ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

競馬歴20年以上のサラリーマンが一攫千金を目指して、南関東重賞・交流重賞の穴予想や詳細回顧を完全無料で提供しています。大井・船橋・浦和・川崎競馬のファンの方々、必見です!! 中央競馬は日曜のみ開店。JRA大庭騎手の騎乗予定とキャロ一口馬の事も。 転職できましたので、経過や役立つ情報もまとめています。 相互リンクは、いつでも絶賛歓迎です!





≪更新スケジュール≫
水曜日:南関東重賞予想
金曜日:JRA大庭和弥騎手の騎乗予定
土曜日:南関東重賞回顧
日曜日:中央競馬日曜重賞予想
月に1~2回:月間成績
不定期:交流重賞予想・一口馬(キャロットクラブより許可をもらって転載しております)


私の場合、◎▲が馬券の軸です。

印の意味としては、
◎:勝つ可能性が最も高い馬
▲:◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬
〇:馬券内に入る可能性が最も高い馬
△:2・3着なら可能性のある馬
ですので、◎▲を重視しています。


馬券の買い方は皆さま次第ですが、私は主に、以下2通りで買っています。

◎→印・▲→印への馬連流し
◎▲→印・◎〇→印・▲〇→印への3連系馬券流し

カテゴリ: 日曜中央競馬・海外競馬

iroha_bn



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



━━━━━━━━━━━━━━
JDD2020激熱買い目情報アリ!
中央,地方,海外進出中なんです!

ダービー・皐月賞900%など好調
地方も大井は朝飯いや夜ご飯前!
━━━━━━━━━━━━━━
◎地方無料公開予想(ワイド)
■5/20(水) 大井11R 大井記念
1-12,11-12的中!3倍,10.2倍
→1万9200円・回収率384%
■4/29(水) 大井11R 羽田盃
2-7的中!5.4倍
→1万3500円・回収率270%
↓↓当日直前に無料で見れた買い目
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
今週はジャパンダートダービー+七夕賞他厳選レース無料買い目公開アリ!ココの地方予想は見た事ない方は必見。レース終了後笑えるのはココです。

七夕賞情報無料公開←コチラ

週末は土日レース前夜に公開予定!平場ワイドも中央重賞3連複もガチ好調なんです。




今週はプロキオンステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。



◎トップウィナー
▲サンライズノヴァ

umairo_line
【レース展望】
JRAでは珍しい、ダート1400で行われるプロキオンステークス
JRAはダート短距離を冷遇しているため、当レースは貴重な重賞だ。
今年は阪神で行われる。

交流重賞を使ってきた馬が多く出走するレースだが、地方とJRAとのコース等の違いがあるため、交流重賞の着順や力関係がそのまま当レースに反映されることは少ない。


ポイントは、阪神ダは外枠有利であること。
阪神ダ1400は、東京ダ1600と同様にスタートからしばらく芝を走る。
外枠の方が長く芝を走ることができて、包まれることも少なく、好走が目立つ。

また、3コーナーまでの距離があり、途中から直線まで下り坂が続くのでペースも上がりやすい。
ただしオープンクラスの馬は簡単に止まらず、結果的に逃げ先行馬が有利だ。


血統的には、中京でのプロキオンステークスの実績と酷似しており、エーピーインディ系の馬の活躍が目立つ。
それ以外にもミスプロ系の馬の活躍が目立っており、スピードの必要なダート短距離戦らしい血統の馬が活躍している。

hanshin_dart_1400


まとめると、「外枠のアメリカダート血統(エーピーインディ系やミスプロ系)の馬
」を狙いたい。


イデアル
【出走全馬ワンポイント評価】
1番カフジテイク
父プリサイスエンド
母テイクザケイク
(スキャン)
栗東・湯窪  
牡8 青鹿
荻野極 56.0K
34戦7勝 [7-3-5-19]

かつてはフェブラリーステークスで3着(0.1差)した馬だが、長期休養などを挟んで最近は掲示板が精一杯。
厳しい。



2番デュープロセス
父ダイワメジャー
母ローズロー
(New Approach)
栗東・安田隆  
牡4 栗
斎藤新 57.0K
10戦5勝 [5-2-0-3]

2走前の兵庫ゴールドトロフィーでの勝利は、楽に逃げられたもの。
その前後では完敗が続いており、厳しい。



3番サトノファンタシー
父クロフネ
母ディナーブレイク
(Tale of the Cat)
栗東・松田  
牡7 鹿
鮫島良 56.0K
23戦7勝 [7-3-4-9]

1年以上の休み明け。
厳しい。



4番ミッキーワイルド
父ロードカナロア
母ワイルドラズベリー
(ファルブラヴ)
栗東・安田隆  
牡5 鹿
松山 56.0K
18戦5勝 [5-6-1-6]

古馬になった後の勝利は、全て東京でのものだった。
舞台替わりはマイナスで、厳しい。



5番レッドルゼル
父ロードカナロア
母フレンチノワール
(フレンチデピュティ)
栗東・安田隆  
牡4 鹿
川田 56.0K
11戦5勝 [5-4-1-1]

馬券外が一度のみという堅実派。
オープンに上がって2戦して、引き続き良績を残している。
2・3走前に勝利した鞍上に戻り、ここも期待できる。
まずはスタートを決めて包まれないようにしたい。












6番サンライズノヴァ
父ゴールドアリュール
母ブライトサファイヤ
(サンダーガルチ)
栗東・音無  
牡6 栗
松若 59.0K
27戦8勝 [8-5-3-11]

