bannere_468x60
競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたロジータ記念の回顧を。





【PR】
秋明菊賞・無料提供

先週はユートピアS3,6,1人気お見事!
ワイドと侮れない無料予想なんです♪
━━━━━━━━━━━━━━
【無料予想の戦績】
11/14 東京10R ユートピアS
《ワイド》計5,000円投資
1-7:2,000円・5-7:3,000円
着順:7-5-1(ワイドダブル的中)
ワイド3.2倍/4.6倍
払戻計:20,200円
回収率:404%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
まさかの3-6人気3,000円の厚張り!
見事に高回収率を実現しました~♪
今週は秋明菊賞・無料提供なので
マイルCS前に是非ひと稼ぎしてください!
→秋明菊賞の無料予想
ワイドで選んだ馬見て馬連・3連複BOXに変化もOK!
応用ききやすい無料予想なんです♪




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
ロジータ記念3

カイカセンゲンが母娘制覇!
2歳以降、勝ち星が無かったが、休み明け3戦目で見事な勝利を挙げた。

先日のカイカノキセキは残念だったが、妹を励ましてくれるかのような、力強い勝ちっぷりだった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
ロジータ記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3.5ハロン・6.5ハロンの通過が早め。
ケラススヴィアの逃げをウワサノシブコがピッタリとマークして、息の入らない流れとなった。

そして、昨日に続いて道悪の影響が残り、上がりが相当かかった。
スタミナが非常に問われる一戦となった。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ティーズアレディーとカイカセンゲンが遅れる。


先行争いは、3頭が前に行く。
その中でも、最内のケラススヴィアがハナへ。
番手にウワサノシブコ、外からプレストレジーナ。
それにハピネスマインドもついていく。
更にディアリッキー、グロリオーソ。
その後ろの集団に、カルフレグランスらがいた。


1周目の3~4コーナーで、ケラススヴィアが1馬身差の逃げ。
番手にウワサノシブコ、外にプレストレジーナ。
インにディアリッキー、その後ろにグロリオーソとハピネスマインド。
流れが落ち着いて、ゴール板前を各馬が続々と通過していく。


1~2コーナーで、ケラススヴィアが1馬身差をキープして逃げている。
ウワサノシブコが押して番手で続き、スパートをかけてケラススヴィアに迫ろうとする。
外にプレストレジーナがいるのも変わらずで、こちらも手が動き始める。
4番手のインにディアリッキー。
その後ろから、カイカセンゲンが外から上がって行く。
ハピネスマインド、グロリオーソも追われている。
以降の馬とは差が出来始めた。


3~4コーナーで、ケラススヴィアにウワサノシブコが馬体を合わせてくる。
その後ろとは差があるが、ディアリッキー・カイカセンゲン・プレストレジーナが並んで迫って行く。
更にグロリオーソとハピネスマインドも上がる。
後方からはイヤサカが一頭だけ上がって行った。


直線、ケラススヴィアがウワサノシブコを一旦振り切るが、ウワサノシブコが再度伸びて、ケラススヴィアを交わす
その外からカイカセンゲンが迫り、ウワサノシブコを差し、先頭へ。
後方からは各馬がジワジワと伸びてくるが、大外のイヤサカとその内にいるハピネスマインドの脚色が良い。


カイカセンゲンは先頭をキープし、そのまま1着でゴール。
2着がウワサノシブコ、3着はゴール前でイヤサカが上がった。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△
カイカセンゲン
父ネオユニヴァース
母カイカヨソウ
(ティンバーカントリー)
大井・藤田輝信  
中7週
牝3 鹿
張田昂 54.0K

スタート一息もすぐ中団後方まで位置を取り直し、インよりをキープ。
1周目のゴール板を過ぎたあたりで外に出し、2コーナー位からスパート開始。
ずっと追われていたのでどうなのかと見ていたが、最後まで脚色衰えず、1着。
スタミナが問われるレースで浮上し、母娘制覇を達成した。
今後もある程度の距離があり、かつ上がりがかかるレースが良さそうだ。



2着:◎
ウワサノシブコ
父アイルハヴアナザー
母スマートシンパシー
(ダンスインザダーク)
浦和・岡田一男  
中3週
牝3 栗
和田譲 54.0K

先行勢では最先着。
道中、ケラススヴィアを徹底マークして競り落とし、力は示したのだが、、、、
もう一頭、強い馬がいた。



3着:
イヤサカ
父アイルハヴアナザー
母スマーティコジーン
(Cozzene)
船橋・山中尊徳  
中7週
牝3 芦
岡村健 54.0K

後方から進めて、直線は大外から目を引く伸び。
エンジンがなかなかかからなかったが、前走1番人気に支持された力は魅せた。
父アイルハヴアナザー産駒が2・3着、スタミナが必要なレースでは注意が必要という事か。。。



4着:▲ハピネスマインド
父レッドスパーダ
母グローバルシップ
(キングカメハメハ)
船橋・矢内博  
中1週
牝3 黒鹿
小杉亮 54.0K

最初は好位を取ったが、道中で位置を落としてしまう。
それでも4コーナー過ぎから挽回して、ここまで差してきた。
前走で古馬に善戦した通り、やはり力は有る。
欲を言えば3着に来て欲しかったのだが、、、、




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60