bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。
ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



PR
[推奨]年末年始競馬
東京大賞典2022
シンザン記念2023
当てて来た無料情報です!
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:年末G1
東京大賞典2022
ワイド計5,000円投資
ワイド3.2倍×2,500円
【払戻額】8,000円【回収率】160%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報:年始G1
シンザン記念2023
三連複計5,600円
三連複12.9倍×800円
【払戻額】10,320円【回収率】184%
━━━━━━━━━━━━━━
昨年秋もスプリンターズSから
凱旋門賞など秋G1を国内海外で当ててきました!
2024年スタートダッシュ決めるならココの無料買い目です。
→年末年始・無料情報
↑から無料メルマガ登録後にレース前夜買い目をチェックしてください!!




あけましておめでとうございます!
いつも読んでいただいている皆様、今年もよろしくお願いいたします。



2019年より、◎▲の、「着順・勝率・連対率・複勝率・単勝回収率・複勝回収率」をまとめていった。
一番重視するのは、もちろん単勝回収率・複勝回収率」だ。
今年も成績をありのままに公表して、良い意味での緊張感を持ち続けて予想をしていきたい。



さて、先月の結果だが、またしても堅い決着が多く、私の成績も低調。
ノーザンファーム勢・川田・ルメールの勢いは相変わらずで、私の出番がほぼ無かった。
昨年は、1着を予想できないことが本当に多く、実馬券含めて回収できず。
誠に申し訳ありません。。。

今年はオッズに惑わされず、「そのレースで勝つ馬はどれか」という競馬予想の原点に立ち返って、予想していきたい。



以下、昨年載せた内容とかなり重複するが、今年の予想・購入方針をまとめる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1 ◎と▲の単勝二刀流を基本路線とする
妙味十分の馬券を変える必要性は無い。
外れる事を恐れず、常にホームラン狙いで全振りする。
とはいえ、交流重賞やJRAの芝G1では妙味が無い場合も多い。
前者の場合、◎と▲の馬が1着に来ることを期待し、それ以外の馬の評価をグンと下げて対応する。
後者の場合は配当妙味が少ないので、次の項を実践する。


2 JRAの芝G1とそれ以外の重賞が同日にある場合、後者を選択して予想する
もともと私の主戦は南関東なので、ダート予想が得意。
加えて、JRAの芝G1は、ノーザンファーム勢が強くて荒れない場合が多い。
実際、私の収支が悪い一因に、芝G1を行っている事がある。
となると、芝G1以外へ活路を見出していくべきだ。
ので、例えば「日本ダービーと目黒記念が同日に行われるので、後者の予想をブログ掲載する」こととなる。
G1特有のお祭り感覚に惑わされることなく、買うレースを見定めて実行したい。
加えて、特に芝重賞については、ノーザンファーム勢を重視して予想する。


3 「荒れる条件が揃ったJRAの土曜重賞」の予想も掲載する
具体的には牝馬限定のハンデ戦だ。
これまではJRAの土曜重賞は予想を載せていなかったが、今年からこれらを載せていきたい。
といっても、年4回のみだが、、、、
あと私は仕事があるので、これらのレースは印中心の予想となる。
そこはご了承ください。



あとは馬券の購入について、以下3点を意識して行っていく。

1 GⅢの購入を重視し、それ以外の購入額を減らす
重賞結果を分析したことろ、高配当となったレースの多くがGⅢだった。
それに「ハンデ戦」「牝馬限定」という要素が加わると、更に配当が上がっていた。
そうしたレースに資金を多めに投入し、GⅠやGⅡ等は控えめにする。


2 少頭数・JRAの世代限定戦はケンする
最近、南関東重賞では少頭数である場合が増えて、妙味が少ない場合が多い。
今年から重賞路線が再編されて、この傾向は更に続きそう。
また、2歳戦3歳戦といった世代限定戦も、検討材料が少なかったり実力差が大きかったりして、荒れづらい。
交流重賞でも、そもそもフルゲート頭数が少なかったりJRA勢ばかりが人気して「実質少頭数」のレースが多かったりするので、これもケンを増やしたい。

私を含めた多くの方は、仕事をしながら競馬を楽しんでいる人が多いはず。
であれば、限られた時間の中で良い成績を収める出来るよう、効率を追求するべき。
儲からないレースをしっかりケンして、『選択と集中』を徹底したい。


