ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!

年末年始休みの最後を飾るのは、長期休暇になると出てくる、いつものネタ、、、、










【注意!!】
この記事は競馬予想と全く関係ありません!!
興味の無い方は、大変申し訳ありませんがスルーでお願いします。。 

転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

moto 扶桑社 2019年08月09日
売り上げランキング :
by ヨメレバ


前回の続き。
今回は、転職して1年と2ヶ月経ち、まもなく2度目の繁忙期を迎えそうな今の状況や心境を書く。
物事を振り返り、今後に活かすのは非常に重要。
そうすることで、良い将来が得られる。
一昨年の辛い転職活動も思い出して、今年の飛躍につなげたり、他の人に役立ちたい。



【今の状況】
年末年始ということで9連休をいただき、今は最終日間近。
長期休暇の最終日はいつもいつも鬱状態なのだが、そんな時にこれを書いている。


ちょうど昨年の今頃は、転職して三ヶ月経ち、試用期間が無事終了していた。
変化ストレスが多かったし、年休がまだ無くて体調管理に相当気を使っていた。



今日からまた上司が変わることとなった。
これで、1年ちょっとで4人目の上司の下で働くこととなる
仕事は相変わらず忙しい毎日で、アサインされる仕事の難易度が高い上、納期がやたらと短い
昨年、部内での通算アサイン数は、なぜか私がナンバーワンだった。
新人?なのに、、、、


とにかく目の前の仕事や締め切りを守ることが精一杯の日々だ。
加えて、社内勉強会やそれに伴う宿題が多数出たり、読むべき本が有ったりと、本当に慌ただしい。
毎日がプレッシャーだ。
正直、繁忙期が始まると言っても、これまでが繁忙期のような忙しさだったので、今までと大差無さそうな気がしている。


以下は前回と同様。
最近も、目覚まし時計が鳴る前に毎晩起きてしまう状況。
咳も相変わらず出るし、咳止め薬のせいで肝臓の数値が悪化しており、酒もほぼ飲めない
白髪が爆増する中、周りの方々と協力して励まし合いながら、何とか一つ一つの仕事をやりとげている状態だ。
人の入れ替わりも激しく、老若男女・役職問わず、毎月(あるいは毎週)人が出たり入ったり。
平日休みもメールが届くと対応しなければならないことがあり、落ち着かない。

ずっとストレッチゾーンとパニックゾーンを行き来してしんどいし、成長実感も楽しさも感じないのだが、もともと仕事上で楽しさを感じたことも無いので、割り切ってやっていた。


そんな中、四半期毎の成果発表会で部内上位に入り、表彰されることに。
周りの方々のおかげであり、自分の力は全然まだまだ足りないのだが、量をやって質も少しは追い付いてきたのかもしれない。



そんな中、年末年始休みに前職の知り合いとまた久々に飲む機会があった。
知り合いが最近しょっちゅう飲み会に行っていると聞いて、改めて前職での飲み会を思い出した。



【前職における会社の飲み会】
時期的に忘年会・新年会が多く開催されるが、皆さんが行く飲み会は、本当に希望して行っているのだろうか??
前職における飲み会はこんな感じだったが、皆さんが行く飲み会も似た点があるのではないだろうか。



1 上司がいるのに割り勘
私の場合、管理職はもちろん役員クラスと飲むこともあったが、なぜか会計時は割り勘だった。
最低限、役職に応じて支払額に傾斜をつけるべきだと思うが、、、、
もっと言うと、「相手をしてやっているのだから、部下の分も支払え!」ということ。
或いは、忘年会等、半ば会社の定期イベントに関する金は、会社が出すべき。
出費は本当に痛かった

その点、今の会社は、四半期毎に飲み代の補助が有るし、会社主催の飲み会の費用は会社持ちだ。
そもそも、飲み会参加が自由なのが一番うれしい。



2 毎回話す内容が同じ

飲みに行くメンバーは固定されがちだった。
加えて、メンバーは同部署・同チームであることが多かった。
当然、話す内容は変わり映えせず、壊れたテープレコーダーのように毎回同じ話題を繰り返すこととなった。
本当に退屈で時間の無駄であり、学びもゼロだった。



