果、上がりが過去最速。
JRA勢に持って来いの流れとなり、波乱無く終了した。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
メスキータとバーナードループが出遅れ。


予想通り、プレシャスエースが押してハナへ。
それにオパールシャルムが外から上がり、これが番手。
3番手にシャマル。
その後ろにリメイク、更にインからティーズダンク。
人気馬が前に行った。


1~2コーナーで、プレシャスエースが1馬身差の逃げ。
番手にオパールシャルム、3番手にシャマル。
4番手がリメイクで、その後ろのティーズダンクは手が動き始める。
それ以外の馬は大きく離された。


3~4コーナーで、プレシャスエースが後続に3~4馬身差をつける。
番手にシャマルが上がり、前との差を詰める。
更に外からリメイク。
オパールシャルムは苦しくなり、ティーズダンクはまだ後ろ。


直線、シャマルがプレシャスエースを交わして先頭に
連れてリメイクが番手になるが、シャマルに並ぶまでには至らない。
その後ろはティーズダンクが3番手に上がるが、前の2頭とは差がある。

結局シャマルがリメイクらを突き放し、そのまま1着でゴール。
2着がリメイク、3着がティーズダンク。
堅い決着となった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:〇
シャマル
父スマートファルコン
母ネイティヴコード
(アグネスデジタル)
栗東・松下武士  
中3週
牡4 鹿
川須栄 55.0K

スタート後、揉まれない位置で先行。
この時点でほぼ勝負有った感じ。
3~4コーナーでもあっという間に差を詰めて、直線も危なげない走り。
現役ダート短距離では最強クラスの馬となった。



2着:△
リメイク
父ラニ
母サリエル
(キングカメハメハ)
栗東・新谷功一  
中4週
牡3 栗
福永祐 52.0K

様々なハードルがあったのだが、それをクリアしての好走は見事。
3着以下を引き離していたし、今後の活躍が楽しみだ。



3着:◎
ティーズダンク
父スマートファルコン
母ビフォーダーク
(キングカメハメハ)
浦和・水野貴史  
中8週
牡5 栗
和田譲 54.0K

最後は差を詰めたが、上位2頭とは追走力に差があり、位置取りの差が大きかった。
スピードの要る馬場・落ち着きすぎたペース等、もう少し条件が好転すれば上位に来そうなのだが、、、、



5着:▲オパールシャルム
父ダイワメジャー
母ジルコニア
(タイキシャトル)
美浦・武藤善則  
中2週
牝5 栗
江田照 52.0K

久々のダートでよく頑張ったが、やはり「ダート本職」の馬には敵わず。。。。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた戸塚記念の回顧を。





PR
神戸新聞杯・無料予想

菊花賞トライアル連勝なるか?
秋競馬はここの重賞無料予想が
旋風を起こしそうな予感です!
━━━━━━━━━━━━━━
◎無料予想:セントライト記念
3連複14.6倍×600円
【払戻額】8,760円
【回収率】162%
◎無料予想:セントウルS
3連複41.2倍×400円
【払戻額】16,480円
【回収率】343%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
春は皐月賞・弥生賞など
3歳クラシック関連の重賞を勝ってきたので
菊花賞トライアルはここの無料予想を信じてみてください!
→神戸新聞杯・無料予想
LINEで登録するだけでOK!
前夜21時以降に買い目公開予定です。




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
戸塚記念3

スピーディキックが重賞6勝目!
今回は牡馬相手の長距離戦だったが、2着に3馬身差をつける完勝だった。

2・3着に人気薄の馬が先行して踏ん張り、波乱の決着となった。


【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
戸塚記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3.5ハロン・6.5ハロンの通過が例年並み。
川崎2100らしく、多少の緩急は有れど淡々と進み、残り4ハロンから早くなった。

その結果、前に行った馬が2・3着に粘ったのだが、、、
2コーナーで7番手だったスピーディキックが向こう正面で一気に進出し、2周目の3コーナーでは先頭を射程圏に。
最後は突き抜けた!



