ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東重賞・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎→印・▲→印への馬連流し
◎▲→印・◎〇→印・▲〇→印への3連系馬券流し

カテゴリ: 南関東重賞回顧





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたTCK女王盃の回顧を。




本格指数予想さん
ここは全レース独自の指数「コラボ指数」を用いて予想
毎週土日各会場前半6Rを無料配信してくれるんです!
これまで見てきて思いましたが特に指数1~6位は要チェックですね!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
▼先週の主な的中実績
【指数上位6頭3連単BOX】120点
前半で特に凄かった配当はコチラ!


■1/18京都5R
指数6→3→4位
3連単1034.5倍◎

この他にも・・・
■1/18中山6R
指数5→1→6位
3連単274.4倍◎
■1/18小倉6R
指数2→4→5位
3連単743.5倍◎
■1/19京都1R
指数4→2→5位
3連単935.6倍◎
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで朗報!
土日前半6Rの全頭指数公開に加えてG2・AJCCの全頭指数も公開されます!
先週開催2重賞でも指数上位穴馬が好走!
フェアリーS→チェーンオブラブ8人気指数5位
シンザン記念→プリンスリターン6人気指数4位
今回も期待できそうですね!
今週の指数予想をチェック!
無料メール登録だけでOK!
北条氏のブログにて指数を見ることが出来ます。




【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
TCK女王盃3

マドラスチェックが激しい叩き合いを制して重賞制覇!
鞍上も連覇を果たした。

最近荒れ続けている牝馬交流重賞だったが、今回は比較的平穏な決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
TCK女王盃4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロン共、通過時のタイムは早め。
7ハロン通過は過去最速となった。
後述するが先行馬が競り合い続けてハイペースとなり、最後の上りが相当かかった。

結果、先行馬の一列・二列後ろにいた馬に展開利が生まれる結果となった。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
クレイジーアクセルが好スタートを切り、そのままハナへ、、、、と思ったが隣のサルサディオーネも巻き返していく。
インに潜り込み、容易にハナを譲らず競り合っていく。
3番手は外からマドラスチェック、次いでインからファッショニスタ。
その後ろにミッシングリンク。
メモリーコウ・アンデスクイーンは中団に付けた。


1~2コーナーで、クレイジーアクセルが半馬身差の逃げ。
番手にサルサディオーネがピッタリつける。
3番手にマドラスチェックで、ここまでが先団。
少し空いて、ミッシングリンク・ファッショニスタら。

その後ろから、メモリーコウ・アンデスクイーンが押して上がって行った。


3~4コーナーで、前の3頭が一団となる。
中でも外のマドラスチェックの手応えが良い。
その後方からは、メモリーコウ・アンデスクイーンが上がってきた。
5頭が一団となり、直線へ。


直線、インから3頭目のマドラスチェックが先頭に立つ。
インの先団2頭は失速。
外からはアンデスクイーン・メモリーコウが伸びてきて、そのうちアンデスクイーンがマドラスチェックに並び、叩き合いとなる

残り200を過ぎて、2頭の叩き合いが続く。
メモリーコウは3番手。
ゴール直前まで叩き合っていたが、マドラスチェックが抜かせず、ハナ差で勝利。



01_320x100
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:マドラスチェック
[JRA]  牝4 栗毛
父Malibu Moon
母Gloat
(Mr. Greeley)
吉田和子
森泰斗(船橋)55.0K
齋藤誠(JRA)

大外枠から揉まれずに先行し、最後まで粘る。
スムーズな競馬で一変、今後も枠や展開次第で好走できそうだ!




2着:〇アンデスクイーン
[JRA]  牝6 栗毛
父タートルボウル
母レイナカスターニャ
(キングカメハメハ)
(株)グリーンファ
ルメール(JRA)56.0K
西園正(JRA)

右回りで直線の長い大井はベストのよう。
ただ最後は斤量差が出たか。
この舞台では、当分チェックし続けることが必要そうだ。



3着:▲メモリーコウ
[JRA]  牝5 栗毛
父エスポワールシチー
母メモリーキャップ
(キャプテンスティーヴ)
(株)シンザンクラ
古川吉(JRA)55.0K
松永幹(JRA)

交流重賞で善戦したが、外を回りすぎたか。
最後は止まってしまった。
それでも、牝馬交流重賞路線は混戦模様なので、今後チャンスがあるかも。





11着:◎クレイジーアクセル
[大井]  牝5 栗毛
父ロージズインメイ
母ベアフルート
(サクラバクシンオー)
市原高一
吉原寛(川崎)55.0K
渡邉和(大井)

