iroha_bn



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



直近の無料買い目で3連複99.6倍☆
今週は越後S&アイビスSDを攻略!

夏競馬重賞が荒れに荒れてますね。
先週の重賞2鞍なんて18人気、15人気の優勝なんて予想するのはかなり困難でしょう。
そこで今週の週末メインにも少しでも参考にしてほしい情報があるのでご紹介したいと思います。
直近で良い的中出してるし、なんと無料でもらえる予想なんです!




直近函館のメインで無料買い目的中!
3連複99.6倍×500円→49800円獲得◎
計5000円投資なので回収率は996%
私はいつも毎週自分である程度予想しておいて、レース前日にこの無料買い目をチェックして最終決断するようにしてます!もちろんそのままこの買い目通りに買ってもOK!1点500円ずつの推奨ですが今年の夏は荒れまくってるので1点100円ずつで試して1000円投資から始めてみるのもあり!今週は名物重賞アイビスSDと越後Sが前日無料公開!
五稜郭S的中のアイビスSD&越後S無料買い目
こちらから週末受け取れます!いつも2頭くらい穴馬入れてくれるので楽しみ!




今週はアイビスサマーダッシュ予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。




◎メイショウカズヒメ
▲イベリス



【レース展望】
日本唯一の芝直線コースでの重賞レースである、アイビスサマーダッシュ
もうご存じの方も多いが、当レースでは枠順とコース適性が非常に重要だ。


枠順は、圧倒的に外枠有利
過去5年で馬券内に来た15頭中、5~8枠の馬が12頭。
1~4枠だった3頭は、いずれも1~3番人気。
人気薄の内枠馬は軽視して良い。


血統的には、非サンデーサイレンス系のスピード血統を狙うべきレース。
当レースでは、前半からスピードを出して最後まで粘り切る必要があり、まるでダートの短距離を走るような流れとなる。
日本の主流である、前半脚を溜めて最後に末脚を爆発させるレースではない。

ということで、ストームキャット系やヴァイスリージェント系など、アメリカダート血統が走ったり、
サクラバクシンオーを代表とするプリンスリーギフト系の活躍も目立つ

niigata_turf_1000

まとめると、「
外枠を引いた非サンデーサイレンス系のスピード血統を持つ馬」を狙いたい。

【出走全馬ワンポイント評価】
1番ノーワン
父ハーツクライ
母プレイガール
(Caerleon)
栗東・笹田  
牝4 鹿
福永 54.0K
15戦2勝 [2-0-3-10]

近走、行き脚がつかず最後方近くからの競馬が続いている。
それでいて、末脚がそこまで切れないため、前に届いていない。
厳しい。



2番ラブカンプー
父ショウナンカンプ
母ラブハート
(マイネルラヴ)
栗東・森田  
牝5 黒鹿
藤田菜 56.0K
29戦3勝 [3-8-1-17]

前走で驚きの勝利を挙げたが、そこから斤量が+5Kとなる。
当舞台では一昨年に2着(0.2差)があるが、厳しいだろう。



3番ワンアフター
父アドマイヤムーン
母エキゾチックエレガンス
(Storm Cat)
美浦・武市  
牡7 栗
和田竜 56.0K
24戦4勝 [4-2-2-16]

オープン昇格して、前走で7着(0.5差)と見せ場を作った。
初の直線競馬で更なる前進を狙うが、まずはスタートを決めたい。



4番カッパツハッチ
父キンシャサノキセキ
母メイショウユウゼン
(タイキシャトル)
美浦・矢野  
牝5 鹿
丸山 54.0K
16戦3勝 [3-3-3-7]

昨年の当レースで2着(0.1差)。
ただその後、当舞台で凡走が続いている。
一変があるかは微妙で、厳しそうだ。



5番ナランフレグ
父ゴールドアリュール
母ケリーズビューティ
(ブライアンズタイム)
美浦・宗像  
牡4 栗
丸田 56.0K
15戦4勝 [4-1-2-8]

前走、今回と同舞台で5着(0.3差)。
最後方付近からの競馬がハマるかどうかという馬で、前走よりペースが上がりそうな今回は、前走よりチャンスが有りそうだ。
枠は内寄りだが、、、、



6番ナインテイルズ
父ローエングリン
母マイネフォクシー
(メジロライアン)
栗東・長谷川  
牡9 栗
松山 56.0K
65戦6勝 [6-2-7-50]

一昨年の当レースで3着(0.4差)があるが、近走があまりに見せ場なく、厳しい。



7番レジーナフォルテ
父アルデバランII
母ナイキトライアンフ
(ボストンハーバー)
美浦・佐藤  
牝6 黒鹿
三浦 54.0K
34戦6勝 [6-2-4-22]

4年連続の参戦だが、年々着順が落ちている。
スピード力に陰りが見えており、厳しい。



8番ダイメイプリンセス
父キングヘイロー
母ダイメイダーク
(ダンスインザダーク)
栗東・森田  
牝7 黒鹿
秋山 56.0K
35戦7勝 [7-2-2-24]

