ブログランキングサイトに登録しております。
ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



交流重賞3連戦+黒潮盃と続く、今年のお盆競馬4連戦。


昨日のサマーチャンピオンは、予想のとおり大的中!!

1着:◎エイシンバランサー/5番人気(単勝13.2倍)
2着:△ブルミラコロ/4番人気
3着:〇ヨシオ/1番人気

(馬連:3,770円、3連複2,390円・3連単27,280円)


そして、昨日のクラスターCも、予想のとおり手堅く的中!!

1着:△オウケンビリーヴ/3番人気

2着:◎ネロ/4番人気
3着:〇ラブバレット/2番人気

(馬連:1,170円、3連複1,170円・3連単8,080円)


もう一つの黒潮盃も、予想のとおりで手堅く的中!!

1着:▲クロスケ/2番人気
2着:〇クリスタルシルバー/1番人気
3着:△ミスマンマミーア/6番人気
(馬連:300円、3連複1,710円・3連単7,300円)


当然今日も当てて、4連勝を狙う!!







PR ) 昨年20万馬券の札幌記念は夏競馬も絶好調の指数で読み解く!


来週は8月唯一のG2そして高額賞金のレース「札幌記念」が行われます。
昨年は20万馬券となった札幌記念。
出走予定の馬を見ると逃げ先行の馬が多い中、スタートから最初のコーナーまでの直線が長めの札幌でどんなレースが展開されるか注目です。

その難しいレースを読むのに役立つ「指数」があります。
うまとみらいと」の「コラボ@指数」です。
先週は指数上位4頭でエルムステークスを的中させました!

早速、指数を見に行く

8月11日(土)は3連単の的中率が「41.7%」!!

難しいと言われている夏競馬の土曜日のレースで叩き出した数値です。
毎週発表される的中率は見るたびに驚かされます。

全会場1R~6Rと重賞1レースが無料で見れる「コラボ@指数」。
今週末の重賞無料提供はもちろん「札幌記念」です!

無料で登録できるので、悩んだらまず指数をチェックしてみてください。
メールアドレスを登録して返信メール内URLをクリックすれば登録完了です!

札幌記念」の指数は土曜日に公開です。
それまで過去データを検証することをおススメします。

夏競馬、勝ってますか?
週末に10万人が利用している指数をチェックしていなかったら…勿体ない!
札幌記念の指数を見に行く









【レース展望】
門別ダ2000で行われるブリーダーズゴールドカップ。
北海道スプリントCの予想でも書いた通り、門別の砂は非常に深く、パワーが要求される。

このコースで後ろから差してくるのは非常に困難、前に行った馬が圧倒的に有利。
牝馬限定戦となった過去4年、馬券内に来た12頭を見ると、全ての馬が4コーナーで4番手以内だった。
更に言うと、4コーナーで3番手以内だった馬が9頭
4コーナーで前にいなければ、勝負にならない。

なお、馬券内に来た馬は、全てJRA勢。
地方勢には非常に分の悪い一戦だ。




予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
特に、交流重賞を行う際は、楽天競馬を使うべき。
理由はシンプルで、ポイント還元が非常に充実しているからだ。
特に、交流重賞はポイント還元が10%なので、非常にオトク。
競馬で勝ちたいならば、楽天競馬がオススメだ。新規だと登録時に最大1000円貰える。



【出走全馬ワンポイント評価】
1番ソーディスイズラヴ
牝4・55K
父バトルプラン、母スイートランラン(フジキセキ)
28戦3勝 [3-4-2-19]
永島太

地元のホッカイドウで勝ててない状況。
厳しい。



2番フォンターナリーリ
牝5・55K
父クロフネ、母スカーレットベル(エリシオ)
14戦5勝 [5-5-2-2]
J.モレイラ

前走で準オープンを勝ち、交流重賞初挑戦。
ハイペースを早めに動いて押し切る、強い内容だった。
近年、牝馬同士の交流重賞では、1000万下~準オープンを勝っていれば大体足りるので、十分だろう。
後は初の地方の砂やナイターが合うかどうか。



3番アップトゥユー
牝4・55K
父サウスヴィグラス、母ファーストレディ(スマートボーイ )
22戦2勝 [2-6-2-12]
阿部龍

エーデルワイス賞2着(1.0差)や関東オークス5着(2.9差)などの実績が有る馬。
今年春まで南関東にいたが、最後のほうでは掲示板に載るのがやっとだった。
ホッカイドウに戻ってきてもやはり勝ち切れず、ここも善戦止まりでは。
ハナを奪えそうなのはプラスだが、、、、



4番タイムビヨンド
牝6・55K
父タイムパラドックス、母ブルーダイナ(カコイーシーズ)
35戦10勝 [10-8-6-11]
五十嵐冬

昨年のクイーン賞で、ハンデ51Kを貰いながらも5着(2.1差)。
交流重賞ではワンパンチ足りない。



5番クイーンマンボ
牝4・57K
父マンハッタンカフェ、母スズカエルマンボ(シンボリクリスエス)
10戦4勝 [4-3-1-2]
C.ルメール

57Kを背負うが、前走は牡馬相手に平安Sで2着(0.2差)。
このメンバーでは力が一枚上で、ここも上位争い必至だろう。



6番プリンシアコメータ
牝5・56K
父スパイキュール、母ベルモントフェリス(アジュディケーティング)
21戦5勝 [5-3-3-10]
戸崎圭

前走は、クイーンマンボと一緒に平安Sに出走して11着(1.5差)。
5走前にJBCレディスクラシックで2着(0.0差)したりと活躍したが、スンナリハナを切れるかどうかで走りが変わる。
ハナを切りたいし、最低でも前に行きたい。



