ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



相当久々となるので改めて。





【注意!!】
この記事は競馬予想と全く関係ありません!!
興味の無い方は、大変申し訳ありませんがスルーでお願いします。。





このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法





前回の続き。
今回は、転職して三ヶ月経ち、試用期間が無事終了した今の状況や心境を書く。
物事を振り返り、今後に活かすのは非常に重要。
そうすることで、良い将来が得られる。
昨年の辛い転職活動も思い出して、今年の飛躍につなげたり、他の人に役立ちたい。



【今の状況】
試用期間を終えて、初の有休をいただき、この年末は9連休となった。
その連休最終日近くに、この記事を書いている。


転職後は、環境・人間関係・仕事内容など全てが劇的に変化し、それがストレスとなった。
転職先は非常に良い会社で、社員の皆さんもとても良いのだが、一方でストレスも毎日強く感じていた。
「転職後3ヶ月間は試用期間」という事で、クビにならないかという心配もあった。
前回は明るく書いていたが、正直、かなり気が重い日々だった。


なかなか寝れない状態だったので睡眠導入剤のお世話になり続けていたら、夜中を中心に咳が出るようにもなり、咳止め薬のお世話にもなった。
当然、酒は飲めず。
正直、毎日会社に行き帰りして仕事するだけで精一杯
やたら疲れて、鬱っぽい感じにもなった。
家での勉強は殆どできなかったし、趣味の競馬や筋トレにも気が乗らない時がしばしば有った。


ストレッチゾーンとパニックゾーンを行き来して相当しんどかったが、最近になってようやくこれらの状況に慣れてきて、試用期間も乗り切り一安心という感じだ。




【状況打破のために】
色々な方々に話を聞いたり、ネット等で情報収集をして、様々な事を試した。
その中から、私がやったことをまとめた。


1 自分を褒める
毎日毎週、家に帰ると、「よくやった、自分!!」と言って褒めていた。
たまに好きな食べ物などを自分へ買うのも良い。

転職後しばらくは、日々会社に通っているだけで充分素晴らしい
それを是非褒めるべきだ。

そもそも、転職とは、これまで自分が居たコンフォートゾーンから飛び出す行為。
大変なのは当然だ。
そんな大変なことをやっている自分は、相当凄いし偉いのだ!!



2 焦らない

といっても、実際焦った時は多々有るし、焦る気持ちが出て来るのだが、、、

転職者には、周囲から大なり小なり期待をかけられたり成果を求められる。
が、いきなり結果を出すのは、無理だ。
最初は少しずつ仕事を覚えて、少しずつ前に進むべき
そうすれば、仕事や会社の全体像が見えてくる。



3 悩みを話す
人生100年時代において、転職は不可欠。
複数のスキルや経験を得るには、転職を行うしかない。
でも辛い、、、、

そんな時は、信頼できる人へ悩みを話す
解決策が出なくても良く、ただ聞いてもらうだけでも十分だ。
周囲に転職経験者が居れば、なお良い



4 休む
疲れていると、何も出来ないし結果や成果も出ない。
まずはなるべく休むようにした。
睡眠時間の確保と栄養摂取が最優先
何はともあれ、食べて寝るようにした。
ダルかったが、体を動かすのは大事だし、体中のエネルギー循環を良くするため、筋トレも行った。




5 本を読む
上記1~4を心掛けたうえで余力があれば、本を読んでみるのも良い
自分が悩んだ経験は、たいてい他の誰かも経験しているもの。
その経験と解決策等が、幾つか書物に残されている。
この記事の上下にリンクを載せているので、是非参考にして欲しい。





最後に大事なことは、前回と変わらないが、
感謝の心を忘れずに、新たな職場で成長し続けながら長く働いていく!
という目標を達成できるよう、考動すること。
決して焦らず、休みながら少しずつ前に行けば、道が開けて来る。
安心してほしい。



引き続き、転職を考えていらっしゃる方がいれば是非メッセージをお待ちしている
できるかぎりお答えするし、その人の人生がより良い方向に進んでほしい。


同じように考えたり悩んでいらっしゃる同年代の方々へ。
一度きりの人生、良いものにしていきましょう!!



これで終了、、、、だけど、いつかまた記事を書くかも。

次は転職半年後、4月くらいかな、、、、




天職は寝て待て 新しい転職・就活・キャリア論 (光文社新書)





もしあなたが今、転職を考えているならば、絶対に転職エージェントへ登録するべき!!


この時説明したとおり、彼ら彼女らは非常に豊富な転職ノウハウを持っており、以下のサービスなどなど、転職希望者を幅広く支えてくれる。

・対面/電話によるカウンセリング
・非公開求人情報の多数提供
・職務経歴書や履歴書などの書類添削
・面接サポート
・各種説明会の開催


我々利用者は、それらを無料で利用できる。


「登録に手間がかかるのでは、、、、」などと考えてはいけない。
むしろ、今の仕事の方が圧倒的に面倒なはず。
そこから逃げる為に転職を考えるのだから、登録を面倒くさがってはいけない。


代表的な転職エージェントを以下に紹介する。
担当者との相性などもあるので、複数登録するのが望ましい。

さぁ、一気に登録しよう!!







 



その他、転職に役立つサイトはこちらだ!