ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



今日は、先日行われた東京記念の回顧を。






<PR>土曜日のコラボ指数の的中率をご存知か?!22日はセプテンバーSと大阪スポーツ杯!!



去年のセプテンバーS2017は指数1位1着、指数2位2着・・・やはり信用できるコラボ指数上位馬



大阪スポーツ杯2017は指数1位1着、指数3位2着、指数2位3着の3頭決着!土曜のメインは相性よさそうですね!

セプテンバーS、大阪スポーツ杯2018はコラボ放題月1,980円プランで見れます。
メール登録のみで会員になれます。同時に神戸新聞杯も無料で見れます。コラボ指数データは
コチラ






【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
1着:△シュテルングランツ(1-1-1-1-1-1
2着:〇カツゲキキトキト(2-2-2-2-2-2)3
3着:△ユーロビート(4-5-4-5-3-3)2

着:▲キングニミッツ(3-3-4-4-5-5)
12
着:◎クラージュドール(10-12-12-12-9-8)



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
2.36.5(40.9):晴・不良
13.4-12.5-12.1-12.8-13.0-13.4-13.0-12.7-12.7-13.5-13.1-14.3
3ハロン通過:38.0・6ハロン通過:77.2

予想記事書いた、【過去5年のラップ】や東京記念トライアルと比較すると、相当なハイペース

特に、6ハロン通過は最速となった。

ただ、レースは完全な行った行ったの競馬。
的場騎手の強気な逃げが後続に脚を使わせ、例年通り先行勢有利の決着となった。



【レース分析】
絶好のスタートを切ったシュテルングランツが、すんなりとハナへ
その後ろに、カツゲキキトキト。
更に、キングニミッツがインを取る。
外から押して押してサブノクロヒョウも前へ

その後からユーロビート。
概ね予想通りの隊列となり、3~4コーナーではほぼ隊列が決まった。
ただ、クラージュドールは予想より後方、かつインを取れていない、、、、


隊列が早々に決まってペースが落ち付く。
その中で、1周目の直線でも特に動きが無く、淡々とレースが進む。


上記のとおり6ハロン通過が過去最速となった中、2コーナーを過ぎてもシュテルングランツが後続を離して逃げ続ける

後続からは、ステージインパクトが外に出して進出開始。
その後ろの馬は、手が動くものの、いずれも上がって来れない。


3コーナー前では、シュテルングランツ以外の全馬の手が動くも、いずれも手応えが悪い。
サブノクロヒョウが完全に脱落した。
3~4コーナーにかけて、シュテルングランツの手応えは抜群。
カツゲキキトキトも手が動くが、前との距離は縮まらない。
ユーロビートが3番手に上がり、その後ろからキングニミッツが内・ステージインパクトが外を進むも、先頭との距離がまだまだ有る。


直線、シュテルングランツが逃げ続け、残り1ハロン前からは2着との差を広げて、1着。
2着はカツゲキキトキト、3着にユーロビートが粘り込む。
後続からは、内からスギノグローアップ・外からペイシャゴンジセが迫るも、それぞれ4・5着まで。



02_320x100
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△シュテルングランツ
小久智[浦和]  牡7 黒鹿毛
父ステイゴールド 母トゥースペシャル(Two Punch)
的場文(大井) 56.0K


9/7に62歳となった的場騎手。
これで38年連続重賞勝利を達成。
また、自身が持つ重賞最年長勝利記録を更新した。
勝利騎手インタビューなどはこちら
素晴らしいの一言だ。
長距離戦は騎手の腕が大事であることを痛感した、、、、


馬自身も、元々グリーンF所属としてJRAで活躍したが、ケガ・転厩を経て、今年春にオークションへかけられた、苦労人。
900万で落札され、小久保厩舎へ移籍し、この結果。
JRA時代は逃げたり中長距離を使っていなかったようだが、環境やスタッフが変わってここまで活躍するとは、、、、
これが競馬の面白さだ!



2着:〇カツゲキキトキト
錦見勇[愛知]  牡5 青鹿毛
父スパイキュール 母レイビスティー(キングカメハメハ)
大畑雅(愛知) 56.0K


昨年に引き続いて2着。
素晴らしいと思う反面、楽にシュテルングランツを逃がし過ぎた気も。
無難な競馬しかできない鞍上では、これが精一杯では、、、、



3着:△ユーロビート
渡邉和[大井]  セ9 鹿毛
父スズカマンボ 母メジロブルネット(エリシオ)
吉原寛(金沢) 56.0K


馬体を-13K絞り、斤量が56Kへ軽減された。
こうなると、往年の力を発揮できる。
以前のように先行出来たし、最後まで伸び続けた。
やはり長距離戦ではまだまだやれる!




着:キングニミッツ
矢野義[船橋]  牡5 栗毛
父スパイキュール 母サヴァント(Kingmambo)
石崎駿(船橋) 56.0K



先団のインを進んでロスなく立ち回り、シュテルングランツを射程圏に入れ続けた。
やって欲しい競馬を完璧にやってくれた、100点満点の騎乗。
さすが、石崎駿!
ただ、馬の力が無かった、、、、




12着:◎クラージュドール
川島一[船橋]  牡8 鹿毛
父キングカメハメハ 母レクレドール(サンデーサイレンス)
森泰斗(船橋) 56.0K



スタートがイマイチだったし、道中後方過ぎ。
インも取れず、不完全燃焼の一戦。
先週の戸塚記念の好騎乗は何だったのか、森よ、、、、




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!


<PR>最近指数1位馬が絶好調の「コラボ指数」の抑える場所はココだ!



赤枠がよく使う箇所
■今週のコラボ指数   毎週末レースの指数データを、前日夜確認
■過去のコラボ指数   気になるステップレースなどの戦績、指数を確認
■馬名CLICK      競走馬単位で戦績、コラボ指数推移も確認
■コラボ放題プラン   全レース見てもこのデータ量と予想量で月1,980円のみ
指数だけではない予想コンテンツも見逃せない。全コンテンツフル活用でほぼ全レース無料で推奨馬確認可能。
■競馬の殿堂      後半4レース6頭厳選推奨馬無料0円にて公開、的中率90%
■HitMake       メインレース無料0円にて公開、有力馬4頭+穴馬1頭

直近の印象・CHECKPOINT
■指数1位1着多数  <コラボ指数1位の馬は馬券に組み込みOK>
セントウルS1着、京成杯3着、紫苑S1着、新潟記念1着、新潟2歳S1着、キーンランドC1着
札幌記念1着、北九州記念1着、関屋記念3着、エルムS3着、小倉記念1着、アイビスSD1着
■無料公開されてる午前中6レース
9月17日中山午前中6レース6頭BOX全購入で
収支299,350円プラス!!回収率516%
9月17日阪神午前中6レース6頭BOX全購入で収支21,980円プラス!!回収率131%
■オッズ高い馬が指数上位6頭内に入ってる場合
WASJではオッズ20倍前後馬を2頭指数4位5位に指名!三連単129,440円

人の眼では見抜けない穴馬が出てくるんです!こういうレースが出たらコラボ指数通りに馬券は買い!





神戸新聞杯、スプリンターズSの「コラボ指数」当日13時北条のブログにて無料公開!→ コチラ