bannere_468x60





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



◎中山金杯最終見解◎
注目馬+考察+見解出てきました!
ここのG1、重賞情報が見解付きでよくきてる事実!

─────────────────────
ジャパンカップはもう当たり前!
・マイルCSも3頭ドンピシャ!
・エリザベス女王杯,サラキア5人気 3頭入線
・難解だったアルゼンチン共和国杯
 オーソリティ3人気,ラストドラフト6人気
・天皇賞秋 フィエールマン5人気 3頭入線
・菊花賞  サトノフラッグ5人気 3頭入線
・毎日王冠も・・3頭入線
 ダイワキャグニー4人気,サンレイポケット5人気
ここの注目馬に今週も答えが書いてあるはず!
─────────────────────


─────────────────────
毎週見解通り!ここの推奨馬答えが出てましたね!
馬券前の最終チェックはココ見てください。
中山金杯見解はコチラ
↑からメール登録し各情報くまなく覗いてみてください。
◎今週の注目レース(中山金杯公開中)
◎的中コロシアム(元関係者買い目/無料)

元厩務員や商社の方など本格派馬券師軍団なので要注目です!




今日は、ニューイヤーカップ
(浦和競馬1600m)の予想を。
1/7浦和競馬11R、発走時間15:40です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎ジョーロノ
サヨノグローリー




ローテーション・レース傾向分析】
ニューイヤーカップ1

交流重賞等、JRA勢と戦ってきた馬の成績が良く、8頭。
その他のレースを経由する場合は、馬券内に来ていることが望ましい。


浦和1600は、3コーナー途中からスタートする特殊なコース。
内枠が有利で、1~4枠に入った馬が8頭。
迷ったら内枠を狙いたい。


urawa




【展開分析】
前走で逃げた馬が何頭かいるが、好枠と鞍上からジョーロノがハナを奪うだろう。
サイダイゲンカイも怖いが、枠が外なのと、2走前に番手で好走したので、無理しないはず。

ペースは流れそうだが、小回りで直線の短い浦和では、先行馬が有利だろう。



【ステップレース参考】
出走馬の前走がバラバラの為、省略



レースラップ分析】
浦和コースらしく、ペース問わず前が有利。
4コーナーで4番手以内だった馬が12頭だ。
前に行く馬がどれになるかを予想したい。


当レースの勝利馬は後々まで活躍する馬が多い、出世レース。
注目したい。


ニューイヤーカップ2



追切タイム  
省略



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ジョーロノ:2.8
2 ピースフラッグ:4.8
3 サヨノグローリー:4.9
4 トランセンデンス:5.3
5 サイダイゲンカイ:9.4



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番サヨノグローリー
父トゥザグローリー
母アルディートプリエ
(シーキングザダイヤ)
浦和・工藤伸輔  
中1週
牡3 鹿
町田直 56.0K
5戦2勝 [2-2-1-0]

2走前はサイダイゲンカイらに圧勝、前走もジョーロノの2着(0.3差)。
5戦して末脚が安定しており、今回も好枠と展開利を活かして上位へ来そうだ。



2番カシノルシーダ
父トーセンジョーダン
母エンゼルジョーカー
(ブライアンズタイム)
浦和・野口寛仁  
中1週
牡3 鹿
吉留孝 56.0K
7戦0勝 [0-1-0-6]

まだ未勝利で、厳しい。



3番ジョーロノ
父ジョーカプチーノ
母キョウエイエルメス
(ワイルドラッシュ)
浦和・小久保智  
中1週
牡3 栗
吉原寛 56.0K
8戦4勝 [4-1-2-1]

小久保勢、その壱。
使い詰めなのは心配だが、地方勢同士ならば圧倒できるスピードの持ち主。
名手を背に、ここもハナを切って自分の競馬に徹するのみ。



4番ピースフラッグ
父アーネストリー
母トゥルーオトメ
(マンハッタンカフェ)
川崎・山崎尋美  
中4週
牡3 黒鹿
山崎誠 56.0K
5戦3勝 [3-1-0-1]

