ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東重賞・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎→印・▲→印への馬連流し
◎▲→印・◎〇→印・▲〇→印への3連系馬券流し

カテゴリ: 日曜中央競馬・海外競馬





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



小倉先週大爆発◎
うまとみらいとの「コラボ指数」


人気コンテンツ「コラボ指数」
様々な条件から好走期待馬を指数で示す。
毎週メイン1鞍で各会場前半1~6R無料配信◎

先週小倉のコラボ指数で好調ぶりを発揮!
実際このように的中していました。



これだけの的中が抜粋でもありました。
特に2/22(土)の小倉5Rは必見です!
小倉5R3連単81,960円的中◎
3→6→8人気で3連単決着!1.2人気不在の3連単を指数1→4→6位で予想!
指数も全て30以下の激アツ好走馬で決着です、恐るべし。

このように指数で好走期待馬を示してくれるので
初心者にも熟練者にもかなりオススメなコンテンツ!

今週は「中山記念(G2)」週。
ここのコラボ指数の中山記念過去4年も輝かしい成績!
2019年の昨年は、1着ウインブライトの3連単22,810円的中!
オール指数30以下でした。
2018年は3連単4万馬券を指数19→20→30で決着!◎
2016年3連単指数2→2→1位で決着でドンピシャ◎
これだけ中山記念での相性が良ければ今週もかなり期待!

無料で登録すればメイン1鞍と各会場前半1〜6Rをしっかり受け取れる。
こんなにお得なサイトはここだけです!
無料でコラボ指数を参考にする!
このコンテンツ以外にも豊富な無料コンテンツあり。
利用者10万人のコラボ指数が味わえるのはここだけ!



今週は阪急杯予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎クリノガウディー
▲マイスタイル




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】競争馬 引退後の余生にご支援下さい
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)



【レース展望】
高松宮記念の前哨戦の一つである阪急杯。
ただ、距離は1200ではなく1400なので、マイルから距離を短くしてきた馬も多数出走してくる。
スプリント路線から来た馬とマイル路線から来た馬のどちらを評価するべきかが問われるレースだ。


過去5年を見ると、1年おきに逃げ切りが決まっている。
開幕週で行われることもあり、スピードを活かした馬が前々で飛ばしてそのまま粘り込むというパターンだ。
昨年が差し決着だったので、今年は逃げ切りが決まる年だが、、、、?!


また、芝1400は、非根幹距離のせいかリピーターが存在する。
特に同条件の阪神カップを好走した馬に注目だ。




まとめると、「芝1400で実績のある逃げ馬」を狙いたい。


hanshin_turf_1400




【出走全馬ワンポイント評価】
1番ジョイフル
父キングズベスト
母ティアーオブジョイ
(Street Cry)
栗東・吉村
牡6/鹿 56K 川又
30戦6勝 [6-2-5-17]

2走前にナックビーナスを差し切ったのは評価できるが、前走のシルクロードステークスは7着(0.3差)止まり。
結局、後方からハマるかどうかという馬で、開幕週の今回は厳しそうだ。



2番ライラックカラー
父ルーラーシップ
母ルルパンブルー
(ジャングルポケット)
美浦・藤沢和
牡5/黒鹿 56K 木幡育
13戦5勝 [5-0-1-7]

近走の連勝は、大外を回して差し切ったもの。
今回、開幕週でそれを再現するのは困難だ。



3番ダイアトニック
父ロードカナロア
母トゥハーモニー
(サンデーサイレンス)
栗東・安田隆
牡5/鹿 57K 北村友
13戦6勝 [6-3-1-3]

芝1400に良績の集中している馬。
今回はその舞台に戻って、好走が期待できる番だ。



4番マイスタイル
父ハーツクライ
母ファーストナイナー
(フォーティナイナー)
栗東・昆
牡6/鹿 56K 田中勝
24戦5勝 [5-4-3-12]

冒頭の通り今年は逃げ馬が好走する年?で、その逃げ候補がこの馬。
鞍上は全く信用できないが、2・4走前に逃げており、ここも行くならば面白い。
近走逃げどころか先行している馬が少ないメンバーなので、是非ハナに拘って欲しいが、、、、



5番クリノガウディー
父スクリーンヒーロー
母クリノビリオネア
(ディアブロ)
栗東・藤沢則
牡4/栗 56K 森
11戦1勝 [1-2-1-7]

前走の東京新聞杯は、伸びづらい外を通って3着(0.1差)とまずまずの競馬。
内で脚を溜めた方が良い馬で、まずまずの枠を引けた今回は有望だろう。



6番フィアーノロマーノ
父Fastnet Rock
母Heart Ashley
(Lion Heart)
栗東・高野
牡6/鹿 56K 川田
14戦6勝 [6-1-0-7]

急坂のあるコースと休み明けに良績の多い馬。
前走の阪神カップに続いて同舞台でのレースはプラス。
後は叩き2戦目で前走の出来が維持されているかどうか。



7番ステルヴィオ
父ロードカナロア
母ラルケット
(ファルブラヴ)
美浦・木村
牡5/鹿 57K 丸山
12戦4勝 [4-3-1-4]

一昨年のマイルチャンピオンシップの覇者。
今回は長期休養明けになるのと、もともとがスローから長い直線を活かして好走を続けてきた。
内回りの今回は、舞台が不適では。



8番サフランハート
父アドマイヤオーラ
母サフランカーネギー
(カーネギー)
栗東・北出
牡7/鹿 56K 幸
31戦5勝 [5-6-3-17]