斤量が厳しい一方、スピードの出る馬場はプラス。
後は、約2年半ぶりの右回りに対応できるかどうか。













7番ラプタス
父ディープブリランテ
母エアラホーヤ
(ボストンハーバー)
栗東・松永昌  
セ4 鹿
幸 57.0K
10戦6勝 [6-0-0-4]

ここ2戦の交流重賞勝ちは、いずれも頭数が少ない中で楽にハナを切れたから。
今回、サクセスエナジーら強力な先行馬が多く、厳しそう。



8番ブルベアイリーデ
父キンシャサノキセキ
母シルクシンフォニー
(ストーミングホーム)
栗東・杉山晴  
牡4 鹿
岩田望 56.0K
20戦5勝 [5-3-0-12]

3歳夏以降の好走は、いずれも東京でのものだった。
右回りに替わる今回はマイナスだ。



9番スマートダンディー
父エンパイアメーカー
母スマートオーシャン
(Mr. Greeley)
栗東・石橋  
牡6 鹿
秋山 56.0K
21戦8勝 [8-4-3-6]

久々かつ59Kの前走を度外視すると、2・3走前にオープンで快勝している。
叩き2戦目の成績が良く、変わり身があっておかしくない。



10番スマートアヴァロン
父サウスヴィグラス
母スズカブルーム
(スキャターザゴールド)
栗東・西園  
牡8 黒鹿
西村淳 56.0K
36戦7勝 [7-7-11-11]

鉄砲実績があるので久々は問題なし。
勝ち切れない一方、ここ6戦中5戦で馬券内に来ており、注意が必要だ。



11番エアスピネル
父キングカメハメハ
母エアメサイア
(サンデーサイレンス)
栗東・笹田  
牡7 栗
鮫島駿 56.0K
19戦4勝 [4-3-4-8]

初ダートで1年ぶりのレース。
流石に厳しいだろう。



12番トップウイナー
父バゴ
母トップアクトレス
(テイエムオペラオー)
栗東・鈴木孝  
牡4 栗
浜中 56.0K
20戦5勝 [5-8-1-6]

3連勝中。
距離・馬場不問で勝っているし、先行力が有る。
初の重賞挑戦だが、勢いと前に行ける強みを活かしたい。



13番ダノンフェイス
父キングカメハメハ
母アイアムカミノマゴ
(アグネスタキオン)
栗東・大久保  
牡7 黒鹿
川須 56.0K
26戦6勝 [6-2-2-16]

スピードの速いダートで良績の少ない馬。
今回も早い決着となりそうで、厳しい。



14番サクセスエナジー
父キンシャサノキセキ
母サクセスアイニー
(ジャングルポケット)
栗東・北出  
牡6 黒鹿
和田 57.0K
27戦10勝 [10-4-2-11]

今年に入って先行して良績を積み重ねている。
ここ2戦よりも斤量が減るし、ハナを切るか番手から進めて勝ち負けになるだろう。



15番ワンダーリーデル
父スタチューオブリバティ
母アストレアピース
(マヤノトップガン)
栗東・安田翔  
牡7 鹿
藤井勘 57.0K
30戦7勝 [7-0-8-15]

鉄砲実績の無い馬。
久々の今回、厳しい。



16番ヤマニンアンプリメ
父シニスターミニスター
母ヤマニンエリプス
(サンデーサイレンス)
栗東・長谷川  
牝6 鹿
武豊 56.0K
30戦9勝 [9-4-3-14]

2走前にJBCレディスクラシックを勝利するなど、昨年は大活躍だった。
前走は鼻出血で参考外。
状態さえ戻っていれば、ここでも通用しそうだ。




【最終結論】

◎はトップウィナー
外目の枠を引いたので、ラプタス・レッドルゼル辺りを見ながら番手を確保できそう。
サクセスエナジーの前には行って欲しい。。。。
3連勝中で勢いが有るし、父は先日グランプリホースを輩出したばかりでこちらも乗っている。
今度はダートでの戴冠がある番だ!



▲はサンライズノヴァ
斤量と右回りのせいで人気が落ちているが、近走出走しているレースと実績を考えるとここでは力上位。
スピードの出るダートも得意で、後方から突っ込んできそうだ!!



〇はサクセスエナジー
安定した先行力と好枠で堅軸。
斤量も減るし、調教も良かった。



以下、
2走前にサクセスエナジーらに勝利しているレッドルゼル、休み明けで勝ち切れるか微妙だが上位に来る可能性があるスマートアヴァロン右回りはマイナスだが前に行ければ面白いミッキーワイルドブルベアイリーデを抑える。



◎トップウィナー
▲サンライズノヴァ
〇サクセスエナジー
△レッドルゼル
△スマートアヴァロン
△ミッキーワイルド
△ブルベアイリーデ



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
iroha_bn

bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



今日はエクリプスステークスを予想する。
7/5の5R、発走時刻23:35です 。

国内の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。





◎ワイドナ的中ショー!6月も好調!
いや~6月もワイドがくるくる!宝塚記念週は3万円弱のプラス収支でした!
中央・地方含め絶好調なんです!しかもオール無料情報とかありがたい!
━━━━━━━━━━━━━━
↓6月も好調↓ワイド実績(無料)
6/28阪神12Rリボン賞
ワイド5-11的中!5000円×4.9倍
→2万4500円獲得!
6/27阪神7R
ワイド4-6的中!5000円×2.8倍
→1万4000円獲得!
週末3万円弱のプラス収支です!
↓↓証拠の買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
↓毎週的中してます! ↓ワイド的中百裂拳ですね(笑)
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
やはり、大井記念や羽田盃での的中が目を引きますね!一点勝負もありながらこれだけ的中するのは驚きです!7月以降ももちろん無料で買い目公開しているのでココは抑えておくべきですよ!
ワイド的中の無料情報←コチラ
中央・地方と馬券師飛び回る無料情報!レース当日は要チェックです!





