bannere_468x60




ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!


今日は、先日行われた優駿スプリントの回顧を。




あのタレントさんがついに予想家デビュー!?
LINEで予想や秘蔵フォトを無料でお届けしてくれます☆

━━━━━━━━━━━━━━━━


競馬番組に出演されてきた柳いろはさん!
いままで培ってきた経験・知識をもとについに予想家デビュー!
メインレースを無料でLINEからお届けしてくれます♪
━━━━━━━━━━━━━━━━
今週末は・・・・・
土曜)アハルテケS、水無月S、湯の川温泉特別
日曜)パラダイスS、大沼S、宝塚記念

もちろん無料で見れるのでご安心を!安田記念では・・時計がかかる馬場を予想して〇にグランアレグリアを指名! 流石なんです。予想だけでなく、このLINE限定のオフショットや色んなお仕事情報もリアルタイムでお届けしてくれます!もちろん無料なのでお気軽にお友だちになってみてくださいね☆
━━━━━━━━━━━━━━━━

芸能人スペシャル予想★★★『うまいろはろん』を見る♪
いつもの週末競馬にぜひ彩りを!こちらからプロフィールなどもチェックしてみてください!




banner_300x300
【上位馬着順(コーナー通過順)着差】
優駿スプリント3

カプリフレイバーが逃げ切って重賞初勝利!
スプリント戦で強さを見せていた馬が、重賞でもその力を発揮した。

例年の傾向通り、トライアル1着馬が馬券に。
そして近年の流れに沿って、中距離戦からの転戦組が2・3着に食い込んできた。




【レースタイム(上がり3ハロン)・レースラップ】
優駿スプリント4

予想記事書いた、【過去5年のラップ】と比較すると、3ハロンの通過時のタイムは標準。
レース上がりも標準で、例年通りの前傾ラップとなった。

そのラップを逃げて押し切ったカプリフレイバー。
また一頭、サウスヴィグラス産駒で将来有望な馬が出現だ!



【レース分析】
ゲートが開き、先行争い。
出遅れたのが、ヘブンリーキス・モリデンスター、そしてタイセイサクセサー、、、、


カプリフレイバーのダッシュが一枚上でハナを奪う
絡んでいくのはボンボンショコラ。
2頭の後ろにスティールペガサス、ブロンディーヴァ・ストーミーデイ、更にインペリシャブルが続いた。
その後は、ビービーアルバや、巻き返すタイセイサクセサーら。


3~4コーナーで、カプリフレイバーが半馬身差で逃げる。
番手のボンボンショコラは早くも苦しくなり、3番手のインペリシャブルが番手へ。
その後ろはブロンディーヴァ・ストーミーデイ・ビービーアルバが並んだ。


直線、カプリフレイバーが後続を振り切って逃げる。
番手はインからブロンディーヴァが上がってくる。
その後ろの馬は伸び悩むが、大外からキングキャヴィアが追い込んできた。
残り100を切っても
カプリフレイバーの脚色は衰えず、そのまま1着でゴール。
番手のブロンディーヴァがそのまま2着に粘り、3着には、キングキャヴィアが入った。



banner_300x300
【上位馬・印上位馬 短評】
1着:〇カプリフレイバー
[船橋]  牡3 栗毛
父サウスヴィグラス
母サクラスリール
(ファンタスティックライト)
尾田信夫
繁田健(浦和)57.0K
稲益貴(船橋)

抜群のダッシュからハナを奪い、ボンボンショコラらを寄せ付けずに逃げ、そのまま押し切る。
勝ちタイムは5年間で最速と優秀だった。
今後も成長して更にスピードが増せば、JRA勢相手にも負けないレースが出来そうだ!



2着:ブロンディーヴァ
[川崎]  牝3 栗毛
父スマートファルコン
母アンソロジー
(サクラバクシンオー)
(有)キャロットファーム
御神訓(大井)55.0K
内田勝(川崎)

距離短縮と内をロスなく立ち回った鞍上の好騎乗で、2着に好走。
結果的にクラシック路線では距離が長かったようで、今後は短距離路線での活躍が期待できそう!




3着:キングキャヴィア
[船橋]  牡3 鹿毛
父クロフネ
母ゴールドキャヴィア
(ゴールドアリュール)
組)寿組合
本橋孝(船橋)57.0K
山田信(船橋)

イン先行した2頭が上位に来た中、後方から大外を伸びたのは価値がある。
展開がハマったかもしれないが、過去5年で上り37秒台で馬券内に来た馬の中では一番の末脚。
5年前にも同じ不良馬場で、若駒特別を勝って当レースでも好走したビッグジャイアントがおり、その再来となった。





6着:◎タイセイサクセサー
[大井]  牡3 栗毛
父タイセイレジェンド
母タイセイフレイヤ
(Tale of the Cat)
田中成奉
矢野貴(大井)57.0K
藤田輝(大井)

スタートで後手を踏み、勝負有り。
最後は差を詰めているが、多頭数の外枠で好位を取れなかったのでここまで。
今回は参考外としたい。



14着:▲コーラルツッキー
[川崎]  牝3 鹿毛
父シニスターミニスター
母コーラルビュー
(キングヘイロー)
(株)皐月
山崎誠(川崎)55.0K
山崎裕(川崎)


交流重賞を勝利した距離に戻しても大敗。
走る気が無くなってしまったのかもしれない、、、、




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ
bannere_468x60