オープン昇格後、見せ場無し。
厳しい。



9番ディープダイバー
父ブラックタイド
母シアージュ
(Raven's Pass)
栗東・大久保
牡4/黒鹿 56K 酒井
16戦3勝 [3-4-2-7]

3歳夏以降、冴えない。
厳しいだろう。



10番ストーミーシー
父アドマイヤムーン
母リーベストラウム
(ゼンノエルシド)
美浦・斎藤誠
牡7/栗 56K 松若
42戦4勝 [4-6-3-29]

常に最後方近くから進めて、外から追い込みがハマるかどうかという競馬を続けている。
開幕週で前が止まりづらく内が伸びやすい今回、厳しいだろう。



11番ロジクライ
父ハーツクライ
母ドリームモーメント
(Machiavellian)
栗東・須貝
牡7/黒鹿 56K 岩田康
23戦5勝 [5-2-4-12]

近2走は芝1200で距離が短かったか。
3走前の阪神カップは後方に控えて何もできず。
本来の先行策に戻すことができれば、一変してもおかしくない。



12番レインボーフラッグ
父ジャングルポケット
母レインボーシーカー
(ダンスインザダーク)
栗東・小崎
牡7/鹿 56K 松山
36戦5勝 [5-7-1-23]

芝1400では小差のレースを続けている。
前走から距離短縮はプラスだし、今年乗れている鞍上もプラス。
後は馬群を捌くことができるかどうか。



13番ハッピーアワー
父ハービンジャー
母サクセスシルエット
(ディープインパクト)
栗東・武幸
牡4/鹿 56K 吉田隼
12戦3勝 [3-2-1-6]

毎回出遅れて届かない競馬が続いている。
今回も厳しい。



14番ベストアクター
父ディープインパクト
母ベストロケーション
(クロフネ)
美浦・鹿戸
セ6/芦 56K 浜中
11戦5勝 [5-1-1-4]

前走で3勝クラスを勝ち、オープン入り。
相手が一気に強くなる今回は、様子見が妥当では。



15番ニシノラッシュ
父サクラバクシンオー
母キャッスルブラウン
(Silver Hawk)
栗東・宮本
牡8/鹿 56K 松田
22戦5勝 [5-2-3-12]

一昨年の当レースで4着(0.1差)。
ただその時は最内枠を最大限活かしたものだったし、その後長期休養に。
そこから2戦使って全く見せ場なく、厳しい。



16番アンヴァル
父ロードカナロア
母アルーリングボイス
(フレンチデピュティ)
栗東・藤岡
牝5/鹿 54K 藤岡佑
17戦4勝 [4-2-2-9]

4歳秋以降、サッパリ。
母の早熟性が遺伝したのだろうか、、、、
なんにせよ今回も厳しそうだ。



17番ラヴィングアンサー
父ダイワメジャー
母ラブレター
(ロックオブジブラルタル)
栗東・石坂正
牡6/鹿 56K 和田
22戦5勝 [5-2-4-11]

オープン昇格して4戦、掲示板が精一杯。
厳しそう。



18番スマートオーディン
父ダノンシャンティ
母レディアップステージ
(Alzao)
栗東・池江
牡7/黒鹿 56K 秋山
17戦5勝 [5-1-0-11]

昨年の当レースの覇者だが、その後見せ場無し。
極端な競馬しかできず、それのハマリ待ちという現状では厳しそうだ。




01_320x100
【最終結論】
◎はクリノガウディー
正直、鞍上が良ければ◎と▲を入れ替えたかったのだが、、、、
久々に内枠を引いて脚を溜められそうなことと、5走前の中京記念で今回の鞍上が好騎乗を行っていたので、この順列にした。
雨で適度に上りがかかるのも良さそうだし、マイスタイルを目標に進めれば一発がある!



▲はマイスタイル
まずはこの枠を活かして逃げて欲しい。
もともと好走が連続しない馬、凡走明けの今回は走る番だ!




〇はダイアトニック
芝1400のスペシャリスト。
ここに照準を合わせているだろうし、好枠も引いた。
軸にふさわしい。



以下、
先行策に転じれば一変があるロジクライ好枠を引いたジョイフルフィアーノロマーノ、枠はマイナスだが今年勢いのある鞍上が怖いレインボーフラッグを抑える。



◎クリノガウディー
▲マイスタイル
〇ダイアトニック
△ロジクライ
△ジョイフル
△フィアーノロマーノ
△レインボーフラッグ



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
フェブラリーSもきっちり的中!
小倉大賞典も的中の重賞情報!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
◆先週の的中実績
【EMINENT-エミネント-】
■2/23「フェブラリーS
券種:3連複/点数:15点/推奨:600円
953.1倍×600円=571,860円6354%
■2/23「小倉大賞典
券種:3連複/点数:32点/推奨:200円
357.5倍×200円=71,500円1117%
ーーーーーーーーーーーーーーーー
◆2月重賞的中実績


ここまででG1含む7鞍的中は素晴らしいですよね!?
この勢いがどこまで続くか注目ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
重賞で的中を重ねるここから朗報!
ここでは当週開催重賞の無料予想を毎週配信していますが、今週は中山記念の無料予想が出てきます! G1馬多数出走の豪華レース!絶好調のここの予想は見ておいて間違いないでしょう。
中山記念の予想をゲット!
無料メール登録だけでOK!土曜日も無料予想が出てくるので要チェックです。