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
マイブレイブが出遅れたが、他はほぼ横一線のスタート。


その後、二の脚を効かせることができるのはどの馬か、、、、
ガシガシと押したショットメーカーがハナを奪う。
外からも先行馬が殺到して、内からアイウォール・ロマンスグレー・デルマアズラエルが番手集団。
その後ろにライアン、そしてスピーディキック。
更にコスモポポラリタらが続き、馬群が縦長になる。


1周目の
3~4コーナーで、ショットメーカーが1馬身差の逃げ。
番手にアイウォールとロマンスグレーが並んで続き、少し空いてインにデルマアズラエル。
更にライアン、そして間隔が空いてスピーディキックとコスモポポラリタ。
カイルはその後ろの集団の一角で、ティーズハクアは更に後ろを追走した。


1~2コーナーで、ショットメーカーが半馬身差の逃げ。
番手にアイウォール、3番手にロマンスグレー。
そしてインのデルマアズラエルが4番手。
少し空いてライアンの手が動き始める。
その後ろから、勢いよくスピーディキックが進出開始。
同時にコスモポポラリタとカイルも手が動くが、こちらは前に進まない。
その後ろにティーズハクアが上がるが、前とはかなり差がある。


2周目の3~4コーナーで、ショットメーカーが単騎逃げとなったが、外からスピーディキックが迫る。
3番手のインにデルマアズラエルが上がり、以下の馬と差ができる。
4番手以降はマイブレイブとライアン、その後ろにティーズハクアがいるが。。。


直線、ショットメーカーをスピーディキックがアッサリ交わして先頭に立ち、突き放していく
ショットメーカーも懸命に粘り、3番手もインでデルマアズラエルが粘っている。
4番手のマイブレイブらは、前の3頭とは差が出来ている。


スピーディキックは更に2着以降を突き放し、そのまま1着でゴール。
2着がショットメーカー、3着にデルマアズラエル。
4コーナーでの1~3番手の馬が、1~3着となった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
スピーディキック
父タイセイレジェンド
母デザートフラワー
(サイレントディール)
浦和・藤原智行  
中12週
牝3 栗
山崎誠 54.0K

スタートを決め、終始インをロスなく立ち回る。
2周目の向こう正面から楽な手応えで進むと、直線は完勝。
この世代では一枚も二枚も力が上であることを証明した。
今後のJRA勢との対決が、本当に楽しみだ!



2着:△
ショットメーカー
父シニスターミニスター
母ポッドフィズ
(エンパイアメーカー)
船橋・張田京  
中1週
牡3 栗
張田昂 56.0K

好スタートを決めてハナを奪ったのが最大の要因。
結局最後まで粘り切り、波乱を演出した。



3着:
デルマアズラエル
父ダンカーク
母マインツ
(ジャイアントレッカー)
大井・鈴木啓之  
中4週
牡3 芦
真島大 56.0K

こちらも先行したのが勝因だろう。
加えて、1周目の3~4コーナーでインを取り、ロスなく進んだ鞍上の好騎乗も光った。



4着:◎ティーズハクア
父タイセイレジェンド
母ホワイトドレス
(クロフネ)
船橋・山中尊徳  
中2週
牝3 芦
達城龍 54.0K

先行できず、後方の外を進む。
最後は伸びていただけに、枠と通ったコースに泣いた印象。
前走以前のように先行出来ていれば馬券内が有ったと思うが。。。



6着:▲ライアン
父ディープインパクト
母ライアンズチャーム
(Heatseeker)
浦和・小久保智  
中3週
牡3 青鹿
森泰斗 56.0K

こちらも外枠でロスが多くなった印象。

今後条件が嚙み合えば、どこまで好走しそうだ。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたアフター5スター賞の回顧を。





PR
三連休は三連複!
三連休はココの無料予想いかが?
9月は三連複・4戦3勝です(*^^*)
━━━━━━━━━━━━━━
-三連複:無料予想-
・9/11 セントウルS→16,480円/343%
・9/10 日進特別  →19,350円/358%
・9/04 新潟記念  →✕
・9/03 小倉7R  →12,440円/259%
【獲得総額】48,270円
【収支総額】27,670円
【総回収率】234%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
そして今週の日曜は・・・
ローズS・無料公開
三連複で上手く的中するので三連休は要チェックです!
→好調!三連複無料予想
月曜はセントライト記念の無料予想があるかもなのでご確認ください。