サルサディオーネが隣にいて、こちらが外の枠だったのは想像以上に厳しかった。
道中もずっと競っていたし、逃げ馬として展開に左右されるのは仕方ない。
次走以降の巻き返しに期待。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われたニューイヤーカップの回顧を。







多数のプロが集う予想さん
先週も各プロから的中が相次ぎました!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【先週の主な的中実績】
『1月11日(土)』
中山04R→361,200円:松浦隆氏
京都07R→509,390円:高梨郁子氏
中山09R→221,640円:成田博臣氏
『1月12日(日)』
中山01R→2,444,400円:柴原依之助氏
京都04R→3,182,970円:征二郎氏
京都06R→793,040円:三浦久寛氏
『1月13日(月)』
京都06R→1,699,410円:押山龍勇斗氏
中山07R→2,265,880円:征二郎氏
京都09R→869,040円:岩崎紀夫氏
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ここでは毎週重賞orメインの無料予想を配信しています。
今週は愛知杯+日経新春杯の2鞍が対象レース!
実は昨年の愛知杯無料予想も配信していて獲っているんです↓
ーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー
8→1→4人気の入線/3連複90.1倍◎
→45050円(1点推奨500円)で回収率901%!
8人気ワンブレスアウェイを抑えての的中となった1戦。今回も期待できそうですよね!?
重賞2鞍の無料予想を受け取る!
無料メール登録するだけで買い目をチェックできます!
まずは無料予想からプロの実力を実感してみてください。 




【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
ニューイヤーカップ3

グリーンロードが2着に大差をつけて逃げ切り勝ち!
レースレコードを31年ぶりに更新した。
ちなみにその時の勝ち馬は、ロジータ!!


前に行った内枠の馬が止まらず、結局は行った行ったの決着となった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
ニューイヤーカップ4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロンの通過時のタイムは標準。
前に行った馬が後ろを大きく離していたが、そこまで早くはなかった。

ただ、道中13秒台のラップは一度のみだし、上りは過去最速。
後続が迫れないのも納得の、強い逃げ切りだった。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
逃げそうな馬のうち、一番スタートが良かったのはグリーンロード。
他、ファルコンウィング・モリデンスターと並んで、3頭が前に行った。
3頭の後ろにマンガン、ヒイロメープル、チョウライリン。
以下、ピアノマンらが続いた。

その間に、最初の直線でグリーンロードがハナを取り切り、隊列が決まる。


1~2コーナーで、グリーンロードが1馬身差の逃げ。
番手にファルコンウィング、その後ろにモリデンスター。
更に3馬身差でヒイロメープルが上がり、その後ろが7~8馬身差開いてマンガン。
前の4頭と後ろの差が大きく開いた。

前の4頭のうち、モリデンスター・ヒイロメープルは早々と手が動き始める。



3~4コーナーで、グリーンロードが2馬身差をつけて軽快に逃げる。
番手のファルコンウィングは手が動いて苦しく、3番手のモリデンスターも同様。
後続は大きく開いていたが、マンガン、ピアノマン、チョウライリンが上がってきた。
ただ、前とはまだまだ差が有った。


直線、グリーンロードが独走となる。
番手のファルコンウィングを大きく離して、そのままゴール。
後続からは残り100を切ってマンガンが鋭く追い込み、ファルコンウィングを交わすのが精一杯。
とにかくグリーンロードの強さだけが目立った一戦だった。



01_320x100
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△グリーンロード
[川崎]  牡3 鹿毛
父パイロ
母スターエンジェル
(アフリート)
鈴木雅俊
森泰斗(船橋)56.0K
高月賢(川崎)

前走、好時計で快勝した力は本物だった。
今回も好スタートから逃げて、最後は2着馬に2秒差をつける楽勝。
前走は控えて勝っているし、今後が楽しみだ。
高月厩舎は3歳にヴァケーション・インペリシャブルと素質馬が揃っている。
今年のクラシックで中心の厩舎となりそうだ!



