ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東レース・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。元JRA大庭騎手とキャロ一口馬の事も。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です! 2度目の転職が決まったので、経過や役立つ情報もまとめています。





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:南関東トライアル予想・交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎・▲の単勝
◎→印・▲→印への馬連流し





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた帝王賞の回顧を。



夏仕様に換装完了
宇宙戦から地上戦へ 笑笑
荒れる!としか考えない
人気には左右されない
だって夏だもんね!!
そんな中序盤から穴馬
ビシバシ推奨してくれてます!
──────────────────AD
●TVh杯6人気 エイシンフェンサー
●宝塚記念7人気 ソールオリエンス
●東京JS 6人気 ロスコフ
●マーメイドS6人気 ホールネス
●エプソムC9人気 ニシノスーベニア
●エプソムC7人気 シルトホルン
●ジューンS6人気 エリカヴァレリア
──────────────────
今週末七夕賞2024
去年はククナ9人気2着
ホウオウエミーズ13人気3着
一昨年エヒト6人気1着
妙味レースには間違いない!!
●鶴が城ステークス
●釜山ステークス
●マリーンステークス(予定)
土曜まず見てください!
で、本当にきてたら・・
重賞も参考にしてみてください!
→週末穴馬情報/無料開放あり
後半戦走る穴馬教えてくれてます!




【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
帝王賞3

キングズソードがJBCクラシック以来の重賞2勝目!
その時と同じく大外枠から、再度の戴冠となった。

上位人気馬が先行して押し切りを狙ったところへディクテオンが食い込み、小波乱の決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
帝王賞4

予想記事書いた【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過が最遅に近いスローペース。
砂の入れ替えで力の要る馬場となった大井。
そんな中、4ハロン目が14.0と過去最遅のラップが刻まれた。

その結果、勝負どころでは団子状態となり、先行した馬が有利に。
勝ち馬は、4コーナー早め先頭から押し切った。


【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
バーデンヴァイラーが出負け気味で、ディクテオンも行き脚がつかず最後方。


好スタートは、内枠の馬。
その中から、予想通りライトウォーリアがハナへ。
そこへ、グランブリッジ・巻き返してきたバーデンヴァイラー、そしてキングズソード。
その後ろは、内からサヨノネイチヤ・ノットゥルノ・ウィルソンテソーロ。
更にセラフィックコール・メイショウハリオ・ヒロイックテイルが続いて、後ろ3頭以外が固まっている。


1~2コーナーで、ライトウォーリアが半馬身差の逃げ。
番手にバーデンヴァイラー、3番手の外にキングズソード。
4番手のインがグランブリッジ、そしてウィルソンテソーロ。
その後ろに、サヨノネイチヤとノットゥルノが続く。
その後ろまでディクテオンが追い上げてきた。
目視で1000の通過が63秒ちょいで、馬場を考慮してもスローペース。
馬群がほぼ一団となっている。


3~4コーナーで、ライトウォーリアが半馬身差をキープして逃げている。
番手のバーデンヴァイラーがライトウォーリアを交わそうと並び、更に外からキングズソードも迫る。
その外からはウィルソンテソーロも。
一団での追い比べとなりそう。


直線、キングズソードが先頭に立ち、後続を突き放そうとする
これに外からウィルソンテソーロが追ってくる。
最内からライトウォーリアが再度伸びているが、大外からはディクテオンが追い込んできた。
馬場の中央からは、グランブリッジとサヨノネイチヤも差してくる。


キングズソードの脚色は衰えず、ウィルソンテソーロを並ばせることなく伸び続けて、そのまま1着でゴール。
2着がウィルソンテソーロ、3着にディクテオン。
その後ろは4馬身差離れて、グランブリッジとサヨノネイチヤが並んで入った。


うまとみらいと
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:◎
キングズソード
父シニスターミニスター
母キングスベリー
(キングヘイロー)
栗東・寺島良  
中7週
牡5 鹿
藤岡佑 57.0K