bannere_468x60
【レース展望】
イギリスを代表する中距離レースの1つである、エクリプスステークス
18世紀に活躍した伝説的な名馬で、現在ではサラブレッドの9割以上の父系祖先となっているエクリプスから命名されたレースで、始まりは1886年。
相当な歴史がある。
数々の名馬が当レースを制しており、G1格付けを得た1971年以降を振り返っても、ミルリーフ(1971年)、ブリガディアジェラード(1972年)、ダンシングブレーヴ(1986年)、ジャイアンツコーズウェイ(2000年)、シーザスターズ(2009年)、ゴールデンホーン(2015年)、エネイブル(2019年)などそうそうたる顔ぶれが優勝馬の欄に名を連ねている。



過去5年で馬券内に来た15頭中、前走を見ると全馬が3着以内。
また、3歳馬が6頭・4歳馬が7頭と、基本的には若い馬が有利だ。
更に牝馬は、昨年のエネイブルとマジカルのみの2頭しか馬券に絡んでいない。
今年もエネイブルが出走するが。。。。


サンダウン競馬場は、一周約2645メートルの右回りコースで、長い楕円形をしている。
ゴール側が丘の上になっており、直線コースはゴールまで長い上り坂、周回コースもホームストレッチはほぼずっと上り坂で、ゴールが勾配のきつい上り坂にある。
そのため、良馬場でも走破タイムは著しく時計がかかる。

2010年の資料では、1011メートルの平均タイムは1分1秒6、1622メートルで1分43秒3、2018メートルで2分10秒5となっている。


Sandown Racecourse



01_320x100

【最終結論】
◎はリーガルリアリティ
昨年の当レースで、出遅れながらも3着している。
その後はパッとしないが、まだ12戦しか使っておらず、上積みがあるだろう。
更に休み明けを一叩きされて、前走よりも走れるはず。
頭は厳しいが、2・3着への食い込みは十分可能性がある!



▲はジャパン
前走はプリンスオブウェールズステークスで、4着。
データ的には狙いづらいが、当時は休み明けで出遅れたし、一叩きされた上積みもある。

凱旋門賞ではエネイブルと0.4差。
成長力と順調さで逆転を狙う!



〇はエネイブル
少頭数となった今回、勝負付けの済んだ馬ばかり。
目に見えない衰えやアクシデントがなければ、普通に上位へ来るだろう。



以下、実力馬のガイヤースマジックワンドディアドラを抑える。


リーガルリアリティ
▲ジャパン
エネイブル
△ガイヤース

△マジックワンド
△ディアドラ




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60

iroha_bn



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!




◎ワイドナ的中ショー!6月も好調!
いや~6月もワイドがくるくる!

宝塚記念週は3万円弱のプラス収支でした!
中央・地方含め絶好調なんです!
しかもオール無料情報とかありがたい!
━━━━━━━━━━━━━━
↓6月も好調↓ワイド実績(無料)
6/28阪神12Rリボン賞
ワイド5-11的中!5000円×4.9倍
→2万4500円獲得!
6/27阪神7R
ワイド4-6的中!5000円×2.8倍
→1万4000円獲得!
週末3万円弱のプラス収支です!
↓↓証拠の買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
↓毎週的中してます! ↓ワイド的中百裂拳ですね(笑)
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
やはり、大井記念や羽田盃での的中が目を引きますね!一点勝負もありながらこれだけ的中するのは驚きです!7月以降ももちろん無料で買い目公開しているのでココは抑えておくべきですよ!
ワイド的中の無料情報←コチラ
中央・地方と馬券師飛び回る無料情報!レース当日は要チェックです!




今週はラジオNIKKEI賞予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ディープキング
▲コンドゥクシオン

umairo_line
【レース展望】
夏の福島競馬の開幕週に行われる、3歳限定の一戦であるラジオNIKKEI賞
日本ダービーに出走できなかった準一線級の馬が多く出走することが多く、「残念ダービー」と呼ばれることもあるレースだ。

クラシック路線で要求される瞬発力とは異なり、当レースでは、淀みないペースの中でスピードを維持できるかどうかという持久力が問われることが多い。
加えてハンデ戦、荒れる要素タップリだ。
実際に、過去5年で馬券内に来た15頭のうち、5番人気以下の馬が8頭と荒れている。

ただ、フィエールマン・ゼーヴィント・アンビシャスといった素質上位のディープインパクト産駒が出走することもあり、それらは上位に来てその後も活躍している。


ポイントは、ペースが流れて差し比べになり易いこと。
開幕週という事で騎手の意識が前に行きやすいせいか、毎年ペースはミドルペース以上。
その結果、4コーナーで5番手以下だった馬が7頭
一方で逃げた馬も5年で3頭が馬券になっており、行き切ることが出来そうな馬にも注意が必要だ。


血統的には、アメリカダート血統ニジンスキー、ロベルト、グレイソヴリンと言った血を持つ産駒の活躍が目立つ。
前者は、開幕週の芝を走れるスピードと、淀みないペースを走り続けられる持久力が必要なため。
後者は、持久力勝負の中で最後までしのげるスタミナが必要なためだ。



fukushima_turf_1800

まとめると、「ハナを取れそうな馬or差し馬(アメリカダート血統やニジンスキー、ロベルト、グレイソヴリンと言った血を持っていれば尚良し)
」を狙いたい。


イデアル
【出走全馬ワンポイント評価】
1番バビット
父ナカヤマフェスタ
母アートリョウコ
(タイキシャトル)
栗東・浜田 
牡3 栗
団野大 53.0K
4戦2勝 [2-2-0-0]