2着:◎マンガン
[川崎]  牡3 栗毛
父アイルハヴアナザー
母スマートストーム
(アグネスタキオン)
大栗芳一
山崎誠(川崎)56.0K
田島寿(川崎)

左回りになり、2走前の末脚が戻った。
先行馬からかなり置かれていたが、、、、
直線の長いコースならばもう少し差を詰められそう。
ただ右回りで同じレースができるかどうか。



3着:△ファルコンウィング
[浦和]  牡3 栗毛
父スズカコーズウェイ
母ユアカラー
(Jade Robbery)
ブルーエクウス(株
左海誠(船橋)56.0K
小久智(浦和)

グリーンロードにハナを奪われたのは苦しく、何とか3着に粘るのが精一杯。
展開、メンバー、枠順次第で十分巻き返すことができるだろう。





4着:〇チョウライリン
[浦和]  牡3 青毛
父トゥザワールド
母コロニアルディーバ
(コロニアルアッフェアー)
山口裕介
的場文(大井)56.0K
小久智(浦和)

堅実に走るのだが、上位には足りない。
的場騎手はこの馬でクラシックに行くのだろうけど、馬自身更なるパワーアップが求められる。




6着:▲ピアノマン
[船橋]  牡3 青鹿毛
父ベルシャザール
母エムワイスカレット
(フレンチデピュティ)
(有)新生ファーム
本田重(船橋)56.0K
佐藤賢(船橋)

内枠を活かして精一杯やったが、力差が出てしまったよう、、、、




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた船橋記念の回顧を。




東西金杯攻略! 
幸先の良いスタートを切りましたね!

━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━
【東】
3連単18点/431,640円/2→6→11人気の結果!
【西】
3連単24点/250,380円/3→2→14人気の結果!
━━━━━━━━━━━━━━━
ここは昨年の秋頃から調子を上げて重賞で快進撃!
秋競馬の重賞実績をまとめてみたので見てみてください!↓

━━━━━━━━━━━━━━━
だいたい6~20点の間で重賞を攻略◎
回収率もガチガチ決着になった毎日王冠以外は軒並み1000%超!
重賞特化予想の『EMINENT-エミネント-』は今後も目が離せませんね!
━━━━━━━━━━━━━━━
昨年も絶好調で新年から好調なここの予想を試してみたい・・・
そう思いませんか!?ここで朗報!
実はここでは無料予想を配信していて今週は1/12開催シンザン記念(G3)の予想を無料配信します!アーモンドアイを始めとする後のG1馬の影響か出世レースの印象が強いですが、昨年の10人気マイネルフラップや一昨年の7人気ツヅミモンなど穴馬が好走する一面もあります。東西金杯を攻略したここの予想は期待できそうですよね!?
シンザン記念(無料版)の予想をゲット!
無料メルマガ登録→返信メール内リンククリックでOK!
まずは無料予想から見てみてください。





【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
船橋記念3

キャンドルグラスがノブワイルドを差し切って重賞初勝利!
地道に力をつけてきた地方生え抜きの馬が、スピードを見せた。

例年の傾向通り、外枠の馬が上位へ。
そしてゴールデンゲートに入った8枠の馬は、今年も健在だった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
船橋記念4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロンの通過時のタイムは標準。
ただ、その後の2ハロンの落ち込みは過去最も少なく、前に行った馬が有利だった。

それを最後に差し切ったキャンドルグラス。
今後、交流重賞でも掲示板以上の活躍が期待できそう!



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
7・8枠の馬のスタートが良い一方、1~4枠の馬の出が良くない。


ハナを狙ったのは3頭
ラディヴィナ・ノブワイルド・ミントフレイバーが行くが、やはりノブワイルドが早く、ハナを奪った。
3頭の後ろにストロングハート、そしてロマンコスモとキャンドルグラスが続き、6枠の2頭までが中団。
他の馬は後方にいた。


3~4コーナーで、ノブワイルドが半馬身差で逃げる。
番手にラディヴィナ、3番手にストロングハートが続いて、この3頭が後続を離す。
その後ろはキャンドルグラスが上がってきた。


直線、ノブワイルドが後続を振り切って逃げ込もうとする。
番手のラディヴィナは伸びず、外からストロングハートが上がってきた。
更に大外からキャンドルグラスが一気に上がる。
残り100を切っても
まだノブワイルドが粘っていたが、ゴール直前でキャンドルグラスが末脚を炸裂。
半馬身差で見事差し切った!
3着には、ストロングハートがラディヴィナを交わして入った。



01_320x100
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△キャンドルグラス
[船橋]  牡6 栗毛
父サウスヴィグラス
母ブローザキャンドル
(サンデーサイレンス)
吉田照哉
御神訓(大井)57.5K
川島一(船橋)

道中中団から4コーナーで前を射程圏へ。
ノブワイルドが粘ってなかなか差せなかったが、最後に決めた。
昨年はキタサンミカヅキとも接戦していた馬だが、更に一皮むけたよう。
ダート短距離界は群雄割拠の時代なので、今後一気に上位にいってもおかしくない!




