ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



遂に、転職活動記録の第一弾が完成!!
その前に、、、、



【注意!!】
この記事は競馬予想と全く関係ありません!!
興味の無い方は、大変申し訳ありませんがスルーでお願いします。。。。







ただ、私の人生にとっては大きなイベントだったし、この情報が他の方に参考となるかもしれないので、書いている。
昨今、転職は誰にでも起こり得るイベントといえるし、私のように40代となってから初めて経験する事も有るだろう。


初めての出来事に取り組む時は、たいてい不安がつきもの。
そんな際、こうした情報は非常に安心感をもらえる。
事実、私もインターネット上の様々な転職関連情報に、大いに助けられた。
今度は私が情報を提供する番だ。


この日から書き続けているとおり、急に転勤通知が出て異動となり、その後色々な事があって転職を決意した。その経緯や心境、参考にした情報などをまとめていく。




まずは、この日にあった事をまとめる。

某大企業に勤めている私。
例年、この時期になると、不特定多数の社員へ唐突に辞令が出る。
その中には、職種や場所がガラっと変わるケースも多々あった。
ただ、私の場合、10年以上も同じ職種を続けており、辞令が出る事はないと思っていた。


が。
今年は違った。

突然、辞令がある旨、呼び出しを受ける。
そして、行ってみると、、、、



【ツベイバ氏、○○にて勤務を命ずる】



○○?????

聞いた事の無い勤務地、、、、
そもそも何をやるのかも不明、、、、

辞令を出した上司からの説明は無く、ただ上記が書かれた紙を一枚、私に渡したのみ。


考えてみたら、私の会社は色々方針を変えていた。
人員削減とか、強化部門を変更するとか。
その波が、私へも来たという事なのかも。


と、後から冷静になって考えると思い当たる節はあったのだが、
紙を貰った際は頭が真っ白になり、質問や理由などを考える余裕が無かった。
頭の中では、
「この先どうすれば良いか。いや、そもそも今は3月下旬だし、当面どうする、、、、???」
くらいしか、考えていなかった。
というか、パニックになっていて、『考えられなかった』というほうが正しかった。


とりあえず、周囲に辞令が出た事を話したら、一様に「なぜ??」と言われる。
それは、私自身が聞きたかった。
ひとまず、○○へ挨拶の電話はしたが、、、、

奥さんにも話したものの、その晩は不安と混乱でロクに眠れず。



続く。。。。




もしあなたが今、転職を考えているならば、絶対に転職エージェントへ登録するべき!!


詳しくは後日説明するが、彼ら彼女らは非常に豊富な転職ノウハウを持っており、以下のサービスなどなど、転職希望者を幅広く支えてくれる。

・対面/電話によるカウンセリング
・非公開求人情報の多数提供
・職務経歴書や履歴書などの書類添削
・面接サポート
・各種説明会の開催

我々利用者は、それらを無料で利用できる。


「登録に手間がかかるのでは、、、、」などと考えてはいけない。
むしろ、今の仕事の方が圧倒的に面倒なはず。
そこから逃げる為に転職を考えるのだから、登録を面倒くさがってはいけない。


代表的な転職エージェントを以下に紹介する。
担当者との相性などもあるので、複数登録するのが望ましい。
私も現在4つ登録している。

さぁ、一気に登録しよう!!