ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



相当久々となるので改めて。
長期休暇になると、このネタを書きたくなる、、、、





【注意!!】
この記事は競馬予想と全く関係ありません!!
興味の無い方は、大変申し訳ありませんがスルーでお願いします。。






このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法

北野 唯我 ダイヤモンド社 2018年06月22日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
どこでも誰とでも働ける

尾原 和啓 ダイヤモンド社 2018年04月20日
売り上げランキング :
by ヨメレバ





前回の続き。
今回は、転職して半年経ち、繁忙期が無事?終了した今の状況や心境を書く。
物事を振り返り、今後に活かすのは非常に重要。
そうすることで、良い将来が得られる。
昨年の辛い転職活動も思い出して、今年の飛躍につなげたり、他の人に役立ちたい。



【今の状況】
繁忙期を乗り切り、GWは暦通り10連休となった。
その連休最終日近くに、この記事を書いている。


転職先は1~3月が繁忙期。
年明けから毎日残業が続き疲労が重なった
何せ未経験の業界・業種への転職。
更に初めての繁忙期。
まともに済むはずが無く、未経験の物事と毎日格闘しながら目の前の仕事や締め切りを守ることが精一杯の日々だった。


仕事はやってもやっても減らないし、疲れているはずなのに睡眠導入剤のお世話になる始末。
咳も相変わらず出るし、ストレス解消に酒を飲んでみたら、翌日に風邪をひいて更に状況が悪化
周りの方々と励まし合いながら何とか自分の仕事をやりとげて、4月までに殆どを納品完了。
納品前の準備も非常に大変で、毎日説明を繰り返していたが、それも3月までにすべて終了。


ずっとストレッチゾーンとパニックゾーンを行き来して相当しんどかったが、4月に各納品先へ立ち会って自分の目で無事を確認し、今休んでいるという感じだ。
この経験を活かして、今後はもっと効率的に仕事を進められるはず!!
ただ、1件納品でミスがあり、GW中に連絡があったので、連休明けは至急対応しなければいけないが、、、、



そんな中、こちらの呟きを見つけて、妙に共感した。




【ドラクエⅢの転職と現実の転職との比較】
(ここから先は、ドラクエⅢを知っている方を前提として書いていますので、ご了承ください。
私と同じ40代ならば、大多数の方がご存知だと思ってます)


改めてドラクエⅢの転職システムを振り返ると、現実の転職と合致している点が多くて驚く。
約30年前のゲームだが、ここまで考えて作り込まれていたとは、、、、



1 転職可能な時期
・ドラクエの世界:レベル20にならないとダメ
ある程度経験を積んで、強さやスキルが無ければ転職出来ないのだ。
この「レベル20」という数字、暗に「人間の成人年齢≒一人前=20歳」を示しているようだ。


ついでに言うと、「賢者」という一段上の職業へ転職するには、「遊び人という職業でレベル20になる」or「悟りの書という特殊なアイテムを得る」という条件がつく。
「遊び人(≒芸能人)が、芸を極めると賢人になる」というのは、あながち間違いじゃない、、、、


・現実の世界:転職に年齢制限などは無いが、ある程度のスキル・知識が無ければ転職するのは困難
確かに、何もセールスポイントや経験が無い状態で転職に踏み切っても、自分をアピールする事ができず、新たな職を見つけるのが難しい。



2 転職後の状態

・ドラクエの世界:レベル1に戻る+ステータスが半分になる+呪文以外のスキルが無くなる
どんなに強かった人でも、転職後はレベル1からやり直し。
ステータスは半分になっているので、かろうじて覚えている呪文も満足に使う事はできない。
(転職前に経験を積んで高ステータスを身に着けていれば、幾らか緩和されるが)
また、呪文以外のスキルは無くなるので、新たな職業で1から経験を積む必要がある。


・現実の世界:新たな会社・業界・業種に慣れて、新たな仕事を覚える必要がある為、特に最初は苦労する
力を発揮できないもどかしさがあるし、前歴に関係なく0からスタートとなる。
また、新たな世界での常識に対応する必要もあるため、精神的に辛い状態にもなる。
このような状況下では、「英語やプログラミングなどの汎用的なスキル≒呪文」は使えるが、それ以外の大半の
スキルや経験をいきなり活かすことは難しいだろう。

