ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



先週も的中多数◎

3連単が基本でだいたい6~32点の間で高配当をつかみ取っています!
ーーーーーーーーーーーーーーー
■先週の的中実績
『2月15日(土)』
小倉1R:08点→651,000円 金子秀二氏
小倉3R:12点→2,491,720円 征二郎氏
東京5R:09点→1,701,550円 柴原依之助氏
東京6R:12点→258,720円 成田博臣氏
東京8R:16点→1,921,170円 三浦久寛氏

『2月16日(日)』
東京1R:12点→136,600円 黒坂みのり氏
小倉2R:16点→434,250円 柴原依之助氏
京都3R:09点→1,081,380円 三浦久寛氏
小倉4R:09点→435,720円 松浦隆氏
小倉5R:09点→267,480円 金子秀二氏
ーーーーーーーーーーーーーーー
こんなプロの力を実感してみたい!と思う方に朗報!
ここでは毎週土日メインの無料予想が公開されています。今週は土日共に重賞開催。特に日曜日はG1フェブラリーSが開催されるのでその買い目が出てくる可能性が高いですね!
昨年はダービー、JC、そして凱旋門賞の無料予想を的中!3鞍の買い目画像はコチラ!
ここのメインレース予想は見ておいて損はないと思います!
今週の無料予想を見てみる!
無料メルマガ登録するだけで予想を毎週受け取ることが出来ます! 



今週はフェブラリーステークス予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎モジアナフレイバー
▲ワンダーリーデル




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】競争馬 引退後の余生にご支援下さい
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)



【レース展望】
2020年最初のGIレースであり、上半期のダート王者を決めるフェブラリーステークス。
今年は、JRAの有力勢が海外などで不在にしている一方、地方から有力馬が3頭も参加。
非常に楽しみな一戦だ。


東京ダ1600は芝スタートという特殊な条件。
そのためか、このレースはリピーターが多数存在する。
過去5年を見ると、ノンコノユメ、ゴールドドリーム、インカンテーション、ベストウォーリアが2回以上馬券に絡んでいる。
年をまたいだとしても好走する傾向にあるので、好走経験がある馬には注意が必要だ。



このレースの最大の特徴は、早い上りが使えるかどうか
過去5年で馬券内に来た15頭のうち、上り3位以内の末脚を使った馬が10頭。
昨年はインティがマイペースで逃げたが、その前の4年間はいずれもハイペースで、差し馬有利の流れだった。
先行馬でも、しまいの脚がしっかりしていなければ、上位に来るのは困難だ。


まとめると、「過去に当レースで実績があって早い上りを使える馬」を狙いたい。

fuchu_dart_1600



【出走全馬ワンポイント評価】
1番ブルドッグボス
父ダイワメジャー
母リファールカンヌ
(デインヒル)
栗東・加用
牡8/鹿 57K 和田
37戦12勝 [12-7-7-11]

マイルのレースは2017年の年末以来。
JRA勢相手にも通用する末脚は魅力だが、距離が長そうで厳しいのでは。



2番アルクトス
父アドマイヤオーラ
母ホシニイノリヲ
(シンボリクリスエス)
美浦・栗田
牡5/鹿 57K 田辺
13戦7勝 [7-2-0-4]

オープン・重賞で4戦連続好走中。
ただ、今回は昨年の南部杯以来の出走。
鉄砲実績が無いのが気になる。



3番ワイドファラオ
父ヘニーヒューズ
母ワイドサファイア
(アグネスタキオン)
栗東・角居
牡4/栗 57K 福永
10戦3勝 [3-3-0-4]

ダートでの好走歴は、スンナリ先行できた時。
今回はインティがいるし、積極策の考えづらい鞍上。
厳しそうだ。



4番タイムフライヤー
父ハーツクライ
母タイムトラベリング
(ブライアンズタイム)
栗東・松田
牡5/鹿 57K フォーリー
16戦3勝 [3-3-0-10]

2走前の武蔵野ステークスで2着(0.2差)に来ており距離短縮はプラス。
後は相手関係だろう。



5番インティ
父ケイムホーム
母キティ
(Northern Afleet)
栗東・野中
牡6/栗 57K 武豊
13戦7勝 [7-1-2-3]

昨年の当レースの覇者。
近走を見るに、最大の力を発揮するには逃げることが絶対条件。
ここも自分の競馬がどこまでできるかがカギ。
昨年をふまえて全馬がマークしてくるので、厳しいレースとなりそうだが、、、、



6番ミッキーワイルド
父ロードカナロア
母ワイルドラズベリー
(ファルブラヴ)
栗東・安田隆
牡5/鹿 57K 北村友
15戦5勝 [5-5-1-4]

前走の根岸ステークスは、久々とはいえ大敗。
距離延長はプラスと言えず、厳しそう。



7番ヴェンジェンス
父カジノドライヴ
母スペシャルクイン
(スペシャルウィーク)
栗東・大根田
牡7/栗 57K 幸
27戦7勝 [7-8-4-8]

揉まれない外枠と湿ったダートで強さを見せる馬。
今回は内枠かつ良馬場で、割引が必要そうだ。



8番キングズガード
父シニスターミニスター
母キングスベリー
(キングヘイロー)
栗東・寺島
牡9/鹿 57K 秋山
46戦8勝 [8-11-11-16]

未だ健在な末脚は気になるが、道中の位置取りがいつも後ろ過ぎて届かない。
加えて左回りでは良績が少なく、入着が精一杯では。



9番サンライズノヴァ
父ゴールドアリュール
母ブライトサファイヤ
(サンダーガルチ)
栗東・音無
牡6/栗 57K 松山
25戦8勝 [8-5-1-11]