スタートを決め、押して先行。
終始外から被されることなく、外の3番手という絶好位をキープ。
4コーナーで速めに先頭に立った時は、早いのではと思ったが。。。
最後まで脚色が衰えることなく快勝。
右回り・外枠になって、一変した。


2着:△
ウィルソンテソーロ
父キタサンブラック
母チェストケローズ
(Uncle Mo)
美浦・小手川準  
中12週
牡5 鹿
川田将 57.0K

スタート後、2列目の一番外をゲット。
こちらも被されることなく進めて、4コーナーでは良い手応え。
キングズソードからワンテンポ遅らせて仕掛けたが、前が止まらなかった。
それでも、ドバイワールドカップで4着になった力は見せた。


3着:▲
ディクテオン
父キングカメハメハ
母メーデイア
(キングヘイロー)
栗東・吉岡辰弥  
中6週
セ6 黒鹿
横山和 57.0K

今日も出遅れて後方から。
それでもスローペースが功を奏して置かれることなく進め、向こう正面過ぎでは中団に。
3~4コーナーで大外を回し、直線グイグイと追い込む。
ただ残り100を過ぎると前2頭と脚色が一緒になってしまい、ここまでが精一杯だった。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



七夕賞・無料情報
無料情報が6月も好調でした。
先週は長万部特別で回収率286%!
━━━━━━━━━━━━PR
直近の無料情報

--------------------
・安田記念  →13,120円/234%
・マーメイドS→18,570円/344%
・日野特別  →7,000円/140%
・長万部特別 →16,040円/286%
━━━━━━━━━━━━━━
桜花賞的中から好調が続いています!
七夕賞もここの無料情報を押さえてください。
→七夕賞・無料情報
勢いそのままに7月も高回収率を期待しましょう!



今日は、
スパーキングサマーチャレンジ(スパーキングサマーカップトライアル:川崎競馬1600m)の予想を。
7/4川崎競馬11R、発走時間20:15です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎フォーヴィスム
▲ショットメーカー


うまとみらいと
出走表

こちら

ゆりかもめオープン組を中心にフルゲートとなった上、様々な路線からの参戦が。
非常に難解なレースだ。


川崎1600は、1コーナーまでの距離が十分あるため、逃げ差し互角。
1コーナーまでのペースが、レースの流れを決めることが多い。

kawasaki




予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。 
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%
近くあるなので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 


【最終結論】

◎はフォーヴィスム
3・4走前に当舞台の重賞で好走した実績は、ここでは上位。
揉まれづらい外枠から、好位を取って差し切りが期待できる。


▲はショットメーカー
先行馬が少ないメンバー構成なので、前に行っての粘り込みが期待できそう。
前走は大敗したが、2・3走前には先団から好走しており、変わり身が有るだろう。


〇はリンゾウチャネル
昨年の当レースの覇者。
長期休養明けを一叩きされて、上積みがありそうだ。


以下、マッドルーレット、ポリゴンウェイヴ
ボンディマンシュブルベアイリーデを抑える。


◎フォーヴィスム
▲ショットメーカー
〇リンゾウチャネル
△マッドルーレット
△ポリゴンウェイヴ

△ボンディマンシュ
△ブルベアイリーデ



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



―夏競馬も期待大―
上半期集計完了 今年G1強かった↓↓
全部無料公開の買い目 これがこの戦績です!
─────────────────────AD
オークス 141% 3連複10点500円→8,450円
天皇賞春 646% 3連複12点400円→31,000円
皐月賞  594% 3連複10点500円→23,760円
桜花賞  362% 3連複9点500円→16,300円
─────────────────────

─────────────────────
実は一昨年七夕賞2022
3連複10円500円 →28,600円 572%回収
6→1→2人気 エヒト好走!!!!
今週末七夕賞2024も 期待してみてください
七夕賞2024予想/無料
メール登録のみ前夜確認できます!



