bannere_468x60



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



土曜午前からチェックおすすめ◎
阪神的中率、函館1発あるいいデータ
4日もかなりの的中率 !しかも3連単!
──────────────
阪神02R9910円  指数2→5→2位
阪神03R23020円指数1→2→5位
阪神04R26180円指数2→5→5位
阪神06R2040円  指数6→2→3位
阪神07R7160円  指数1→2→3位
阪神09R1460円  指数1→3→2位
阪神10R3030円  指数3→1→2位
──────────────
函館も同様の的中率
かつ函館8R 指数1→6→3位3連単153830円
指数6位アンビルは11人気から好走2着!

──────────────
阪神・函館今激熱ですね。
新開催地福島も4日5日で指数も馴染んできたイメージ。
七夕賞、プロキオンS週は3会場期待できそうです。

→無料指数を見るにはこちら

推奨上位6頭はチェックです。堅めレースは上位4頭で!
ココは今おすすめです!






今日は、
ジャパンダートダービー(大井競馬2000m)の予想を。
7/8大井競馬11R、発走時間20:05です。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書いている。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。

bannere_468x60
◎ミヤジコクオウ
ブラヴール

うまキング
ローテーション・レース傾向分析】

過去5年間で馬券内に来た15頭を分析する。


基本的に前走が勝利していないと厳しいレース。
11頭が前走1着だ。
それ以外の場合、国内ならば馬券内に来ていることが必須。
馬券外からの巻き返しはほぼ不可能。
地方馬は、東京ダービーで連対した馬のみが馬券内に来ている。


今年も豪華メンバーが揃って、3歳ダート王決定戦にふさわしい一戦となりそうだ!



ジャパンダートダービー1

ooi




【展開分析】
先行馬が多いが、何が何でもハナを切りたい馬は不在。
包まれるのを嫌って、内枠を引いたカフェファラオかフルフラットあたりが逃げそうだ。

バーナードループ・ダノンファラオ・キタノオクトパスらJRA勢は前に行くだろう。
これらを見るのが、ミヤジコクオウ・エメリミット・ブラヴール。

帝王賞のように3コーナー付近から追い比べが始まり、力勝負となりそうだ。



【ステップレース参考】
東京ダービーの回顧はこちら。

東京ダービーの回顧




レースラップ分析】
年によってペースは変わるが、ある程度流れて最後は力勝負となることが多い
そのため、イン先行馬が残る単調なレースにはならず、最後は追い比べとなっている。


4コーナーで5番手以下だった馬が9頭。
差し馬が有利だ。

ジャパンダートダービー2



追切タイム  




前日オッズ
前日時点のオッズはこちら。

1 カフェファラオ:1.0
2 ミヤジコクオウ:16.0
3 バーナードループ:30.8
4 フルフラット:42.8
5 ダイメイコリーダ:80.6



予想の前に、今更ながら皆さんは地方競馬を行う際、楽天競馬を使っているだろうか。
地方競馬を買うならば、IPATやオッズパークなどもあるが、私は楽天競馬一択だ。
理由は大きく5つ。


1 入会費、年会費、全く無し。完全無料で楽しめる!
2 楽天銀行の口座があれば、最短5分で入会完了!(楽天銀行が無い場合も、最短3分で口座開設完了)
3 365日、スマホやPCで、全国のライブ映像を見ながら全ての馬券を購入できる。ライブ映像は無料、終了したレースの映像も無料で楽しめる!
4 馬券を購入すると、楽天ポイントが数%還元される! 
5 貯まったポイントは、楽天市場楽天ブックスなどで現金の代わりに利用可能!


特に#4が大きい。
その中でも、交流重賞は
ポイント還元が10%なので、非常にオトクだ。
ポイント還元が10%ということは、年間で馬券を10,000円買った場合、1,000円分のポイントが還元されるということ。
これは他には無いオトクなサービスだし、他にも毎月様々なキャンペーンを行っている。


楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天市場など楽天のサービスを利用している方は、是非楽天競馬を使うべき。
楽天競馬地方競馬をオトクに買い、馬券を当てましょう!


新規登録時に最大1000円貰えるなど、「お試しキャンペーン」を常時行っているので、まずはチェックして欲しい。 



【出走全馬ワンポイント評価】
1番エメリミット
[船橋]  牡3 黒鹿毛
父シンボリクリスエス
母プーカ
(キングカメハメハ)
(有)太盛
山口達(船橋)56.0K
林正人(船橋)
12戦6勝 [6-1-1-4]

東京ダービーの覇者。
先行する馬なのでこの枠は良いし、近走の成長力をふまえるともう一段力を発揮できそう。
JRA勢が前で競るのを見ながら、一発に期待。



2番カフェファラオ
[JRA]  牡3 鹿毛
父American Pharoah
母Mary’s Follies
(More Than Ready)
西川光一
レーン(JRA)56.0K
堀宣行(JRA)
3戦3勝 [3-0-0-0]

3戦全て完勝。
2ターンの競馬も初戦でこなしている。
スタートを決めて普通に走れば勝ち負けで、後は初距離とナイターを克服するだけ。



3番バーナードループ
[JRA]  牡3 黒鹿毛
父ロードカナロア
母ステラマリス
(サンデーサイレンス)
(有)社台レースホース
ルメール(JRA)56.0K
高木登(JRA)
4戦3勝 [3-1-0-0]