このレースで好走歴の多い血統に加え、2走前の南部杯では自分から動いて差し切る強い競馬。
前走の武蔵野ステークスも、前崩れの展開+重斤量をただ1頭先行して粘っていた。
今年好調の鞍上への乗り替わりもプラスで、昨年の7着(1.3差)から上昇が有りそうだ。



10番ノンコノユメ
父トワイニング
母ノンコ
(アグネスタキオン)
地方・荒山勝
セ8/栃栗 57K 真島大
33戦9勝 [9-6-4-14]

一昨年の当レースの覇者。
前走の東京大賞典でも2着(0.2差)に来ており、力落ちは無い。
後はスタートを決められるかどうか。



11番モジアナフレイバー
父バトルプラン
母ナスケンアイリス
(フレンチデピュティ)
地方・福永敏
牡5/鹿 57K 繁田健
14戦8勝 [8-0-1-5]

前走の東京大賞典でJRA勢相手に3着(0.6差)と健闘。
最後止まった感があり、距離短縮はプラス。
3走前の南部杯でも4着(0.6差)に来ている。
2走前は馬なりでノンコノユメらを下しており、地方馬の中では力が一番。
後は芝スタートで出遅れなければ、面白い存在。



12番モズアスコット
父Frankel
母India
(ヘネシー)
栗東・矢作
牡6/栗 57K ルメール
20戦6勝 [6-5-0-9]

前走、初ダートの根岸ステークスを快勝。
今回も期待が高まる一方、近走は好走が連続していない。
前走同様のパフォーマンスができるか、半信半疑。



13番デルマルーヴル
父パイロ
母カリビアンロマンス
(コマンズ)
美浦・戸田
牡4/青鹿 57K Mデムーロ
13戦4勝 [4-4-2-3]

未だ掲示板を外していない安定株。
今回は久々の1600、スピード勝負についていけるかがカギだ。



14番ミューチャリー
父パイロ
母ゴッドビラブドミー
(ブライアンズタイム)
地方・矢野義
牡4/芦 57K 御神本
11戦5勝 [5-2-1-3]

3走前の初芝では、敗れたものの上がり最速を記録。
前走の川崎記念は一転、先行して粘り、自在性を見せた。
地方馬の中では芝スタートが一番問題なさそうで、十分通用しそうだ。



15番ケイティブレイブ
父アドマイヤマックス
母ケイティローレル
(サクラローレル)
栗東・杉山
牡7/栗 57K 長岡
37戦12勝 [12-8-6-11]

マイルは短い上、鞍上が弱体化。
今回、数少ない先行馬なので、展開利を活かしたいが、、、、



16番ワンダーリーデル
父スタチューオブリバティ
母アストレアピース
(マヤノトップガン)
栗東・安田翔
牡7/鹿 57K 横山典
28戦7勝 [7-0-8-13]

叩かれて状態の上がる馬。
事実、3走前の叩き2戦目、武蔵野ステークスを勝利している。
今回も休み明け2戦目、末脚が活きる展開になれば上位進出がある。



01_320x100
【最終結論】
◎はモジアナフレイバー
懸念点は芝スタートだが、そこさえ乗り切ればダートでの走力は他メンバーより上。
この後のドバイ遠征に向けて勢いをつけたい一戦。
JRA勢相手にアッと言わせるシーンがある!



▲はワンダーリーデル
昨年の当レースでは叩き3戦目での参戦で惨敗したが、今回はベストな叩き2戦目。
枠も良いし、昨年以上が期待できる。
前走も敗れたとはいえ上がり2位の末脚を使っているので、力負けではない。
武蔵野ステークスの再現があるはずだ!




〇はモズアスコット
インティとは対照的に良い枠を引けた。
ここなら芝を長く走れるし、位置も取れそうで、一番信頼できる。



以下、
このレースの覇者のインティノンコノユメ鞍上が今年絶好調のサンラウズノヴァ、芝スタートと距離短縮がプラスに出そうなミューチャリーを抑える。



◎モジアナフレイバー
▲ワンダーリーデル
〇モズアスコット
△インティ
△ノンコノユメ
△サンラウズノヴァ
△ミューチャリー



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ
共同通信杯,京都記念指数上位4頭的中!
━━━━━━━━━━━━━━
20年AJCC  指数3→4→2位
20年東海S   指数4→1→3位
20年きさらぎ賞 指数5→3→1位
20年共同通信杯 指数2→4→3位
20年京都記念  指数4→1→2位
━━━━━━━━━━━━━━
フェブラリーS過去5年
19年指数1→5→3位
18年指数2→4→1位
17年指数4→1→2位
16年指数1→2→6位
15年指数5→1→2位
━━━━━━━━━━━━━━
過去相性OK、直近好調上位馬。
今週末は朗報!無料公開が熱い!
◎フェブラリーS全指数当日お昼前公開。
◎ダイヤモンド,京都牝馬,小倉大賞典指数1位馬 。
◎他週末36レース全指数無料公開。


━━━━━━━━━━━━━━
G1週は指数上位馬に頼る(無料)
去年スプリンターズ~有馬経由~先週共同通信、京都記念まで好調。指数データ上位4,5頭まで絞り込めるはずです。無料メール登録で週末無料で確認できます。※ダイヤモンド、小倉大賞典も指数1位過去は・・・今週末は馬券になる情報が相性よすぎです(無料公開)