この馬も2勝はいずれも逃げ切り。
その前も先行して好結果を残しており、同型馬多数の今回は厳しいだろう。



2番ディープキング
父ディープインパクト
母ダリシア
(Acatenango)
栗東・藤原英 
牡3 鹿
戸崎圭 52.0K
3戦1勝 [1-1-0-1]

前走、パンサラッサの2着(0.4差)。
ただし上りは0.9も上回った。
先行争いが激しくなりそうな今回、逆転が見込める。
実質最軽量ハンデだが、その分オイシイ。



3番アルサトワ
父ルーラーシップ
母ポップアイコン
(ダイワメジャー)
栗東・斉藤崇 
牡3 鹿
田辺 54.0K
5戦2勝 [2-0-0-3]

2勝とも逃げてのもの。
同型馬多数の今回、厳しい。



4番コンドゥクシオン
父ダイワメジャー
母アドマイヤハッピー
(トニービン)
美浦・中舘 
牡3 栗
石川 53.0K
5戦2勝 [2-0-0-3]

2勝がいずれも悪馬場のもの。
馬場が良い時は完敗しており、雨が降って欲しい。



5番サクラトゥジュール
父ネオユニヴァース
母サクラレーヌ
(シンボリクリスエス)
美浦・堀 
牡3 青鹿
石橋脩 54.0K
6戦2勝 [2-3-1-0]

3走前に中山でウインカーネリアンの2着(0.4差)がある。
5走前にも中山でスマイルカナとタイム差なしの2着。
福島と似た小回りコースの中山内回りで良績が有り、東京からのコース替わりがプラスになりそうだ。
2頭出しの人気薄だが、侮れない。



6番アールクインダム
父ローズキングダム
母キャプテンガール
(キャプテンスティーヴ)
美浦・伊藤大 
牝3 黒鹿
吉田豊 51.0K
5戦2勝 [2-0-0-3]

前走の関東オークスで大敗し、再度芝へ。
連戦で好結果を残せておらず、厳しいだろう。



7番ベレヌス
父タートルボウル
母カフヴァール
(デュランダル)
栗東・杉山晴 
牡3 鹿
西村淳 53.0K
5戦2勝 [2-0-1-2]

前走、芝に代わって逃げ切って勝利するも、今回は同型馬多数。
厳しい。



8番グレイトオーサー
父ノヴェリスト
母ディアデラノビア
(サンデーサイレンス)
美浦・堀 
牡3 栗
レーン 54.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

無敗で連勝しているが、どちらも東京でのもの。
しかも初戦は辛うじて差し切り、前走は少頭数での逃げ切りだった。
鞍上の継続騎乗と良血で必要以上に人気しているが、過信禁物だ。



9番パラスアテナ
父ルーラーシップ
母ステラリード
(スペシャルウィーク)
美浦・高柳瑞 
牝3 鹿
武豊 52.0K
4戦2勝 [2-1-0-1]

芝に代わって2戦し、連勝中。
2走前に福島で勝利しており、当舞台で実績があるのもプラス。
近2戦が牝馬同士での勝利だったため、牡馬との力関係次第だろう。



10番コスモインペリウム
父トランセンド
母シップスログ
(ネオユニヴァース)
美浦・和田雄 
牡3 鹿
武藤 53.0K
11戦2勝 [2-1-2-6]

良馬場では、2走前のグレイトオーサーの2着(0.2差)が最高。
前が早くなりそうな今回、控えてどこまで末脚を活かせるか。
不良馬場の前走で勝利したことをふまえると、馬場が渋って欲しい。



11番パンサラッサ
父ロードカナロア
母ミスペンバリー
(モンジュー)
栗東・矢作 
牡3 鹿
三浦 54.0K
8戦2勝 [2-1-0-5]

この馬も逃げ・先行で良績を重ねてきた。
同型馬多数の今回、厳しい。
馬場が渋るのは好材料だが、、、、



12番ルリアン
父キズナ
母フレンチバレリーナ
(フレンチデピュティ)
栗東・佐々木 
牡3 鹿
坂井 54.0K
3戦2勝 [2-1-0-0]

新馬戦でマイラプソディの2着(0.1差)。
3戦いずれも大箱かつ坂のあるコースで良績を積んだ。
小回りかつ平坦な今回、コース替わりがマイナスとならないか心配。




うまとみらいと

【最終結論】

◎はディープキング
先行争いが激しくなりそうな今回、先団の後ろのインを取れそうな馬に注目。
枠や脚質から、この馬がそれに該当しそう。
しかも実質最軽量ハンデが恵まれた。
2走続けて上がり最速をマークしており、今回はインから抜けてきそう!



▲はコンドゥクシオン
まず馬場が悪化するのは好材料。
そして、2・3走前に中山内回りで上がり最速を連続してマークしており、末脚も確か。
この馬も枠をふまえると先行争いを見ながらロスなく進めそうだし、距離短縮も味方になる!




〇はサクラトゥジュール
気性難な馬だが、今回ペースが流れそうなのでそれが軽減される。
内寄りの枠もプラスで、力を発揮できそうだ。



以下、行き切れば残り目がある
アルサトワバビット末脚のしっかりしているパラスアテナ小回りコースに対応できれば上位進出があるルリアンを抑える。



◎ディープキング
▲コンドゥクシオン
〇サクラトゥジュール
△アルサトワ
△バビット
△パラスアテナ
△ルリアン



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
iroha_bn

iroha_bn



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



◎宝塚記念2020 指数無料公開確定!
直近重賞好調!NHKではラウダシオン9人気を上位推奨!

