ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!




シンザン記念穴馬を好調指数で読む!
去年10人気マイネルフラップを指数4位に推奨→結果2着好走!

・━・━・━・━・━・━・━・━

去年の証拠画像がコチラ↑小さいかな~(笑)
去年の重賞シーズンも中位人気を指数上位に推奨!これがよく入線してきてます!
・━・━・━・━・━・━・━・━
阪神JF マルターズディオサ
6人気→指数4位推奨
チャレンジC トリオンフ
8人気→指数5位推奨
マイルCS ペルシアンナイト
6人気→指数3位推奨
天皇賞秋 アエロリット
6人気→指数3位推奨
府中牝馬S フロンテアクイーン
9人気→指数4位推奨
・━・━・━・━・━・━・━・━
今年はコルテジア、カバジェーロ、ゼンノジャスタあたりが指数上位にきてたら熱いかもです。 16年キョウヘイ8人気1着など例年3着内に1頭熱い中位人気が食い込んできてます。 指数の見解を見てからでもいいはずです。
シンザン記念2020無料公開
↑から無料メール登録し、当日お昼ログイン内北条のブログにて全指数確認できます。




今週はフェアリーステークスを予想する。
その他の重賞は、
競馬ブログランキングでご覧いただきたい。


お急ぎの方々の為に、◎▲を冒頭に書くことにする。
詳しい解説は、以降の記事を見ていただきたい。


◎シャインガーネット
▲ペコリーノロマーノ




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】競争馬 引退後の余生にご支援下さい
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)



【レース展望】
新年最初の3歳牝馬限定重賞である、フェアリーステークス。
同じ週に同じ芝マイル重賞のシンザン記念があるし、昨年末には阪神ジュベナイルフィリーズがあったため、ここに出てくるメンバーはレベルが低くなりがち。
1勝クラスの延長のようなレースだ。

過去のレースを見ても、ここを勝った馬はその後サッパリな場合がほとんど。
むしろ負けたアエロリット・スカーレットカラーのように、惨敗した馬を注目すべきだ。


傾向としては、中山のタフな馬場で行われるため、差し馬が有利な事。
過去5年で馬券内に来た15頭のうち、4コーナーで5番手以下だった馬が7頭と、先行・差しはほぼ互角。
ただ近2年を見ると、6頭中5頭が該当する。


血統は、キングマンボ=キングカメハメハが良く走っており、5年のうち4回・5頭が馬券内に来た。


まとめると、「キングマンボ=キングカメハメハの血を引く差し馬」を狙いたい。

nakayama_turf_1600



【出走全馬ワンポイント評価】
1番スマイルカナ
父ディープインパクト
母エーシンクールディ
(Distorted Humor)
美浦・高橋祥
牝3/芦 54K 柴田大
3戦2勝 [2-0-0-1]

4頭いる2勝馬のうちの1頭。
2走前にシャインガーネットに敗れた一方で前走で今回と同舞台を快勝。
ここも好枠を活かして先行したい。



2番ウィーンソナタ
父エスケンデレヤ
母スイートフィズ
(クロフネ)
美浦・伊藤圭
牝3/青鹿 54K 大野
3戦1勝 [1-0-0-2]

初芝が重賞というのは厳しい。



3番ソーユーフォリア
父エピファネイア
母シードオブハピネス
(ゼンノロブロイ)
美浦・高柳瑞
牝3/黒鹿 54K 武藤
3戦1勝 [1-1-0-1]

前走でペコリーノロマーノの4着(0.4差)に完敗。
厳しい。



4番ダイワクンナナ
父ノヴェリスト
母ダイワスカーレット
(アグネスタキオン)
美浦・国枝
牝3/鹿 54K 北村宏
1戦1勝 [1-0-0-0]

ダイワスカーレットの娘という良血。
初戦は圧勝だったが、まだ1戦のみ。
どこまでやれるか半信半疑だ。



5番ポレンティア
父ハーツクライ
母ポーレン
(Orpen)
美浦・田中博
牝3/青鹿 54K 池添
1戦1勝 [1-0-0-0]

この馬も1戦のみ。
しかも5ヶ月の休み明け。
成長分は有るだろうけど、調整が難しそうだ。



6番セイウンヴィーナス
父カレンブラックヒル
母マルモリバニー
(ダンスインザダーク)
美浦・本間
牝3/青鹿 54K 野中
3戦1勝 [1-0-0-2]

初戦はペコリーノロマーノに完敗し、前走ではシャインガーネットの6着(0.4差)に完敗。
厳しいだろう。



7番ペコリーノロマーノ
父ロードカナロア
母ヴィラ
(ディープインパクト)
美浦・久保田
牝3/鹿 54K 吉田隼
3戦2勝 [2-0-0-1]

2勝馬の1頭。
2走前のファンタジーステークスで7着(0.8差)に粘った。
ここも実質1勝馬同士のレース、距離延長を克服できれば力上位だろう。



8番チェーンオブラブ
父ハーツクライ
母フェアエレン
(Street Cry)
美浦・小笠
牝3/栗 54K 石橋脩
3戦1勝 [1-1-0-1]

この馬も、初戦はペコリーノロマーノに負け、前走ではシャインガーネットの4着(0.1差)に敗退。
セイウンヴィーナスよりは着差が少ないが、負けているのは事実。
厳しそうだ。



