bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



今日はエクリプスステークスを予想する。
7/5の5R、発走時刻23:35です 。

国内の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。





◎ワイドナ的中ショー!6月も好調!
いや~6月もワイドがくるくる!宝塚記念週は3万円弱のプラス収支でした!
中央・地方含め絶好調なんです!しかもオール無料情報とかありがたい!
━━━━━━━━━━━━━━
↓6月も好調↓ワイド実績(無料)
6/28阪神12Rリボン賞
ワイド5-11的中!5000円×4.9倍
→2万4500円獲得!
6/27阪神7R
ワイド4-6的中!5000円×2.8倍
→1万4000円獲得!
週末3万円弱のプラス収支です!
↓↓証拠の買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
↓毎週的中してます! ↓ワイド的中百裂拳ですね(笑)
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
やはり、大井記念や羽田盃での的中が目を引きますね!一点勝負もありながらこれだけ的中するのは驚きです!7月以降ももちろん無料で買い目公開しているのでココは抑えておくべきですよ!
ワイド的中の無料情報←コチラ
中央・地方と馬券師飛び回る無料情報!レース当日は要チェックです!





bannere_468x60
【レース展望】
イギリスを代表する中距離レースの1つである、エクリプスステークス
18世紀に活躍した伝説的な名馬で、現在ではサラブレッドの9割以上の父系祖先となっているエクリプスから命名されたレースで、始まりは1886年。
相当な歴史がある。
数々の名馬が当レースを制しており、G1格付けを得た1971年以降を振り返っても、ミルリーフ(1971年)、ブリガディアジェラード(1972年)、ダンシングブレーヴ(1986年)、ジャイアンツコーズウェイ(2000年)、シーザスターズ(2009年)、ゴールデンホーン(2015年)、エネイブル(2019年)などそうそうたる顔ぶれが優勝馬の欄に名を連ねている。



過去5年で馬券内に来た15頭中、前走を見ると全馬が3着以内。
また、3歳馬が6頭・4歳馬が7頭と、基本的には若い馬が有利だ。
更に牝馬は、昨年のエネイブルとマジカルのみの2頭しか馬券に絡んでいない。
今年もエネイブルが出走するが。。。。


サンダウン競馬場は、一周約2645メートルの右回りコースで、長い楕円形をしている。
ゴール側が丘の上になっており、直線コースはゴールまで長い上り坂、周回コースもホームストレッチはほぼずっと上り坂で、ゴールが勾配のきつい上り坂にある。
そのため、良馬場でも走破タイムは著しく時計がかかる。

2010年の資料では、1011メートルの平均タイムは1分1秒6、1622メートルで1分43秒3、2018メートルで2分10秒5となっている。


Sandown Racecourse



01_320x100

【最終結論】
◎はリーガルリアリティ
昨年の当レースで、出遅れながらも3着している。
その後はパッとしないが、まだ12戦しか使っておらず、上積みがあるだろう。
更に休み明けを一叩きされて、前走よりも走れるはず。
頭は厳しいが、2・3着への食い込みは十分可能性がある!



▲はジャパン
前走はプリンスオブウェールズステークスで、4着。
データ的には狙いづらいが、当時は休み明けで出遅れたし、一叩きされた上積みもある。

凱旋門賞ではエネイブルと0.4差。
成長力と順調さで逆転を狙う!



〇はエネイブル
少頭数となった今回、勝負付けの済んだ馬ばかり。
目に見えない衰えやアクシデントがなければ、普通に上位へ来るだろう。



以下、実力馬のガイヤースマジックワンドディアドラを抑える。


リーガルリアリティ
▲ジャパン
エネイブル
△ガイヤース

△マジックワンド
△ディアドラ




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60