今日は、スパーキングレディーカップ
(川崎競馬1600m)の予想を。
7/3川崎11R、発走時間20:10です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

◎ボヌールバローズ
ミラクルティアラ




ローテーション・レース傾向分析】
スパーキングレディーカップ1

近年は、牡馬混合レースを使った馬の活躍が目立つ。
牝馬限定の交流重賞らしい結果だ。


秋のJBCレディスクラシックに向けて、ここから牝馬交流重賞路線がスタートする。
秋の大一番に向けて、飛躍を狙う馬が揃った!

kawasaki


【展開分析】
逃げたい馬が多数いる。
内から、ボヌールバローズ・フーリッシュホビー・ミチノアンジュ・ミラクルティアラ。
ただ枠の並びと鞍上をふまえると、ボヌールバローズーがハナ・ミラクルティアラが番手になりそうだ。

その後ろも、ライオットガール・ヴィブラフォンら、先行したい馬が揃っている。


隊列が早く決まるかどうかで、展開が変わりそうだ。


【ステップレース参考】
エンプレス杯の回顧はこちら。

エンプレス杯の回顧


レースラップ分析】
ダート戦らしく、先行馬が圧倒的に有利。
過去5年で馬券内に来た15頭中、4番手以内が12頭。
残る3頭のうち2頭が5番手で、前に居ないと勝負にならない。


まずは前へ行きそうな馬を選びたい。

スパーキングレディーカップ2


追切タイム  



前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 ライオットガール:2.0
2 スピーディキック:6.8
3 ミラクルティアラ:6.9
4 ヴィブラフォン:6.9
5 アーテルアストレア:8.3




予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%
近くあるなので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番カラフルキューブ
父ドレフォン
母カラフルデイズ
(フジキセキ)
大井・荒山勝徳  
中3週
牝5 鹿
矢野貴 55.0K
23戦4勝 [4-3-5-11]

昨年のブリーダーズゴールドカップでの3着(1.4差)などがあるが、南関東移籍後冴えない。
厳しい。



2番ボヌールバローズ
父ヘニーヒューズ
母ジュリエットソング
(ディープインパクト)
大井・福永敏  
中10週
牝4 黒鹿
吉原寛 55.0K
13戦4勝 [4-3-1-5]

3走前の兵庫ゴールドトロフィーで7着(0.9差)。
地元の牝馬同士ならば、JRA勢相手でも前進が有るのでは。
鞍上も心強い。
同型馬が多数いるが、逃げるには絶好の枠も引けたし、梅雨時の馬場も追い風だ。



3番スノーパトロール
父アメリカンペイトリオット
母スノーレパード
(ストーミングホーム)
川崎・田島寿一  
中2週
牝4 青鹿
小林捺 55.0K
23戦1勝 [1-1-2-19]

交流重賞では厳しい。



4番スピーディキック
父タイセイレジェンド
母デザートフラワー
(サイレントディール)
浦和・藤原智行  
中12週
牝5 栗
御神本 55.0K
22戦10勝 [10-4-1-7]

前走は芝のレースで参考外。
昨年の当レースでタイム差なしの2着があり、巻き返す可能性は十分ある。



5番フーリッシュホビー
父Arrogate
母Flatter Up
(Flatter)
船橋・山下貴之  
中8週
牝5 芦
本田正 55.0K
11戦6勝 [6-1-1-3]

JRA1勝クラスから南関東へ移籍して5連勝中。
圧勝ばかりだが、いずれも逃げ切り勝ちで、同型馬が多数いる今回は厳しいレースになりそうだ。



6番ミチノアンジュ
父ドレフォン
母スマートレモラ
(ゴールドアリュール)
大井・福田真広  
中13週
牝3 栗
笹川翼 52.0K
8戦3勝 [3-3-2-0]

前走の桜花賞で3着(0.3差)。
ただ今回は同型馬が多数いる。
初の古馬との一戦でもあり、厳しいのでは。



7番ライオットガール
父シニスターミニスター
母マリアビスティー
(ハーツクライ)
栗東・中村直也  
中7週
牝4 黒鹿
松山弘 57.0K
15戦6勝 [6-0-2-7]