無料公開前半レースでも的中率&高配当が6月きてます。
━━━━━━━━━━━━━━
6/21阪神2R6→3→1位163320円
6/21函館2R6→4→1位50660円
6/14東京1R6→1→2位61440円
6/14阪神1R5→2→3位98940円
6/14函館3R4→6→4位124630円
6/14函館5R6→4→1位80930円
━━━━━━━━━━━━━━

宝塚記念2019も指数2→4→3位(リスグラ→キセキ→スワーヴ)推奨上位4頭で決まり!
ココ見てると答えあわせ&3連単当たるようになる&なんだが競馬がうまくなった感覚!
普通に見ておいて損しない無料指数なんです!

宝塚記念指数無料公開

他週末36レース無料公開

宝塚記念は当日公式ブログ内で無料開放公開。
他無料指数は前日夜。
メール登録後、過去的中実績をまずチェックしてみてください。




今週は宝塚記念予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎ダンビュライト
▲グローリーヴェイズ

umairo_line
【レース展望】
上半期最後のG1レースとなる宝塚記念
例年メンバーが少ないのだが、今年はコロナウイルスのせいで有力馬が国内レースに専念したため、メンバーが揃った。
しかも数だけでなく、メンバーの質も高い。


今回の舞台の阪神芝2200という舞台は、最近の日本競馬で主流でない非根幹距離であり、内回りの直線が短いコースで行われる。
更に、梅雨時の開催最終週に行われるので、かなりのタフ馬場でのレースになることが多く、瞬発力よりも持久力が求められるレースだ。
最近の芝中距離戦は、ほぼ全てが高速馬場での決め手勝負になることが多いが、当レースは真逆の適性が問われる。

そのせいか、過去5年で馬券内に来た15頭のうち、5番人気以下の馬が9頭
毎年頭数が多くない割には、荒れることが多い。

また、有馬記念同様、当レースに余力が残っているかどうかもポイント。
前走が1着だった馬は2頭しかいない。


ポイントは、ペースが流れて差し比べになり易いこと。
昨年こそ行った行ったで決まったが、その前まではペースが緩むことが少なく持久力勝負やロングスパート合戦が行われていた。
4コーナーで5番手以下だった馬が9頭

ただ、今年は例年より馬場が良く、イン先行の馬が残ることが多い。
更に今週からBコースとなり、インの痛みがカバーされている。
実際、昨日の競馬も、インや真ん中を伸びる馬ばかりで、外差しは効いていなかった。


血統的には、キングカメハメハ=キングマンボ産駒の活躍が目立つ。
当レースは、同産駒が得意とする「2ターンの2000」に近い条件だからだろう。



まとめると、「人気薄で余力が残っていそうな差し馬(キングカメハメハ=キングマンボ産駒なら尚良し)
」を狙いたい。

hanshin_turf_2200
イデアル
【出走全馬ワンポイント評価】
1番トーセンカンビーナ
父ディープインパクト
母カンビーナ
(Hawk Wing)
栗東・角居 
牡4 鹿
浜中 58.0K
14戦4勝 [4-4-1-5]

毎回出遅れて、極端な追い込みのレースしかできない馬。
そのため内回りコースでは善戦以下の競馬しか出来ておらず、厳しい。



2番ペルシアンナイト
父ハービンジャー
母オリエントチャーム
(サンデーサイレンス)
栗東・池江 
牡6 黒鹿
和田 58.0K
24戦4勝 [4-4-2-14]

芝2000超のレースは、日本ダービー以来。
血統を見ると面白そうだが、やはり厳しい。



3番グローリーヴェイズ
父ディープインパクト
母メジロツボネ
(スウェプトオーヴァーボード)
美浦・尾関 
牡5 黒鹿
レーン 58.0K
10戦4勝 [4-3-0-3]

予定していたドバイでのレースを使えず、半年以上の休み明けとなる。
休み明け初戦で動けるかどうか。
好枠を引いたので、先行したい。



4番アフリカンゴールド
父ステイゴールド
母ブリクセン
(Gone West)
栗東・西園 
セ5 栗
藤井勘 58.0K
17戦4勝 [4-2-1-10]

重賞では4走前のアルゼンチン共和国杯での3着(0.2差)が最高。
厳しい。



5番サートゥルナーリア
父ロードカナロア
母シーザリオ
(スペシャルウィーク)
栗東・角居 
牡4 黒鹿
ルメール 58.0K
9戦6勝 [6-1-0-2]

兄のエピファネイアやリオンディーズは、輸送の短い関西で抜群の成績だった。
当馬も同様で、馬券外に凡走したのは関東でのレースのみ。
無観客かつ関西の今回、上位争いできるだろう。



6番トーセンスーリヤ
父ローエングリン
母トーセンガラシャ
(デュランダル)
美浦・小野 
牡5 栗
横山和 58.0K
28戦5勝 [5-7-4-12]

ここ2戦の連勝を含めて6戦連続馬券に絡んでいるが、今回は相手が一気に強くなる。
負かした相手も強くなく、厳しそう。
好枠を活かして前に行きたい。



7番ワグネリアン
父ディープインパクト
母ミスアンコール
(キングカメハメハ)
栗東・友道 
牡5 鹿
福永 58.0K
12戦5勝 [5-1-2-4]

古馬になり、めっきりスピード能力が落ちてしまった。
そういう意味では、タフなレースとなりがちなこの舞台はプラスになりそう。
一方で、2戦続けて4コーナーで位置を落としており、反応の鈍さが目立つ。
厳しそうだ。