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



先週も的中多数◎

3連単が基本でだいたい6~32点の間で高配当をつかみ取っています!
ーーーーーーーーーーーーーーー
■先週の的中実績
『2月15日(土)』
小倉1R:08点→651,000円 金子秀二氏
小倉3R:12点→2,491,720円 征二郎氏
東京5R:09点→1,701,550円 柴原依之助氏
東京6R:12点→258,720円 成田博臣氏
東京8R:16点→1,921,170円 三浦久寛氏

『2月16日(日)』
東京1R:12点→136,600円 黒坂みのり氏
小倉2R:16点→434,250円 柴原依之助氏
京都3R:09点→1,081,380円 三浦久寛氏
小倉4R:09点→435,720円 松浦隆氏
小倉5R:09点→267,480円 金子秀二氏
ーーーーーーーーーーーーーーー
こんなプロの力を実感してみたい!と思う方に朗報!
ここでは毎週土日メインの無料予想が公開されています。今週は土日共に重賞開催。特に日曜日はG1フェブラリーSが開催されるのでその買い目が出てくる可能性が高いですね!
昨年はダービー、JC、そして凱旋門賞の無料予想を的中!3鞍の買い目画像はコチラ!
ここのメインレース予想は見ておいて損はないと思います!
今週の無料予想を見てみる!
無料メルマガ登録するだけで予想を毎週受け取ることが出来ます! 



今週はフェブラリーステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎モジアナフレイバー
▲ワンダーリーデル




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】競争馬 引退後の余生にご支援下さい
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)



【レース展望】
2020年最初のGIレースであり、上半期のダート王者を決めるフェブラリーステークス。
今年は、JRAの有力勢が海外などで不在にしている一方、地方から有力馬が3頭も参加。
非常に楽しみな一戦だ。


東京ダ1600は芝スタートという特殊な条件。
そのためか、このレースはリピーターが多数存在する。
過去5年を見ると、ノンコノユメ、ゴールドドリーム、インカンテーション、ベストウォーリアが2回以上馬券に絡んでいる。
年をまたいだとしても好走する傾向にあるので、好走経験がある馬には注意が必要だ。



このレースの最大の特徴は、早い上りが使えるかどうか
過去5年で馬券内に来た15頭のうち、上り3位以内の末脚を使った馬が10頭。
昨年はインティがマイペースで逃げたが、その前の4年間はいずれもハイペースで、差し馬有利の流れだった。
先行馬でも、しまいの脚がしっかりしていなければ、上位に来るのは困難だ。


まとめると、「過去に当レースで実績があって早い上りを使える馬」を狙いたい。

fuchu_dart_1600



【出走全馬ワンポイント評価】
1番ブルドッグボス
父ダイワメジャー
母リファールカンヌ
(デインヒル)
栗東・加用
牡8/鹿 57K 和田
37戦12勝 [12-7-7-11]

マイルのレースは2017年の年末以来。
JRA勢相手にも通用する末脚は魅力だが、距離が長そうで厳しいのでは。



2番アルクトス
父アドマイヤオーラ
母ホシニイノリヲ
(シンボリクリスエス)
美浦・栗田
牡5/鹿 57K 田辺
13戦7勝 [7-2-0-4]

オープン・重賞で4戦連続好走中。
ただ、今回は昨年の南部杯以来の出走。
鉄砲実績が無いのが気になる。



3番ワイドファラオ
父ヘニーヒューズ
母ワイドサファイア
(アグネスタキオン)
栗東・角居
牡4/栗 57K 福永
10戦3勝 [3-3-0-4]

ダートでの好走歴は、スンナリ先行できた時。
今回はインティがいるし、積極策の考えづらい鞍上。
厳しそうだ。



4番タイムフライヤー
父ハーツクライ
母タイムトラベリング
(ブライアンズタイム)
栗東・松田
牡5/鹿 57K フォーリー
16戦3勝 [3-3-0-10]

2走前の武蔵野ステークスで2着(0.2差)に来ており距離短縮はプラス。
後は相手関係だろう。



5番インティ
父ケイムホーム
母キティ
(Northern Afleet)
栗東・野中
牡6/栗 57K 武豊
13戦7勝 [7-1-2-3]

昨年の当レースの覇者。
近走を見るに、最大の力を発揮するには逃げることが絶対条件。
ここも自分の競馬がどこまでできるかがカギ。
昨年をふまえて全馬がマークしてくるので、厳しいレースとなりそうだが、、、、



6番ミッキーワイルド
父ロードカナロア
母ワイルドラズベリー
(ファルブラヴ)
栗東・安田隆
牡5/鹿 57K 北村友
15戦5勝 [5-5-1-4]

前走の根岸ステークスは、久々とはいえ大敗。
距離延長はプラスと言えず、厳しそう。



7番ヴェンジェンス
父カジノドライヴ
母スペシャルクイン
(スペシャルウィーク)
栗東・大根田
牡7/栗 57K 幸
27戦7勝 [7-8-4-8]

揉まれない外枠と湿ったダートで強さを見せる馬。
今回は内枠かつ良馬場で、割引が必要そうだ。



8番キングズガード
父シニスターミニスター
母キングスベリー
(キングヘイロー)
栗東・寺島
牡9/鹿 57K 秋山
46戦8勝 [8-11-11-16]