前走のエンプレス杯で4着(0.7差)。
勝ち馬とグランブリッジには力差を見せつけられたが、重賞3勝の実績はこのメンバーでは格上。
後は初の57K含めて、自分との戦いだ。



8番キャリックアリード
父キズナ
母アイリッシュシー
(Galileo)
大井・藤田輝信  
中7週
牝5 青鹿
赤岡修 55.0K
10戦4勝 [4-1-4-1]

前走のエンプレス杯で3着(0.5差)。
当舞台は4走前の神奈川記念で2着(0.1差)があり、再度の好走が期待できる。
乗り代わりも問題ないだろう。



9番ドライゼ
父Gun Runner
母ジュリエットシアトル
(Seattle Fitz)
大井・真島大輔  
中8週
牝5 栗
戸崎圭 55.0K
14戦4勝 [4-1-1-8]

JRAオープンから南関東移籍初戦。
前走はオープン初戦で大敗したが、3歳時は関東オークスに出走した事もある。
3歳時、3勝クラスでアーテルアストレアの6着(0.8差)もあり、力が残っていればいきなり楽しみな存在。



10番アーテルアストレア
父リーチザクラウン
母スターズインヘヴン
(ワークフォース)
栗東・橋口慎介  
中7週
牝5 青鹿
菱田裕 57.0K
20戦7勝 [7-2-2-9]

前走のエンプレス杯で6着(1.4差)。
今回は、初の57Kに加え、ダ1600へ距離短縮されるのに追走が難しくなるのでは。



11番ミラクルティアラ
父ヘニーヒューズ
母ミラクルレジェンド
(フジキセキ)
栗東・野中賢二  
中17週
牝4 栗
坂井瑠 55.0K
14戦4勝 [4-6-2-2]

交流重賞で活躍した女傑を母に持つ良血馬。
初の交流重賞挑戦だが、先行力があるし相手なりに走っている馬。
このメンバーでも楽しみだ。



12番ヴィブラフォン
父ドレフォン
母ヴィンテージローズ
(ゼンノロブロイ)
美浦・高木登  
中12週
牝5 栗
菅原明 55.0K
16戦5勝 [5-1-0-10]

前走の兵庫女王盃で5着(1.8差)。
2走前、今回と同舞台の神奈川記念を快勝しており、舞台替わりに期待。
同型馬が多数いるので、スムーズに先行できるかどうか。



【最終結論】
◎はボヌールバローズ
前走の敗因は、馬体重+20Kだろう。
これが絞れることが前提となるが、絞れていれば一変が期待できそうだ。
梅雨時で馬場が渋りがちであり、かつ同型馬が多数いて逃げ馬が苦しそう。。。
そういう時こそ、逆に前が残るものだ。
近走、1400を使ってきたので、テンの早さは一枚抜けており、楽に逃げられると見た。



▲はミラクルティアラ
JRA実績馬が57Kを背負い、他馬にもチャンスがありそうな今回。
先行力があって揉まれづらい外枠を引いた当馬こそ、そのチャンスを一番活かすことが出来そう。
3走前にはヤマニンウルスの5着(0.8差)があり、前走も牡馬相手に3勝クラスを勝利。
いきなり重賞勝ちしてもおかしくない。



〇はスピーディキック
前走で芝を使った事で、今回の渋った馬場での追走が楽に出来そう。
内で脚を溜めるのに良い枠も引いたし、昨年のリベンジが期待できる。



以下、(元)JRA勢のカラフルキューブ、
ライオットガール、ヴィブラフォン、キャリックアリードを抑える。



◎ボヌールバローズ
▲ミラクルティアラ
〇スピーディキック
△カラフルキューブ
△ライオットガール
△ヴィブラフォン

△キャリックアリード



その他の予想はこちらから
 


こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ

↑このページのトップヘ