2着:〇ノブワイルド
[浦和]  牡8 鹿毛
父ヴァーミリアン
母コウエイベスト
(アンバーシヤダイ)
前田亘輝
左海誠(船橋)57.5K
小久智(浦和)


地方馬同士ではスピードと粘りは上位。
今回も自分の競馬ができてギリギリまで粘っていたが、、、、



3着:ストロングハート
[川崎]  牝5 栗毛
父サウスヴィグラス
母ファーストレディ
(スマートボーイ)
(有)グランド牧場
笹川翼(大井)53.5K
内田勝(川崎)

ゴールデンゲートと久々の短距離が効いたよう。
最後まで伸びていたし、これが良いカンフル剤となれば。




5着:ラブミークン
[船橋]  牡8 栗毛
父サウスヴィグラス
母オボロヅキ
(カリズマティック)
小林祐介
藤本現(大井)57.5K
川島一(船橋)


最後の最後に外から伸びてきていたが、スタートの悪さと道中の位置取りの悪さが響いた。
1000は忙しくて合わないようだ。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた報知オールスターカップの回顧を。




東西金杯攻略! 
幸先の良いスタートを切りましたね!

━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━
【東】
3連単18点/431,640円/2→6→11人気の結果!
【西】
3連単24点/250,380円/3→2→14人気の結果!
━━━━━━━━━━━━━━━
ここは昨年の秋頃から調子を上げて重賞で快進撃!
秋競馬の重賞実績をまとめてみたので見てみてください!↓

━━━━━━━━━━━━━━━
だいたい6~20点の間で重賞を攻略◎
回収率もガチガチ決着になった毎日王冠以外は軒並み1000%超!
重賞特化予想の『EMINENT-エミネント-』は今後も目が離せませんね!
━━━━━━━━━━━━━━━
昨年も絶好調で新年から好調なここの予想を試してみたい・・・
そう思いませんか!?ここで朗報!
実はここでは無料予想を配信していて今週は1/12開催シンザン記念(G3)の予想を無料配信します!アーモンドアイを始めとする後のG1馬の影響か出世レースの印象が強いですが、昨年の10人気マイネルフラップや一昨年の7人気ツヅミモンなど穴馬が好走する一面もあります。東西金杯を攻略したここの予想は期待できそうですよね!?
シンザン記念(無料版)の予想をゲット!
無料メルマガ登録→返信メール内リンククリックでOK!
まずは無料予想から見てみてください。




【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
報知オールスターカップ3

オールブラッシュが途中から先頭に立ってそのまま押し切り、勝利!
2017年に当舞台で川崎記念を制したが、再度ここで光を放った。

昨年の川崎記念の勝ち時計が、2:15.0。
今回はそれを上回る過去最速の勝ち時計で、上位陣は本番でも十分通用しそうだ!!



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
報知オールスターカップ4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロン通過時のタイムとも早め。
その流れの中、1周目の直線で一気にオールブラッシュが先頭に立ち、そのまま押し切った。

注目すべきは残り4ハロンで、超スローだった2017年とほぼ同タイム。
道中が早くて残り4ハロンも早く、レベルの高い一戦となった。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
ほぼ横一線の中からヒカリオーソが前へ行く。
ジャーニーマンも出てくるが、早々にハナを諦めた。
そこへ後続が一気に殺到して、番手は大きな集団となる。
1周目の3コーナー前でストライクイーグルとタービランスが上がり、非常に良い感じ、、、、


1周目の4コーナーを過ぎて、ヒカリオーソが1馬身差の逃げ。
番手は、インにタービランス・外にストライクイーグル。
その後ろはインにハセノパイロ・外にセンチュリオン。
流れが落ち着いたと思ったら、後方の馬群の中にいたオールブラッシュが一気に外からグングン上がり、捲って先頭に立つ。


1~2コーナーで、オールブラッシュが2~3馬身差の逃げ。

番手にヒカリオーソ、更に3馬身差空いてストライクイーグルらが手を動かし始める
この集団には、インからタービランス・ストライクイーグル・センチュリオン・サウンドトゥルー。
その後ろにヤマノファイト、次いでハセノパイロ。