3 毎日のように行われるのに、一回ごとの時間がやたら長い
飲み会にたくさん行く人は、家に居場所が無かったり何も考えていない人
が多い。
完全に思考停止していて、飲み屋でグチを吐き続けている。
変えるべき現状を変えず、それでいてグチを言い続け、、、、
終わりがないのでダラダラと時間を過ごしている。
ヤニまみれの空気の中で、脳みそが汚染され続けている。
また、アルコールと脂っこいつまみを飲み食いし続けて、健康への影響も大きい



4 行く店も大体同じ
思考停止しているので、違う店に行くという発想もない。
勝手知ったる職場から近めの店で、安く長く飲めれば良い」という考えだ。
こんな客が来ると、店側も「金を落としてくれるのは良いけど、ウザい」と思っているのでは。



ということで、知り合いは、多くのサラリーマン同様、金と時間と健康を無駄にしていた。
知り合い、私と同世代なのだが、腹回りがすっかり立派になっていた。。。

ちなみに、ツイッターで「飲み会 行きたくない」と検索すると、この結果だ



ちなみに今の会社は、飲み会よりもランチ会が圧倒的に多い
こちらのほうが、多くの点において明らかに合理的で良い選択だ。
飲みに行きたければ、飲みたい人と飲みたい店へ飲みたい時に行けば良いだけ。



では、どうするか。
簡単で、我慢し続けて時間と金と健康を無駄に捨て続ける新しい環境に移るの二択だ。
このブログを読んでいる方ならば、どちらを選ぶかは自明の理だろう。



そもそも、なぜ上司や会社との飲み会があるのか。
大半の理由は、上司や会社が、社員をマウンティングしたいからだ。
サル山のボスが「俺と仲良くしろ、俺は強いんだ」みたいにポジション取ろうとするが、あれが上司や会社との飲み会だ。
いい加減、日本のサラリーマンは、これに気づいて欲しい。



無駄な飲み会に行くのはさっさと止める
それが出来ない会社ならば、転職を考えるべき
金はともかく、時間と健康はかけがえのない財産
無駄にするべきじゃない。




転職して1年が過ぎたが、正直、転職は大変だ。
転職前・転職中・転職後、どれを取っても楽ではない。

でも、人生を大局観で見ると、転職は確実にプラスになる。
私も毎日きついが、前職よりも確実に色々なものを身に付けているし、間違いなく良い経験が多数ある
それは胸を張って言える。


これからの現実世界では、スキルの無い人は使い物にならなくなる。
その道を究めている人ならともかく、今の仕事にしがみついてスキルが無く、視野も狭くなっている人はヤバい。

転職を行った結果、色々な業界での経験・スキルや広い視野を持っている人になれば、人生にとって有利になる!



最後に大事なことは、前回と変わらないが、
感謝の心を忘れずに、新たな職場で成長し続けながら長く働いていく!
という目標を達成できるよう、考動すること。
決して焦らず、休みながら少しずつ前に行けば、道が開けて来る。



今後も、転職を考えていらっしゃる方がいれば是非メッセージをお待ちしている
できるかぎりお答えするし、その人の人生がより良い方向に進んでほしい。


同じように考えたり悩んでいらっしゃる同年代の方々へ。
一度きりの人生、良いものにしていきましょう!!




今回はこれで終了、、、、だけど、いつかまた記事を書くだろう。
まとまったお休みをいただいた時、ふと書きたい衝動に駆られる。

次は多分、GW予定だ。




「いつでも転職できる」を武器にする 市場価値に左右されない「自分軸」の作り方

松本 利明 KADOKAWA 2019年04月27日
売り上げランキング :
by ヨメレバ



もしあなたが今、転職を考えているならば、絶対に転職エージェントへ登録するべき!!

この時説明したとおり、彼ら彼女らは非常に豊富な転職ノウハウを持っており、以下のサービスなどなど、転職希望者を幅広く支えてくれる。

・対面/電話によるカウンセリング
・非公開求人情報の多数提供
・職務経歴書や履歴書などの書類添削
・面接サポート
・各種説明会の開催


我々利用者は、それらを無料で利用できる。


「登録に手間がかかるのでは、、、、」などと考えてはいけない。
むしろ、今の状況の方が圧倒的に面倒なはず。
そこから変わる為に転職を考えるのだから、登録を面倒くさがってはいけない。


代表的な転職エージェントを以下に紹介する。
担当者との相性などもあるので、複数登録するのが望ましい

年末年始休み明けで思い立った今がチャンス、今すぐ登録しよう!