iroha_bn





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



上位4頭的中!天皇賞秋!
先週メイン好調でしたね!

────────────────
天皇賞秋指数1→3→3位
フィエールマン5人気 指数3位推奨!

────────────────
福島民友C 指数1→3→4位
スマートセラヴィー
5人気指数3位推奨
アルテミスS 指数1→4→3位
フルーツLC 指数4→3→5位
スワンSは波乱すぎ!
菊花賞も最終見解で
サトノフラッグ推奨→3連単!
富士Sも1→5→4位
しかもヴァンドギャルド5人気
指数1位に推奨し結果1着
毎週的中する3頭見えてる感じですね!
────────────────
やはりG1シーズンは 精度高まってきますね!
すごい穴馬をシーズンに推奨は少ないですが
6,7人気を指数3位に推奨・・
こういう1頭は例年きてるイメージ!
はじめての方は無料チェックからがおすすめ!
アルゼンチン共和国杯 他36レース無料公開
↑からメール登録し、確認メールきたらクリックしてログイン。
重賞は当日午前公式ブログ内にて無料確認!
他36レースは前夜無料公開。
まずはココから精度を確認するのがおすすめです!





今週は
みやこステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。
(11/8 8:50に更新しました。
記事が更新されておらず、大変失礼しました。。。。)


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ヒストリーメイカー
▲スワーウアラミス



【レース展望】
秋のダート王道路線の前哨戦となっている、みやこステークス。
毎年京都競馬場で行われているが、今年は阪神で行われる。


京都で行われている時は先行馬が揃ってペースが上がり、前傾ラップとなりやすい
その結果、差し馬が台頭することが多かった。
4コーナーで5番手以下だった馬が8頭、更に言うと3コーナーで5番手以下だった馬が12頭
後方から進めて行く馬に分がある。


血統的には、ヴァイスリージェント系とミスタープロスペクター系の活躍が目立つ。
京都ダートでの高速決着が続いているため、ハイペースからの持続力勝負に強いこれらの血統が対応するのだろう。
今年は阪神で行われる為、直線の坂の克服が課題となるが、メンバーが揃っているのでペースが緩むことは無さそうだ。


まとめると、「
後方から進めるヴァイスリージェント系とミスタープロスペクター系の血統を持つ」を狙いたい。

hanshin_dart_1800






【出走全馬ワンポイント評価】
1番ワイドファラオ
父ヘニーヒューズ
母ワイドサファイア
(アグネスタキオン)
栗東・角居  
牡4 栗
福永 59.0K
14戦4勝 [4-3-0-7]

かしわ記念を制した結果、今回は59Kを背負う事に。
また、ハナを切りたいので好枠は好都合だが、同型馬がいる。
好走するには幾つかのハードルを越える必要があり、厳しそう。



2番マグナレガーロ
父キングカメハメハ
母リビアーモ
(アドマイヤベガ)
栗東・角居  
牡5 青鹿
浜中 56.0K
7戦4勝 [4-0-1-2]

オープンに昇格して2戦し、完敗続き。
今回も少頭数ながら強力なメンバーで、厳しい。



3番ナムラカメタロー
父ヨハネスブルグ
母ナムラチアーズ
(マンハッタンカフェ)
美浦・稲垣  
牡4 黒鹿
石川 57.0K
14戦6勝 [6-1-2-5]

今年の佐賀記念を勝利したが、その後は冴えない。
前走も58Kを背負っていたとはいえベストタッチダウンらに完敗しており、厳しそうだ。



4番テーオーエナジー
父カネヒキリ
母シルキークラフト
(Crafty Prospector)
栗東・宮  
牡5 栗
古川 57.0K
20戦5勝 [5-1-2-12]

ここ数戦、冴えず厳しい。



5番ベストタッチダウン
父タートルボウル
母タッチザピーク
(スペシャルウィーク)
栗東・橋口  
牡4 鹿
武豊 56.0K
12戦5勝 [5-1-1-5]

逃げられるかどうかがポイント。
よって、同型馬を捌けるかどうか。
好走できるかどうかが、1コーナーまでで決まるだろう。



6番クリンチャー
父ディープスカイ
母ザフェイツ
(ブライアンズタイム)
栗東・宮本  
牡6 鹿
川田 57.0K
24戦3勝 [3-5-3-13]

前走は高速ダートでキレ負け。
坂のある阪神に替わるのは好転で、良馬場ならば尚良いだろう。
ペースが上がってタフな展開となりそうのもプラス。



7番ヒストリーメイカー
父エンパイアメーカー
母チヨノドラゴン
(バブルガムフェロー)
栗東・新谷  
牡6 黒鹿
北村友 56.0K
29戦14勝 [14-3-3-9]

近走の4着止まりは、鞍上によるところが大きい。
それだけに、乗り替わりは大幅プラスだ。



8番エイコーン
父フリオーソ
母ラメント
(アドマイヤムーン)
栗東・吉田  
牡5 鹿
高倉 56.0K
25戦4勝 [4-5-2-14]

かつては東京大賞典へも挑戦した馬。
ただその後はパッとせず、前走のシリウスステークスもインをうまく乗った上で3着(0.3差)止まり。
厳しそうだ。



9番スワーヴアラミス
父ハーツクライ
母ベイトゥベイ
(Sligo Bay)
栗東・須貝  
牡5 鹿
藤岡康 57.0K
20戦6勝 [6-4-3-7]

前走の完敗は不可解だが、それまではオープンで好走していた。
ただ、叩き2戦目での良績が多い馬なので、今回は巻き返しに期待。



10番エアアルマス
父マジェスティックウォリアー
母Nokaze
(エンパイアメーカー)
栗東・池添学  
牡5 鹿
松山 58.0K
16戦7勝 [7-3-1-5]

先行するなりして砂を被らなければ好走する。
今回の少頭数と大外枠は、砂を被る可能性が下がるのでプラス。
鉄砲実績も有るので、後は骨折明けの状態次第だ。



うまとみらいと

【最終結論】

◎はヒストリーメイカー
今回、少頭数ながらベストタッチダウンら先行勢がいて、ペースが流れそう。
加えて、捲るレースを好むクリンチャーがいるので、例年通り後方から進む馬に分があるだろう。
この馬は、準オープン昇格後、畑端騎手以外では勝利しており、今回の乗り替わりは大幅プラス。
加えて3走前の平安ステークスでオメガパフュームの4着(0.8差)に好走しており、地力も十分だ!



▲はスワーヴアラミス
この馬も、2走前の平安ステークスで5着(0.9差)。
それだけに前走の敗戦は不可解だが、休み明けという事で情状酌量の余地がある。
叩かれた今回、前進が有るだろう。



〇はエアアルマス
骨折明けだが、少頭数・大外枠と好走条件が揃った。
先行勢を見ながら砂を被らずに進められそうで、上位争いできるだろう。



以下、こちらも平安ステークスで健闘した
マグナレガーロ先行しそうなワイドファラオベストタッチダウン、マクリがハマれば好走できるクリンチャーを抑える。



◎ヒストリーメイカー
▲スワーヴアラミス
〇エアアルマス
△マグナレガーロ
△ワイドファラオ
△ベストタッチダウン
△クリンチャー



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
iroha_bn