8番レッドジェニアル
父キングカメハメハ
母レッドアゲート
(マンハッタンカフェ)
栗東・高橋忠 
牡4 黒鹿
酒井 58.0K
11戦2勝 [2-0-3-6]

前走の鳴尾記念で3着(0.1差)。
それまで京都でしか走らなかった馬が、阪神で馬群を捌いて馬券内に来たのは収穫だった。
初の58Kの克服やメンバーが強くなるのは厳しいが、面白い存在だ。



9番アドマイヤアルバ
父ハーツクライ
母エリドゥバビロン
(Bernstein)
栗東・須貝 
セ5 鹿
西村淳 58.0K
21戦2勝 [2-6-1-12]

近走冴えず、厳しい。



10番メイショウテンゲン
父ディープインパクト
母メイショウベルーガ
(フレンチデピュティ)
栗東・池添兼 
牡4 芦
松山 58.0K
14戦2勝 [2-3-2-7]

極端な道悪馬場もしくは上がりのかかる長距離戦でのみ好走している馬。
相当な雨が降れば浮上しそうだが、現状は厳しい。



11番ラッキーライラック
父オルフェーヴル
母ライラックスアンドレース
(Flower Alley)
栗東・松永幹 
牝5 栗
Mデムーロ 56.0K
15戦6勝 [6-4-2-3]

前走の大阪杯を勝利。
叩き2戦目での上積みに加え、インをロスなく廻れたのが大きかった。
今回は休み明けとなり、相手が強くなるのがマイナスだ。



12番モズベッロ
父ディープブリランテ
母ハーランズルビー
(Harlan's Holiday)
栗東・森田 
牡4 鹿
池添 58.0K
13戦4勝 [4-3-0-6]

昨年秋からの快進撃が、前走の天皇賞春でストップ。
内枠にも関わらずかかってしまい、7着(0.9差)に負けてしまった。
大レースに強い鞍上の継続騎乗はプラスだが、馬の力をふまえると厳しそう。
馬具を工夫して来たようなので、それが良い方向に出れば。



13番ダンビュライト
父ルーラーシップ
母タンザナイト
(サンデーサイレンス)
栗東・音無 
セ6 黒鹿
松若 58.0K
22戦4勝 [4-2-4-12]

重賞連対時は、いずれも6枠以降の外枠からスムーズにレースが出来た時。
今回は絶好の外枠で、前に行ければ一発ありそうだ。



14番キセキ
父ルーラーシップ
母ブリッツフィナーレ
(ディープインパクト)
栗東・角居 
牡6 黒鹿
武豊 58.0K
22戦4勝 [4-4-5-9]

昨年の当レースでは、1番人気で2着(0.5差)。
近走、ゲート難だったり折り合いがつかなかったりと、まともなレースができていない。
厳しいだろう。



15番スティッフェリオ
父ステイゴールド
母シリアスアティテュード
(Mtoto)
栗東・音無 
牡6 鹿
幸 58.0K
28戦8勝 [8-4-3-13]

2走続けて重賞で好走中。
人気薄ながら、差しても先行しても好走できていた。
ただ今回は鞍上が弱化するし、前走で激走した後の余力があるかどうか心配。



16番クロノジェネシス
父バゴ
母クロノロジスト
(クロフネ)
栗東・斉藤崇 
牝4 芦
北村友 56.0K
10戦5勝 [5-2-2-1]

前走の大阪杯はタイム差なしの2着。
古馬になり馬体が増えてパワーアップしており、今回も好勝負できそうだ。
十分な間隔を取っているのもプラス。
ただし外枠は痛い。



17番カデナ
父ディープインパクト
母フレンチリヴィエラ
(フレンチデピュティ)
栗東・中竹 
牡6 鹿
鮫島駿 58.0K
23戦4勝 [4-3-3-13]

前走の大阪杯は4着(0.2差)に激走。
軽い馬場で一瞬の切れ味という自身の強みを存分に活かした。
今回は同じ内回りでもタフな馬場での追い比べとなり、厳しそう。



18番ブラストワンピース
父ハービンジャー
母ツルマルワンピース
(キングカメハメハ)
美浦・大竹 
牡5 鹿
川田 58.0K
13戦7勝 [7-0-0-6]

タフな馬場で上がりを要するレースはこの馬にピッタリ。
前走の大阪杯から一変が有りそうだ。
後は馬体重を含めた状態と、不調の鞍上がどうか。
また、例年ならばこの枠はプラスだが、今年はBコース替わりでインが良く、むしろマイナスだ。




うまとみらいと

【最終結論】

◎はダンビュライト
例年とは異なる阪神の馬場、そして非根幹距離で行われる当レースが、この馬に味方しそう。
58Kも経験したし、今年まだ2戦目。
加えて去勢明けの叩き2戦目で、上積みが見込める。
キセキの出方は気になるが、外からジワっと前に上がってマイペースで運べれば、善戦以上が期待できる。
鞍上には、今年春の高松宮記念で勝利したように、思い切った逃げを期待!
天皇賞春で▲にしてハズした分、ここで取り返す!!



▲はグローリーヴェイズ
休み明けの分印を下げたが、日本より力の要る芝の香港で好走した前走に注目した。
58Kでの実績があるし、鞍上も心強い。
また、有力馬が外に入った中、好枠を得たのもプラス。
コース替わりでインが伸びるようになった中、早めに位置を取れれば再度の戴冠が有るだろう!