新馬戦でカフェファラオの2着(1.6差)に完敗したが、その後3連勝。
2ターンの競馬に経験が多いのをプラスにして、逆転を狙う。



4番ゴールドボンバー
[大井]  牡3 栗毛
父ダンカーク
母アンチークショップ
(Fusaichi Pegasus)
鶴谷厚子
矢野貴(大井)56.0K
市村誠(大井)
15戦3勝 [3-4-2-6]

重賞初挑戦が交流重賞というのは厳しい。



5番フルフラット
[JRA]  牡3 鹿毛
父Speightstown
母Golden Flair
(Medaglia d’Oro)
大野剛嗣
武 豊(JRA)56.0K
森秀行(JRA)
7戦2勝 [2-1-0-4]

血統や実績を考えると、2ターンの競馬や距離延長がプラスになるとは思えず。
先行争いも激しそうで、厳しい。



6番リコーシーウルフ
[大井]  牡3 鹿毛
父スマートファルコン
母シマノタカラチャン
(ジェイドロバリー)
土橋正雄
藤田凌(大井)56.0K
荒山勝(大井)
13戦2勝 [2-6-0-5]

この馬も重賞初挑戦が交流重賞。
厳しい。



7番ブラヴール
[船橋]  牡3 栗毛
父セレン
母チャームアスリープ
(ティンバーカントリー)
山口圭子
本橋孝(船橋)56.0K
佐藤太(船橋)
7戦3勝 [3-4-0-0]

前走の東京ダービーを競走除外となった。
ただそれまでは、7戦中6戦で上がり最速を記録。
状態がカギだが、先行争いが激しくなりそうな今回は展開が向くはず。
除外の影響が無ければ、、、、



8番ガミラスジャクソン
[兵庫]  牡3 青鹿毛
父エイシンフラッシュ
母サイレンスドリーム
(ディープインパクト)
藤井猛
鴨宮祥(兵庫)56.0K
長南和(兵庫)
17戦3勝 [3-1-0-13]

3走前に兵庫チャンピオンシップで5着(2.1差)したのが精一杯。
厳しい。



9番ダノンファラオ
[JRA]  牡3 青鹿毛
父American Pharoah
母クリスプ
(El Corredor)
(株)ダノックス
坂井瑠(JRA)56.0K
矢作芳(JRA)
7戦2勝 [2-2-0-3]

走りにムラがあり、前走の鳳雛ステークスを大敗。
2走前の兵庫チャンピオンシップで2着(0.1差)があるが、3走前はやはり大敗。
当てにしづらいし、相手がさらに強くなる今回、厳しい。



10番キタノオクトパス
[JRA]  牡3 鹿毛
父フェノーメノ
母ヒロアンジェロ
(グラスワンダー)
北所直人
田邊裕(JRA)56.0K
高木登(JRA)
6戦2勝 [2-2-0-2]

前走のユニコーンステークスで5着(1.3差)。
末脚が切れないようで、前に行くべきだが、相手がさらに強くなる。
2ターンの経験があるのはプラスだが、厳しい。



11番ミヤジコクオウ
[JRA]  牡3 青鹿毛
父ヴィクトワールピサ
母エミネントシチー
(ブライアンズタイム)
曽我司
幸英明(JRA)56.0K
川村禎(JRA)
5戦3勝 [3-1-1-0]

前走の鳳雛ステークスを快勝。
2走前の敗戦は鞍上のせいで出遅れたのが原因だし、新馬戦もタイム差なしの2着だった。
そうなると全5戦が、勝ちもしくは勝ちに等しい成績。
相手はさらに強くなるが、脚質上前を見ながら進めることが出来そうで良いし、距離が伸びるのも良さそうだ。



12番ダイメイコリーダ
[JRA]  牡3 栗毛
父エスケンデレヤ
母ミラクルフラッグ
(スパイキュール)
宮本昇
池添謙(JRA)56.0K
森田直(JRA)
10戦2勝 [2-3-1-4]

2走前の鳳雛ステークスで2着(0.5差)だが、完敗だった。
5走前のヒヤシンスステークスでも大敗したし、厳しい。



13番コージーサンラッド
[大井]  牡3 鹿毛
父スズカコーズウェイ
母セクシーシューズ
(パラダイスクリーク)
宮崎俊也
本田重(船橋)56.0K
須田和(大井)
7戦2勝 [2-1-3-1]

バンドオンザランらの弟だが、成績はパッとせず。
今回が重賞初挑戦だし2ターンも初。
厳しい。




01_320x100
【最終結論】
◎はミヤジコクオウ
前に行きたい馬が多くて展開が向くし、揉まれづらい外枠もプラス。
カフェファラオが先行勢を潰すとしたら、狙うべきは差し馬だ。
5戦中4戦で上がり最速を使っている(残り1戦も上がり2位)。
直線、外から一気に差して、金星を得る!



▲はブラヴール
状態が本当にカギなのだが、持っている力は間違いない。
先行集団に離され過ぎずについていき、直線外に出して末脚を使えば、、、
南関東ゆかりの血統が、大仕事をするシーンを見たい!




〇はカフェファラオ
この枠ならば、スタートを決めた時、逃げるだろう。
スピードを活かしたいので飛ばし気味に逃げるはず。
スピード能力は凄いので、後は距離が持つかどうかだけ。




以下、JRA勢のバーナードループダノンファラオ、東京ダービー馬のエメリミットを抑える。


◎ミヤジコクオウ
ブラヴール
〇カフェファラオ
△バーナードループ
△ダノンファラオ
△エメリミット




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60