未だ健在な末脚は気になるが、道中の位置取りがいつも後ろ過ぎて届かない。
加えて左回りでは良績が少なく、入着が精一杯では。



9番サンライズノヴァ
父ゴールドアリュール
母ブライトサファイヤ
(サンダーガルチ)
栗東・音無
牡6/栗 57K 松山
25戦8勝 [8-5-1-11]

このレースで好走歴の多い血統に加え、2走前の南部杯では自分から動いて差し切る強い競馬。
前走の武蔵野ステークスも、前崩れの展開+重斤量をただ1頭先行して粘っていた。
今年好調の鞍上への乗り替わりもプラスで、昨年の7着(1.3差)から上昇が有りそうだ。



10番ノンコノユメ
父トワイニング
母ノンコ
(アグネスタキオン)
地方・荒山勝
セ8/栃栗 57K 真島大
33戦9勝 [9-6-4-14]

一昨年の当レースの覇者。
前走の東京大賞典でも2着(0.2差)に来ており、力落ちは無い。
後はスタートを決められるかどうか。



11番モジアナフレイバー
父バトルプラン
母ナスケンアイリス
(フレンチデピュティ)
地方・福永敏
牡5/鹿 57K 繁田健
14戦8勝 [8-0-1-5]

前走の東京大賞典でJRA勢相手に3着(0.6差)と健闘。
最後止まった感があり、距離短縮はプラス。
3走前の南部杯でも4着(0.6差)に来ている。
2走前は馬なりでノンコノユメらを下しており、地方馬の中では力が一番。
後は芝スタートで出遅れなければ、面白い存在。



12番モズアスコット
父Frankel
母India
(ヘネシー)
栗東・矢作
牡6/栗 57K ルメール
20戦6勝 [6-5-0-9]

前走、初ダートの根岸ステークスを快勝。
今回も期待が高まる一方、近走は好走が連続していない。
前走同様のパフォーマンスができるか、半信半疑。



13番デルマルーヴル
父パイロ
母カリビアンロマンス
(コマンズ)
美浦・戸田
牡4/青鹿 57K Mデムーロ
13戦4勝 [4-4-2-3]

未だ掲示板を外していない安定株。
今回は久々の1600、スピード勝負についていけるかがカギだ。



14番ミューチャリー
父パイロ
母ゴッドビラブドミー
(ブライアンズタイム)
地方・矢野義
牡4/芦 57K 御神本
11戦5勝 [5-2-1-3]

3走前の初芝では、敗れたものの上がり最速を記録。
前走の川崎記念は一転、先行して粘り、自在性を見せた。
地方馬の中では芝スタートが一番問題なさそうで、十分通用しそうだ。



15番ケイティブレイブ
父アドマイヤマックス
母ケイティローレル
(サクラローレル)
栗東・杉山
牡7/栗 57K 長岡
37戦12勝 [12-8-6-11]

マイルは短い上、鞍上が弱体化。
今回、数少ない先行馬なので、展開利を活かしたいが、、、、



16番ワンダーリーデル
父スタチューオブリバティ
母アストレアピース
(マヤノトップガン)
栗東・安田翔
牡7/鹿 57K 横山典
28戦7勝 [7-0-8-13]

叩かれて状態の上がる馬。
事実、3走前の叩き2戦目、武蔵野ステークスを勝利している。
今回も休み明け2戦目、末脚が活きる展開になれば上位進出がある。



01_320x100
【最終結論】
◎はモジアナフレイバー
懸念点は芝スタートだが、そこさえ乗り切ればダートでの走力は他メンバーより上。
この後のドバイ遠征に向けて勢いをつけたい一戦。
JRA勢相手にアッと言わせるシーンがある!



▲はワンダーリーデル
昨年の当レースでは叩き3戦目での参戦で惨敗したが、今回はベストな叩き2戦目。
枠も良いし、昨年以上が期待できる。
前走も敗れたとはいえ上がり2位の末脚を使っているので、力負けではない。
武蔵野ステークスの再現があるはずだ!




〇はモズアスコット
インティとは対照的に良い枠を引けた。
ここなら芝を長く走れるし、位置も取れそうで、一番信頼できる。



以下、
このレースの覇者のインティノンコノユメ鞍上が今年絶好調のサンラウズノヴァ、芝スタートと距離短縮がプラスに出そうなミューチャリーを抑える。



◎モジアナフレイバー
▲ワンダーリーデル
〇モズアスコット
△インティ
△ノンコノユメ
△サンラウズノヴァ
△ミューチャリー



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
共同通信杯,京都記念指数上位4頭的中!
━━━━━━━━━━━━━━
20年AJCC  指数3→4→2位
20年東海S   指数4→1→3位
20年きさらぎ賞 指数5→3→1位
20年共同通信杯 指数2→4→3位
20年京都記念  指数4→1→2位
━━━━━━━━━━━━━━
フェブラリーS過去5年
19年指数1→5→3位
18年指数2→4→1位
17年指数4→1→2位
16年指数1→2→6位
15年指数5→1→2位
━━━━━━━━━━━━━━
過去相性OK、直近好調上位馬。
今週末は朗報!無料公開が熱い!
◎フェブラリーS全指数当日お昼前公開。
◎ダイヤモンド,京都牝馬,小倉大賞典指数1位馬 。
◎他週末36レース全指数無料公開。


━━━━━━━━━━━━━━
G1週は指数上位馬に頼る(無料)
去年スプリンターズ~有馬経由~先週共同通信、京都記念まで好調。指数データ上位4,5頭まで絞り込めるはずです。無料メール登録で週末無料で確認できます。※ダイヤモンド、小倉大賞典も指数1位過去は・・・今週末は馬券になる情報が相性よすぎです(無料公開)





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!




