ブログランキングサイトに登録しております。
ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!




毎週恒例の、大庭和弥騎手の騎乗結果・予定だ。

今週末の予想は、ヴィクトリアマイルを予想するつもり!
その他の重賞は、競馬ブログランキングでご覧いただきたい。 





今年は例年稀に見る混戦【春のマイル女王決定戦】
──────────────
ヴィクトリアマイル(G1) 芝1600M
2回東京8日目11R 4歳以上オープン
5月12日(日) 発走:15:40
──────────────
まず注目すべきはミッキーチャーム(牝4、中内田) 前走の阪神牝馬S(G2)を制覇した記憶も新しいでしょう。 昨年10月に行われた秋華賞(G1)では現役最強牝馬アーモンドアイに僅か0.2秒の差まで詰め寄る好戦を見せてくれました。 阪神牝馬Sに続き二度目のマイル戦となる今回、マイル適正を見せつけたミッキーチャームと川田騎手のコンビは確実に優勝を射程内にとらえているはずです。

昨年のヴィクトリアマイルでは4着となったアエロリット(牝5、菊沢) 昨年10月の毎日王冠(G2)以降の2戦では目に見える不調が続いていますが、アエロリットが最も得意とする東京マイルで輝きを取り戻すことに期待が集まっております。
前走の阪神牝馬S(G2)では1番人気を集めながら8着に敗れてしまったラッキーライラック(牝4、松永幹) 最近では2年前の圧倒的な強さをなかなか発揮できずにいますが、 昨年の桜花賞(G1)、今年2月の中山記念(G2)とアーモンドアイ、ウィンブライトという主役相手にどちらも2着という好成績。 はっきりとした主役不在の今レースでは久しぶりの勝利を獲得する可能性は大いにあります。

そして最後に、なんと今回で18回目のG1出場となるレッツゴードンキ(牝7、梅田)。 昨年のヴィクトリアマイル以来のマイル戦となりますが、4年前の桜花賞馬の実績は侮れません。 歴戦の古馬が経験を活かしてどんな立ち回りを見せるか、競馬ファンの注目はここにも集まることは必須です。
フロンテアクイーン(牝6、国枝)やノームコア(牝4、萩原)などの伏兵も多彩。 数ある重賞の中においても、今回ほど軸馬を見つけるのが難しいレースはなかなかありません。 予想が大いに難しい今回。ゆえに、高配当のチャンスが転がっているように思えます。

馬券師軍団JHAは京王杯SCとヴィクトリアマイルの買い目を今回レース前日に無料配信。
無料のメルマガ登録すると買い目が確認できます。どの人気薄、穴馬を入れておくのか、特にヴィクトリアマイルの買い目は気になります。
(金夜22時配信)京王杯SC買い目(無料予想)
(土夜22時配信)ヴィクトリアマイル買い目(CLICK)

メール送信し確認メールきたらクリックしてログイン。おそらくオークス、ダービーなど毎週G1無料配信。詳しくは公式サイト、メルマガをチェックしてみてください。






【先週の結果】
5月4日(土)新潟競馬場
なし


月5日(日)新潟競馬場
なし



【短評】
なし



【今年の成績】
平地の成績:(、0、0、19
障害の成績:(、1、0、8)



02_320x100
【今週の予定】
5月11日(土)東京競馬場
R:4歳上500万下 芝2750
カシノランド 牡7 
57.0K:-
44戦1勝 [1-6-5-32]


月12日(日)新潟競馬場
R:3歳未勝利 ダ1200
ハグクミ 牝3 
54.0K:-
3戦0勝 [0-0-0-3]


R:3歳未勝利 芝1000(直線)
マジパン 牝3 
54.0K:-
1戦0勝 [0-0-0-1]



【短評】

カシノランド:前走3着だったが、園田の交流戦でのもの。
それ以来久々だし、障害戦に向けた叩き台かも。
いずれにしても、厳しい。


ハグクミ:3戦いずれも見せ場皆無。
厳しい。


マジパン:380キロ台の小柄な馬なので、揉まれづらい直線競馬は合いそう。
ただ、前走はシンガリ負けで、しかも7.0差も離された。
根本的に脚力が足りないだろう。




こちらから、当ブログの更新通知をメールで受け取ることができます!
[最強]ランキング読者会員登録へ


2015年は3連単2000万馬券出た波乱のレース。
府中G1の2週目は『ヴィクトリアM

去年も8人気ジュールポレールが優勝した難解なレース。
過去5年で4人気以内の馬の優勝はありません。
今回はとっておきの穴馬データがあったのでご紹介します!
---------------------------------
【ヴィクトリアMデータ】
2015年安田記念
クラレント12人気3着
2018年ヴィクトリアマイル
レッドアヴァンセ7人気3着
2018年NHKマイルC
レッドヴェイロン9人気3着
これらは全て母エリモピクシーの子供たちの東京芝マイル戦の成績
なぜかこの舞台の大一番でよく穴をあける傾向
-----------------------------------
【今年の該当馬】
レッドオルガ
この馬自身、2月の東京新聞杯G3で6人気2着してるのでここも要注意でしょう。

毎週レース前日に配信されるTAZUNAさんの無料買い目。
なんと桜花賞は3連複的中で回収率599%出してます!
このレースは過去の傾向から桜花賞以上の配当になるはずです。

ヴィクトリアマイルの予想に行く(無料)
無料なので安心して試してみてください!
確認メールからログインするだけ。