〇はクロノジェネシス
休み明けで余力を残し、馬体を増やして挑めそうなのは何より。
2走前の京都記念でこの距離をこなしているし、力の要る馬場も問題ない。
この枠なので、なるべくロスなく先行したい。



以下、
実績上位のサートゥルナーリアインから先行しそうなトーセンスーリヤ大外枠はマイナスだがレース自体は合いそうなブラストワンピース、タフな当レースで浮上しそうなワグネリアンを抑える。



◎ダンビュライト
▲グローリーヴェイズ
〇クロノジェネシス
△サートゥルナーリア
△トーセンスーリヤ
△ブラストワンピース
△ワグネリアン



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
iroha_bn

iroha_bn



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!




◎夏直前ワイド無料劇場的中連発!
ここのワイドは続々来る!

中央・地方と毎週どこかで当たる無料情報。ガチで2~700%想定に感謝!一度僕のコレクションを見てみてください↓(しっかり検証してます!)
━━━━━━━━━━━━━━
↓週末ワイド買い目(無料)
6/13(土)阪神12R
ワイド3-11的中3000円×2.9倍
→8700円獲得!
6/6(土)東京8R3歳以上1勝
ワイド2-4的中!1500円×4.5倍
→6750円獲得!
5/31(日)東京8R青嵐賞
ワイド5-9的中 5000円×2.5倍
→1万2500円獲得!
↓↓無料で見れた買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
↓↓地方もお手の物
■5/20(水) 大井11R 大井記念
1-12,11-12的中!3倍,10.2倍
→1万9200円・回収率384%
■4/29(水) 大井11R 羽田盃
2-7的中!5.4倍
→1万3500円・回収率270%
↓↓当日レース直前に無料で見れた買い目
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
これに加えてダービーや皐月賞も3連複で当ててる無料情報なんです!まだの方は今からの登録でも間に合います。宝塚記念~帝王賞まで無料公開予定なので一度お試ししてみては?
中央も地方もよく来るワイド無料情報←コチラ
週末は土日レース前夜に公開予定!ワイドも3連複も侮れません!




今週はユニコーンステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。




最近、予想の成績が好調。
ここ最近、◎の馬が3戦連続で1着!!!
G1シーズンが終わった後に調子が上がるのが私らしいが、、、、

今週も注目いただきたい!



関東オークス1着:◎レーヌブランシュ(2番人気:単勝390円)
マーメイドステークス1着:◎サマーセント(7番人気:単勝1,470円)
京成盃グランドマイラーズ1着:◎カジノフォンテン(1番人気:単勝340円)




お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎タガノビューティー
▲ケンシンコウ

umairo_line
【レース展望】
3歳春唯一のJRAによるダート重賞のユニコーンステークス
毎年好メンバーが揃い、ここで上位に来た馬はその後も活躍している。
昨年もワイドファラオが勝利し、その後今年のかしわ記念を勝った。
いわゆる「出世レース」だ。

過去5年で馬券内に来た15頭のうち、5番人気以下の馬が4頭
人気サイドで決まりやすいレースで、穴党には辛い。


ポイントは、ペースが流れて差し比べになり易いこと。
この時期はダート路線が整備されておらず短距離志向の馬も出てくるため、逃げ先行馬が飛ばして逃げることが多く、差し馬に分があることが多い。
4コーナーで5番手以下だった馬が9頭
昨年は薬物問題等で先行候補馬が除外になり前残りとなったが、これは例外と見て良い。


血統的には当コースを得意としているゴールドアリュール産駒が目立つが、その他の血統も普通に走っている




まとめると、「中距離志向の差し馬(ゴールドアリュール産駒なら尚良し)
」を狙いたい。

fuchu_dart_1600
イデアル
【出走全馬ワンポイント評価】
1番デュードヴァン
父デクラレーションオブウォー
母ジェラスキャット
(Tapit)
美浦・加藤征 
牡3 鹿
Mデムーロ 56.0K
4戦3勝 [3-0-0-1]

前走、当レースと同舞台の青龍Sを勝利。
3勝全てが当舞台でのもので4つ目を積み重ねたい。
不安なのは、最近調子の悪い鞍上とこの最内枠だ。



2番マカオンブラン
父タートルボウル
母フィヨルドクルーズ
(サンデーサイレンス)
栗東・今野 
牡3 鹿
内田博 56.0K
6戦2勝 [2-0-0-4]

前走の兵庫チャンピオンシップを大敗。
今回同型馬が多く、厳しい。



3番ラブリーエンジェル
父カジノドライヴ
母ラブリースター
(サウスヴィグラス)
美浦・堀井 
牝3 栗
菅原明 54.0K
11戦2勝 [2-1-3-5]

馬場差はあるだろうけど、前走の勝ち時計は青竜Sを上回った。
既に11戦して上積みは疑問だが、馬群を捌くことができれば上位に来そうだ。



4番アポロアベリア
父アポロソニック
母キタノオペラ
(グランドオペラ)
美浦・武藤 
牡3 栗
武藤 56.0K
9戦2勝 [2-2-1-4]

2走前にダノンファラオに突き放された2着(0.7差)。
前走の勝ち時計も遅く、厳しい。



5番レッチェバロック
父Uncle Mo
母My Fast One
(Elusive Quality)
美浦・藤沢和 
牝3 鹿
ルメール 54.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

この枠ならば前に行くだろうけど、同型馬が多数。
揉まれる可能性もあるし、厳しいのでは。
2戦の勝ち方は派手だが、、、、



6番ケンシンコウ
父パイロ
母マトゥリアルカ
(クリプティックラスカル)
美浦・小西 
牡3 鹿
酒井 56.0K
5戦2勝 [2-0-0-3]

前走、今回と同舞台の1勝クラスを勝利。
青竜Sより半月前に行われ、タイムも0.5秒しか変わらず。
しかも2着との着差が0.2秒でまだ時計を詰められそうだった。
更に成長していれば、人気上位馬との力差はオッズほど無いだろう。