週末競馬のお供『コラボ指数
毎週複数レース予想をするのは大変ですよね。
そんな時は指数に頼るのもアリです!
ーーーーーーーーーーーーーーー
ここではコラボ指数を毎週土日各会場前半6Rの全頭指数を無料開放しています!
特にアツイのは指数上位6頭。この6頭を勝っていれば間違いないかなという感じですね!
先週もこんな形で的中が出ています↓
ーーーーーーーーーーーーーーー
▼先週の的中実績


今回も出ましたが中には3連単1000倍超の高配当も!
2月開幕の先々週もフィーバーだったんです↓
ーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー
ここで朗報!
各会場前半6Rの全頭指数に加えて今回は京都記念の全頭指数が出てきます!
昨年の京都記念では指数上位6頭で決着!→画像はコチラ
また2017年でも指数上位6頭で決着。相性が良い1戦だけに指数は必見ですね!
今週の指数をCHECK!
無料メルマガ登録だけで指数をチェックすることが出来ます。




今週は京都記念予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎アメリカズカップ
▲ノーブルマーズ




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】競争馬 引退後の余生にご支援下さい
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)



【レース展望】
ドバイや大阪杯などの前哨戦となる、京都記念。
例年メンバーが豪華に揃い、良い盛り上がりを見せている。
ただ、今年のメンバーはそもそも頭数が少ない上、例年よりレベルが低そうだが、、、、


京都の芝は相変わらずタフな上、冬場という事で調整も難しい。
人気を背負ったディープインパクト産駒が苦戦している一方、キングカメハメハの血を引く馬が良く走っており、スタミナが要求されている。


一応、ローテーションとしては前走有馬記念を経由した馬の成績が良いのだが、今年は不在。
それどころか、3ヶ月以上の休み明けの馬が半数の5頭と、少頭数の割には非常に難解なメンバー。


まとめると、「キングカメハメハの血を引くスタミナのありそうな馬」を狙いたい

kyoto_turf_2200




【出走全馬ワンポイント評価】
1番カレンブーケドール
父ディープインパクト
母ソラリア
(Scat Daddy)
美浦・国枝
牝4/鹿 53K 津村
9戦2勝 [2-4-2-1]

馬券外が1度のみという安定株。
前走のジャパンカップでも古馬・牡馬相手でも好走しており、ここも中心視が妥当だ。



2番プリンスオブペスカ
父ハーツクライ
母プリンセスペスカ
(チーフベアハート)
栗東・松永昌
牡6/鹿 56K 
29戦5勝 [5-3-6-15]

前走の日経新春杯も、軽ハンデを活かして掲示板がやっと。
オープンでは荷が重そうだ。



3番クラージュゲリエ
父キングカメハメハ
母ジュモー
(タニノギムレット)
栗東・池江
牡4/鹿 55K 川田
6戦2勝 [2-0-2-2]

昨年の東京優駿以来だが、昨今の調整技術向上により休み明けでも侮れない。
馬自身、2走前の皐月賞で5着(0.6差)、前走の東京優駿でも6着(0.6差)と大負けしておらず、力が有る。
→出走取消



4番アメリカズカップ
父マンハッタンカフェ
母ベガスナイト
(コロナドズクエスト)
栗東・音無
牡6/黒鹿 56K 和田
25戦4勝 [4-0-1-20]

道悪と少頭数は、この馬にとって好条件。
タフ馬場でのスタミナ勝負ならば、浮上する可能性あり。



5番ステイフーリッシュ
父ステイゴールド
母カウアイレーン
(キングカメハメハ)
栗東・矢作
牡5/鹿 56K 岩田康
17戦2勝 [2-4-4-7]

G2、G3では好走歴が多い。
ただ、最近は好走後に凡走することが目立つ。
前走のAJCCで2着(0.2差)した後なので、ここも半信半疑。



6番アルメリアブルーム
父ドリームジャーニー
母アルメーリヒ
(ネオユニヴァース)
栗東・高橋康
牝6/鹿 54K フォーリー
28戦5勝 [5-5-3-15]

前走の愛知杯は、得意の道悪+直線の短い小回りコースであることがハマった感。
今回も道悪になるのはプラスだが、牡馬相手のオープン戦は、厳しそう。
恐らくこれで引退だろうから、無理しない可能性が高いし、、、、



7番クロノジェネシス
父バゴ
母クロノロジスト
(クロフネ)
栗東・斉藤崇
牝4/芦 54K 北村友
8戦4勝 [4-1-2-1]

昨年の秋華賞馬。
その後、エリザベス女王杯では惨敗したが、立て直して今年初戦。
復調しているならば、当然有力だ。



8番ドレッドノータス
父ハービンジャー
母ディアデラノビア
(サンデーサイレンス)
栗東・矢作
セ7/栗 57K 坂井
28戦6勝 [6-1-5-16]

昨年秋に重賞制覇しているが、叩いて調子を上げてのものだった。
鉄砲実績はあるが、休み明けは割引き。



9番ノーブルマーズ
父ジャングルポケット
母アイアンドユー
(Silver Hawk)
栗東・宮本
牡7/栗 56K シュタルケ
40戦5勝 [5-6-9-20]

芝下手の鞍上からの乗り替わりはプラスだが、この馬にとって好走パターンの「内枠からラチ沿いを先行する」のは、枠順と今の京都の馬場を考えると厳しそう。



10番ガンコ
父ナカヤマフェスタ
母シングアップロック
(シングスピール)
栗東・武英
牡7/青鹿 56K 
34戦6勝 [6-5-3-20]

近走冴えないし、半年以上の休み明け。
厳しい。。



01_320x100
【最終結論】
◎はアメリカズカップ
この馬にとって久々に好走条件が揃い、激走の予感。
先行馬も少ないし、悪馬場をスイスイ逃げることができれば、そう止まらないだろう。
一息入れて連戦の疲れを取ったのもプラスだ!