3勝全てが圧勝だが、逃げ切りでのもの。
2走前の鎌倉記念はハナを切れず大敗しており、今回もジョーロノら同型馬がいるので厳しそう。



5番トランセンデンス
父トランセンド
母タントタント
(シニスターミニスター)
浦和・小久保智  
中2週
牡3 鹿
森泰斗 56.0K
7戦1勝 [1-2-1-3]

小久保勢、その弐。
前走の全日本2歳優駿は大敗したが、2走前のJBC2歳優駿では2着(0.1差)に追い込んだ。
直線の長いコースが圧倒的に良く、今回は割引だ。



6番キャストロポポ
父マジェスティックウォリアー
母キャストロメファ
(トワイニング)
船橋・山本学  
中1週
牡3 黒鹿
和田譲 56.0K
7戦2勝 [2-1-1-3]

ホッカイドウ競馬から移籍して3戦するも、目立った戦績無し。
更に相手が強くなる今回、厳しい。



7番ワールドリング
父トゥザワールド
母スパイラルリング
(エンドスウィープ)
船橋・張田京  
中7週
牡3 栗
張田昂 56.0K
5戦2勝 [2-1-0-2]

2走前の平和賞で4着(1.2差)に完敗。
前走の盛岡での重賞も馬券外となっており、厳しい。



8番サイダイゲンカイ
父ジョーカプチーノ
母ガーデンスタイル
(デヒア)
浦和・小久保智  
中1週
牡3 芦
左海誠 56.0K
9戦3勝 [3-3-0-3]

小久保勢、その参。
ホッカイドウ競馬時代は栄冠賞を勝利。
その後は冴えなかったが、前走のオープンで57Kを背負って逃げ切り勝ち。
今回も期待したいが、この外枠は、、、、
内に同厩舎のジョーロノもいるし、これをアシストする役となるだろう。



9番ハートプレイス
父ネオユニヴァース
母ネリヤカナヤ
(タイキシャトル)
大井・佐宗応和  
中3週
牡3 栗
桑村真 56.0K
8戦1勝 [1-3-1-3]

2走前の平和賞で3着(0.6差)。
ホッカイドウ競馬の時も、重賞でリーチの2着(0.2差)という実績がある。
外枠は痛いが、差し脚を活かしたい。



10番キャッスルヒーロー
父ハタノヴァンクール
母キャッスルローズ
(スターリングローズ)
船橋・米谷康秀  
中7週
牡3 栗
本田正 56.0K
8戦1勝 [1-2-1-4]

オープンで連続2着。
前走も2着(0.3差)だったが、サイダイゲンカイは差していた。
ただその時は、こちらが最内枠だったのに対し、相手が大外枠で馬体重+22K。
今回はこちらが大外枠で、厳しそうだ。



01_320x100
【最終結論】
◎はジョーロノ
圧倒的1番人気だが、他馬とのスピードが違い過ぎる。
前走から斤量も-1Kとなるし、人気でもここは頭で狙うべき。



▲はサヨノグローリー
要は、浦和ジュニアチャンピオンの1・2着馬が、今回も上位に来そうだという事。
逆転の目があるとすれば、この馬だろう。
ジョーロノを始めとして、前に行きたい馬が多いメンバー。
好位のインで脚を溜め、勝負所で良い位置を取れれば、直線での差し切りがありそう。



〇はハートプレイス
外枠は痛いが、堅実な末脚が光る。
この馬も展開利を活かして、差してきそう。
道中、どれだけロスなく進められるか、鞍上に期待。



以下、近走で好走歴の多いサイダイゲンカイ、キャストロポポ、トランセンデンス
キャッスルヒーローを抑える。



◎ジョーロノ
サヨノグローリー
〇ハートプレイス
△サイダイゲンカイ
△キャストロポポ
△トランセンデンス
△キャッスルヒーロー



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60