9番ウインドラブリーナ
父ジャングルポケット
母ヤマトサクラコ
(ディープインパクト)
栗東・飯田雄
牝3/黒鹿 54K 鮫島良
3戦1勝 [1-1-0-1]

新馬戦でレシステンシアの5着(0.8差)があるが、今回は長距離輸送の克服が有る。
馬体が減り続けているのも心配だ。



10番シャインガーネット
父オルフェーヴル
母ベルベットローブ
(Gone West)
美浦・栗田
牝3/栗 54K マーフィー
2戦2勝 [2-0-0-0]

アドマイヤサガスらの妹で2勝馬の1頭。
既に当舞台を経験済みなのはプラスだし、タフな中山で馬格があるのも心強い。



11番アヌラーダプラ
父キングカメハメハ
母ポロンナルワ
(Rahy)
美浦・萩原
牝3/鹿 54K 
2戦2勝 [2-0-0-0]

同クラブのディーパワンサらの妹。
この馬もシャインガーネット同様、既に当舞台を経験済みで馬格がある。
人気があるのも納得だ。



12番フルートフルデイズ
父ブラックタイド
母ジューンブライド
(アフリート)
栗東・浜田
牝3/黒鹿 54K 木幡巧
6戦1勝 [1-0-0-5]

既に6戦しているし、昇級した3戦で見どころなし。
厳しい。



13番メイプルプレゼント
父ベルシャザール
母パレスレディー
(シャンハイ)
美浦・高市
牝3/黒鹿 54K 横山和
4戦1勝 [1-0-1-2]

初の1600となる上、昇級した前走が完敗。
厳しい。



14番カインドリー
父キズナ
母ダイワパッション
(フォーティナイナー)
美浦・田村
牝3/黒鹿 54K 田辺
2戦1勝 [1-0-0-1]

当レースを制したダイワパッションの娘。
当舞台も経験済みだが、昇級した前走は完敗。
厳しいのでは。



15番ニシノステラ
父ヒルノダムール
母セイウンクロエ
(Footstepsinthesand)
美浦・小西
牝3/鹿 54K 藤田菜
1戦1勝 [1-0-0-0]

まだ1戦のみの上、初芝。
厳しい。



16番ハローキャンディ
父マジェスティックウォリアー
母トシキャンディ
(バブルガムフェロー)
美浦・久保田
牝3/鹿 54K ミナリク
4戦1勝 [1-0-1-2]

芝では信用できない鞍上に加えて、前走でようやく未勝利戦を勝ったばかり。
厳しい。



01_320x100
【最終結論】
◎はシャインガーネット
2戦して、異なる舞台の芝マイルを快勝した実績を評価。
この鞍上ならば脚を余すことは無さそうだし、内枠に先行馬が揃って展開も向きそう。
先行馬を見ながら進めて、直線抜け出してきそうだ!




▲はペコリーノロマーノ
初のマイル戦となるが、父ロードカナロア×母父ディープインパクトならば問題ないだろう。
この馬も、内の馬が先行しそうで、それらを見ながら内をロスなく立ち回ることが出来そうだ。
後は直線で馬群をうまく捌いて欲しい。
1勝馬が多くレベルに疑問が有る中、◎▲と〇は力が一枚上だろう。




〇はアヌーラダプラ
実績だけでなく、鞍上や血統も文句なし。
生産も天下のノーザンファームならば、全く問題だろう。



以下、
2勝馬のスマイルカナ展開が向けば馬券内まで来そうなチェーンオブラブ前走でスマイルカナには先着しているセイウンヴィーナス、マイルに戻るのがプラスになりそうなカインドリーを抑える。



◎シャインガーネット
▲ペコリーノロマーノ
〇アヌーラダプラ
△スマイルカナ
△チェーンオブラブ
△セイウンヴィーナス
△カインドリー



こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!

[最強]ランキング読者会員登録へ


プロ20人以上在籍の予想さん!
東西金杯を少点数で獲っています!
━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━
★Gマイスター【東】
539,550円/3連単1079.1倍/10点
★福音【西】
333,840円/3連単834.6倍/12点
━━━━━━━━━━━━━━━
今回は2つのキャンペーンから的中が出ましたが、注目すべきは『Gマイスター』
重賞に特化した予想で昨年も素晴らしい成績を残しているんです!
2019年の的中実績をまとめてみたので見てみてください!↓
━━━━━━━━━━━━━━━


上半期は何といっても日本ダービー的中が目を引きますね。
12人気ロジャーバローズを1着に指定したのもそうですがわずか10点
獲ってしまったのは見事ですね!
━━━━━━━━━━━━━━━


下半期はG1の的中が目立ちました!
中でも朝日杯FSは229.3倍のグランレイの激走が記憶に新しい1戦ですが、
これを6点でゲット!今年も『Gマイスター』は要注目となりそうです!
━━━━━━━━━━━━━━━
ここではプロの予想を体験することが出来る無料予想が毎週配信されています!
よく重賞レースやその日のメインレースが配信対象になることが多いので要チェックです!
今週の無料予想をゲット!
無料メール登録するだけで予想を受け取れます!