一昨年の当レースの覇者で、昨年は出遅れたものの6着(0.4差)に善戦。
暑くなると調子を上げるタイプで、今年も警戒が必要。



9番ジョーカナチャン
父ロードカナロア
母ラッキーダイス
(ネオユニヴァース)
栗東・松下  
牝5 鹿
菱田 54.0K
11戦4勝 [4-2-0-5]

休み明けの前走でタイム差なしの2着。
今回と同舞台でのもので評価できるが、その時から斤量が増加する。
枠も内寄りになってしまい、厳しそうだ。



10番イベリス
父ロードカナロア
母セレブラール
(ボストンハーバー)
栗東・角田  
牝4 鹿
浜中 54.0K
11戦3勝 [3-0-2-6]

姉のベルカントは、当レースを連覇。
その血を引くこの馬も、初の当舞台を走るということで注意が必要だ。



11番アユツリオヤジ
父サウスヴィグラス
母オースミアザレア
(スペシャルウィーク)
栗東・村山  
牡6 栗
柴田大 56.0K
36戦5勝 [5-3-4-24]

前走は初芝で圧勝したが、前半34.0と楽な逃げだった。
周囲が一気に早くなる今回、厳しそう。



12番ビリーバー
父モンテロッソ
母デイドリーマー
(ネオユニヴァース)
美浦・石毛  
牝5 黒鹿
杉原 54.0K
30戦4勝 [4-3-8-15]

前走で3勝クラスを勝利。
相手なりに走る馬だが持ち時計に限界があり、スピード勝負のここは厳しそうだ。



13番ライオンボス
父バトルプラン
母ウーマンインレッド
(ステイゴールド)
美浦・和田郎  
牡5 栗
鮫島駿 57.0K
17戦6勝 [6-1-0-10]

昨年の当レースの覇者。
その後も当舞台では好走を続けており、今年も有力だ。



14番ゴールドクイーン
父シニスターミニスター
母サザンギフト
(タイキシャトル)
栗東・坂口  
牝5 栗
古川 56.0K
17戦6勝 [6-2-1-8]

3歳秋以来の芝復帰。
前走は全く見せ場なく終わったが、海外帰りという情状酌量の余地もある。
重斤量は厳しいが、条件が激変する今回、一変が有るかも。
ただこの人気は過剰すぎ。。。。



15番モンペルデュ
父Cairo Prince
母Spanish Post
(Flatter)
栗東・松永幹  
牝4 鹿
西田 54.0K
9戦5勝 [5-0-1-3]

2走前のJBCレディスクラシックで落馬競走中止。
その後は最下位となったり出走取消だったりと順調さを欠いている。
鞍上は怖いが、厳しい。



16番クールティアラ
父アルデバランII
母クールユリア
(ケイムホーム)
美浦・矢野  
牝4 鹿
石橋脩 54.0K
12戦3勝 [3-3-1-5]

オープン入りして3戦し、見所なし。
前走も当舞台で大外枠を引いたが完敗で、厳しい。



17番メイショウカズヒメ
父フレンチデピュティ
母メイショウワカツキ
(マンハッタンカフェ)
栗東・南井  
牝6 鹿
西村淳 54.0K
22戦4勝 [4-2-0-16]

ここ2戦がブービー・最下位と散々だが、3走前に今回と同舞台で6着(0.2差)に好走している。
今回、絶好のピンク枠を引いて、一発を狙う。



18番ミキノドラマー
父ショウナンカンプ
母ケイアイミサイル
(スペシャルウィーク)
美浦・南田  
牡7 鹿
菊沢 56.0K
38戦4勝 [4-2-3-29]

昨年の当レースで13着(0.9差)。
今年は絶好の大外枠を引いた。
馬券内に来た9回中、当舞台が8回。
年齢的にも今回が最後の狙い目だ。



うまとみらいと

【最終結論】

◎はメイショウカズヒメ
今回、ピンク枠以外に強調材料が多い。
3走前に内枠にもかかわらず当舞台で好走している事・父がヴァイスリージェント系で血統的に当レースに合う事。
古馬になってから馬券に絡んだのが、8~10月の暑い時期に集中している事。
昨日の新潟競馬を席巻した関西馬である事。
そして、、、、人気が無い事だ。
絶好枠から一発を狙う!



▲はイベリス
初の直線競馬で、姉のベルカントの血が騒ぐ。
近走はチグハグな競馬が続いているが、好走時はスンナリ先行できた時。
直線競馬で馬群がうまくバラけて前に行ければ、一変がある!



〇はライオンボス
前走でも当舞台で好走し、衰えが無い事を再確認。
枠も外を引けたし、今年も有望だ。



以下、外
枠を引けたモンペルデュクールティアラジョーカナチャン、内枠は大幅マイナスだが季節とコースは合うダイメイプリンセスを抑える。



◎メイショウカズヒメ
▲イベリス
〇ライオンボス
△モンペルデュ
△クールティアラ
△ジョーカナチャン
△ダイメイプリンセス



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
iroha_bn