▲はノーブルマーズ
外枠はマイナスだが、乗り替わりは大幅プラス。
頭数が少ないので楽に先行したり、自由なコース取りが出来そう。
道悪が進むと内外関係なくなる可能性が有るので、その際はインを進んで欲しい!




〇はカレンブーケドール
この頭数ならば不利なく進められるし、タフな京都の馬場も昨年経験済み。
前走で古馬との対戦のめども付けているし、軸にふさわしい。



以下、
人気となっているクロノジェネシスステイフーリッシュ休み明けはマイナスだが単騎で行けそうなドレッドノータス、道悪はプラスのアルメリアブルームを抑える。



アメリカズカップ
▲ノーブルマーズ
〇カレンブーケドール
△クロノジェネシス
△ステイフーリッシュ
△ドレッドノータス
△アルメリアブルーム



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
京都記念含めた3重賞重要情報
調べました。今週末重賞攻略の
キーワードは・・指数1位2位馬です。
━━━━━━━━━━━━━━
19年京都記念 指数5→1→2位 3連単17,060円
18年京都記念 指数7→2→1位 3連単16,450円
17年京都記念 指数3→4→1位 3連単16,070円
━━━━━━━━━━━━━━19年↓↓

━━━━━━━━━━━━━━
19年クイーンカップ 指数2→1→8位
19年共同通信杯   指数4→1→2位
今週他重賞も基本指数1位2位は見ておくべき2頭!
先週きさらぎ賞指数5→3→1位3連単5万3680円
アルジャンナが3着で配当あがったのもありますが
結果オーライ!7人気を指数5位に推奨!
去年も府中牝馬、阪神JFなど9,10人気を
指数上位5頭内に推薦してくれて的中してるので信じれる情報です。
━━━━━━━━━━━━━━
指数1位入線
9日東京12鞍中8鞍 8日東京12鞍中8鞍
9日京都12鞍中8鞍 8日京都12鞍中10鞍
━━━━━━━━━━━━━━
重賞、平場、特別戦関係なく指数1位馬は見ておくべき1頭。
そして朗報!メール登録のみで京都記念+36鞍無料公開!
→京都記念全指数無料公開
→共同通信杯クイーンC指数1位
→週末36レース無料公開

東海S、AJCCも指数上位で決まり、今週京都も決まりそうな相性よさです。 





ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



大人気のコラボ指数!

注目すべきは毎週無料公開される各会場1~6Rですね!
特に指数1~6位の馬は結構来ているんです!
先週の実績と1月の実績をまとめてみたのでご覧ください↓
ーーーーーーーーーーーーーーーー
▼先週の指数実績


すでに回収率1000%超が2回出ています!東京・京都・小倉は相性が良いのかもしれませんね!?
▼1月の指数実績



なんと言っても1月13日の京都6Rが凄い。3連単5664.7倍を的中!
こんな高配当もあるから見逃せないんです!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで朗報!
今週も東京・京都・小倉の3会場土日前半6Rの全頭指数公開に加えて2/9の東京新聞杯の全頭指数も公開します!東京新聞杯指数は直近3年を見て2018年2017年が指数上位6頭で決着している相性の良いレースです。
絶好調のコラボ指数一度その目でご確認ください。
高配当期待指数をチェック!
無料メルマガ登録だけでOK!登録後は毎週前半6Rの指数を見れます。 




今週は東京新聞杯予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

なお、今週は体調絶不調+仕事超激熱状態につき、簡易更新となることをご了承ください。
辛い。。。。



◎ヴァンドギャルド
▲クルーガー




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】競争馬 引退後の余生にご支援下さい
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)



【レース展望】
冬の芝マイル重賞であり、近年は優勝馬からその後に活躍する馬が増えている、東京新聞杯。
ただ、同じ舞台の安田記念とは、レースの質が大きく異なる。


開催2週目であることに加え、スローペースになりやすく、立ち回り勝負になり易い。
そのせいか、過去5年で馬券内に来た15頭中、1~4枠が9頭
5枠まで広げると、11頭となる。


また、毎年ディープインパクト産駒が馬券に絡んでおり、今年も注目すべきだ。


まとめると、「ディープインパクト産駒の内枠の馬」を狙いたい
fuchu_turf_1600





【出走全馬ワンポイント評価】
今週は簡易更新につき、省略



01_320x100
【最終結論】
◎はヴァンドギャルド
近3連勝が、いずれも一頭だけ違う脚色での快勝。
今回は好枠を引き、ロスなく立ち回る事が出来そう。
直線、スムーズに捌くことができれば、一気の重賞制覇が可能だ!



▲はクルーガー
昨年の当レースでも、8着(0.4差)と着順以上に好走している。
今回、好枠を引き、インで脚を溜められそう。
大型馬だが鉄砲実績もあるし、海外遠征の疲れがとれていれば十分勝負になる!