3~4コーナーで、オールブラッシュが1馬身差で逃げ続けている。
番手のヒカリオーソはまだ手応えがありそう。
その後ろの4頭は、まだ一団。
後は離れてしまった。


直線、まだオールブラッシュが止まらない。
番手だったヒカリオーソは追われると伸びず、そのインに入ったタービランスが伸びてくる。
外に行ったストライクイーグルらも伸びない。

オールブラッシュが逃げ切ろうとするところへタービランスがジリジリ迫り、馬体のあったところがゴール。
僅かにオールブラッシュがハナ差残していた。




01_320x100
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:▲オールブラッシュ
[大井]  牡8 黒鹿毛
父ウォーエンブレム
母ブラッシングプリンセス
(Crafty Prospector)
(有)社台レースホ
今野忠(川崎)58.0K
藤田輝(大井)


馬体重は-3Kで思ったほど絞れず、スタートも遅れ気味で中団から。
このまま馬群の中で過ごすのか、、、、と思いきや、1周目のゴール前で一気に捲る鞍上の超ファンプレー。
キレない脚が無い分、シブとい脚をもつこの馬にとって最高の騎乗。
一昨年・昨年、今回と同舞台の川崎記念で好走している馬が8番人気というのは、完全に盲点となっていた。
当然、今年の川崎記念も楽しみ!!



2着:◎タービランス
[浦和]  牡7 黒鹿毛
父パイロ
母チャームエンジェル
(Theatrical)
泉俊二
笹川翼(大井)57.0K
水野貴(浦和)


この馬も、地方馬同士では馬券内を外していないし、昨年の当レースで実績があるのに6番人気というのはナメられていた。
馬体重-11Kでキッチリ仕上げていたし、レースもインを進んで距離ロスを減らし、直線もインを突いて伸びる最高の騎乗だった。



3着:△ヒカリオーソ
[川崎]  牡4 栗毛
父フリオーソ
母ヒカリヴィグラス
(サウスヴィグラス)
西森鶴
山崎誠(川崎)56.0K
岩本洋(川崎)


途中からオールブラッシュに捲られてもリズムを崩さず進む。
最後伸びなかったのは、馬体重増が響いたか。
それでも初の古馬との一戦でこれだけやれれば上々だ。




4着:〇ストライクイーグル
[大井]  牡7 青鹿毛
父キンシャサノキセキ
母ミスエアクラフト
(Marquetry)
(有)キャロットファーム
吉原寛(川崎)57.0K
藤田輝(大井)


ほぼ予想していた通りに乗ってくれたが、外枠で外を走る時間が多く、それが響いた感がある。
地方馬同士では力上位、今後も中長距離戦では要注意だろう。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた東京2歳優駿牝馬の回顧を。




PR)プロ馬券師20名所属の高クオリティサイト!
競馬サイト「JHA」無料予想実績公開!
▼競馬サイト「JHA」
毎週土日1鞍ずつ至極の3連複5頭BOX配信◎
昨年は大レース的中が目立ちました!

▼2019年実績紹介(目立ったもの抜粋)
3大ビッグRを堂々の的中です!ご覧ください!
【ジャパンC・日本ダービー・凱旋門賞】
11/24(日)東京11RジャパンC(G1)



3連複1-2-5 2,900円的中◎さすがです!
2900×500=14,500円(推奨金額)獲得!!
5頭BOXの中の3頭が見事に入線でした。
5頭も推奨馬を挙げてくれるのがありがたいですよね!



今年の日本ダービーも凱旋門と同じく、いずれも3連複5頭BOXで的中!
凱旋門賞→三連複2,490円的中◎
2,490×1,000=24,900円獲得→回収率600%!
海外のレースをわずか4点投資で仕留めるのはすごいですよね!
日本ダービーも12万人気ロジャーバローズを推奨で回収率1200%達成!