ただ、成長の伸びしろが発生して改めてレベルアップするチャンスが産まれるし、上記に慣れて時間が経てば、これまでの経験と新たに身に付けた経験が融合して、化学反応のように成長できる時が来る。
私はまだだが、、、、



3 転職しないという選択
・ドラクエの世界:一つの職業を極めて、レベル99(上限)を狙う
例として、僧侶や魔法使いが全ての魔法を覚えたり、戦士や武道家が力などを最大限まで伸ばそうとする。
ただ、魔法はレベル50頃には全て習得できるし、ステータスにも上限がある。
能力さがあるものの、「回復魔法の使える戦士」「力の強い盗賊」「攻撃魔法の使える僧侶」など、多彩なスキルを持つキャラクターの方が使えるのは間違いない。


・現実の世界:一つの会社(職業)で仕事を極めて出世しようとする
その道を究めるのは凄い事である一方、現実を見ると、多くの人が今の仕事(一つの仕事)にこだわってスキルが伸びず視野が狭くなり、結果的に今の会社にしがみついているだけのように見える。



こうして見ると、ドラクエの転職は本当に意味深なシステムだ。

一方で、この2者で異なる点も、当然多数有る。
私が一番感じるのは、「経験値大幅アップの機会」



・ドラクエの世界:メタルスライム系との戦い
守備力が高くて倒すのが困難かつすぐ逃げる敵だが、運良く倒す事が出来れば非常に多くの経験値を得る事が出来る。


・現実の世界:特定の場面は無い
強いて言うならば、
多くの事を経験すれば、当然経験値が増える
経験の中でも、失敗の経験はより多くの糧になる
と思う。
失敗は、より人の記憶に残るし、次に向けての改善や成長が産まれる。
漠然と成功して時が過ぎても糧にはなりづらいし、ドラクエと違って失敗しても命を落とす事はまずない。




と、こんな事を考えていた。

転職して半年が過ぎたが、正直、転職は大変だ。
転職前・転職中・転職後、どれを取っても楽ではない。

でも、人生を大局観で見ると、転職は確実にプラスになる。
これからの現実世界では、スキルの無い人は使い物にならなくなる。
その道を究めている人ならともかく、今の仕事にしがみついてスキルが無く、視野も狭くなっている人はヤバい。

転職を行った結果、色々な業界での経験・スキルや広い視野を持っている人になれば、人生にとって有利になる!



最後に大事なことは、前回と変わらないが、
感謝の心を忘れずに、新たな職場で成長し続けながら長く働いていく!
という目標を達成できるよう、考動すること。
決して焦らず、休みながら少しずつ前に行けば、道が開けて来る。



今後も、転職を考えていらっしゃる方がいれば是非メッセージをお待ちしている
できるかぎりお答えするし、その人の人生がより良い方向に進んでほしい。


同じように考えたり悩んでいらっしゃる同年代の方々へ。
一度きりの人生、良いものにしていきましょう!!




今回はこれで終了、、、、だけど、いつかまた記事を書くだろう。
まとまったお休みをいただいた時、ふと書きたい衝動に駆られる。

次は多分お盆休み、8月予定だ。




「いつでも転職できる」を武器にする 市場価値に左右されない「自分軸」の作り方

松本 利明 KADOKAWA 2019年04月27日
売り上げランキング :
by ヨメレバ




もしあなたが今、転職を考えているならば、絶対に転職エージェントへ登録するべき!!

この時説明したとおり、彼ら彼女らは非常に豊富な転職ノウハウを持っており、以下のサービスなどなど、転職希望者を幅広く支えてくれる。

・対面/電話によるカウンセリング
・非公開求人情報の多数提供
・職務経歴書や履歴書などの書類添削
・面接サポート
・各種説明会の開催


我々利用者は、それらを無料で利用できる。


「登録に手間がかかるのでは、、、、」などと考えてはいけない。
むしろ、今の状況の方が圧倒的に面倒なはず。
そこから変わる為に転職を考えるのだから、登録を面倒くさがってはいけない。


代表的な転職エージェントを以下に紹介する。
担当者との相性などもあるので、複数登録するのが望ましい

GW明けの今がチャンス、今すぐ登録しよう!!