bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。
ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、私の一口馬情報を。




◎各馬券師は先週も好調
3連単情報が絶好調すぎます!

まさかのキセキーモズべッロ! 馬券師Gマイスターさん!
宝塚記念→3連単12点735480円!函館SSも8点で38万。。
この方たしか福島牝馬で455万的中してたような。。
─────────────────────

─────────────────────
そして馬券師池野新 まさかの松前特別で帯! 米子ステークスも86万。。お見事! 爆勝ちしたい場合、この馬券師2人は外せないですよね?!
そして3連複はなんとメイン無料公開アリ!
安田記念、ダービー、ヴィクトリアマイル 京王杯SC、京都新聞杯、皐月賞で連勝街道!はじめての方におすすめはこの無料3連複情報!!前日夜に、無料メールエントリーした方のみ買い目開放!
今週末無料公開
◎土曜函館メインーTVh杯
◎日曜福島重賞ーラジオNIKKEI賞
─────────────────────
無料エントリーはこちら
ココはガチでおすすめできる無料予想アリ! 3連複・・自分で3連単アレンジしたら・・・夢が膨らみます! まずは無料メール登録し的中実績をチェックです!




【クロスパール】
牝4:父トーセンジョーダン、母ホールロッタラヴ、母父ネオユニヴァース
5戦1勝(1-1-0-3)
獲得賞金:780万円

6/25にゲート試験を受けて無事合格
その後、6/27にNF天栄へ放牧。

現在はトレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れているよう。

以下、6/25付けの
勢司師のコメントと、6/30のNF天栄の担当者のコメントだ。


「騎乗者を乗せて覆面を着けた状態での練習を5日間こなさないと試験を受けられないということで、地道に取り組んできました。1週間のうちに試験用のゲートで練習できるのが水曜日、木曜日、金曜日になるので、最初の週に2回、先週3回とこなして規定をクリアしていたので、昨日確認したうえで、今朝北村に乗ってもらって試験を受けたところ、無事に再試験をクリアしています。前回の再審査のときよりも落ち着いていましたね。1回目は入れて発進して2回目は入れて後ろ出しの内容でしたが、前回は1回目出した後の2回目のときに汗を掻いて精神的にちょっと昂ぶりがあり中でバタバタしないかなと思いました。それに比べて今回は2回目のときも落ち着いていて大人しく駐立できていました途中でスクミが出たり、体調が思わしくなかったことがあって想定よりも時間は掛かりましたが、無事にこなすことができて良かったです。競馬へ向かっていくための乗り込みはできていないのでこの後はいったん天栄へ放牧に出して現地で乗り込んでもらう予定ですが、競馬を察すると馬の状況はまた変わってくる可能性は大いにありますおそらく実戦でのゲートの様子も今ほどスムーズにいくとは思えませんが、何とかいい状態で戻ってきてくれればと願っています」(勢司師

「ゲート再審査を無事クリアしてくれましたが、乗り込みはこちらで行っていくことになったので先週末に帰ってきました。そして、早速調整を始めています。最初なので坂路に入って無理のない程度にじわっと動かすものにとどめていますが、徐々に進めていくつもりです」(NF天栄担当者)

馬体重は、5/2時点で444K(-4)。


ゲート試験に合格して、また次のレースに出られる。
後は再度鍛えて、また競馬場で見たい!



02_320x100
【ジェネティクス】
牡3:父サウスヴィグラス、母ソラコマチ、母父サクラバクシンオー
戦3勝(3-1-0-1)
獲得賞金:2,970万円

前走後、6/10にNFしがらきへ放牧に出され、6/27に帰厩。

7/1は栗東坂路で追い切り(54秒9-38秒2-24秒3-12秒0)、7/2は軽めの調整を行ったよう。
以下、7/2付けの西村師のコメントだ。

新潟の越後Sを目標にして先週帰厩させています。水曜日は坂路で併せて追い切りました。まだ1本目なので、楽に先行して終い併せるという感じです。全体の時計はまだそこまで出ていませんが、ラストはしっかり追って12秒0ですから上々でしょう。順調に進めて行けそうです」

馬体重は、6/6時点で528K(+10)。


引き続き順調に調教されている。
そして、次走が7/25のメインレースである、越後ステークス(3歳以上3勝クラス・ハンデ・新潟ダ1200に決定。
遂にメインレースに出走、期待大だ。
除外の網をくぐり抜けて無事に出走し、最良の結果を願う!!



01_320x100
【フェアビアンカ】
牝2:父エイシンフラッシュ、母ビアンカシェボン、母父フジキセキ
戦0勝(0-0-0-0)
「Fair Bianca(英語) イングリッシュローズの一種。母名より連想」

6/26にゲート試験を無事合格
7/1は美浦坂路で追い切ったよう(55秒0-40秒4-26秒9-13秒8)。

以下、7/1付けの伊藤大師のコメントだ

「ゲート練習と調教を並行する形で調整してきて、先週はゲートに専念する形で試験を合格させられたので、すぐに方針を決めず、少し手元で動かしてみて判断したいと思っていました。それで、今朝少し動かしてみようとしましたが、馬場が悪すぎてちょっとかわいそうでしたね。それで時計を少し控え気味にしたのでちょっと参考にしづらかったです…。それなのでもう少し手元に置いて来週くらいまでの動きを見たうえで判断したいと考えています」


馬体重は、5/15時点で470K。


一つ目の関門である、ゲート試験に合格!
後は状態次第だが、、、、
坂路で追われた際、馬なりの相手に一杯追って遅れており、もう少しかかるかも。
或いは実践タイプなのかもしれないが、どうか焦らずに!!



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60