7番ノーブルサファイア
牝4・55K
父サウスヴィグラス、母サクラヴィッキー(ダンスインザダーク)
25戦3勝 [3-4-2-16]
服部茂

前走、ジュエルクイーンの3着(1.3差)。

このジュエルクイーンは、昨年の当レースで6着(1.9差)。
また昨年のレディスプレリュードでも6着(2.6差)と、ホッカイドウ古馬牝馬上位の馬。
それに勝てないようでは、ここも厳しい。



8番クロスウィンド
牝3・53K
父ヴァーミリアン、母プリンシプルレディ(アグネスデジタル )
14戦4勝 [4-3-2-5]
坂下秀

前走の王冠賞で牡馬を破り、ホッカイドウ3歳3冠レースのラストを獲った。
ただ負かした相手がマッドドッグらで強くなく、初の古馬戦は厳しそうだ。



9番ブランシェクール
牝5・55K
父ダイワメジャー、母モンプティクール(クロフネ)
20戦4勝 [4-4-0-12](JRA: [4-2-0-11]、地方: [0-2-0-1])
御神本訓

前走のスパーキングレディーCは出遅れて何も出来ず。
2~3走前に連続2着しているように力は有るので、スタートを決めての巻き返しに期待したいが、長距離輸送をクリアできるかどうか。



10番ジュンアイノキミ
牝4・55K
父セイントアレックス、母オボロヅキ(カリズマティック)
25戦2勝 [2-1-6-16]
石川倭

この馬も地元のホッカイドウでサッパリ。
厳しい。



11番ラビットラン
牝4・57K
父Tapit、母Amelia(Dixieland Band)
11戦3勝 [3-1-1-6]
M.デムーロ

前走、久々のダート戦となったスパーキングレディーCで3着(0.4差)。
まずまずの内容だったが、今回は差しの脚質とスタミナを要求される点が心配。



12番ハービンマオ
牝3・55K
父ハービンジャー、母ダンシングマオ(ゴールドアリュール)
6戦2勝 [2-0-0-4]
松岡正

前走の関東オークスを勝利。
ただ、それによって今回斤量が55Kとなった。
初の古馬との対戦や長距離輸送の克服と、乗り越える課題は多くて高い。



13番ラインハート
牝7・55K
父ステイゴールド、母チェルカ(クロフネ)
45戦5勝 [5-2-7-31](JRA: [5-2-4-26]、地方: [0-0-3-5])
笹川翼

地方移籍後、この馬が好走したのは直線の長いコース。
今回は大井に似た門別でのレースとなり、状況が好転する。
ペースがそれなりに流れそうなので、輸送をクリアすれば、後はどこまで差し込めるか。



14番アルティマウェポン
牝5・55K
父ヨハネスブルグ、母レインボーアーチ(アグネスタキオン)
15戦3勝 [3-1-0-11](JRA: [3-1-0-9]、地方: [0-0-0-2])
井上俊

JRA時代に1000万下を勝てず、ホッカイドウに移籍しても勝てない。
厳しい。



15番クオリティスタート
牝4・55K
父ダノンシャンティ、母グッドゲーム(Fly Till Dawn)
17戦5勝 [5-0-0-12]
桑村真

この馬も、ここ2戦が大敗。
厳しい。



03_320x100

【最終結論】
◎はプリンシアコメータ
JRA勢に差し馬が多く、明らかに展開に恵まれそう。
自らハナを切るか、アップトゥユー・タイムビヨンドを行かせて3番手か。
早めに先頭に立ち、押し切って欲しい!!



▲はフォンターナリーリ
ここ数戦、非常に強い競馬を続けている。
デビューから全てダ1800を使われており、馬券外となったのが2度だけで、安定感が魅力。
初の重賞挑戦も、鞍上込みで突破できるのでは。



〇はクイーンマンボ
昨年の当レースでは2着だったが、勝ち馬を楽に逃がし過ぎた。
前走の平安Sのとおり力は上位だ。



以下、JRA勢のラビットランハービンマオ、南関東勢のブランシェクールラインハート抑える。


◎プリンシアコメータ
▲フォンターナリーリ
〇クイーンマンボ
△ラビットラン
△ハービンマオ
△ブランシェクール

△ラインハート


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!


PR ) エルムステークス的中!地方競馬も的中続々!

馬体診断に特徴のある柴崎幸夫氏が監修する「ハイヴォルテージ
先週はエルムステークスを的中!


今週の無料情報は「8月19日(日)札幌11R 札幌記念」です!
今すぐサイトを見に行く

ハイヴォルテージは地方競馬もしっかり網羅!
今週は中央の馬も出走する交流戦や南関東の重賞「黒潮盃」が開催されます!
サマーチャンピオン
クラスターカップ
ブリーダーズゴールドカップ
ローカルヴォルテージで狙い撃ちしましょう!



平日は「ローカルヴォルテージ」週末までは「柴ブロ」を読んで札幌記念!

メアド登録して確認メールのURLをクリックすればすぐ登録完了ですよ!
今週はハイヴォルテージで1週間楽しみませんか!?
今すぐサイトを見に行く