ブログランキングサイトに登録しております。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければバナーの応援クリックをお願いします!!!



再度となるが、まずは、、、、







【注意!!】
この記事は競馬予想と全く関係ありません!!
興味の無い方は、大変申し訳ありませんがスルーでお願いします。。







元マイクロソフト執行役員で、現在は働き方改革に関するセミナーやコンサルティングを行う「クロスリバー」代表の越川慎司氏。
以前、ワークライフバランスを学んでいた際、講演会で話を伺う事ができた。


今、日本では働き方改革が流行っているが、彼の考えが浸透すれば、もっと生産性が向上して、人々が幸せになるのではないか。
「週休3日・週30時間勤務」、素晴らしすぎる。
私もこのスタイルを見習いたい。





前回の続き。
今回は、入社直前になったので、転職活動全体を振り返ってみる。
改めてまとめると、本当に色々あった、、、、




・3月下旬
突然呼び出されて、異動を通知される。
要引越しの場所で、異動後の勤務内容は不明
全く持って理不尽な話だった。
当然、まともな準備など出来る訳がなく、単身赴任を強いられた。


ので、転職を考え始める。
同時に自分が『何の強みもない「ジェネラリスト」』であることにも気付く、、、、


転職活動記録01『40代正社員、初の転職へ』~突然の辞令~
転職活動記録02『40代正社員、初の転職へ』~急ピッチで進めた、新生活の準備~
転職活動記録03『40代正社員、初の転職へ』~転職を決意、そして省みる~




・4月
異動先で待っていたのは、季節外れ?の雪と、未経験の職種だった。
そして研修の日々。

のはずだったが、電話対応出張、そして理解不能な職場の風土
温泉や心療内科でセルフコントロールしようと思ったが、無理だった。
転職活動を活発化させるも、なかなか進まず。


転職活動記録04『40代正社員、初の転職へ』~北へ、そして新たな職場へ~
転職活動記録05『40代正社員、初の転職へ』~研修の日々、、、、のはずが?~
転職活動記録06『40代正社員、初の転職へ』~出張、出張、また出張(合間に転職エージェントと初対話)~
転職活動記録07『40代正社員、初の転職へ』~社会とかけ離れた職場、そして書類選考落選の日々~




・5月
GW、関東でゆっくりするも、再度単身赴任先へ行ったら、「単身赴任手当がでない」と言われる。
「単身赴任先での生活費+元々いた場所での生活費」を、「今までの給料」だけで賄うことになり、単身赴任し続けると、お金が減っていくことになった。

会社都合で私を飛ばしておいて、後になって手当を出さないうえ、こんな状態がいつまで続くのかわからない、、、、
この出来事が決定的となった。
仕事中、集中力を欠き、細かいミスを連発。
手の震え・食欲低下が発生し、睡眠薬も全然効かなくなった。


よって、新たな心療内科を見つける為、都内を検索。
その結果、「土日診察可+ネット予約可」の心療内科を幾つか発見したので、早速、予約した。
GWで帰った直後に再度関東へ戻ることとなったが、無事診察を受け、診断書を書いてもらった。
その後すぐ、職場へ状況を報告し、病休申請を行って了承された。


ここから転職活動が本格化していった。
同時に単身赴任先のマンションを、即引き払った


転職活動記録08『40代正社員、初の転職へ』~GWで一服、そして新たな転職エージェントとの出会い~
転職活動記録09『40代正社員、初の転職へ』~出るはずが出ない単身赴任手当、そして別の心療内科へ~
転職活動記録10『40代正社員、初の転職へ』~別の心療内科で診断書をゲット+病休を取得、更なる転職活動加速へ~




・6月
転職活動を本格化させるも、なかなか面接に至らなかった。
私の書類選考通過率だが、最終的に約260社申し込み、約1割
何の強みもない「ジェネラリスト」』だったので、本当に大変だった、、、、