3 「コンボ的中」を目指す
競馬とはそもそもなかなか当たらないもの。
そんな中、当たった時の回収額をいかに上げるかがポイントになる。
もちろん馬選びは大切なのだが、買い方も重要。
中でも、単勝を軸として、「単勝+馬連」「単勝+馬連+3連複」など、一度の的中で複数の券種が当たるような買い方を行いたい。
その実践のため、しっかりと馬を絞りこみたい。



ちなみに、時々「狙った馬が人気薄だと、購入に躊躇してしまう」「他人と異なる馬を買うのが怖い」と言う人がいる。
野球で言うならば、「打ちごろのボールが飛んできているのに手足がすくんで打てない」状態だ。
そんな人にはこう言いたい。


・ビビるな!!
躊躇している暇があったら手を動かして購入せよ!!
適切な額で競馬を楽しんでいるならば、人気薄の馬を買っても何も問題ない。
「男だろ!」(by大八木監督)

・競馬はなかなか当たらないもの。
ならば当たった際に多額を回収しておかないと、絶対に勝てない。
何より、買わないと高配当は得られない。必ずチャンスは来る。


banner_300x300
地方
◎:[0-0-1-8]6.6・0.0%・0.0%・11.1%・0.0%・26.7%
▲:[0-1-1-7]6.1・0.0%・11.1%・22.2%・0.0%・57.8%

(通算)
◎:[12-12-11-53]4.8・13.6%・27.3%・39.8%・63.0%・64.2%
▲:[6-5-15-61]5.4・6.9%・12.6%・29.9%・43.8%・55.9%


勝島王冠
◎カジノフォンテン:15着/8番人気
▲ロードレガリス:3着/6番人気(複勝330円)


全日本2歳優駿
◎サトノフェニックス:5着/3番人気
▲ナスティフェザー:4着/4番人気


神奈川記念
◎オマツリオトコ:5着/4番人気
▲バーデンヴァイラー:6着/6番人気


兵庫ゴールドトロフィー
◎マルモリスペシャル:4着/3番人気
▲スティールペガサス:11着/8番人気


ゴールドカップ
◎ジャスティン:4着/2番人気
▲サヨノグローリー:5着/4番人気


名古屋グランプリ
◎メイショウフンジン:5着/4番人気
▲ミトノオー:9着/3番人気


東京大賞典
◎ドゥラエレーデ:3着/4番人気(複勝240円)
▲グロリアムンディ:6着/7番人気


東京シンデレラマイル
◎ノーブルシルエット:8着/9番人気
▲ラブラブパイロ:2着/4番人気(複勝190円)


東京2歳優駿牝馬
◎パペッティア:10着/7番人気
▲ヘリアンフォラ:9着/11番人気



banner_300x300
JRA
◎:[0-2-1-7]8.7・0.0%・20.0%・30.0%・0.0%・64.0%
▲:
[0-1-0-9]8.3・0.0%・10.0%・10.0%・0.0%・78.0%

(通算)
◎:[1-8-3-58]7.9・1.4%・12.9%・17.1%・5.4%・53.2%
▲:[1-4-3-62]8.7・1.4%・7.1%・11.4%・5.4%・46.8%


チャンピオンズカップ
◎グロリアムンディ:13着/8番人気
▲ジオグリフ:15着/10番人気


カペラステークス
◎デュアリスト:8着/5番人気
▲チェイスザドリーム:2着/10番人気(複勝780円)


香港ヴァーズ
ゼッフィーロ:2着/3番人気(複勝220円)
ジェラルディーナ:4着/4番人気


香港スプリント
ウェリントン:3着/3番人気(複勝180円)
ビクターザウィナー:4着/5番人気


香港マイル
カリフォルニアスパングル:13着/6番人気
ビューティーエターナル:6着/2番人気


香港カップ
◎ローシャムパーク:8着/3番人気
▲オリゾンドレ:10着/5番人気


ターコイズステークス
◎クリノプレミアム:12着/15番人気
▲ウインピクシス:16着/9番人気


朝日杯フューチュリティステークス
◎オーサムストローク:14着/7番人気
▲サトミノキラリ:6着/13番人気


有馬記念
◎スターズオンアース:2着/7番人気(複勝240円)
▲スルーセブンシーズ:12着/3番人気


ホープフルステークス
◎ウインマクシマム:12着/6番人気
▲タリフライン:競争中止/8番人気



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