7番サンライズホープ
父マジェスティックウォリアー
母オーパスクイーン
(スペシャルウィーク)
栗東・羽月 
牡3 鹿
川須 56.0K
4戦2勝 [2-0-0-2]

前走の勝ち時計は、同舞台で行われた鳳雛Sより0.7差も早い。
馬場差があるけど、見逃せない結果だ。
あとは先行馬が多い今回、展開がカギ。



8番オーロラテソーロ
父Malibu Moon
母For Passion
(Not for Love)
美浦・畠山 
牡3 栗
木幡巧 56.0K
10戦2勝 [2-1-2-5]

前走、京都へ遠征するも8着(0.4差)。
着差は少なかったが、今回は同型馬が多数。
厳しい。



9番メイショウベンガル
父クロフネ
母キンショーオトヒメ
(マーベラスサンデー)
栗東・松永昌 
牡3 芦
戸崎圭 56.0K
7戦2勝 [2-1-0-4]

前走、初ダートながら1.2差の圧勝。
ただ距離延長はマイナスだろうし、先行馬が多いのも厳しい。



10番サトノラファール
父ゴールドアリュール
母シークレットジプシー
(Sea of Secrets)
栗東・中竹 
牡3 栗
三浦 56.0K
5戦3勝 [3-0-0-2]

当コースと相性抜群の父を持ち、前走オープンを勝利。
鞍上に不安はあるが、距離延長も問題なさそうで、期待大。



11番サンダーブリッツ
父キンシャサノキセキ
母スイートフラッグ
(Kingmambo)
美浦・久保田 
牡3 黒鹿
横山典 56.0K
8戦2勝 [2-1-0-5]

前走、今回と同舞台の1勝クラスを勝利したが、青竜Sのタイムより1秒近く遅かった。
既に8戦して上積みも乏しく、厳しい。



12番キッズアガチャー
父ヴィクトワールピサ
母ベイトゥベイ
(Sligo Bay)
栗東・田所 
牡3 鹿
丸田 56.0K
10戦2勝 [2-1-2-5]

前走の鳳雛Sは、5着(1.0差)に完敗。
オープンでは力差が有りそうで厳しい。



13番タガノビューティー
父ヘニーヒューズ
母スペシャルディナー
(スペシャルウィーク)
栗東・西園 
牡3 鹿
和田 56.0K
6戦2勝 [2-1-1-2]

ここ2戦、馬券内に来ているが、突き抜けるまでには至っていない。
上位には来そうだが、勝つまではどうか。



14番フルフラット
父Speightstown
母Golden Flair
(Medaglia d'Oro)
栗東・森 
牡3 鹿
田中勝 56.0K
6戦2勝 [2-1-0-3]

前走、2月にサウジアラビアで勝利して、それ以来の競馬。
海外帰り初戦でデキがカギ。
また、鞍上弱化は心配だ。



15番キタノオクトパス
父フェノーメノ
母ヒロアンジェロ
(グラスワンダー)
美浦・高木 
牡3 鹿
田辺 56.0K
5戦2勝 [2-2-0-1]

前走、今回と同舞台の1勝クラスを勝利したが、タイムが遅くて厳しそうだ。



16番カフェファラオ
父American Pharoah
母Mary's Follies
(More Than Ready)
美浦・堀 
牡3 鹿
レーン 56.0K
2戦2勝 [2-0-0-0]

初戦で大勝した時の2着馬であるバーナードループは、兵庫チャンピオンシップを勝利。
前走のヒヤシンスSではタガノビューティーを寄せ付けなかった。
2月以来の実戦で状態がポイントとなるけど、力は上位だろう。




うまとみらいと
【最終結論】

◎はタガノビューティー
ダートは4戦して3度上がり最速をマークしている。
前走も敗れたが上がり2位の末脚を使っており、力は出している。
今回も前が早くなりそうで、この馬が上位に来そう。
ただ突き抜けるかどうかは微妙なので複軸とするのをおススメする。



▲はケンシンコウ
前走、出遅れながらも上がり最速の末脚で快勝。
東京ダでは3走前に上がり最速の末脚を使っており、相性が良い。
スタートを決めた時の着差+成長分で更に時計を詰められそうだし、展開も向く。
このレースで人気薄が活躍するのは難しいのだが、一発に期待!




〇はカフェファラオ
久々は気になるが、2戦して見せた力は本物。
揉まれづらい大外枠もプラスだろう。



以下、
前走を快勝したデュードヴァンサンライズホープサトノラファールラブリーエンジェルを抑える。



◎タガノビューティー
▲ケンシンコウ
〇カフェファラオ
△デュードヴァン
△サンライズホープ
△サトノラファール
△ラブリーエンジェル



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
無料指数爆裂の3会場!
得意の阪神が超炸裂してます!

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
14日阪神1R指数5→2→3位98940円
14日阪神3R指数3→2→1位21320円
14日阪神4R指数2→4→2位31000円
14日阪神5R指数4→2→5位21190円
14日阪神6R指数1→5→2位8150円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
東京・函館は一撃がデカい!
14日東京1R指数6→1→2位61440円
14日函館3R指数4→6→4位124630円
14日函館5R指数6→4→1位80930円
━━━━━━━━━━━━━━
無料18レース推奨上位6頭をBOX全購入してもプラス。 中波乱、波乱だけ買うとさらに↑。結論6頭までに絞り込めてます。 ココは無料でかつ当たるので確実におすすめなんです。
週末無料36レースの指数←こちら
週末重賞の指数全公開もあり。ココは見ておくと3連系が簡単に見えてきます!
iroha_bn

↑このページのトップヘ