bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた東京スプリントの回顧を。





PR
天皇賞春・青葉賞はココ!
◎無料予想の話です
◎直近勝敗6戦4勝
◎合計63万円獲得
━━━━━━━━━━━━━━
【重賞・無料予想】
■中山GJ→30,600円 払戻
馬連5.1倍
■NZT →138,000円 払戻
馬連9.9/3連複29.5倍
■マーチS→357,600円 払戻
馬連119.2倍/3連単✕
■金鯱賞 →111,690円 払戻
馬連8.3/3連複35.4/3連単106.1倍
買い目スクショ
━━━━━━━━━━━━━━
毎週見るのが楽しみになってます(^^)
勝率高い1鞍を厳選して選ぶので・・
天皇賞春・青葉賞どちら公開でも・・
稼げるレースを選択してくるでしょう!
→重賞・無料予想←
無料予想は↑↑からチェック。
重賞はもちろん平場・特別戦にも強いです!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
東京スプリント3

シャマルが交流重賞初挑戦でいきなり勝利!
前走、3勝クラスで圧勝した勢いそのままに、勝ち切った。

超高速馬場で実施されたため、1~3着馬と4着以降は4馬身差がつき、前に行った馬しか出番の無い結果となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
東京スプリント4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロンの通過が例年並み。
短距離戦らしく、前傾ラップとなった。

ただ、今の大井は超高速馬場。

上がりが35.7で、前半と比較して0.9しか差が無く、中団以下の馬に出番は皆無だった。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ナガタブラック・ピンシャン・ヒカリオーソが出遅れ。
そしてヒロシゲゴールドも後方からとなり、終わった。。。。


先行したのは、外枠の地方勢。
ギシギシとカプリフレイバーが前に行くが、ムチを入れて押したカプリフレイバーがハナへ。
番手にギシギシ、3番手にリュウノユキナ。
その後ろは、内からサクセスエナジー・ピンシャン・シャマルといったJRA勢。
少し空いて、ワールドリング・ルーチェドーロらが続いた。


3~4コーナーで、カプリフレイバーにギシギシが少しずつ迫る。
目視だが、3ハロン追加が34秒ちょいで、あまり早くない。。。。
ギシギシの外にシャマルが迫り、インからはリュウノユキナが上がって行った。


直線、カプリフレイバー・ギシギシ・シャマルが横一線となったが、そこからギシギシとシャマルの追い比べとなる
その後ろは、インにもぐりこんだリュウノユキナが上がってくる。
この3頭の後ろはルーチェドーロらだが、差が出来てしまった。


3頭のたたき合いが続いたが、残り100を過ぎてリュウノユキナが抜け出す。
しかしゴール前でシャマルがギシギシを交わし、リュウノユキナにも迫る。
ゴール前では2頭がほぼ同時に入ったが、シャマルがハナ差でリュウノユキナを交わしており、1着でゴール。
2着がリュウノユキナ、3着がギシギシ。
前に行った3頭で決まった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:
シャマル
父スマートファルコン
母ネイティヴコード
(アグネスデジタル)
栗東・松下武士  
中1週
牡4 鹿
川須栄 56.0K

スタートを決め、砂をかぶらない好位を取る。
3~4コーナーでもスムーズに外を回し、直線も伸び切る。
前走の勝利の勢いもあったが、このメンバーにこの好時計で勝ち切ったのは大きい。
しかもまだ4歳で、伸びしろ充分だ。



2着:△
リュウノユキナ
父ヴァーミリアン
母ネオカラー
(クロフネ)
美浦・小野次郎  
中7週
牡7 芦
横山武 56.0K

インをロスなく進めて先行し、いったんは完全に抜け出したのだが、、、
勝ち切れなかったのは、今の鞍上が持っていないからだろうか。



3着:
ギシギシ
父アルデバランII
母ラーニー
(ハーツクライ)
大井・栗田裕光  
中2週
牡4 鹿
矢野貴 56.0K

好スタートを切るも番手を進む。
近走は逃げて好成績を残していただけに、控えてどうかと見ていたが、追われると伸びる。
しかもJRA勢相手にこの走破時計で最後まで食らいついた。
交流重賞初挑戦で立派な結果だし、こちらもまだ4歳。
今後が非常に楽しみだ!



6着:◎ヒロシゲゴールド
父サウスヴィグラス
母エフテーストライク
(ブラックタキシード)
栗東・北出成人  
中3週
牡7 青鹿
武豊 56.0K

出遅れてジエンド。
スタート後、数秒で終わった、、、、



7着:▲ワールドリング
父トゥザワールド
母スパイラルリング
(エンドスウィープ)
船橋・張田京  
中5週
牡4 栗
張田昂 56.0K

大外から揉まれずに進めて、直線はインをついたのだが、、、、
今日のレースは、中団以降の馬に出番がなかった。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60