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
アフター5スター賞3

プライルードが古馬との初対決を快勝して、重賞連勝!
短距離路線に転じて、今回も力を発揮した。

ギシギシら人気馬の多くが凡走して、波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
アフター5スター賞4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロンの通過が過去最遅。
短距離戦らしく、前傾ラップとなったが、例年よりは楽な流れ。

そして前日の東京記念同様、今の大井は馬場が早い。

上がりも過去最速となり、前の馬同士で決着した。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ほぼ横一線のスタートだが、ワールドリングとギシギシが二の脚が効かず、後方から。


先行争いは、内からクルセイズスピリツ・キモンルビー・オリジネイター・カプリフレイバーがいくが、キモンルビーがハナを取る。
番手にオリジネイター、3番手がカプリフレイバー。
クルセイズスピリツはその後ろになった。
更にプライルードとウインプリンツが並んで追走する。


3~4コーナーで、キモンルビーにオリジネイターとカプリフレイバーが並んでくる。
その後ろはクルセイズスピリツとプライルード。
更にウインプリンツ、そしてギシギシがようやく位置をあげて来た。
コーナーの出口でオリジネイターとカプリフレイバーが並んで先頭に立つ。


直線、外にいたカプリフレイバーがオリジネイターを交わそうとする中、更に外からプライルードが一気に進出
残り200を切って完全に先頭に立つ。
後続にいる馬は、ジリジリとしか伸びない。


プライルードは、差をドンドン広げてそのまま1着でゴール。
2着にカプリフレイバーが粘り、3着にはクルセイズスピリツが差してきた。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
プライルード
父ラブリーデイ
母アンソロジー
(サクラバクシンオー)
大井・藤田輝信  
中9週
牡3 青鹿
本田正 53.0K

スタート後、先頭集団の後ろを追走。
3~4コーナーで前を射程圏に入れると、直線は外に出してグイグイ伸びた。
53Kだったとはいえ、初の古馬との戦いで完勝。
しかも3馬身半差をつけて、短距離適性をまざまざと見せつけた。
この充実ぶりならば、JRA勢とも互角以上にやれるのでは。



2着:
カプリフレイバー
父サウスヴィグラス
母サクラスリール
(ファンタスティックライト)
船橋・稲益貴弘  
中2週
牡5 栗
真島大 57.0K

好スタートから揉まれない外の好位をキープ。
直線もプライルードに交わされながら、最後まで粘っていた。



3着:
クルセイズスピリツ
父サウスヴィグラス
母クルセイズ
(バブルガムフェロー)
大井・荒井朋弘  
中2週
牡7 栗
西啓太 57.0K

ハナを切れなかった時点でダメだと思ったのだが、、、
他馬の凡走もあって、3着に激走した。



5着:▲ミチノギャング
父サウスヴィグラス
母パイライトパワー
(ケイムホーム)
大井・納谷和玖  
中9週
牡5 栗
達城龍 55.0K

3コーナーで他馬に前へ入られ、直線では9番手という苦しい位置取りに。
最後は上り2位の末脚を使っていたが、先行有利のペースではここまでが精いっぱいだった。



8着:◎オリジネイター
父エンパイアメーカー
母ローレルマロン
(フォーティナイナー)
大井・的場直之  
中5週
牡8 鹿
和田譲 53.0K

外の番手を進むも、終始カプリフレイバーに被される展開。
直線ではもう余力が無かったよう。
これが重賞の壁か。。。。



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた東京記念の回顧を。




PR
ローズS・無料予想

先週はセントウルS高回収率!
トライアル重賞はここにお任せあれ~
━━━━━━━━━━━━━━
・無料予想:セントウルS
1頭目:5
2頭目:7,9,11
3頭目:7,8,9,11,12,13
(12点400円/計4,800円)
着順:5-12-7/41.2倍
【払戻額】16,480円
【回収率】343%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
6人気ファストフォース入れての的中はお見事!
ローズSもここの無料予想は押さえておきましょう(^_-)
→ローズS・無料予想
セントライト記念も無料予想あるかもなので…
三連休はここで競馬楽しんでください!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
東京記念3