〇はレッドヴェイロン
血統から、府中の芝マイルはベストな条件。
鞍上も含めて、堅軸だろう。



以下、
内枠を引けたモルフェオルフェサトノアーサープリモシーン、外枠は大幅マイナスだが冬場に実績の多いドーヴァーを抑える。



◎ヴァンドギャルド
▲クルーガー
〇レッドヴェイロン
△モルフェオルフェ
△サトノアーサー
△プリモシーン
△ドーヴァー



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
◎検証済&好調~東京新聞杯2020予想はココで決まりです。
AJCC無料情報に続きシルクロードS無料情報的中!
しかも収支はプラス5万強!
実際前日夜に配信されてきた買い目の証拠画像がこちら↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━
シルクロードS
3連複12点400円4800円→58,040円
AJCC
3連複12点400円4800円→10,160円
重賞でしかも無料で見て当たる!しかも5万プラス!最高に気持ちいいですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━
無料メール登録でエントリー完了
前日夜↑の画像が出てくるのでクリック!
1日他同時に無料公開されるワイドも200%きてるのでおすすめ!
▼厳選無料開放重賞情報▼
東京新聞杯orきさらぎ賞(無料)
無料メール登録で重賞どちらか無料開放!これは確実に抑えておくべきです!






ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



先週AJCC東海Sダブル的中!
指数上位4頭で決まりでしたね!
──────────────────

──────────────────
≪先週の結果≫
AJCC 指数3→4→2位 3連単10,540円
東海S 指数4→1→3位 3連単8,950円
──────────────────
重賞だけではなかったです!
無料指数高配当
26日中山2R 3連単85,850円
26日小倉3R 3連単187,060円
25日小倉3R 3連単109,310円
25日小倉5R 3連単50,240円
これ全て無料で見れる指数できてる事実!
──────────────────
指数上位馬好調ですね。

──────────────────
19年根岸S 指数4→1→5位 3連単18,930円
今年も決まりですかね?!
→根岸S+36鞍/無料
今週根岸S無料公開!メール登録で36鞍無料!
根岸Sは当日ログイン内北条のブログへ





今週は根岸ステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎ダノンフェイス
▲スマートアヴァロン




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】競争馬 引退後の余生にご支援下さい
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)



【レース展望】
フェブラリーステークスの前哨戦の1つである、根岸ステークス。
以前は、このレースを使ってのフェブラリーステークスというのは距離延長ローテになり好走例が少なかったが、モーニンがここをステップにフェブラリーステークスを勝利して以降、カフジテイク、ベストウォーリア、ノンコノユメなどが本番でも活躍しており、注目すべきレースとなっている。


傾向は、短距離路線からスピードタイプが出走してくるため、ペースが速くなって差しが決まりやすいということ。実際、過去に馬券内に来た15頭中、4コーナーで5番手以下だった馬が12頭。
更に言うと、10番手以下だった馬が7頭もおり、基本は差し馬狙いだ。


また、前走との距離比較をすると、距離を短縮して挑む馬の方に良績が多い
前走が1600以上だった馬に注目だ。



まとめると、「距離短縮して挑む差し馬」を狙いたい。

fuchu_dart_1400





【出走全馬ワンポイント評価】
1番テーオージーニアス
父ゴールドアリュール
母リーグルメアリー
(Afternoon Deelites)
栗東・梅田
牡5/鹿 56K 川須
19戦4勝 [4-4-3-8]

当レースは、前走からの距離延長組の成績が芳しくない。
1200で良績の多いこの馬にとって、厳しい。



2番テーオーヘリオス
父Fusaichi Pegasus
母リーグルメアリー
(Afternoon Deelites)
栗東・梅田
牡8/鹿 56K 石川
36戦7勝 [7-6-2-21]

前走、久々に連対。
ただ東京には良績が無くて厳しそう。



3番ミッキーワイルド
父ロードカナロア
母ワイルドラズベリー
(ファルブラヴ)
栗東・安田隆
牡5/鹿 56K Mデムーロ
14戦5勝 [5-5-1-3]

1400の左周りは、この馬にピッタリ。
あとは相手関係か。
また、勝つ時も負ける時も僅差なので、際どい勝負となりがち。



4番ワンダーリーデル
父スタチューオブリバティ
母アストレアピース
(マヤノトップガン)
栗東・安田翔
牡7/鹿 57K 横山典
27戦7勝 [7-0-8-12]

2走前の武蔵野ステークスの覇者。
舞台替わり・距離短縮はプラスだし、相手が楽になるのも良い。
後は叩き2戦目で良績が多いので、一息入れたのがどうか。



5番コパノキッキング
父Spring At Last
母Celadon
(ゴールドヘイロー)
栗東・村山
セ5/黒鹿 58K マーフィー
15戦9勝 [9-3-1-2]

昨年の当レースの覇者。
力は文句ないので、後は斤量増とダートで一枚落ちる鞍上だけだろう。



6番ワイドファラオ
父ヘニーヒューズ
母ワイドサファイア
(アグネスタキオン)
栗東・角居
牡4/栗 58K 福永
9戦3勝 [3-3-0-3]

ここ2戦が不完全燃焼な競馬。
乗り替わりと距離短縮はプラスだし、ユニコーンステークスを制した府中に替わるのも良いだろう。
後は斤量差がどうか。



7番スマートアヴァロン
父サウスヴィグラス
母スズカブルーム
(スキャターザゴールド)
栗東・西園
牡8/黒鹿 56K 石橋脩
35戦7勝 [7-7-10-11]