ただ、諦める訳にはいかなかったので、面接対策を数多く重ねて、少しずつ進歩していった。


あと、活動記録に書かなかったが、またもや私をイラつかせることがあった。
ある日、単身赴任先から電話があり、
あなたの昨年度の人事評価はこのとおりだが、詳細は前の職場から聞いていないので、結果だけを伝える

そもそも、あなたが昨年度、どういう職階・部署で何をやっていたのか、前の職場から連絡が無いので、何とも言えない
と。
さすが大企業だ。
社員をコマ未満としか見ていないし、情報伝達も全くなっていない
改めて、会社に対する不信感が高まった。

ただ、この電話のおかげで、転職活動へのモチベーションも一層高まったので、ある意味感謝しているw


転職活動記録11『40代正社員、初の転職へ』~相変わらず「お祈りメール」のリピーターとなる日々~




・7月
猛暑の都内を、スーツ+ネクタイで歩き回る日々。
ようやく面接のコツがつかめたようで、1週間毎日面接したり、1日に複数社面接があった日も。
大変だったが、非常にありがたかった。

その結果、下旬には複数社より内定をいただく
比較の末、転職先を決める事ができた!!


転職活動記録12『40代正社員、初の転職へ』~面接スキルが向上してコツを入手?!、そして内定へ~




・8月
転職先を決めたので、次は退職手続きを始める。
書くべき書類や手続きが沢山あって大変だったが、概ね終わった。
一番気になっていた退職願の正式な受理は、結局9月下旬までかかり、本当にヒヤヒヤした、、、、


同時に、有給消化に入った。
ニート生活を満喫しつつ、医者にいったり、会社に関係しない知人へ転職を報告したり。
退職手当や今後の給料など、奥さんとお金の話し合いも行った。
慌ただしく日々が過ぎた。


転職活動記録14『40代正社員、初の転職へ』~目指せ円満退職!、去り際をキレイにする為の色々な活動、そして退職へ~




・9月←今、ココ
出社間近。
期待と不安が半々の状態だ。
来月から、うまくいきますように、、、、

引き続き、医者訪問や転職報告をしつつ、旅行人間ドックへも行った。
仕事に関する本も購入し、多数読破。
心身ともに万全を期して新たな職場に臨みたい。

こちらは、転職に関する知識集。
どれも重要な事ばかりだ。


転職活動記録13『40代正社員、初の転職へ』~おすすめ転職エージェント、私なりのランキングや感想など~
転職活動記録15『40代正社員、初の転職へ』~転職エージェント登録前にやっておくべき事一覧~
転職活動記録16『40代正社員、初の転職へ』~転職活動中に必要なお金の事~





こうして振り返ると本当に色々あったが、一方で勉強にもなった
世の中の広さを再確認できたし、今まで知らなかった事も多々学ぶ事が出来た。

あと、家事もレベルアップできた。
料理のレパートリーが広がったし、今まで出来なかった家事が出来るようになった。
これも、大きな財産だ。


それらをふまえて転職できたのは、支えたり励ましてくれた多数の方々のおかげ
奥さん・知人友人・転職エージェント、その他大勢の人々へ本当に感謝すると共に、その恩を忘れないようにしたい。





続く(次回で最終回!)。。。。



もしあなたが今、転職を考えているならば、絶対に転職エージェントへ登録するべき!!


何度も説明したとおり、彼ら彼女らは非常に豊富な転職ノウハウを持っており、以下のサービスなどなど、転職希望者を幅広く支えてくれる。

・対面/電話によるカウンセリング
・非公開求人情報の多数提供
・職務経歴書や履歴書などの書類添削
・面接サポート
・各種説明会の開催


我々利用者は、それらを無料で利用できる。


「登録に手間がかかるのでは、、、、」などと考えてはいけない。
むしろ、今の仕事の方が圧倒的に面倒なはず。
そこから逃げる為に転職を考えるのだから、登録を面倒くさがってはいけない。


代表的な転職エージェントを以下に紹介する。
担当者との相性などもあるので、複数登録するのが望ましい。

さぁ、一気に登録しよう!!









 

その他、転職に役立つサイトはこちらだ!