G1レースがある週は毎週配信していると思います。
昨年から追っていますが、このサイトの無料予想のおかげでかなり楽しみになりました!
3連複BOX中心で5頭も推奨馬を教えてくれますからね!
2020年最初は「中山金杯と京都金杯」。今年を占う重賞戦です!
プロ馬券師は果たしてどの馬を推奨してくれるのでしょうか!
重賞毎週的中が目立つGマイスターも必見です!
プロ馬券師至極の予想、2020年もお世話になる(無料)
私もJHAで2020年も一年お世話になりたいと思います◎




【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
東京2歳優駿牝馬3

レイチェルウーズが4連勝でSⅠを優勝!
多頭数・初距離・初コースなどを克服して、完勝をおさめた。

例年強いローレル賞上位組を下す、見事な勝利だった。



【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
東京2歳優駿牝馬4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロン・5ハロン通過時のタイムとも過去最速。
更に言うと、昨日の東京シンデレラマイルよりも早かった。

当然、上りは相当かかったが、後方から来た馬は1・3着馬のみ。
粘った2着のテーオーブルベリーも強いし、上位陣には今後も注目だ。



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
スティローザが前へ行くが、最内からテーオーブルベリーが気合を付けてハナへ。
外からはブロンディーヴァ・ポピュラーソング。
ブロンディーヴァが内に寄ったところで中団にいたミステリーベルンがガクンとなり、大きく後退。。。。


1~2コーナーで、テーオーブルベリーが1馬身差の逃げ。
番手にブロンディーヴァ、3番手にポピュラーソング
3ハロン通過は、昨日の東京シンデレラマイルと同じくらいのタイムで、かなり早い。
少し離れて4番手にスティローザ、その外にルイドフィーネ。
その後ろまでレイチェルウーズが進出。
他の馬は既に手が動いてた。


3~4コーナーで、テーオーブルベリーとブロンディーヴァが後続を大きく離す。
3番手にルイドフィーネが上がるが、その外からグイグイとレイチェルウーズ。
5番手にサブノアカゾナエが上がり、他の馬は離された。


直線、テーオーブルベリーが後続を振り切って逃げ込もうとする。
番手のブロンディーヴァは追われても伸びず、替わりに外から一気にレイチェルウーズ。
追われると伸び続けて、残り100を切ったところで先頭に。
そのまま1着でゴール。

離れた3番手は、外からサブノアカゾナエがブロンディーヴァとルイドフィーネを交わした。



01_320x100
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:△レイチェルウーズ
[船橋]  牝2 黒鹿毛
父ヘニーヒューズ
母ハタノガイア
(ブライアンズタイム)
菊地昌廣
本田重(船橋)54.0K
林正人(船橋)

ハイペースを中団追走して、3コーナー前から一気に上がり、直線は弾けた。
これで4連勝、まだ馬群での競馬経験が無いのは気になるが、力は本物。
今回も数々の初物をクリアして、来年が非常に楽しみだ!




2着:テーオーブルベリー
[北海道]  牝2 鹿毛
父カジノドライヴ
母テーオーディオネ
(ヴァーミリアン)
小笹公也
森泰斗(船橋)54.0K
田中淳(北海道)

最内枠だったので、行き切って自分の競馬に徹する。
最後まで粘っていたが、レイチェルウーズの鬼脚に屈する。
それでも3着馬には2馬身半差をつけて、来年のクラシックが楽しみになった!




3着:サブノアカゾナエ
[大井]  牝2 黒鹿毛
父ロージズインメイ
母サブノイナズマ
(カコイーシーズ)
中川三郎
矢野貴(大井)54.0K
堀千亜(大井)


前走のローレル賞をよく見返したら、直線で最内を進み、スティローザが邪魔になって不利を受けていた。
今回は同じようにインを進むもペースが早くて馬群がバラけて、不利なく進められた。
後方から上位に来たのは、レイチェルウーズとこの馬のみ。
引き続き注目だ!




4着:◎ルイドフィーネ
[川崎]  牝2 鹿毛
父サウスヴィグラス
母ロージーチャーム
(ダンスインザダーク)
吉田晴哉
笹川翼(大井)54.0K
内田勝(川崎)


良くも悪くも安定して走っており、今回も上位には来た。
ただ決め手がなく、勝ち切るには展開など何らかの助けが必要そう。



5着:〇ブロンディーヴァ
[川崎]  牝2 栗毛
父スマートファルコン
母アンソロジー
(サクラバクシンオー)
(有)キャロットファーム
御神訓(大井)54.0K
内田勝(川崎)


ハイペースを番手で追走し、直線では脚が残っておらず。
今回の経験を糧にして、巻き返しに期待したい。




14着:▲ミステリーベルン
[北海道]  牝2 鹿毛
父ニホンピロアワーズ
母ミステリューズ
(ナリタトップロード)
四本昭弘
宮崎光(北海道)54.0K
小国博(北海道)


スタート後の不利が全て。
次走に期待!



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ

↑このページのトップヘ