8歳だが、末脚に衰えはない。
勝ち切れていないが、馬券内ならば十分有り得るだろう。



8番ブルベアイリーデ
父キンシャサノキセキ
母シルクシンフォニー
(ストーミングホーム)
栗東・杉山
牡4/鹿 56K 丸山
16戦4勝 [4-3-0-9]

2走前に今回と同舞台の3勝クラスを勝利したが、前走はオープンで掲示板止まり。
重賞ではまだ荷が重そうだ。



9番カフジテイク
父プリサイスエンド
母テイクザケイク
(スキャン)
栗東・湯窪
牡8/青鹿 56K 津村
33戦7勝 [7-3-5-18]

外差しをして良績の多い馬で、3年前の当レースの覇者。
2年前の当レースでも3着(0.4差)と力はある、、、、いや、あった。
近走を見ると衰えが見られて、厳しい。



10番ノボバカラ
父アドマイヤオーラ
母ノボキッス
(フレンチデピュティ)
栗東・森
牡8/栗 56K 内田博
47戦8勝 [8-5-6-28]

JRAでは近走結果が出ておらず、交流重賞でも掲示板止まり。
厳しい。



11番モズアスコット
父Frankel
母India
(ヘネシー)
栗東・矢作
牡6/栗 58K ルメール
19戦5勝 [5-5-0-9]

初ダートが重賞というのは厳しい。



12番アードラー
父シニスターミニスター
母ハイジトウショウ
(バブルガムフェロー)
栗東・音無
牡6/鹿 56K ミナリク
27戦6勝 [6-3-3-15]

平坦コースで良績の多い馬。
坂のある府中替わりと鞍上交代はマイナスだ。
差し有利の舞台はプラスだが、、、、



13番ヨシオ
父ヨハネスブルグ
母フローラルホーム
(ケイムホーム)
栗東・森
牡7/鹿 56K 佐藤友
59戦6勝 [6-4-11-38]

前走、距離短縮による刺激が効いたようで、久々の勝利。
その刺激が今回も活かせるかどうか。



14番サングラス
父スタチューオブリバティ
母ノッティングギャル
(ダンスインザダーク)
栗東・谷
牡9/青鹿 56K 北村宏
51戦6勝 [6-3-2-40]

昨年、今回と同舞台のオープン戦を勝利したが、その後は掲示板が精一杯。
厳しい。



15番ダノンフェイス
父キングカメハメハ
母アイアムカミノマゴ
(アグネスタキオン)
栗東・大久保
牡7/黒鹿 56K 田辺
22戦6勝 [6-2-2-12]

当舞台では、3年前にオープン勝ちがある。
久々の重賞挑戦となった2走前の武蔵野ステークスでも3着(0.3差)かつ上がり最速の脚を使っており、舞台は悪くない。
3歳時はゴールドドリームと重賞で戦っていた馬、ようやく本領発揮かも。



16番ドリームキラリ
父Giant's Causeway
母Truant
(Gone West)
栗東・矢作
牡8/青 56K 坂井
40戦7勝 [7-4-5-24]

単騎逃げが叶うと渋とい馬。
また、叩き2戦目でも良績が多い。
今回、展開は向きそうだが、前走から一息入ったのはマイナスだ。



01_320x100
【最終結論】
◎はダノンフェイス
早い上りが使えそうで人気のない馬を選んだところ、当馬に出会った。
大型馬で揉まれ弱いから、外枠は大歓迎。
後はスムーズに進められれば、直線で弾けるだろう!



▲はスマートアヴァロン
オープンで斤量を背負いながらも早い上りをずっと使っていた。
今回、重賞という事で56Kで走れるのが大きい。
3走前にはミッキーワイルドとタイム差なしの接戦を演じていた馬。
ここは勝利のチャンスだ!




〇はコパノキッキング
鞍上以外は文句なし。
臨戦過程も昨年同様、後は斤量を克服するだけだが、前走でこなしており大丈夫だろう。



以下、
距離短縮となるワンダーリーデルワイドファラオこの条件が合っているミッキーワイルド、単騎逃げができそうなドリームキラリを抑える。



◎ダノンフェイス
▲スマートアヴァロン
〇コパノキッキング
△ワンダーリーデル
△ワイドファラオ
△ミッキーワイルド
△ドリームキラリ



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
大注目のコラボ指数!
ここは独自の指数を用いて予想しています。
毎週前半1~6Rの全指数を公開!
中でも指数上位6頭の馬がまぁ~よく来るんです。
今回は1月開催前半6Rで指数上位6頭で決まったレースの
的中実績をまとめてみたのでご覧ください!↓
ーーーーーーーーーーーーーーーー
★先週の前半6レースの実績

ーーーーーーーーーーーーーーーー
★1/6~1/19の前半6レース実績

ーーーーーーーーーーーーーーーー
驚愕すべきは13日京都6R。3連単5664.7倍を獲っています。
中にはこんな高配当もあるので要チェックなんです!
3会場開催時は最大18Rと大量に予想を見れてしまうのも魅力ですね!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
今週は根岸SとシルクロードSの2重賞開催。
ここでは各会場前半6Rに加えて当週開催重賞1Rの全頭指数が見れるんです!
今回はどちらかの重賞全頭指数が出てくるので見てみてください。
高配当期待の指数をチェック!
無料メルマガ登録だけでOK!
登録後は毎週前半6R指数を見ることが出来ます。 

↑このページのトップヘ