ランリョウオーが4連勝で、重賞連勝!
休み明けだったが全く問題なく、最後の追い比べでも抜かせなかった。

上位人気馬が力を出し切り、平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
東京記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、5ハロン・8ハロンの通過が例年並み。
ペースの緩急が多少あったが、大きくレースが動くほどではなかった。

そして、今の大井は馬場が早い。

上がりが過去最速となり、力のある人気馬が上位を占めた。




【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
サトノプライムとマンガンが出遅れる。


最初の3~4コーナーに向かって先団が固まって進む。
その中から、パストーソとシュプレノンが並んで先頭に。
その後ろにランリョウオー、インからはホーリーブレイズ。
更にエメリミットらが続いて、最初の直線に出る。


最初の直線で、シュプレノンがハナを奪いきる。
番手にパストーソ、3番手がランリョウオー。
その後ろは、インからホーリーブレイズ・エメリミット・ストライクイーグル。
直後のインにセイカメテオポリス。
少し開いてフレッチャビアンカ、そしてウラノメトリア。
馬群が縦長となっている。


1~2コーナーで、シュプレノンが半馬身差の逃げ。
番手がパストーソ、3番手がランリョウオーで変わらず。
その後ろにホーリーブレイズとストライクイーグルが続く。
更にセイカメテオポリスとエメリミットが並んで追走。
直後にはフレッチャビアンカ、そしてウラノメトリアで、隊列が殆ど変わらない。
その後ろの馬たちは、激しく手が動いている。


3~4コーナーで、シュプレノンとパストーソの手応えが悪くなる中、ランリョウオーが楽に2頭へ並んでいく。
4番手以降は間が空き、セイカメテオポリスが上がる。
更にフレッチャビアンカ、そして少し離れてウラノメトリアも進出。
位置取りを考えると、これらの馬が馬券内か。


直線、ランリョウオーが早々と先頭に立ち、後続を突き放す。
それに外へ出したセイカメテオポリスが迫る。
更に外からフレッチャビアンカで、3頭のたたき合いになる。
その後ろにウラノメトリアだが、前とは差がある。


ランリョウオーにセイカメテオポリスが並ぼうとするが、ランリョウオーが伸び続けてそのまま1着でゴール。
2着がセイカメテオポリス、3着にフレッチャビアンカとなった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
ランリョウオー
父パイロ
母ファビラスタイム
(シンボリクリスエス)
浦和・小久保智  
中14週
牡4 鹿
本橋孝 56.0K

スタートを決め、すぐに好位の外の3番手を確保。
折り合いも問題なく、最後の直線で早くも先頭に立ち、後続の追撃を抑える。
地方馬同士ならば現時点では一枚上で、早くJRA勢との対決が見たい!



2着:
セイカメテオポリス
父マジェスティックウォリアー
母ボウピープ
(ディープスカイ)
大井・渡辺和雄  
中14週
牡4 鹿
本田正 56.0K

中団のインを丁寧に周り、直線ランリョウオーに迫ったのだが、、、
上がり最速の末脚は使っており、力を出し切った。



3着:
フレッチャビアンカ
父キンシャサノキセキ
母スイートスズラン
(シンボリクリスエス)
船橋・川島正一  
中5週
牡5 芦
今野忠 56.0K

急遽の乗り替わりだったが、問題ない騎乗。
ただペースが流れず、結果的にこの馬の位置取りでもやや後ろだった。



4着:◎ウラノメトリア
父ルーラーシップ
母ミクロコスモス
(ネオユニヴァース)
大井・渡辺和雄  
中5週
セ6 鹿
矢野貴 56.0K

道中、フレッチャビアンカの更に後ろだったため、届かず。
もう少し前に付けることが出来れば良かったのだが、スタート後すぐランリョウオーに好位を取られたのが最後まで響いた。。。。



6着:▲ブラヴール
父セレン
母チャームアスリープ
(ティンバーカントリー)
船橋・佐藤裕太  
中2週
牡5 栗
石崎駿 56.0K

道中、後方のインを進み、2周目の3コーナー前からムチを入れて前へ行こうとしていたが、、、、
4コーナーでも10番手で、インから伸びるも届かなかった。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

↑このページのトップヘ