bannere_468x60
競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



【PR】
ライトユーザーも楽しめる無料予想
『FREE PLAN』
午前レースはココに任せろ!
ライトに乗れて1~2万円プラス収支♪
━━━━━━━━━━━━━━
■FREE PLAN(無料予想)
10/3 中山2R 着順:15-3-9/1,4,3人気
馬連9.4/3連複17倍
払戻26,400円/回収率189%
10/2 中山3R 着順:3-9-14/8,2,1人気
馬連→×/3連複32.9倍
払戻32,900円/回収率235%
9/25 中山2R 着順:4-6-9/3,4,5人気
馬連15.2/3連複51.4倍
払戻66,600円/回収率333%
※1点1,000円投資
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
投資上限は2万円なので1点100円からもOK!
資金配分は自由&券種も3連複だけベタ乗りなどもありです♪
→無料予想『FREE PLAN』←
堅い展開を選びながら人気薄の入れ込みも優秀なんです!




今日は、レディスプレリュード
(大井競馬1800m)の予想を。
10/7大井競馬11R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎レーヌブランシュ
ラインカリーナ




ローテーション・レース傾向分析】
レディスプレリュード1

近年は、ブリーダーズゴールドカップ組が強い。
JBCレディスクラシックに向けてちょうど良い時期に行われるレースとして、毎年強豪牝馬が集まっている。
その一方、時々地方馬も激走しており、一筋縄ではいかない。


今年のJBCレディスクラシックは金沢1500で例年より距離が短く、中距離志向の馬にとってはここが最大目標となるだろう。


ooi


【展開分析】
好枠を引いたラインカリーナがハナを切りそう。
それにクリスティ・グランデストラーダ・レーヌブランシュらが続きそうだ。
ウェルドーンも先行するのでは。

隊列が決まれば、無理な競り合いはなさそうで、前有利の展開になるだろう。



【ステップレース参考】
出走馬の前走がバラバラの為、省略



レースラップ分析】
概ね前有利で、過去5年で馬券内に来た15頭中、4コーナーで4番手以内だった馬が8頭。
5番手まで広げると12頭で、まずは前に行きたい。


今年も飛ばして逃げそうな馬がおらず、例年通りのペースになるだろう。

レディスプレリュード2



追切タイム  




前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 テオレーマ:2.7
2 ウェルドーン:4.3
3 クリスティ:4.6
4 グランデストラーダ:5.7
5 レーヌブランシュ:11.0



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番クリスティ
父キズナ
母ホワイトアルバム
(クロフネ)
栗東・杉山晴紀  
中7週
牝4 芦
M.デムーロ 55.0K
14戦5勝 [5-2-1-6]

関東オークス以来のダート再挑戦。
広いコースは合う一方、この枠は包まれそうなので前に出して行くだろう。
他にも先行馬がいるので、兼ね合いが難しそうだ。



2番ラインカリーナ
父パイロ
母フェールクークー
(アラムシャー)
浦和・小澤宏次  
中5週
牝5 栃栗
笹川翼 56.0K
22戦4勝 [4-1-4-13]

地方へ移籍し、前走でようやく勝利。
かつての力が有るかどうか微妙だし、斤量を考えても厳しいのでは。



3番テオレーマ
父ジャスタウェイ
母スターズアラインド
(Sea The Stars)
栗東・石坂公一  
中12週
牝5 鹿
川田将 55.0K
19戦5勝 [5-5-2-7]

強烈な末脚が武器だが、前走のスパーキングレディーカップは前が止まらず完敗。
広い大井に変わるのはプラスだし、前走よりも先行馬が強くなければ差し脚が届きそうだ。



4番コーラルツッキー
父シニスターミニスター
母コーラルビュー
(キングヘイロー)
川崎・山崎裕也  
中10週
牝4 鹿
和田譲 55.0K
20戦5勝 [5-2-2-11]

前走、エーデルワイス賞以来の勝利を挙げる。
距離延長で良さがでてきており、今回も先行できれば健闘できそうだ。



5番サルサレイア
父クロフネ
母サルサクイーン
(リンドシェーバー)
川崎・内田勝義  
中5週
牝5 栗
御神本 55.0K
38戦3勝 [3-7-8-20]

姉のサルサディオーネと異なり末脚を活かすタイプだが、力は姉に遠く及ばず。
厳しい。



6番ウェルドーン
父ヘニーヒューズ
母ツルマルオジョウ
(ダンスインザダーク)
栗東・角田晃一  
中11週
牝3 鹿
藤岡佑 54.0K
12戦4勝 [4-2-3-3]

今年の関東オークスを勝利し、ジャパンダートダービーでもタイム差なしの3着と力十分。
今回が初の古馬とのレースになるが、斤量差を活かして健闘できるだろう。
負かした相手がその後パッとしないのは気になるが、、、、



7番グランデストラーダ
父ハーツクライ
母レジェンドトレイル
(フレンチデピュティ)
大井・藤田輝信  
中4週
牝5 鹿
本田正 55.0K
17戦5勝 [5-2-2-8]

前走の秋桜賞を圧勝。
2走前のスパーキングレディーカップで3着(1.4差)に来たのはフロックではなさそうだ。
今回も軽視禁物だろう。



8番レーヌブランシュ
父クロフネ
母アンジュエ
(アグネスタキオン)
栗東・橋口慎介  
中7週
牝4 芦
松山弘 56.0K
12戦3勝 [3-1-1-7]

昨年の関東オークスでの勝利以降、勝ち星が無い。
近2走の大敗は牡馬相手なので情状酌量の余地があるが、前走を除外されたように順調さを欠いているのが気掛かりだ。



9番ロカマドール
父ロードカナロア
母モエレフルール
(ゴールドヘイロー)
川崎・山崎尋美  
中4週
牝5 鹿
山崎誠 55.0K
24戦7勝 [7-2-1-14]

交流重賞では厳しい。



10番ダイアナブライト
父ディープインパクト
母チェリーコレクト
(Oratorio)
栗東・石坂公一  
中5週
牝5 鹿
菅原明 55.0K
14戦4勝 [4-3-0-7]

交流重賞初挑戦。
ただ現状はオープン入りして3戦し、完敗続き。
牝馬限定戦になるのはプラスなので、その点に期待。



01_320x100
【最終結論】
◎はレーヌブランシュ
近走の成績は冴えないが、今年のTCK女王盃でマルシュロレーヌの2着(0.1差)したのがこの舞台だった。
今年、牝馬同士でマルシュロレーヌに0.1差とした馬は、サルサディオーネ・リネンファッション・当馬のみ。
その時以来の大井1800に戻って、激走が期待できる。
包まれづらい外枠もプラスだ!



▲はラインカリーナ
単騎逃げが期待できそうな枠とメンバー構成、そして鞍上が魅力。
この距離なので無理な競り合いは起きないだろうし、JRA勢が牽制し合えば残り目が有るだろう!



〇はテオレーマ
前走より条件が好転して、差し脚が届きそう。
あとはどれだけ展開が向くかだ。



以下、(元)JRA勢のクリスティ、
グランデストラーダ、ウェルドーン、ダイアナブライトを抑える。



◎レーヌブランシュ
▲ラインカリーナ
〇テオレーマ
△クリスティ
△グランデストラーダ
△ウェルドーン

△ダイアナブライト



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60